一番好きな漢字と曲

November 14 [Mon], 2016, 23:16
”目を閉じて何も見えず。。。”

これは私が一番好きな曲だ。谷村新司の作品である。

大学終わりの時にこの曲を初めて聞いたが、聞くとこの曲を一目惚れになってきた。原因といえば、はっきりと言えないけど、多分好きだから。好きだから好きだ。この曲の雰囲気に寂しい気がしたが、この曲を聴く度に、なぜ頭の中に晴雨にかかわらず人生の道のりで行き続く人物が描かされたか。何だか分らないところからの勇気を生み出した。ついに度胸はもっと広くなり、目指しはもっと高くなり。。。。

この曲は作者が中国の東北地方の夜空を記念するため作られたというエピソーとがある。すばるは「昴」という漢字で書かされた。本来の意味は星の位置を明示するため設けされた中国古代の二十八の星宿の一つである。方向を明示できるから未来に迷う人にも人生の方向も明示できるように輝く気がする。多分この原因で、この曲は困難をものともせずに進める勇気をあげって励ましてくれた。

去年年末の飲み会で平日あまり喋らない上司を合わせて日本同士三人は飲み過ぎるかもしれなくくて、肩を連れてビルびんを握ってこの曲を大声で歌った。平日に比べてまるでほかの人だ。この曲の力で上司のほかの一面を発見させた。あくまで直情の人間だ。でも、そのような上司が平日より魅力された。ははあ。。。

二つ文字に比べて一つ文字の方は勢いがあると思う。短いだけど意味を短縮したからもっと意味深い。やり取りがある日本人同僚は「悟」「敏」という漢字で名付けられた。あまり付き合わないが名前にいい印象をのこした。もし自分の子供は息子なら、機会があればこの「昴」を名付けましょうと思っている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小窓幽志
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/komado-tetsu/index1_0.rdf