國分利人の空手 組手 練習方法

April 06 [Mon], 2015, 4:26


他の選手に比べて明らかに上達のスピードが遅く、試合では負けてばかりいたとしても、
イメージ通りに身体を動かせるようになり、試合で対戦したくない選手として見られるようになる方法がこちら


あなたも↓のような悩みのせいで情けない思いになるのはさっさと終わりにして、もっと自分らしく伸び伸びと空手ができるようになりたいと思いませんか?



子供が試合でいつも負けている

緊張するとすぐに体が動かなくなる

練習に行っても相手のなすがままに打ち込まれてしまう

練習に対する意欲がだんだん低下している


強い衝撃を与えられる突きができるようになるために、上級者の動きを観察するのはよいことです。
何の目的も持たずにダラダラと様子を眺めるよりもずっと、スキルアップにつながる期待があるものの、それでもなお、効果はあまり高くはありません。

彼らの動きにヒントを見つけて試してみても、おそらく思っていたようには体を動かすことができないはずです。同じように体を動かしているのになぜ、期待していたようなパフォーマンスをだせないのかというと、真似の仕方が雑で中途半端になっているからです。
彼らの動作を表面的にまねるのは誰にだってすぐにできるものの、強い選手の強さの秘密というのは、もう一歩も二歩も踏み込んで考えていく必要があります。

強い突きができるようになるにしても、単に腕の振りを速くするだけでは全然だめで、肩もしっかり回すようにしたり、タイミングよく腰のひねりも加えるといったことがポイントになります。
こんな風に、パッと見でわかるところばかり真似するんじゃなくて、彼らの動作を全体的に観察し、細かい部分までしっかりと目を向けなければいけません。



ただもし、國分利人さんの空手最速上達法DVDがあれば、わざわざ上級者の動きを食い入るように分析しなくとも、どこをどんな風に気を付けると良いのか?すでに答えが用意されています。
しかも、どの練習をどんな順番でやっていくと効率よくレベルアップできるか?というのも配慮されているので、DVDで紹介されている通りに練習をしていけばOKです。

空手最速上達法DVDは一応、自分のレベルに合わせて、途中からスタートしても良いことにはなっているものの、おすすめの使い方はやはり、最初から丁寧に練習し直してみることです。
空手上達を阻んでいる要因のほとんどは、実は身近なところに潜んでいることが多いからです。ごく基本的なスキルの習得が不十分だったり、習得漏れしていたことが、スキルアップを阻んでいることはよくある話です。

逆に言うと、空手上級者になればなるほど、派手な技や複雑なテクニックの練習に時間を費やすというよりは、基本動作を徹底的に見直すことを重視しています。
どんなに難易度の高い技やコンビネーションも結局、基本動作をつなぎ合わせた上で初めでできるものです。基本が徹底して身についていれば、むしろ、その場に応じてさっと体が動いてしまうものです。



國分利人さんの空手最速上達法を使うにあたって、最終ゴールは「イメージ通りに身体が動かせるようになること」です。
正しいフォームを身に着けて正しい体の動かし方を身に着けていけば、今までぎこちなか動作も、スムーズに切れ味よくできるようになります。

空手は体格差や身体能力によって実力差が生まれるのは間違いありませんが、基本的なノウハウの完成度をどれだけ高めるか?によっても実力に違いが生まれてくるものです。
國分利人さんの練習メニューを実践していけば、体を痛めてしまう心配や間違ったフォームが身についてしまうこともありません。

今までとは違って練習すればするほど実力アップにつながっていく実感が得られやすく、1か月もすれば、見違えるように鋭い動きができるようになりますよ。

→→短時間で効率よい練習の仕方を教えてくれる國分利人さんの空手最速上達法で、相手に大きくプレッシャーを与えるコツとは?


少年野球バッティングフォーム
英語が話せるようになる方法
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:國分利人
読者になる
2015年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる