絵描きの魅力

October 01 [Tue], 2013, 14:05
私は趣味で絵を書いています。でもこの絵で飯を食べたいとも思っています。それには限りない努力も必要ですが、なにより、私にとって絵に関する努力や苦痛はもう至福と同じ。絵について悩む時間も私にとっては最高の時間のです。これが絵描きの魅力だと思います。何かを書いていないと落ち着かない。

そんな私にはもう働くなんて無意味なことはしたくありません。絵をずっと書いていたいです。それでももちろん、電気代もありますし、食費も家賃も光熱費も全部あります。だから仕方なく働いています。こんな働いているほど無駄な時間はないなぁと最近感じています。

それならば、働きながら絵のことを考えようと、最近では仕事中にも絵のことを考えています。そうしたら、私のちょっとしたミスで自分の腰を痛めてしまったのです。引越しの仕事なので腰には十分気をつけていたのですが。まぁそんなこともあって最近は休養を兼ねて守口でよく聞く整体に通っています。

ここで治療して、家で絵をかいて。
一生こんな絵の生活ができたら最高なのになぁと思っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kokohoreman9
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kokohoreman9/index1_0.rdf