【 更新情報 】

スポンサード リンク

コクヨの椅子Freedomフリーダムの特徴

コクヨの椅子Freedomフリーダムの特徴の前に、フリーダムチェアは、姿勢や作業内容に合わせて座る人の動きにフィットするように作られた椅子です。
名前のとおり、座る人を「自由(フリーダム)」にし、仕事に集中することができます。

コクヨの椅子Freedomフリーダムの特徴ですが、まず何の操作もなく座る人にフィットするロッキング機構で、座る人の体重に応じて自動的にもっとも良い状態のロッキングの強さになります。
どの位置でもパランスを保つことができも背もたれを固定する必要もありません。
今までの椅子なら、ダイヤル操作などでロッキングの強さを調節したと思います。

また、コクヨの椅子Freedomフリーダムの特徴では、たとえば肘の昇降ですが、フリーダム独自の機能として、肘の前端を軽く引き上げるだけで左右の肘は一緒に昇降するようになっています。
また、肘のサポートが不要な場合は、最低位置まで下げれば肘なしタイプと同じようになります。

コクヨの椅子Freedomフリーダムの特徴では他にも、体格に合わせてヘッドレスの高さや背もたれの高さ、座奥行き、座高さなどが簡単に操作できるように作られています。

今までの、一つ一つ調節していたことを考えると、ずいぶん便利になったものですね。

コクヨの椅子Agataアガタの特徴 

コクヨの椅子Agataアガタの特徴ですが、まずこの椅子の名前である「アガタ」は、どのようにして決められたのでしょうか。
実は、日本でもヨーロッパでも通用する馴染みやすい名前をと、考えているときに、思いつかないままランチタイムとなり、入ったレストランのウェイトレスの名前が「アガタ」だったということです。
そのような理由だとは、少し意外ですね。

さて、コクヨの椅子Agataアガタの特徴についてですが、「座る」ということは、実は体にとても負担がかかっています。
立っているときの1.4倍の負担がかかるそうです。しかしアガタの椅子は、広い背もたれで体をホールドしながらゆったりと後ろへ倒すことができます。

また、このポジションでは身体の角度が開くので腹部への圧迫も少なくてすみます。

コクヨの椅子Agataアガタの特徴は、さらに背の上部だけを動かすこともでき、伸びをしてリフレッシュすることも可能です。

コクヨの椅子Agataアガタの特徴としては、一つですべての状況に対応できる理想の椅子ということです。

仕事で1日中座って作業する人たちにとっては、座り心地や気持ちがいいと感じることは、とても重要なことですからね。

コクヨの椅子Wilkhahnウィルクハーンの特徴

コクヨの椅子Wilkhahnウィルクハーンの特徴は、体の動きに合わせて、背と座が連動する構造になっています。

座る人、一人一人の姿勢にジャストフィットするため、長い時間続けて座っていても疲れにくいという特徴を持つ椅子です。

ウィルクハーンジャパンのある六本木ショールームでは、数多くのアーティストやスポーツ選手などが訪れていて、日本でもその人気はすでに確立されているほどです。

そのウィルクハーンのファンの人たちの共通点は、みんな、こだわりを持つ人たちだそうです。

また、コクヨの椅子Wilkhahnウィルクハーンの特徴では、ロングライフであることも、こだわりを持つ人々に受けています。これは寿命が長いという意味ではなく、いつまでも新品同様に使えるということです。

普通の椅子と違う点は、たとえば修理をする場合、そのほとんどは部品のみの修理になりますが、ウィルクハーンの場合は、全体を修理するのです。一部だけ直してしまうと、全体のフォルムに歪みが生じるからです。そのためウィルクハーンの椅子を購入した人は、一生その椅子と暮らせるというわけです。

コクヨの椅子Wilkhahnウィルクハーンの特徴というべき特徴は、この徹底したスタイルがこだわりであり、ファンに愛される理由なのだと思います。
                           

コクヨの椅子Exageエクサージュの特徴

コクヨの椅子Exageエクサージュの特徴は、なんといっても豊富なバリエーションです。

背もたれは、プラスチック製の背樹脂タイプと、クッションと張り地がついた総張りタイプの2種類があります。

また、それぞれに肘付きや肘なし、可動肘付きなどもあり、張り地は天然素材で吸水性に優れたコットンを含むものと、ポリエステルを使ったものがあります。

コクヨの椅子Exageエクサージュの特徴ですが、エクサージュはゆったりサイズなのに、そのことを感じさせないスリムでシンプルなデザインです。

オフィスで使用されるのはもちろんのこと、カラーバリエーションが豊富なので、家庭でするパソコン作業用としても人気があります。
部屋のインテリアに合わせたオシャレなカラーの椅子を置くだけで部屋のイメージも変わりますし、楽しめます。
張り地は簡単に取り外しができて、クリーニングができるのは嬉しいですね。
普通の椅子なら汚れても、そのままということが多いと思います。これなら安心して使用できます。

また、消耗部品として交換もできるのでロングライフ化につながります。

コクヨの椅子Exageエクサージュの特徴の中にはオプションでリフレッシュボールを取り付けられます。
これは背中や腰のツボを刺激するもので、リフレッシュに最適だと大人気です。

コクヨの椅子Wizardウィザードの特徴

コクヨの椅子Wizardウィザードの特徴ですが、まずウィザードは座り心地に重点を置いて作られたオフィス用の椅子です。

シンクロロッキング機構と、アッパーチルド機構の二つのメカで、体の動きにジャストフィットするデュアルモーションメカニズムを搭載しています。

コクヨの椅子Wizardウィザードの特徴の中で、シンクロロッキング機構では、長時間、座っていて足や腰が疲れたときに、大きく伸びをしてリラックスできるように、座面は背もたれごと大きく後ろにロッキングできるようになっています。
角度も20度でちょうど気持ちいいと感じられる角度ですね。

また、コクヨの椅子Wizardウィザードの特徴は他には、アッパーチルド機構があります。

仕事中に椅子に座ったまま後ろを振り返ったり、誰かを探したりと、さまざまな姿勢で過ごします。
このようなときに、ウィザードでは腰の位置に設けてある回転軸により腰とお尻はしっかりサポートされ、安定した姿勢でいられます。

また、腰から上の背もたれは、前後左右にフレキシブルに動くため自由な姿勢だけど、ホールド感もあります。

コクヨの椅子Wizardウィザードの特徴は、高い機能性により集中作業からリラックスまで、どのような姿勢にも最適な理想の座り心地をスタンダードで実現したのです。