和小物好きのこだわり財布

March 15 [Fri], 2013, 12:07
最近着物を着始めたためか、和服や和小物が大好きになり、身の回りは和物だらけ。
そんな私のお財布はもちろん和。形はなんといってもがま口ですね!
以前はファスナーで開け閉めする財布を使っていたのですが、開けるのに手間が
意外とかかるし、ファスナーが壊れやすくてしかも修理代が結構高い‥
その点がま口は開けるのに1秒もかかりませんし、作りがしっかりとしていれば、壊れることも稀だと思います。パチンと手ごたえがあるのもいいですね。
もちろん着物以外のときに使用するお財布も持っています。
そちらは、オーダーメイドのこだわりのお財布なんですが、特に革の種類についてはこだわりました。

ところで、がま口財布で好きなブランドは、京都の製作所が運営するがま口専門店「あやの小路」ですね。こちらは昔ながらの日本の伝統技術を使って、時代に合わせた新しいガマ口小物を作り続けているお店です。他店では見られない、珍しくてかわいいお財布が沢山あってお気に入りのブランドです。

今使っているお財布は「ふりふ」で購入した和柄のお財布です。1万弱しました。購入の決め手はまずデザインです。和小物好きな自分が一目惚れするほど可愛い水色の玉菊模様。そしてやはりガマ口!3つ折りで、お札も折らずに入るし、たまりやすいカード類も沢山入って容量たっぷり!約3年愛用しています。

プレゼントで貰うのなら、他人が持っているような高級でありきたりなブランドは遠慮しちゃうかもしれません。値段ではなくて、趣味を理解してくれた方が嬉しいですね。中に金運アップのヘビの抜け殻とか、縁起物のチャームなどをつけてくれるのも粋で嬉しいかな。
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
P R