アシストに手応え語る香川「僕は今、凄く良い状態」。久々勝利のチームには「状態は上がる」

February 08 [Sun], 2015, 14:17
アシストに手応え語る香川「僕は今、凄く良い状態」。久々勝利のチームには「状態は上がる」

「上手く試合をコントロールしながら出来ていた」
 ブンデスリーガ第20節、ドルトムントはアウェイでフライブルクに勝利。マルコ・ロイスが先制点を決め、ピエール・エメリク・オーバメヤンが2ゴールを決めた。

 現地時間7日、ドルトムントはアウェイでフライブルクと対戦して3-0と快勝を収めた。先発出場した香川真司は、オーバメヤンの得点をアシストする活躍で勝利に貢献。試合後のミックスゾーンで手応えを語った。

―今日の勝利について

「やはり凄く長く得られなかったことだから。ただ、もうこんな事で一喜一憂している暇はないんで、無理にでも次の試合に切り替えたい。ただ気分は悪くはないですね」

―それは個人的なフィーリングということなのか、チームとしての勝利に対してなのか?

「いや、もう、チームとしてもそうですし、チームとして大きいという思いがあります」

―中2日で苦しい中で、アウェイでというところで何をどう立て直したのか?

「上手く前線からの守備が立ち上がりからハマっていたんで、その中で相手のミスから得点が出来たことは、これ以上ない喜びと、試合をする上で運び易かった。この流れでああいうこぼれ球が来ることがなかなかないっていう中で、チャンスをものに出来たことは凄く良かった。

 その後も上手く崩れずに、守備も耐えながら後半狙い通り2点目も取れたことで、もう試合が決着した感じはあった。強いチームの勝ち方と言ったら変ですけど、上手く試合をコントロールしながら出来ていたんで、これをやっぱり続けていかなきゃ行けないなと思います」

―前線からの守備は意図していた?

「そうですね。相手が繋いで来ることは分かっていたんで、タイミングを見計らって、プレスを上手くかけられたと思いますし、またスピードのある選手がいる分、相手に対して圧力であったりプレッシャーが掛っていたんじゃないかと思います」

「今年に入ってから、凄く良い準備が出来ていた」
―自身のシュートが前半は2本

「そうですね。1本目は決めなきゃいけないんですけど、2本目はその前で打てたかもしれないですけど、ちょっとボールも浮いていたから、相手も見ていたんで。まあ、あれが決まっていれば良かったですけど。結果論なので全ては。でも決めなきゃ行けないと思います」

―久々にドルトムントで試合に出て、調子が良いとはずっと言っていたが、フィーリングは悪くない?

「そうですね。中々スタメンで出ることがなかったので。ただ、気持ちを切らさずに、今日はそういう(先発する)雰囲気を試合前から感じていたので、準備をしっかりして。むしろ今年に入ってから、凄く良い準備が出来ていたんで、この準備をしっかりと繰り返して次の試合にやっていきたいと思います」

―監督から試合前に声を掛けられたとか

「いや特に、個人的には何もなかったと思います」

―前半、周りの選手から貰いたい形であまりボールを貰えなかったように見えたが、試合が進むに連れてだんだんと連係が良くなって来たのでは?

「そうですね。やっぱり相手もプレスが早かったですし、本当に中盤での攻防が凄かったんで、あまり余裕を与えてくれなかったんで、前半はある程度ロングボールであったり、そういうのを覚悟していました。

 ただ、何本かね、縦パスが入ったりしていたんで、そういうときにはしっかりと起点になろうと思っていました。あとは1点入ってからね、どうしてもリスクを特に前半は負わないようにしていた部分はありましたし、相手も凄くプレスに来ていたんで、それはしょうがないかなあと思っていました」

―1点目が入るのが早かった

「いやもう早いことに越した事はないですし、もちろん1点取ったあとにもう2点目っていうように畳み掛けられればいいですけど、今のチーム状況的にもね。簡単に失点をしないことが大事だったんで、うまく守備をその後固めながら、カウンターというのは狙っていた。

 もうちょっとね、ボールを支配出来る時間帯が前半から、増えてくれれば良いのかなと思いますけど、まずはその中でしっかりと結果を残し続けることが大事だと思うんで、しようがないと思います」

―前半30分くらいにオーバメヤンからボールが来て、前でちょっと切り返してシュートまで持ってこうとした場面があったと思うが、ゴール前での判断とか、判断力がクリアになってきたのでは?

「凄く状態はいいと思っていますし、後は結果で証明しないといけないのでね。ただこれぐらい続けられれば、手応えを感じているんで。まあでも結果で証明していかなくては行けない世界ですから、しっかりと次の試合にそういうチャンスを決めきれるように準備していきたいと思います」

―勝ててないチームはチームとして固さを感じるところはあるのか?

「それはやはり精神的なものだと思う。どうしても特にホームの試合の中で、点を取れなければ取れないほど焦って来たなと思いますし、そこからのプレーの選択肢であったり、質が雑に感じていた。

 まあでも今こうやって、1試合をものにして結果を残していければ、絶対チームとして状態は上がって来るし、それぐらいの選手がいるのは事実なんで。それを自信に変えてね、継続して行ければ、さらにいいサッカーになると思います」

―9月からの中で、一番手応えのある試合か

「僕は今、凄く良い状態ですし、今日も良い勝ち方が出来たと思っている。ただ、これを続けていくかだと思っているんで、次の試合が大事。次また頑張ります」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koko
読者になる
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/koko20150130/index1_0.rdf