日記お引越し。 

March 08 [Sun], 2009, 15:46
お引越し先 ..... http://kome506.blog73.fc2.com/

プラグインとか未知の領域すぎて少しずつ消化していくしかなさそうな予感ばっかりします。ひとまずテンプレートの方はお借りしつつなんとかかんとか頑張ってみねば。そしてサイトの方との並行っていう所でもうしんどい。笑

地面からつま先が浮くのですが? 

March 07 [Sat], 2009, 9:02
ひとまずお引っ越しは無事に完了したようです。そしてあちらは自分でテンプレートのデザインをいじることができるので、サイトより先にそっちを何とかして早々に一つ目の引越しを完了させたく思います。しかし若干専門的すぎて判らない。

お引越しをしたらカテゴリが全部未分類にされてしまったので、ひとまず過去の記事を下書き状態にしながらトッキュだけ抽出してみたら本当にひどい事になっていて自分をいったん殴りに行こうかと思いました。いやしかし生温い笑いをすることしかできない、過去のそう言った自分の暴走すら今の自分とあまり熱量や方向や勢いに差はあれど根本が変わっていないという事実、そんなものが垣間見れて安心、苦笑。

好きなものは好きだから仕方がない。これはたぶん最強の結論だと思います。理由なんて、好きだから以外のものを必要としないのが水面下の世界の条理だと信じて疑いません。

一足お先に、 

March 06 [Fri], 2009, 21:32
なんだか最近このブログ自体が重たくて、自分側に責任があるのかもしれませんが、どうも同じ所を使っているそれが軒並みという時点でやや怪しいので、ブログの方を先にお引越しすることにしました。行き先はサーバーお借りしていたところ。

なんだかネット上だとお引越しってものすごく簡単にとてもとても身近なのですね。落ち着けようと思った所がすでにこちらからあちらへのお引越しツールを備えていらっしゃった・・・・・なんという進歩。あちらにお引っ越ししても改善が見られない場合はどうしようかな。

古い記事なんかはもう全部すっぱり切っちゃっていいんだろうけれど、その日その日の記憶なんて全部次の日には曖昧になる程度の記憶力なので、自分がいったい何を思って生きてきたのかのその記録としては非常に興味深い資料として成り立っているせいか、安易に捨てられない。何せ現実でも中学時代の教科書を、資料集なども含めてまだ手元に残しているほどものが捨てられない人ですから。いやでも国語便覧はおもしろいんだ。

最近手ぶろばっかりやっています。ええ、大変ひっそりと自己満足しております。そしてその自己満足を新しい住居に運び入れるかどうか、詰め込んだまだまだ容量増量の一途をたどるべく今はまだこじんまりとしているそのトランクが入る場所があるのか増やすことができるのかいろいろ考えるわけです、変なところで自意識が過剰なので。

ひとまず明日出かけたいので、そうなるように晴れを願います。そうそう、髪を切りに行くお金がない事に気がついたのでまだしばらくは長いままかも。ああちょうどその日までには切るならば切りたいと自分で設定していた日にこれがまた都合の悪い事に振り込まれる当てがあるという、なんという無意識ダブルブッキング、ザ・偶然。

・・・・良く判らないことをぐだぐだ長文に具現する能力がまた最近高まってきてる気がする。笑

さようならとまた明日の瞬間、僕は閉じ込められる。 

March 05 [Thu], 2009, 22:50
筋を痛めたんだかコリが酷いんだか、本当に本当に右の肩甲骨のあたりの筋肉がどうにかなってしまったようです。温めてもほぐしてみても治らないってことは、放っておいた方がいいってことなのでしょうと勝手に判断。そして原因はものすごくはっきりと手ぶろにある気がする。

今まで本当に今までなぜそのまま使えていたのか不思議なくらい高い位置、階段状に二段になっているパソコンデスクの上段、モニタと同じ高さにペンタブを置いて使用していたせいで肩を微妙な高さでずっとキープという荒業を強いていたそれでしょう。それは痛めもするわと自分で自分に距離を置いてしまいます。

今日からはマウスやキーボードと同じ高さ、すでに一枚描いてみたけれど何と描きやすくまた肩に力が入らないことか!ペンタブでも無駄に筆圧をかけてしまうので、ああ、高さって大事なのだと気がついた日です。三次元の縦軸に感動する日がよもやこようとは思わなんだ。

明日はついに髪の毛を切りに行こうかな、とか思っています。午後から天気は荒れるらしいのですが頑張ります。髪を切ってくださるお姉さんと上手に会話できる魔法をかけて下さい。もうね、セシールカットくらいでいいんです。極端な性格なので耐えてみせますよ、中途半端に伸びたその状況。

まさか自分が参考になる髪型を探してグーグル先生を訪ねる日が来るなんて想像だにしていません、斜め上の行動過ぎて眠気に負けそうです。

愚かな足は歩みを止めることがない。 

March 04 [Wed], 2009, 23:52
学校に置いてあった荷物を抱えて帰ったら肩が爆発しました。否、これはまだ青か赤か悩んでいられる程度。

あとはもう本当に卒業式するだけなんだなぁ、と実感して沸くのはしんみりでもなく回想でもなく目先の不安です。こんな角度から社会的な現象を実感するとは。しかしとりあえず何か、何かをせねばならないので必死です。その割になんにも関係ない左の親指が痛い、なんだ、なんでなんだ。

色々頭の中で整理しておいていざ目の前にしたときに滑らかな事の運びが出来るようになりたいです。考えることが三つ以上あるなら二日は思考に費やさなければ動けません。ううしかし理不尽に直面しすぎだ……なんだあれ………いやはや、ままならないです。

夢であっても隣は空席。

新しい木のにおい、染み付いた空のにおい。 

March 03 [Tue], 2009, 7:50
相対性理論の「テレ東」が好きすぎる朝です。「地獄先生」もタイトルからすればどこかの絶望に浸りきるようなあの先生が出てこなくもないですが本当に何これとてもかわいいのだが、という。相対性理論がもうちょっと広まれば良いのに。

新居は結局アクセス解析とかカウンタをお借りしていたところに落ち着きそうです。超近所引越し、なじみがあるとかないとか新天地とかそういった程度で済む話ではない距離です。まずもう土地を探すところから結論として目の前に落ちてたので拾いました、とかそう言った労力の消費具合。お手軽。

土地は決めたのでさてあとは中身をどうするかです。まだまだトッキュも大好きなんだけれども(この前もの凄く萌える嶺真を考えついて夜中に大変だった)そろそろ文章に限界を感じてき始めた、上に、今まさに物凄く人を選ぶジャンルが最先端最流行超ど真ん中ストレートなので、そちらの方の始末をどうつけようかと。

八割がた今のところはこっそりどこかから別館扱いにする予定なのですが、いっそ開き直った方がいいのかなとか変な所の自意識過剰がまたこういう所で優柔不断になるわけです。擬人化ってどうなんだろう・・・・どの程度好き嫌いが分かれるんだろう・・・・・・。

連絡手段として拍手を復活させました。相変わらずお礼をせぬままばたばたしてしまって申し訳ないです、何かありましたらこちらからでもどうぞ。

雪男は恐竜の肌に夕陽の赤色が映えるのを知らなかった。 

March 02 [Mon], 2009, 20:46
昼食に呼ばれた時、真剣に「あれ・・・・日付が変わってない」と思うほどしっかりがっつる苦しいまでに重たい睡眠をとったのに今もう物凄くあくびが止まらない。眠たい。質の良い睡眠がとりたいです、三時間睡眠とか・・・・。

今日はもっさもっさとうずくまったりひたすら心情を吐露して勝手に楽しくなったりネガティブを超越したポジティブのスイッチを入れてみたり、精神的な部分でものすごく浮き沈みが激しい日です。どうした、これ。おかげさまでコーディングがうまくいかないったらないです。笑

明日はついに髪を切りに行きたいなと思ったら火曜日なので行きつけのお店が定休日・・・・なんと・・・・・!四日は学校へ行かねばならないのでそれまでには切りたかったんですが、近所にある髪をどうこうして下さるお店は軒並み火曜日がお休みという業界の常識に阻まれました。ぐぬぬ。

しかして自分で切るのは髪が傷むと怒られた以上に不器用極りないこの指先にハサミを握るという選択肢はあまりに危なすぎるので我慢します。ああ、切りたかったのに。ばっさりと。でも相当長いから自分でちょっくら切っちゃっても良いだろうか。あとは何とかして下さいと言う物凄い注文をつけて・・・・いや、申し訳ないのでやめよう。

外側ばっかり組み立てていますが、中身をどうするか全然決めていないという無計画っぷりがいつもの通りで若干安心します。とても苦い笑いでキーをたたく明日。

さよならにご挨拶。 

March 01 [Sun], 2009, 8:20
よりにもよって昨日の分の日記を更新し忘れとは、なんと言うか時間は取り戻せないものなのだなと痛感する朝です。一々大袈裟にすぎる。笑

そんなわけでずっとだらだらしていたサイトに一区切り、引越しと言いながらつまりは物置を見つけて今までの色々を詰め込むための準備期間です。新居を見つけるまでに一週間、物置にふさわしい構成を組み立てるのに一週間の猶予を自分に与えていますが、どうなる事やら、あんまりにも寂しいページになってしまったのでまたあとで何か置きにくるやも。

ひとまず新居を見つけてから日記のお引っ越しを考えることにします。

誤りはしないよ、君はそれを疑うのかい? 

February 27 [Fri], 2009, 7:14
都心にバスで二十分で行ける距離なのに、そのバスが一日に二十本ない上に、二つある路線の一つは土日祝日運休、平日最終十九時という物凄く微妙な場所にある会社に面接に行ってきましたが、正直な話面接自体は二十分で終わって行き帰りの二時間費やしたのが阿呆のようですどうもありがとうございました。さ、寒かったー。

そんなわけでサイトの方を緩やかに縮小がうんたらいってましたが、ちょいと三月からお引越し準備に入りたいと思います。もういい加減この場所も五年以上居座っているわけで、さすがに引っ越したくなってきたそんな不思議に従ってみます。

またどこか別に場所に置き場を建ててそこに収納する予定ですし、日記もお引っ越しして細々となんやかんやぐだぐだするつもりですが、いつまた新たにお披露目できるか判りませんので、この機会にリンクや何やらはばっさり切っていただいて構いません。・・・とかなんとか、これって本来準備に入ったらトップとかで言うべき内容じゃないのかな。笑

できるなら今日明日中に準備を整えて、三月一日からまっさらにしたい。そんな気分。

朝の集い、未明の白昼 

February 26 [Thu], 2009, 9:20
朝からバスターミナルにいるのですが、入ってるテレビが国会中継。興味深いのですが如何せん周りが騒がしい…聞こえない…誰か、誰か字幕を持て!ああなんかフリップ出てるけどなに、なんなのなに話してるの……。もっと前のほう座れば良かった。あっ、でもなんかかいほの文字が見えた!あれか、ソマリアの海賊がうんたら言ってるのか。

かいほと言えば今朝の新聞に釧路川に油が流出したとかで、かいほが出動したというニュースが乗っていたのですが、とてもとても柄の長い柄杓でただひたすら掬って除去したようで、朝から物凄く和みました。ああ、とてもアナログそこが好き。
広告
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31