頑張れ母、頑張れ自分

November 28 [Mon], 2016, 21:31
ある日突然人生が180度変わる。

あんなにしっかりしていた母が、今や別人のよう。

今もぼんやりテレビを観ている。

11月の始めに軽い脳梗塞になり、即入院。

2週間足らずで退院できたが、

退院してからのほうが大変になるとは。

持病がぶり返し、思うように食べれない毎日。

手足が萎えて、頭も思うように働かないよう。

見ていて気の毒だが、一番つらいのは当の本人だ。

兄弟はいるが、二人とも遠方にいるので頼れない。

一番頼りない自分がすべてを背負う形になった。

再発しやすい病のようで、

今日も脳外科の担当医に色々脅され、

うなだれる母をなだめる。

また、初めて心療内科の門をたたいた。

心身症を患ってるため、色々な薬を試している。

私自身はといえば、

疲れていないといえばうそになるが、

毎日やれるだけのことはやってる気がする。

本当はもっとやれるんだろうが、

長期戦になりそうなので、

余力を残しつつ、うまく気分転換しながら

なんとかやっている。

人様の具合の悪い話など、

一番聞きたくない話だとは思う。

このブログもリアルに知ってる友人たちが

見てくれているので、

書こうかどうしようか迷った。

だが、FBに書くわけにもいかず(苦笑)

恐らくしばらくは誰とも会うことも

ままならないだろうから、

とりあえず自分の現状を知っていただこうと思い、

開示することにした。

いや、もしかしたら直接言えないもどかしさを

ブログという形で吐露することによって

自分自身を癒したいのかもしれない。





外見に悩んでいる女性のあなたへ

October 11 [Tue], 2016, 7:18

自分の顔を愛おしいと思えた瞬間から、

人は美しくなる。



外見に悩んでいる女性のあなたへ



50肩になってみて

October 04 [Tue], 2016, 11:11
50肩になりました。

幸い左側だったので、右手が使えるので文字打てます。
ありがたや。

1週間前から左手を後ろに回したら痛みがあり、
頑張ってストレッチしてたらあっという間に腕全体に激痛が走り、
腕も上がらなくなってしまいました。

日曜営業の鍼治療院を探して行ってきましたら、
おかげさまで激痛はなくなりまして
「左腕はなるべく動かさないように」といわれ、
まあ、動かそうにも腕上がらないし、
少しでも力を入れたら痛みが走るので動かしようがないんですが(笑)

当たり前ですが、両方使えてた腕が片方しか使えなくなると
ものすごく不便です。

ボタンを留める、蓋を開ける、物を持つ、上の物を取る、
このすべてを右手オンリー、ときには歯や脚を使って行わないといけません。

体の右側がかゆいときは寛平ちゃんよろしく壁に体をこすりつけてます(笑)

元々腰が悪く、パソコンの前にいることが多かったのと、
この夏が暑すぎて首をずっと冷やしてたり、楽だからとずっとブラトップで過ごしてたんで(肩紐がきつい)、なるべくしてなったんだと思います。

まあ、年齢的にも適齢期ですし(笑)

あなたへ

September 28 [Wed], 2016, 7:44



    あなたは本当によく頑張っています


ネット言葉が苦手

September 22 [Thu], 2016, 18:55
ネット言葉が苦手です。

と言いつつ、「神ってる」は気に入ってるんですけどね(笑)

「すごい面白い」とか、もう普通に使われてますが、
そのたびに「いや、すご『く』でしょ」と心の中で突っ込んでるんですが。

若い子ならまだしも、いい大人が「すごい可愛い」なんて言ってるのを聞いてると、
正直どうなんだろう、と思ってしまいます。

心理学的に言うと、劣等感や嫉妬の裏返しともとれるのかもしれませんが、
どうしてもなんか引いてしまうんですよねー。

これも時代の流れと言えばそれまでなんですが、
どうも受け付けられません。

「ワロタ」とかもう聞くに堪えないレベル(笑)

恐らく、自分自身の日本語に対する劣等感の裏返しなんだと思います。

帰国子女で日本語に苦労したので、
「正しい日本語を身に着けたい」→「正しくなければ日本語じゃない」
とまでに自分の中で膨れ上がってるんでしょう。

と言いつつ、自分の日本語もおかしいところがたくさんありそうですけどね(汗)

まあ、今後もネット言葉が益々はびこることは避けられそうにないので(笑)

それはそれとして面白がれるように、精進します(笑)

大丈夫

September 19 [Mon], 2016, 21:30


情けなくても
ドンクサくても
自分が嫌いでも

どんなあなたでも
そんなあなたでいい

そんなあなたがいいと
そんなあなたが大好きだと

思ってくれる人が
たくさんいるから

曼荼羅塗り絵

July 23 [Sat], 2016, 14:44

曼荼羅塗り絵と人生

June 28 [Tue], 2016, 11:15
曼荼羅塗り絵がマイブームです。

24色の色鉛筆で塗り塗りしています。

すでに模様が決まっていて、その模様を手持ちの色で好きに塗っていくんですが、

100人いたら100通りの絵が出来上がる。

塗っていくうちに、あ、この色とこの色は合う、合わないというのがわかっていく。

途中、今回の配色は失敗したかもと思っていても、仕上がりを見たら結構いい感じに仕上がっていたり。

この塗り方が正解というものがないから、自分で色々塗りながら自分だけの絵を完成させていく。

色を多用するよりも、限定していったほうがしっくりくる。引き算の美学。

今回失敗したな、と思っていても次はうまくやるぞと真っ新な気持ちで挑戦できる。

やり遂げたときの爽快感がたまらない。

ちょっと「人生経験」に通じるものがあって、なかなか奥が深いです。



(写りがー・・・orz)

坂爪圭吾さん

June 14 [Tue], 2016, 21:00
知る人ぞ知る人気ブロガーさん。

歩くカリスマのようなお方。

鋭い眼光から放たれるオーラが、画面を通して伝わってくる。

熱海にお家があるものの、基本、気の向くまま旅をする生活を送ってらっしゃる。

ご自分の連絡先もスケジュールもオープンにされていて、

日々の出会いや感じたことなどをブログに綴ってらっしゃる。

ご自宅をフリーミールの飲食店として開放されたり、

おすすめの本を無償で提供してそれを次のひとにどんどん回してもらうなど、

「所有」から「循環」という新しい生き方を提唱されている。

とにかくブログが素晴らしい。

癒されるというよりもどちらかというと刺さる。

ときには揺らぎながらも、

自分の人生に正直にまっすぐに向き合う姿に、

ジョーゼフ・キャンベルの言葉が浮かんできた。

「私たちが人生に求めるのは、『生きている実感』だと思います。
日常の行動や体験が、自分のもっとも深いところにあるものと共鳴して、
生きていることの無上の喜びを感じることです」

結局、

幸せな人とは

生きている実感を得られる人なのかもしれない。

生きている実感を得られている人のことを

今日から「生き人」と呼ぶことにしよう。

坂爪さんの生き方を通じて、

たくさんの「生き人」が生まれることを切に願う。

ブログがとてつもなく深いので、

ぜひお勧めしたい。

私も最初から読んでみようと思う。

読み終えたときに感じたことを

またそのときに伝えられたらと思う。

いばや通信(閲覧注意。読み始めたら止まらなくなります(笑)

自分に甘く、人にも甘く

March 29 [Tue], 2016, 20:21
今日できることを明日に延ばそう。

三日坊主で何が悪い。

努力は報われないこともある。

頑張るな、そこそこやれ。

一番なんか目指さなくていい。

夢なんぞ持たなくても生きていける。

取柄はなくてもなんとかなる。

仕事でミスるの当たり前。

”いい年して”上等。

常識とっぱらおう。

甘く、甘く生きよう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆめこ
読者になる
日々たんたんと。
最新コメント
アイコン画像ゆめこ
» ネット言葉が苦手 (2016年09月23日)
アイコン画像sandy
» ネット言葉が苦手 (2016年09月23日)
アイコン画像ゆめこ
» 坂爪圭吾さん (2016年06月16日)
アイコン画像S
» 坂爪圭吾さん (2016年06月16日)
アイコン画像ゆめこ
» モノは言いよう (2016年01月22日)
アイコン画像sandy
» モノは言いよう (2016年01月22日)
アイコン画像ゆめこ
» 境界線を軽く超えてくる人の対処法 (2013年11月05日)
アイコン画像杉田隆史
» 境界線を軽く超えてくる人の対処法 (2013年11月05日)
アイコン画像ゆめこ
» 本は作者で選ぶと間違いなし (2013年07月03日)
アイコン画像sandy
» 本は作者で選ぶと間違いなし (2013年07月03日)
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
P R
Yapme!一覧
http://yaplog.jp/kokokala/index1_0.rdf