【2016年12月4日(日) 新入荷情報】1970年代 鉄木工硝子竹漆陶器 高島屋 NIPPON CRAFT 砥部焼き草文柄 陶器パンケース(大)(小)

December 04 [Sun], 2016, 16:58








□商品名:1970年代 鉄木工硝子竹漆陶器 NIPPON CRAFT 砥部焼き草文柄 陶器パンケース(大)
□商品番号:T19-981
□サイズ:H20cm W:16.5cm D:16.5cm weight:1.2kg
□メーカー:株式会社日本クラフト(現・グッドリブ
□素材:陶磁器
□価格:5.800円(在庫1)
□状態:Dead Stock(※元箱なし)








□商品名:1970年代 鉄木工硝子竹漆陶器 NIPPON CRAFT 砥部焼き草文柄 陶器パンケース(小)
□商品番号:T19-980
□サイズ:H11cm W:10cm D:10cm weight:300g
□メーカー:株式会社日本クラフト(現・グッドリブ
□価格:3.800円(在庫3)
□状態:Dead Stock(※元箱なし)




【商品情報】
昭和36年10月12日設立 高島屋グループの NIPPON CRAFT:株式会社日本クラフトで1970年代に販売されていた鉄木工硝子竹漆陶器シリーズ・砥部焼きの草文模様で洋風な食卓容器をアレンジしたオリジナルの製品です。パンケースとして使う以外にも様々なアレンジ収納ができる優れものです。



日本クラフト 鉄木工硝子竹漆陶器 シリーズとは?
「食卓を中心として暮らしを豊かに演出するため手造りの器や生活道の創造に努めています。日本のよき伝統に現代感覚をアレンジした質の高い生活工芸品の数々、やすらぎと温もりのある住空間をコーディネイトする楽しさをお届けします。」をスローガンに製造吟味された使い飽きしない商品シリーズです。



国内なら通販も出来ますので店舗までお問い合わせ下さい。

発送
【はこBOON】:東京から発送・3辺合計160cmサイズ2kg以下)

 クリック拡大
送料の詳細はコチラ  https://www.takuhai.jp/hacoboon/html/titai_08.html
在庫のお問い合わせは、以下のメールで問い合わせ下さい
コチラ  uzuraya@gmail.com

お急ぎの方の在庫のお問い合わせは、
ANTIQUEスピカ 03-5942-7037まで。

【2016年11月27日(日) 新入荷情報】1970年代 佐々木硝子謹製 王冠型 プレス硝子 キャンディーポット

November 27 [Sun], 2016, 17:24

□ 商品名:
1970年代 佐々木硝子謹製 王冠型 プレス硝子 キャンディーポット
□ 製造年代:1970年代 ~
□ メーカー名:佐々木硝子
□ サイズ(cm):W15 x D11x H15
□ 生産国:made in JAPAN 日本製
□ 材質:Pressed glass(プレスガラス)
□付属品:元箱
□ 価格:¥3,500(在庫1)
□ コンディション DEAD STOCK

深い青色の厚みのあるプレスガラスの気品のある王冠のようなデザインのキャンディーポットです。小物やアクセサリー何を入れるのか考えるのも楽しみですね。















国内なら通販も出来ますので店舗までお問い合わせ下さい。

発送
【はこBOON】:東京から発送・3辺合計160cmサイズ2kg以下)

 クリック拡大
送料の詳細はコチラ  https://www.takuhai.jp/hacoboon/html/titai_08.html
在庫のお問い合わせは、以下のメールで問い合わせ下さい
コチラ  uzuraya@gmail.com

お急ぎの方の在庫のお問い合わせは、
ANTIQUEスピカ 03-5942-7037まで。

【2016年11月26日(土) 新入荷情報】ローゼンタール/スタジオライン/ビョルン・ヴィンブラッド/千夜一物語 飾り大皿・Rosenthal/Studio-Line/Bjorn・Wiinblad /GESCHENKSERIE 1001 Nacht Plate

November 26 [Sat], 2016, 11:30


□ 商品名:ローゼンタール/スタジオライン/ビョルン・ヴィンブラッド/千夜一物語 飾り大皿
□ 製造年代:1980年代 ~
□ メーカー名:Rosenthal (ローゼンタール)社
□ モデル:Studio-Line GESCHENKSERIE 1001 Nacht
□ デザイナー:Bjorn Wiinblad (ビヨン・ヴィンブラッド)
□ サイズ(cm):W33 x D4.5 x H25
□ 生産国:made in German・ドイツ製
□ 材質:porcelain(陶磁器)
□付属品:元箱(書き込みあり)
□ 価格:¥12,000(在庫1)
□ コンディション DEAD STOCK




こちらはドイツのRosen Thal(ローゼンタール)のデンマークのアーティスト「ビョルン・ヴィンブラッド」による魅力あるイラストが施された「スタジオライン/Studio-line」で制作されていたもので「千夜一夜物語=アラビアンナイト」が題材となっており、色彩豊かにアラビアンナイトのひとこまが描かれた素敵な一品です。


状態は未仕様で見た目に経年のダメージはありませんが元箱にはメモと汚れがあります。皿の裏にはロゼンタール1001 Nacht のロゴが刻印されております。




デンマークのビョルン・ヴィンブラッド/Bjorn Wiinbladは1946年〜56年までデンマークのNymolle社(ニモーレ)で働き、1956年からはローゼンタールのスタジオラインのメンバーに加わり、生涯で数々の作品を残しました。


ローゼンタール・スタジオライン
1961年、フィリップ・ローゼンタール2世が 「いつまでも真の価値を持ち続け、時代の感覚に合っているものこそ本物」 という理念のもと、時代を代表する芸術家やデザイナーとコラボレートした作品を発表するという革新的なコンセプトで 展開するライン 。

国内なら通販も出来ますので店舗までお問い合わせ下さい。

発送
【はこBOON】:東京から発送・3辺合計160cmサイズ2kg以下)

 クリック拡大
送料の詳細はコチラ  https://www.takuhai.jp/hacoboon/html/titai_08.html
在庫のお問い合わせは、以下のメールで問い合わせ下さい
コチラ  uzuraya@gmail.com

お急ぎの方の在庫のお問い合わせは、
ANTIQUEスピカ 03-5942-7037まで。

【2016年11月25日(金) 新入荷情報】クリスマスキャンドルホルダー(羊):Rosenthal Studio-Line Bjorn Wiinblad Leuchter-Engel (Lumina)

November 25 [Fri], 2016, 15:58







□ 商品名:クリスマスキャンドルホルダー(羊)
□ 製造年代:1980年代 ~
□ メーカー名:Rosenthal (ローゼンタール)社
□ モデル:Studio-Line Leuchter-Engel (Lumina)
□ デザイナー:Bjorn Wiinblad (ビヨン・ヴィンブラッド)
□ サイズ(cm):W9 x D4.5 x H15.5
□ 材質:クリスタル
□ 価格:¥15,000(在庫1)
□ コンディション DEAD STOCK

クリスマス用のキャンドルホルダーにいかがでしょうか?キャンドルを飾るだけではなく、このまま飾っていても素敵です。この商品はドイツのRosen Thal(ローゼンタール)のデンマークのアーティスト「ビョルン・ヴィンブラッド」による魅力あるイラストが施されたスタジオラインのガラス製のキャンドルホルダーです。

デザインは微笑を浮かべた可愛いらしい天使のようですが、頭部からクリスマスにはつきものの羊の角が表されています。頭の部分にキャンドルを立てるようになっています。上質なクリスタルガラスを使った、とても重さのあるアイテムです。クリスマスの夜を素敵に演出します〜♪




状態は未仕様で見た目に経年のダメージはありませんが元箱にはメモと汚れがあります。
裏にはロゼンタールのロゴが刻印されてあります。








デンマークのビョルン・ヴィンブラッド/Bjorn Wiinbladは1946年〜56年までデンマークのNymolle社(ニモーレ)で働き、1956年からはローゼンタールのスタジオラインのメンバーに加わり、生涯で数々の作品を残しました。


■ローゼンタール・スタジオライン
1961年、フィリップ・ローゼンタール2世が 「いつまでも真の価値を持ち続け、時代の感覚に合っているものこそ本物」 という理念のもと、時代を代表する芸術家やデザイナーとコラボレートした作品を発表するという革新的なコンセプトで "ローゼンタール スタジオライン" を創設しました。サルバトール・ダリ、バウハウスの初代校長であるヴァルター・グロピウス、"口紅から機関車まで"デザインしたレイモンド・ローウィ、北欧デザインの巨匠ティモ・サルパネヴァ、タピオ・ヴィルカラ、ビョルン・ヴィンブラッドなど、世界の名だたるアーティストとのコラボレーションによる作品を続々と発表し、新しい価値観を生み出しました。

国内なら通販も出来ますので店舗までお問い合わせ下さい。

発送
【はこBOON】:東京から発送・3辺合計160cmサイズ2kg以下)

 クリック拡大
送料の詳細はコチラ  https://www.takuhai.jp/hacoboon/html/titai_08.html
在庫のお問い合わせは、以下のメールで問い合わせ下さい
コチラ  uzuraya@gmail.com

お急ぎの方の在庫のお問い合わせは、
ANTIQUEスピカ 03-5942-7037まで。

【2016年11月23日(水) 新入荷情報】1980 Matteo Thun Fantasia Arzberg C&S×2SET

November 23 [Wed], 2016, 15:18



商品名:1980 Matteo Thun Fantasia Arzberg C&S×2SET
デザイナー:Matteo Thun :マッテオ・トゥン
モデル:Fantasia・ファンタジア
メーカー:Arzberg・アルツベルグ社:ローゼンタールグループ
デザイン:1980年
生産国:made in German・ドイツ製
カラー:white・ホワイト
材質:porcelain・磁器
カップサイズ 直径7cm(持ち手まで10cm)高さ5.5cm
ソーサー 直径15cm 高さ2.4cm
価格:8.000

ドイツのアルツベルグ社が1980年にマッテオ・トゥンがデザインして
製造をしたデミタスサイズのC&Sです。新品ですが元箱はありません。

◎Arzberg(アルツベルグ)社
19世紀後半、ドイツに設立されたポーセリン(磁器)メーカーのアルツベルグ。さて、この会社が時代に流されず現在も愛されている理由は、「新しい技術と芸術の統合」を理念とした国立総合造形学校、あの「バウハウス」やドイツ工作連盟などの新しいデザイン概念を積極的に取り入れた事にあると言われています。世界中に影響を与えたこのデザイン運動により、それまでデコラティブなデザインが主流だった建築物や家具・テーブルウェアなど全てのものから、無駄な装飾が省かれていきました。アルツベルグの歴代のデザイナー達は「実用的デザインの大衆化」を基本理念とし、使いやすさ・そして作りやすさからフォルムの簡素化を追求するとともに、最新の生産設備により量産体制を確立する事で、「良品の大衆化」を目指しました。量産と品質・性能の両立はかつての様々なデザイン運動の経験の中で、先人達がなかなかなし得なかったテーマです。それをあえて理念とし、それもマーケットを相手にしながら一貫してその姿勢をとり続けました。Arzberg brandの製品たちは、現在でもインダストリー・フォーラム・デザイン・ハノーバが開催する“iF Design Awards”(アイエフ賞)や、毎年開催されデザインセンターNRWが選定を行なう“Red Dot Awards”(レッド・ドット賞)など、数多くのデザインアワードを受賞しています。








Matteo Thun :マッテオ・トゥン
1952年イタリア、ボルツァーノ生まれ。フィレンツェ大学で建築の博士号を取得。その後ミラノに渡り、エットーレ・ソットサスの事務所に勤務。1981年エットレソットサスらと共にデザイングループ「メンフィス」の創立メンバーとして活動する。ウィーンで教鞭を取った後、1984年、ミラノに自らのデザイン事務所を設立。ハンブルグの『サイドホテル』をはじめ、数多くの賞を受賞している。2004年サニタリーシステム『girly』は3度目のコンパッソドーロを受賞した代表作。建築やプロダクト以外にもCIやウェブサイト製作などのコミュニケーションデザインまで幅広い分野で活躍している。




【参考写真】Matteo Thun Fantasia Arzberg 全シリーズ
https://www.epla.no/samler/produkter/847161/

国内なら通販も出来ますので店舗までお問い合わせ下さい。

発送
【はこBOON】:東京から発送・3辺合計160cmサイズ2kg以下)

 クリック拡大
送料の詳細はコチラ  https://www.takuhai.jp/hacoboon/html/titai_08.html
在庫のお問い合わせは、
ANTIQUEスピカ 03-5942-7037まで。
お急ぎの方は以下のメールで問い合わせ下さい
コチラ  uzuraya@gmail.com


【2016年11月17日(木) 新入荷情報】1970年代初期・ナショナル小型電気ストーブ・DSー16N(snappy・スナッピ〜)

November 17 [Thu], 2016, 17:24


◎1970年代初期・ナショナル小型電気ストーブ・DSー16N(snappy・スナッピ〜)
◎サイズ(約)
幅32.5cm  高さ25cm  奥行き15cm
◎ボディ素材
耐燃性ABS樹脂
◎価格:3800円(USED品・在庫2)






300Wボタン×2の段階のスイッチナショナル製の小型電気ストーブです。300ワット2段設定です。
フレームのピンクの色合いも可愛いらしくペットネームが(スナッピ〜♪)重さも軽い小さなサイズなので、足元だけを暖めたい時など場所をとらなく持ち運びに便利です。


国内なら通販も出来ますので店舗までお問い合わせ下さい。


発送
【はこBOON】:東京から発送・3辺合計160cmサイズ2kg以下)

 クリック拡大
送料の詳細はコチラ  https://www.takuhai.jp/hacoboon/html/titai_08.html
在庫のお問い合わせは、
ANTIQUEスピカ 03-5942-7037まで。
お急ぎの方は以下のメールで問い合わせ下さい
コチラ  uzuraya@gmail.com


【2016年11月10日(木) 新入荷情報】 ZOJIRUSHI 象印魔法瓶 Pelican 「ペリカン」 戦後第1号 1988年(昭和63年)復刻版AFU-10 1.0リットル

November 10 [Thu], 2016, 8:49

商品名 ZOJIRUSHI・象印魔法瓶・Pelican 【ペリカン】・1988年(昭和63年)・復刻版AFU-10
メーカー 象印マホービン
型番 型式 AFU-10
サイズ約 径 13センチ 高さ 27.5センチ 容量 1.0リットル日本製
満水容量・1.0L・実容量・0.99L
重さ:約934g
価格:15.000円(DEAD STOCK・在庫1)

<材質>
中びんのガラス・ほうけい酸ガラス
胴部・鋼クロム
フタ、口かね・ステンレス鋼(クロムめっき)
中栓・ポリプロピレン
フタつまみまでの高さ約28p



1948年協和製作所(後の象印マホービン)戦後第一号製品である。蓋、肩、胴、底は真ちゅうクロームメッキ、ハンドルはダイカスト製、頭部の形がペリカンの“くちばし”に似ていることから、のちに「ポットペリカン」と名づけられ、昭和23年から31年までの長期にわたって市場に出ていった。

この古典的な風雅なポットは1988年(昭和63年)に復古調の波に乗って、少数だけ復刻されふたたび市場に出て人気を得ました。この商品はその時の物です。この商品は象印の博物館「まほうびん記念館」に展示されているものと同じです。


象さんロゴマークも当然初代のものです。舶来製品のデザインを日本人の好みにアレンジして作られたと言うそのシルエットは今見るととても上品な事が分かります。

◎日本の魔法瓶の歴史
1904年には、ドイツ人のラインフォルト・ブルガー氏が、デュワー氏が開発した真空瓶を、保護用の金属ケースによって覆うことで、家庭用品として利用できることを思いつき、商品開発を始めた。これが魔法瓶の商品化の第1号でそれが日本に初めて輸入されたのが1908年。


日本でまほうびんが製造され始めた大正初期から昭和初期。この頃は「保温保冷24時間保証真空瓶」という長い名前で大阪で生産されていました。当時、大阪はガラス工業をリードする地域でした。そのため、まほうびんの中びんを作る優秀なガラス職人も大阪に集中し、大阪は日本のまほうびん工業の中心地となったのです。

◎象印マホービンとは?

市川金三郎・市川銀三郎兄弟が、1918年(大正7年)に大阪で魔法瓶の製造をおこなう「市川兄弟商会」を創業。元々は魔法瓶の内瓶を製造していた。1948年(昭和23年)に法人改組した後、本格的な魔法瓶の製造販売を開始した。最初は携帯用魔法瓶とするが、早急に家庭用の卓上型ポットに切り替える方針で銀三郎の長男・重幸の考えが大きく反映されていた。彼は、本当の魔法瓶の使い方は、家庭で使用する卓上型ポットにあることを中国からの帰国者などから聞き、いずれ海外生活者が大量に引き揚げてくると、ポットの普及率が増すであろうと考えていたのだ。昭和22年3月、大阪南区高津に再開の場所を決め、ここに「市川兄弟商会」の看板を掲げ、金属加工部と組立部を開いて高津工場とした。工場にはプレス機を主体として設備し、金属外装と魔法瓶組立の工場とし、外装と組立を主体とするメーカー志向の出発であった。


高津工場でまほうびん組立てを視察する市川重幸社長


また、社名や商標に象を採用したのは、アジアでは神聖とされ性格が温厚だが、ひとたび怒らせばライオンをも倒すその強さに因んだといわれる。一方で、同じく大阪府に本社を置くタイガー魔法瓶の「タイガー(=虎、アジアの王者を意図)」への対抗意識を表しているともいわれる。

1948年株式会社協和製作所とし魔法瓶製造、1961年象印マホービン株式会社、その後販売部門として象印株式会社を設立。

発送
【はこBOON】:東京から発送・3辺合計160cmサイズ2kg以下)

 クリック拡大
送料の詳細はコチラ  https://www.takuhai.jp/hacoboon/html/titai_08.html
在庫のお問い合わせは、
ANTIQUEスピカ 03-5942-7037まで。
お急ぎの方は以下のメールで問い合わせ下さい
コチラ  uzuraya@gmail.com

【2016年10月27日(木) 新入荷情報】1984年 HASSELBLAD 2000fcw 発売記念  Orreforsクリスタルペアグラス

October 27 [Thu], 2016, 20:19

1984年 HASSELBLAD 2000fcw 発売記念 
Orreforsクリスタルペアグラス
個数 2個
素材 クリスタルガラス
原産国 スウェーデン
デザイナー Nils Landberg
サイズ 直径8.1p 高さ8p
状態:箱つき・DEAD STOCK
価格:15.000円(在庫3)





ハッセルブラッド (Hasselblad )はスウェーデンのカメラメーカー。その名前は写真の歴史の始まりの頃からカメラと結びついていました。最初は販売だけで、その内、カメラを生産し始めました。写真家を基本にカメラを設計すること、最高の画質、信頼性や万能性を取り入れた会社の伝統は50年以上前にも遡ります。


そのハッセルブラッドの1984年に発売されたフォーカルプレーンシャッター機である2000FCW、最高の描写を誇る大口径のFとFEレンズを使用可能なカメラで人気を博した高性能なカメラが当時発売された時に特注でスウェーデンのガラス美術造形工房Orrefors/オレフォシュで製造され購入した記念に購買者に配られたノベルティのクリスタルグラスのペアセットです。








デザインは、1927〜1986年頃にOrrefors(オレフォス)で活躍した「ニルス・ランドバーグ/Nils Landberg」によるもの。

Orrefors(オレフォス)とは?

ノーベル賞の晩餐会でもオレフォスの「ノーベル」シリーズのワイングラスが使用されるなど、スウェーデンを代表するブランド。1726年スウェーデン南部のスモーランド地方に鉄工所として設立され、1898年よりガラス生産を開始する。当初はジャム容器など実用的な物を作成していたが、1914年クリスタルガラスの製造の始まりと共に造形美への関心が高まり、画家であるサイモン・ゲイトとエドワルド・バルトが招集され、1925年のパリの万国博覧会では彼らを含む芸術家たちの作品が国際的な評価を得てオレフォスのクリスタルが世界中に知れ渡ることとなる。

現在も一流の芸術家でもある専属デザイナー達と熟練した職人達の息のあったチームプレーにより、北欧らしくシンプルでモダンな製品を作り出し、クリスタルの代名詞的な存在として世界中に認められている。


「Orre」はスウェーデン語で黒い雷鳥、「Fors」は川の流れを意味し、ロゴマークにも使用されている。


発送
【はこBOON】:東京から発送・3辺合計120cmサイズ2kg以下)

 クリック拡大
送料の詳細はコチラ  https://www.takuhai.jp/hacoboon/html/titai_08.html
在庫のお問い合わせは、
ANTIQUEスピカ 03-5942-7037まで。
お急ぎの方は以下のメールで問い合わせ下さい
コチラ  uzuraya@gmail.com

【新入荷商品】1970年資生堂MG5ノベルティ・グレートデン・キーホルダー

July 29 [Fri], 2016, 7:00













1970年資生堂MG5ノベルティ・グレートデン・キーホルダー
製造年  1970年1月下旬〜2月下旬に資生堂のチェインストアで
実施されたMG5セールの販促品。
製作   資生堂宣伝制作部
寸法   4cm×5.5cm 
形式   アルミダイキャスト
価格   4800円(在庫1) 店頭販売中です。店舗へお問い合わせください。


商品解説





MG5(エムジーファイブ)は、資生堂から発売されている男性用化粧品のブランド。「日本初の本格的男性化粧品ブランド」との位置付けをしており、1963年のブランド誕生以来、それまで男性の一般的な髪型といえばオールバックかリーゼントで、主にポマードかグリースを用い、整髪していたためベタ付くのが難点であった。しかしそんな頃に登場した液体整髪料であるMG5は短髪を七三に分け、さらりと仕上がることから世の男性諸氏が待ち望んでいたアイテムとして注目された。
しかし、発売当時のパッケージデザインはインパクトに欠けたため、売り上げは数年で頭打ちとなった。他社製品に対抗するため、多品種を揃えたラインナップへと変更、社内では若手が中心となって企画を練り上げた。マーケティングではイメージを強調する戦略を展開。

ネーミングはイギリス製のスポーツカーMGと「Modern Gentlemen」の頭文字を取って「MG」

「5」「ベタベタしない」「テカテカ光らない」「ソフトに仕上げる」「栄養を与える」「簡単に洗い落ちる」 以上5つの特長を意味している。

成功の要因の一つとして印象強いパッケージデザイン、西欧の「ギンガムチェック」、日本伝統の「市松模様」にも見受けられる普遍的な配色を基本としながらも黒と銀の大胆な色使いにより、若者の新たなライフスタイルに相応しい、新鮮さ・男らしさ・若々しさをアピールするなど徹底した斬新さを打ち出した。

こうして1967年8月、従来「資生堂男性化粧品」と総称されていたヘアケア・スキンケア・フレグランス製品を含め一連の製品を統合、日本初の「本格的男性化粧品」ブランドとしてMG5は生まれ変わった。







当時TV放映された団時朗のCMによって爆発的な人気商品となった。これらの型破りとも言われる広告戦略は、当時資生堂の社内上層部でも厳しい反発の声があがったが、今では資生堂の歴史に残るものとなっている。

発送
【はこBOON】:東京から発送・3辺合計80cmサイズ2kg以下)

 クリック拡大
送料の詳細はコチラ  https://www.takuhai.jp/hacoboon/html/titai_08.html
在庫のお問い合わせは、
ANTIQUEスピカ 03-5942-7037まで。
お急ぎの方は以下のメールで問い合わせ下さい
コチラ  uzuraya@gmail.com



ANTIQUEスピカ20周年企画イベント店内半額SALE!

July 22 [Fri], 2016, 14:57



 《🎊ANTIQUEスピカ20周年記念企画》

店内の値札の1,000円以上の商品、感謝をこめて大感謝全品半額SALE!!

開催日:8月3日(水)〜8月14日(日)まで(月・火休み)
時間:13時から20時30分まで
地図:http://bit.ly/1LnJrrG


今から20年前、1996年10月20日、ANTIQUEスピカを杉並区東高円寺に立ち上げました。

たった4坪の小さなお店からのスタート、そこには、楽しったことかことだけではなく、苦しかったこと、辛かったことなど様々なことがありました。

数えきれないほどの失敗と、少しの成功を繰り返し、悩んだり迷ったりしながら多くの気付きや学びをいただきました。またそこには、多くの出会いと、多くの別れがありました。こうして今、ここまでやってこれたことを振り返ってみると「本当に有り難いことだな〜」って驚きというか不思議ささえ感じます。

これからは今まで通りの古物商のやり方や考え方が全て通用しなくなると感じています。

だから今まで以上に、自分自身が強くなり変わり続けると共に今より更に、みな様の好奇心とたくましくつながっていくことでまったく新しい価値感を“共創”していけますことを強く願っております。

20年間、本当に、本当に、ありがとうございました。
これからも変り続けるANTIQUEスピカを末永くよろしくお願いいたします!

ANTIQUEスピカ店主・鶉屋二吉


追伸:SNSのfacebookANTIQUEスピカの公式ページへイイネ!ボタンを押して頂いたお客様に更にお得な特典がございます。

https://www.facebook.com/Antiquesupika/



↑スピカの通販サイトです
上のバナーをクリック!
☆月別アーカイブ
☆Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/komawari/index1_0.rdf
P R
※NHK時計
無料カウンターにほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

▲パタリロをクリック!
レトロ価値感が広がります!


☆ANTIQUEスピカ地図情報
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:鶉屋二吉/uzuraya_nikichi
  • 誕生日:5月29日
  • 現住所:東京都
  • 職業:自営業
読者になる
ANTIQUEスピカ
URL:http://spica.mond.jp/
店舗所在地:
〒165-0026
東京都中野区新井1-5-4
秘密の小さなお店 。
営業日/水.木.金.土.日
営業時間/13:00〜21:00
(03)5942-7037(実店舗:Tel/Fax)

はじめまして。
古物商店スピカの店主の
鶉屋(ウズラヤ)と申します。

仕入れの為、突発的な臨時休業ありますので遠方からの方は、必ず電話確認をお願いします。

スピカ店主鶉屋の日記#1

現ANTIQUEスピカのCM

旧ANTIQUEスピカのCM

HPやブログの感想などを聞かせて頂けたら 幸いです。皆様、お手柔らかにお願いします(ё_ё)

好きな休日の過ごし方
猫とビデオ鑑賞会
好きな本・マンガ/小説
好きな作家・/武田百合子/池澤夏樹/金井美恵子/
好きな漫画家・谷口ジロー/安野モヨコ/細野不二彦/五十嵐大介/加藤伸吉/高野文子/鈴木翁二/浦沢直樹/業田良家/曽根富美子/三好銀/黒田硫黄
☆ご意見メール

TITLE


MESSAGE

☆最新コメント
鶉屋二吉/uzuraya_nikichi
» ☆文京区白山・おいなり寿司専門のお店(宝らい)の思い出 (2016年10月29日)
三笠ゆうこ
» ☆店主のオススメのお店:京都府東山編 (2015年09月22日)
三笠ゆうこ
» ☆へこんだらあかん(Don't Let Me Down ) (2014年02月05日)
本日の点取り占い