皮膚が持っている天然保湿因子の働きかけで小じわ対策

March 09 [Sun], 2014, 6:43
乾燥による小じわは、美容液などですぐに
目立たなくなるものではありません。

特に年齢を重ねてできた小じわは
天然保湿成分の不足によって発生しています。

ですので、表面的な保湿をしただけでは
根本的な解消にはならないのです。

また、従来のエイジングケア製品では
角質層に水分を浸透させて潤いを保たせようと
しているものばかりでした。

ということは、常に外部からの水分に
頼らないといけないわけです。

外からの刺激ではなくもともと体が持っている
天然の保湿因子の働きを取り戻してあげれば
自分の中から小じわ対策が出来るのです。

つまり中から皮膚に働きかけて目立たなくできるので
従来品のようにいかに潤いを持続させるかだけの
成分と大きな違いがあるのです。

この2つは大きな違いがあるので、
しっかりと認識しておく必要があります。

唯一、皮膚に働きかけをするのが
自然派保湿美容液ココメロです。

ココメロには、天然保湿因子を構成する
シトルリンという成分が多く含まれるので
小じわを目立たなくするメカニズムが備わっています。

ココメロは天然由来成分の基準をクリアして
日本アトピー協会の推薦を受けています。

なので、超敏感肌の人にもおすすめです。

トライアル価格でお試しできるので
興味のある方はご覧ください。
  ↓    ↓    ↓