祝日らしい。 

January 11 [Mon], 2010, 2:15

 ちょっと自分の気持ちを吐き出したり整理したりしたいので、
 書き綴っていこうと思います。


 いつも同じところで堂々巡りを何度も何度も繰り返して、
 結局答えが出ても、自分は何も出来ないんです。
 それが希望に向いていればいるほど自分が苦しくなっていく。
 皆と同じことが出来ない。
 それはとても致命的なことだと思うんです。
 
 学校に行って、勉強してということがどんなに大切かって事を
 今も何度も考え、思っています。
 中学のときに何故、挫けてしまったんだろうと思います。
 皆辛いことは同じだし、嫌だし、疲れる。
 我慢するということがそこで覚えられたかもしれない。
 人間関係や勉強を学ぶことで色々分かったことも多いだろうと、
 とても後悔しています。
 上に書いたことは私が学校に行ってなかったからこそ 
 分かることなのかもしれません。
 今、この瞬間の自分を否定したいんです。
 こんなぐずで駄目で最低な人間から逃避したいんです。
 まあ、もしも・・・の話をしたところで変わらないんですけれどね。

 夢も何もない。好きなことも無い。人間関係も面倒で蔑ろ。
 かといって一人でもいられない。勉強が出来るわけでも性格が良いわけでもない。
 ほんとうに屑野郎だな・・・どうして生まれてきたんだよ。
 ほかの人間に生を譲ることが出来たらどんなにいいだろうと思います。
 もっと生きたい人が生きるべきだと思う。自分なんかじゃない人間が。
 
 もう全部ほっといて欲しい。終わりにしたいと何度も思います。
 それでも終われないのは甘っちょろいことを言っている証拠なんだと思います。
 こんな自分、誰も望んでなかったのにこうなっちゃった。

久しぶりに 

January 11 [Mon], 2010, 2:01

 久しぶりに投稿してみることにしてみた。
 昔と全然変わらない生活をしていたりする。
 毎年、一年後くらいには何か変わってるのかななんて思うんだけど、
 現実でなにか行動をするということをしていないので
 そんなことはまったく起きない。
 
 昔よりはマシになったものの最近、
 ヒステリックが凄い。自分でも分かるほどに酷い。
 ヒステリック・・・と言っていいものなのか少し悩むけど。
 性格もますます捻くれていると思う。
 ひねくれてるって言うよりも
 性格の悪さに磨きがかかったというべきかもしれない。

 相変わらず家でごろごろしている生活が続いている。
 高校に行ってる友達はバイトをしているらしい。
 偉いとは思うものの、私自身、自分では出来るはずがないと思うので
 自分はなかなかバイトとか手が出せない。
 もうかなりの年齢になるのに恥ずかしい。
 こんなことをある人に言うとその人は
 「やらない理由を探すのが上手いのね」と言った。
 確かに。とは思ったけど、本当はやりたくないんだから理由を探している。
 
 そいういえば、高熱で数日間寝込んでました。
 初めて39度まで熱が出ました。
 私は熱が出ても38度ちょっとぐらいしか出たことが無かったので、
 大変でした。
 39度まで出たときは一時間くらいしか眠れないことと
 悪夢やら変な夢を見て大変でした。
 あのときは身体が熱かった・・・。

 もう一枚くらい自分の気持ちの整理や記憶の整理に記事を書きたいと思います。

捨てよう 

May 13 [Wed], 2009, 23:28

 たまに自分と同じ境遇の人のブログをみたりすると
 凄く自分が惨めな気がして仕方ないときがあります。
 通信制高校に通っていたり、高校に通ってる人が
 ちゃんと自分自身でできる人が凄くうらやましい。
 同時にとても妬ましい。
 どうしても自分には出来なくて落ち込むんです。
 出来ている人がいるのに自分は出来ないんです。
 凄く悲しくなって苦しくなって、でも泣けないんです。
 結局自分にはそういうこができないことがわかってるんです。
 そこらへんが上手く自分との折り合いがつかない。
 こういうことってなかなか答えというか自分が
 もういいやって思えるところまでくるのって大変なんですよね
 いっぱい頑張って集中(執着ともいうのかも)してる時は
 なかなかぴったりくるものがないのに
 もういいっかーなんて思ったりすると意外と
 ぴったりくるものがきたりする。
 それが分かってるのにずっと悩んでて、
 同じところをぐるぐる回って、なにも行動してないでいる。
 ループしまくってる・・・。
 一度、一歩をだしてしまえばいいのにできないんだなー・・。
 分かっててもできない。
 そんな自信ないんだ。
 結局自分は出来る人間なんだとか馬鹿らしい考えが
 昔からあったからそれが手放せない。
 そんないらないもんすてちゃえばいいのにさ
  
 あー・・・なんか考えてたら頭痛くなってきた・・・
 寝ます。おやすみなさい

映画 

May 02 [Sat], 2009, 20:01

 借りてきた映画を見ました。
 ペネロピとベティの小さな秘密です。
 どちらとも雰囲気にひかれて借りてきました。
 ああいう独特な可愛いというか不思議な感じが好きです。
 
 ペネロピから感想を
 
 凄く好きな作品になりました。DVD買ってしまおうかなと思うほど。
 まずペネロピが可愛い。
 服も凄く個性的で可愛いかった。
 元々主役を演じてる女優さんも美人さんなので
 ブタの鼻がそんなに気にならない。
 ペネロピの部屋も凄く独特で可愛い。
 あんな部屋があったら素敵だろうなあと思います。
 凄く印象的に残ってます。
 あ、印象って言えば夜の公園もすごく綺麗でした。
 シャボン玉が飛んでいて、メリーゴーランドが光っていて
 子供達が笑ってて、夜店が出てて。
 言葉では言い表せられない綺麗な風景でした。
 実はこの作品を好きって言った割には
 全然主人公以外の登場人物の名前を覚えてません。
 恥ずかしいことなのですが・・・。
 これから何度か見直したいと思います。
 それからまた感想を書きたいと思います。

 ベティの小さな秘密
 
 これはついさっき見終わったばかりでした。
 ペネロビを見終わってからというもの中々この作品には手を出せませんでした。
 パッケージに引かれて借りてはみたものの
 ホラー風味な感じがして、それでいて暗い話のような気がしてどうも見る気がしませんでした。
 で、実際見てみると確かにホラー風味。
 怖がりなベティの視点からきっとこう見えているんだろうなあといえるようなそんな物語の進み方。
 私は見ていて結構怖かったのです(笑)
 暗い夜の森はとても怖くみえたし、転校生の男の子も何処か不思議で怖い感じがした。
 なんだかどこか欠落したものがあるような
 なんだか不安定な感じでした。
 実際にベティは不安定だったんだとおもいます。
 イヴォンとの交流も凄く好きでした。
 お姉さんのようにイヴォンに接してるベティを見てるとほほえましい気持ちになりました。
 最後の、イヴォンがベティの腕を掴んだときなんだか目から涙が出てきました。
 どう言葉に表していいかわからないのでこれは省略します。
 借りてよかった作品だと思います。
 まだ新作なのですぐに返さないといけないので、残念です。
 何度かちゃんと見直したい・・・。
 

 どちらもDVDが欲しいなあと思いました。
 本当はもっと語りたいんですが、語ったら色々収集が付かなくなると思うのでここらへんで。
 どちらとも映像がとても綺麗でした。
 森とか凄く綺麗で、自分は映像が綺麗な映画が好きなのでドンピシャでした。
 映像が好きな方はぜひぜひ見てください。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:いと
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
中学不登校約3年間した上に高校中退者。
よく家に引きこもってる

最新コメント
http://yaplog.jp/komameame/index1_0.rdf