かるぼなーら 2号(ヘルシーです) 

2004年11月22日(月) 14時58分
(1人分)
スパゲッティ100g
塩適量、オリーブオイル大さじ1〜、玉ねぎ中サイズ8分の1個、ベーコン1×3センチ短冊15枚ぐらい
白ワイン大さじ1〜2、全卵2分の1個くらい、粉チーズ(パルミジャーノやグラナパダーノだとまじでうまい)、粗挽きコショウ

お湯を沸かす
塩は1%くらいと言いますが、それよりも薄めのほうがいいかな。
スパを茹で、その間にソース作り。
全卵に塩少々(卵だけだとしょっぱいかなくらいに)、コショウ少々を加えて溶きほぐしておく。
みじん切りの玉ねぎをオリーブオイルで炒め、ベーコンを加えて炒める。
ワインを入れてある程度水分がなくなるまで煮詰める。
茹で上がったスパを入れてよく混ぜたら火を止める。

ここからがポイントです!
熱過ぎると卵がボソボソになって美味しくないです。
なので、箸などでスパを5回くらい持ち上げて、ある程度冷ましてあげる事が必要です。
(そんなこと本には書いてなかったんですけど・・・)
そしたら溶き卵を少量ずつ加えては混ぜ、加えては混ぜしていきます。
いいとろみが付けれるようになるまで何回か作ってみてください。
盛り付けて、チーズ、コショウをかけて出来上がり。

かるぼなーら 1号 

2004年11月22日(月) 14時35分
(1人分)
スパゲッティ100g
ベーコン1×3センチ短冊15枚ぐらい、オリーブオイル大さじ1〜
A:卵1個、生クリーム大さじ2くらい(牛乳を併用すればヘルシーに)、粉チーズ大さじ1〜、塩小さじ1/4ぐらい
コショウ適量

スパ用のお湯を沸かす。
その間に、ボウルに卵を割って良くほぐし、
Aの材料の残り全部を加えて混ぜておく。
フライパン(卵焼き用の小さいやつだと便利)にオリーブオイルをいれ、
熱したらベーコンを入れてカリカリになるまで炒める。(混ぜてなくてもOK)
卵のソースにベーコンとオリーブオイルを入れる。
スパをゆでる。
だいたい茹で時間は7〜11分の間だと思います。
茹で上がったらスパが熱いうちに混ぜるとカルボナーラソースにほどよいとろみがでます。
とろみが足りなければフライパンで加熱するのもOK。
ただし、ボソボソにならないように、余熱で火が通ることも考えて、加熱は最小限に。
スパのかわりにそばを使っても意外とおいしいんです。

かぼちゃのグラタン 

2004年11月22日(月) 14時12分
ひき肉をオリーブオイルで炒める
塩コショウで味付け
オレガノとかバジルとか好きなハーブを入れる
赤ワインを少し入れて風味をつける
かぼちゃを一口〜二口大に切ってレンジでチン
ベシャメルを作って、コンソメと塩コショウ、ナツメグなどで味付け
かぼちゃ、ひき肉、ベシャメルの順で耐熱容器に入れ、
パルメザンチーズをかけてオーブンで焼き色がつくまで焼いて出来上がり

クレープ用の鉄板 

2004年11月22日(月) 1時32分
インターネットでクレープ用の鉄板を販売していた。
しかもガスコンロで使える!
これを手に入れればおいしいクレープとガレットが作れてしまうじゃないか!
こりゃあ買うしかないかな。
でもまたマニアックな道具が増えてしまいます・・・。

こまログ 

2004年11月22日(月) 1時31分
立ち上げてみました。
料理とか動物のことについて書き込むぞ!

RAV4いらっしゃい 

2004年11月19日(金) 1時28分
永年連れ添ったカムリとお別れの日が来た。
マフラー折れたり、ネズミにスパークプラグかじられたり、冬に駐車場から抜けれなくなったり、いろいろなことがあったなあ。
今日からはRAV4Lにお世話になります。
ありがとうカムリちゃん

カムリ、最後の旅行 

2004年11月15日(月) 1時27分
カムリに冬タイヤをはかせ、ニセコの湯本温泉郷に行ってきました。
チセハウスの泥風呂と、雪秩父の広い露天風呂を満喫です。
チセハウスではぬーっと現われたおばあちゃんにびっくり。
彼女と二人で温泉は貸し切り状態でした。
夕方、雪がちらほらと降る中で露天風呂に浸かる。
最高のひと時です。
そのうち吹雪いて、タオルをかぶらないと居られなくなりましたが、これもまた一興。
帰りは予想通りの雪道をカムリと帰りました。

鮭好調? 

2004年10月06日(水) 1時57分
積丹の鮭釣りはまだまだ好調のようです。
今年から始めた鮭釣りは、4回目になって初物しかもメスを手にすることができました。
6回目の今回は実家に今年の成果を見せつけるための鮭を釣りに行きました。
前回釣れたメスはすんごくビッグで、
お腹にこれでもかというくらいのイクラ!
イクラごはんおいしかった〜。
鮭って川の真水に慣れてから遡上を始めるそうで、
慣れるに従って銀ぴかのボディーにブナと呼ばれる婚姻色が出てきます。
そうなると味も落ちてくるそうです。
新しく岸寄りしてくる集団があれば、銀ぴかの鮭も釣れるのだけど、
この日はなぜかブナの入ったオスばかりが釣れました。
実家にイクラ丼をお見舞いすることはできませんでしたが、
一匹送ったオスの鮭でも十分に楽しんでもらえたようです。

6月からこれまでの主な動き 

2000年11月05日(日) 0時00分
夏休みは成人式がありました。うちの地元は田舎なので、都会に出ていった若者が多く帰省するお盆に成人式があるんです。市の体育館でやったんだけど、クーラー無しなので最悪でした。友達のY君は汗だくになってYシャツがビシャビシャ。そのあと、小学校6年生のときに埋めたタイムカプセルを掘り起こし、みんなで遠い昔を思い出すはずだったんですが、8年というのは意外と短く感じられ、30年ぐらい経ってから掘ったほうがよかったんじゃないのと言う感じでしたね。
大学の授業はなんと9月から始まってしまい、短い夏休みが終わってしまいました。去年までは9月いっぱい休みだったのに・・・。9月はテストが多かったです。テストがあるたびにみんなで学校に泊まり込んで、クロラムフェニコールだのオメプラゾールだの一般人には意味不明の単語をみんなと叫びあってました。でも、1人で勉強するよりもすんごいはかどっちゃうんですよこれが。おかげでテストは一個も落とさずにすみました。
10月になって新しく始まった科目とかもあり、いろいろと変化がありました。でも、いい変化もあれば悪いのもあるわけで、教授も十人十色で困ったもんです。字が汚くて読めない、声が小さい、授業をやらない・・・、しっかりして欲しいねえホントに。病理の先生が今のところ一番楽しい講義をしてくれると思います。よく本題からははずれるんだけどそれがおもしろいんだよね。
最近はビリヤードがすごく好きです。

大学祭とよさこい 

2000年06月22日(木) 0時00分
6月の上旬にはうちの大学の大学祭がありました。獣医学部の獣医学祭では毎年3年生がもんもん亭という焼き鳥屋を出店するのが恒例で、その他にも、展示、動物ふれあい広場、フリーマーケットをやりました。でも、獣医学部は立地条件がすこぶる悪く、そのうえ道路工事によって、大学本体からは地理的に完全に孤立しているので、主なお客さんは学部内の方々という、かなりうちわのお祭りになるのもまた恒例です。今年は、少しでもお客さんを集めようと、宣伝やもんもん亭のメニューにも力を入れました。メニューにはシカ肉とダチョウ肉を用いたものを取り入れ、お客さんが物珍しさに集まってくるのを期待したのですが、それもむなしく今年は赤字になってしまいました。でもダチョウ串などの味は好評だったようです。
大学祭が終わってからは、よさこいソーラン祭りという札幌のちょいと変わった踊りのお祭りがありました。獣医学部と札幌駅前の百貨店3店が1つのチームを作り参加したのですが、みなさん忙しいようで、なかなか練習はみんな揃ってというわけにもいきませんでした。それでも本番では揃った動きで出来は上々だったと思います。
それが終わると、細菌学のテストに薬理学実習の発表があり、結局忙しい日々は6月15日まで続きました。その忙しさの反動のせいか、暇なことが多かったそれ以降は、教室ではメガドライブでぷよぷよの対決をしている姿がよく見られるようになり、最近ではM君が持ってきたPSでサッカーの対決をする姿も見られます。次はPS2が登場するんでしょうか?
2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:komaken
読者になる
Yapme!一覧
読者になる