看護倫理@

August 18 [Thu], 2011, 20:38

余命後週単位の患者さんが出前を取ったのを 少し前に大部屋で一緒だった患者さんが知り 大部屋のみんなで

今日は冷やし中華をとりたいと言い出した。

わたしだったら退院してからにしてくださいと あっさり言うだろう。

普通の常識から考えて 入院中に出前をとるなんて 意識がわたしには無いからだ。

そもそも 治療に専念するため栄養価を考えられた食事を摂るのが普通な気がするけれど。

どうなんだろう。

やっぱり食べたい物を食べたいんだろうとは想像がつく。



あるスタッフは 出前をしてくれるお店の電話番号を教えるから そっちサイドで勝手にやってくれと。



やっては行けない行為を黙認し 促した。

何故、そのような事が言えるのだろうか。



前回も同じようなことがあった。

絶食中の大腸憩室炎の患者さんに食事を勝手に促した。

何事もなかったからよかったものの 何かあったら どう責任を取るつもりだったのだろうか。


同じような事を繰り返す。




何なんだろう。








更に 言えば 看護はリレーだと思っているわたしは

そのスタッフに バトンを渡せない。

みんなの回復を願って あれこれ考えて看護しても ちゃんと伝えても 

バトンを渡せない。


滞る看護。




何故 怠るのでしょうか。

何故 患者さんの元に足を運ばず 

皆の あら探しばかりしているのでしょうか。


ミスが起きれば 犯人探しをして回る。




何をしているのでしょうか。

と いうような怒りを胸に秘め 明日も頑張りますか。











プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こまちゅちゅ
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/komachukomachu/index1_0.rdf