人口と病院の数のバランス

October 16 [Tue], 2012, 16:21
先日うちの会社に関西から出向の人がやってきました。





仕事を教えるついでに、ランチを一緒に取ることになったんですが、「大阪は地域別で医師不足問題が引き起こっている」っていう話をしました。





私は大阪には行ったことないので、よく大阪っていうと、食い倒れとか、橋本市長の言動とかのイメージしかなく。





大阪でも看護師不足は進行中だというのは初めて知りました。





大阪のような大都市でも看護師さんが足らないのなら、他の地方とかはどうなってるんだろうと思いました。





ただ、大阪の場合は人口が多いので、その割合として医療従事者の数が足りないのかな。





地方でもっと医者が少ない地域はあると思うけど、人口が少ないでしょうしね。





やはり人口に対する医療従事者の割合っていうのが重要なのかな。





最大の組織大阪でも薬剤師不足があるけど、東京だって医師不足とかは前々から指摘されていますよね。





日本はこらから超高齢社会になってきますし、このままだと国民のほとんどが医療従事者の仕事をしないとニーズに追いつかないのではないかな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kokorohappy66
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kokorohappy66/index1_0.rdf