女子だけど相撲好き!特に白鵬が!

December 04 [Wed], 2013, 15:44
こんにちは。
白鵬を応援している白鵬女子です。

前回みましたが、
やはり女性が土俵にあがるのはNGなのですね。

確かに相撲は男性の世界というイメージがありますが、
地域の相撲では女性もできていたような気がします。
強い方とかいますよね、確か。

大相撲では男性のみって感じがしますが、
スポーツ的な感じで楽しむ分には女性もやってもいいなとは思います。

白鵬女子として、ちょっとそういったイベントがあったら
参加してみたいと思ってきました。
今度、女性も参加できる相撲というのを調べてみようかなと思います。

実際に相撲と取ったことがある白鵬女子というのもいいかもしれません。
相撲をしたことがなく観戦するのと、
実際に相撲をしてことがあって観戦するのは見方が変わるかもしれませんので
その辺りの変化も気にしてみたいなと思います。

では、今日は相撲の戦い方が書いてあったので紹介します。

【相撲の戦い方】
競技の形態としては、直径4.55m(15尺)の円形
または四角形をした土俵の中で廻しを締めた二人が組み合って(取り組み)勝ち負けを競う。
土俵から出るか、地面に足の裏以外がついた場合、
もしくは反則を行った場合、負けとなる。
その判定は行司(アマチュア相撲では主審と呼ぶ)が行う。
相撲の取組は、伝統的に力士の年齢・身長・体重に関わらずに行われる。(無差別の戦い方)
相撲司家の吉田家の故実では、禁じ手制定以前の相撲の戦い方について
「相撲の古法は、突く・殴る・蹴るの三手である」と伝えられている。

こう見ると分かりやすいですよね。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kokoronaitensh/index1_0.rdf