当日の様子
2008.08.09 [Sat] 22:54

8月2日つなげラジオの様子(追加UP)




1、今回コジマラジオは大宮朝鮮学校の図書室に出張しました

さったん「ラジオやっていい?」

ケハラ「いいよ」






2、ラジオの隣では、パフォーマンスグループ「もび」のワークショップ

みんなで相手の動きをまねっこします

子供たちは言葉を使わず、身体で対話ができていた




3、映像ワークショップ
子ども達に8mmカメラで撮影をしてもらう

みんなカメラを手にして真剣

後ろに見えるのは、音環の名キャメラマン




参加したのは、在日ブラジル人と在日朝鮮人の子ども達でした。
大体が2世または3世で、日本語がしゃべれる子も多かったです。

人種の違いは、それぞれの校風に良い意味で影響が出ていて面白かった。

ブラジル人の子ども達は、おおらかで陽気で、音楽やパフォーマンスが得意。
朝鮮人の子達は、はにかみ屋で、でもみんなとてもしっかりしていた。

少なくとも子ども達の間には、人種の壁は存在していないようでした。
彼らがこれから築いていくであろう、新しい国際交流のかたちに期待します。



撮影・文/安藤