アニメというコンテンツ 

March 22 [Wed], 2006, 18:55
「アクセス数安定化月間」のため、
がんばってブログを更新しているモンチッチです

私事ですが、今少し体調を崩していたので、家で大人しくしている間に

「日本のコンテンツビジネス−ネット時代にどう変わる−」
(猪熊 建夫、新風舎)

を読んでいます。

これは僕のリンクにもある

広告代理店の現場からみた、役に立つ読書案内 −広告・マーケティング本

で紹介されており、興味があったのでアマゾンしたもの。

ざっと目を通して、コンテンツというよりややメディア寄りな本である
気がしないでもないですが、それでも概要を掴むにはとっつきやすい
本です。

この本でアニメに関する章をただ今読み終わったので、その話を
整理するがてら、ここにもフィードバックしたいと思います。

↓続きは下から!

【メディア棚卸し】vol.1「テレビ」 

March 21 [Tue], 2006, 3:03
※【メディア棚卸し】のコーナーは、毎回一つのメディアを取り上げて、
うだうだ自分の思ったことを書き連ねる“素人”コーナーです。
(よってこの日記の時の情報は、信憑性を疑ってください 笑


■コンテンツを載せるビークル(=メディア、かな?)として、
現在最強なのはやっぱりテレビ。

どっかで「瞬間風速メディア」という言葉を目にしたけど、
たしかにテレビほど、一瞬にして情報を流せるメディアはない。

ネット広告はターゲットを絞った出稿ができるから
費用が効率的と言われることもあるけど、

----------------------

(あるメディアのある枠を買い取る料金)/(その枠の視聴者数)

※上の式に対応させて、=a / b とする。

----------------------

から「情報をリーチさせるための、一人当たりへの費用」を算出すると、
実はテレビが一番安上がりらしい。
(まぁテレビの場合、aがどんなに高くてもbが桁違いやから、
結果「安上がり」になるんやろうけど)


↓まだまだ続きます。続きは下から

良い情報源(だと思う) 

March 20 [Mon], 2006, 1:14
ブックマーク的記事にご勘弁を

今回は、メディアに関わる方々の文章(日記?)が読めるサイトを紹介。

「メディアおこし」「コンテンツおこし」という、まさに僕が興味のあることを
目的に設立された「博報堂DYメディアパートナーズ」内の「メディア環境研究所」のサイト。

※博報堂は大手広告会社。

このサイトの下部に、研究所に所属されてる方々だと思われる人たちの
日記が掲載されています。

人によっては1年以上更新のない方もいますが、
やはり専門の方の着眼点から学ぶことは多いです

またじっくり読み潰していこうっと!

「博報堂DYメディアパートナーズ」内の「メディア環境研究所」

プロフィール。 

March 20 [Mon], 2006, 1:06
ハンドルネーム: モンチッチ15 (mixiと一緒)

所属: 現在は学生。2006年4月から某広告会社で勤務。

興味: メディア、無印良品、再開発計画、サックス、風邪を引かない健康法

ひとこと: 当ブログに訪問いただいてありがとうございます!
ここは、私がアウトプットをする場として開設しました。
でも、みなさんもどんどんアウトプット場として活用していただければ幸いです。

メールアドレス: ryo25202520@ybb.ne.jp

13兆円産業。 

March 12 [Sun], 2006, 17:04
今日たまたまNHKを見ていると、
「あしたをつかめ 平成若者仕事図鑑」っていう番組がやってました。
(毎回ひとつの仕事を取り上げて、そこで働く人を追う番組)

この番組、自分の知らない世界を見られるので僕はかなり好きで、
ザッピング中見つかると必ず見ます


番組終了後、URLの誘導に乗ってあげて(笑)サイトも見てたんやけど、
過去の仕事リストにたまたま

「コンテンツ・プロデューサー」

って仕事が紹介されてました。

-------------------------------------

「あしたをつかめ 平成若者仕事図鑑」コンテンツ・プロデューサー

→日本のコンテンツ産業の市場規模は、今や13兆円
(自動車産業と並ぶ一大産業!)
全世界で放送されているアニメーション番組の6割が、日本から発信されたもの。

以上はサイトからの引用やけど、実はすでにこんな存在感あったんやね

いやー、正直まだまだこれからの産業やと思ってたし、
だからこそ「先手必勝でやったんねん!」って思ってたけど。

-------------------------------------

【今日の私見】

サイト中の「どんな人が向いてるの?」の項目には、

「ビジネス的な経営の視点」と、
「制作クリエイターとしての視点」の両方を持っていなければなりません。


とあったけど、これはまさに僕が広告を仕事にしたいと思った一要因でもあったわけで。
なるほど、やっぱりコンテンツを扱う仕事は、僕は好きそうな気がしました。


ただ、やはりこのサイトでもコンテンツとは

アニメ、映画、漫画、ゲーム、音楽など

との紹介でした。

イベントなどの空間メディアはコンテンツに含まないんだろうか?
いまだ定義はしっくり来ず。。

帰国報告w 

March 11 [Sat], 2006, 13:27
ブログ開設後、いきなり更新ブランクができてしまいました。。。

実はおとといまで海外に行ってまして、
昨日も帰国後のメールやらなんやらの処理に時間をかけてまして


それでもこの数日間もアクセスがあり、恐縮です!
これからまた更新していきますので、ぜひご贔屓に

【コンテンツ】って、そもそも何? 

March 05 [Sun], 2006, 4:25
今日は趣旨リニューアル後の第一段。

初回はやっぱり、「コンテンツ」という言葉の定義を捜してみました。

-------------

コンテンツ 【contents】 - 1 内容物。中身。2 書籍の目次。

(国語辞書(大辞泉) ダイレクト検索より)

-------------

はてなダイアリー

「コンテンツ」ってマスコミ用語なんやね。

もともとハードに対するソフトと言いたかったんやけど、
ソフトとは、いわゆる「PCにインストールするもの」という意味の方が
先に市民権を得ていたので、こっちの意味の方は「コンテンツ」と
言うことにしたらしい。なるほど。

-------------

IT用語辞典バイナリ

もっと実態に迫ると、コンテンツとはつまり

「映像・静止画・音声・文字などの情報やデータの総称」

らしい。

なるほど。でも僕の中では、例えばW杯も一つの「コンテンツ」なんだけど、
ああいうのはどうなんやろ?

まあW杯も結局はテレビで「映像」になったり、
新聞紙面で「文字」になったりするから、
W杯としてのイベントも解体された後、先の定義の「コンテンツ」にはなるのかな。

でもやっぱ、W杯もコンテンツだよね。

------------

All About

今気付いたこと。

僕は今、「ネットだけ」という偏った標本の中で情報を探してる。
だから「コンテンツ」の意味も、「デジタルコンテンツ」寄りの意味として紹介されることが
多いのかも。

All Aboutでの定義も、上の定義とほぼ同じ。

------------

【今日の私見】

コンテンツの定義はあまりにダイエットしすぎた

定義をもう一度リバウンドして、

コンテンツ=中身

くらいのかるーい感じで捉えなおすことだ。

そしたらなにもかも、
電車男だって、
ディズニーだって、
W杯だって、
「コンテンツ」になるはずだ。

要は「ハード(実際に手に触れられるもの)」以外がコンテンツか。

そんな気がしてきた。うん。

趣旨、変更させてください。 

March 05 [Sun], 2006, 3:59
今日もWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)を見てた。
そこで王監督が言ってたらしい言葉。

「とにかく、第一回目(の大会)は『開催する』ことに意義がある。
参加国を増やしたり、内容を充実させたりはそれ以降にすればいい」


(王監督から引用、でもうろ覚えなので私が改変(汗))


なるほど。

このブログを立ち上げるも、結局それから全然更新してなかった自分に
言われたような気がした

よし、とにかく今は「ブログを続ける習慣をつける」ことが大事だ。

「アクセス数を増やす」「記事の質を高める」はそれからだ。

ということで、このブログの趣旨を、早速変更(笑)

とりあえず、さらにテーマを絞って「コンテンツ」にしよう。
その上、まだまだこの分野の知識は足りてないから、
基本的には「コンテンツ」に関する記事や日記を収集するブログにしよう。

うん、これならできそう

なわけで、今後の日記は

@導入部分
A「コンテンツ関連」の記事や日記のリンク
Bそれらを読んで思ったこと、私見


という基本構成でいくことにしますw

ブログの趣旨 

February 13 [Mon], 2006, 2:22
どこまで続くかわかりませんが、
マジメな話をしたいときに載せるブログを作りました。

現実で出せない「どマジメな自分」をこのブログで開放することで、
精神衛生のバランスを保とうという「マスターベーションプロジェクト」がこれですw


でも人ってそもそも、「真剣に討議しあう」のって本能的に好きじゃないかなぁ?


なら1人作業にするんじゃなくて、
みんなもここに巻き込んでマジメに話ができたら幸いだなー思ってます。

-------------

ただどうせやるなら、このブログ「人気ブログにしたい!!!」

あーーー、言っちゃった!

となるとやっぱ
「ブログの趣旨をできるだけ具体的にすること」
が重要だと思うので、

「マジメな話をする」をベースに、
「コンテンツ、メディア周りの話をする」ブログ
にします!

そのテーマは完全に本人の「興味分野だから」です!!

【このブログのターゲット】

・アニメや映画などのコンテンツ制作に興味がある人。
・放送とITの融合が気になる人。
・広告業界が気になる人。
・オリンピックやW杯がもう「媒体」に見えてしまう人。
などなど、、、


これに当てはまる人は、とりあえず「お気に入り」に登録しましょう(笑)

ということで、本ブログの趣旨でした。
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像まっちゃん
» アニメというコンテンツ (2006年04月14日)
アイコン画像にいやん
» 【メディア棚卸し】vol.1「テレビ」 (2006年04月01日)
アイコン画像モンチッチ(管理人)
» 良い情報源(だと思う) (2006年03月21日)
アイコン画像がき
» 良い情報源(だと思う) (2006年03月21日)
アイコン画像モンチッチ(管理人)
» 13兆円産業。 (2006年03月13日)
アイコン画像モンチッチ(管理人)
» 【コンテンツ】って、そもそも何? (2006年03月13日)
アイコン画像がき
» 13兆円産業。 (2006年03月13日)
アイコン画像かめ
» 13兆円産業。 (2006年03月13日)
アイコン画像Harry
» 【コンテンツ】って、そもそも何? (2006年03月13日)
アイコン画像モンチッチ(管理人)
» 【コンテンツ】って、そもそも何? (2006年03月10日)
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kokorade/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kokorade
読者になる
Yapme!一覧
読者になる