これもおもろいよ〜。 

2009年01月18日(日) 20時45分
http://kojinet2.blog115.fc2.com/

こちらです! 

2008年12月27日(土) 8時48分
http://kojinet.blog63.fc2.com/

引っ越しさきです。よろしくぅ。

移転のお知らせ 

2008年12月23日(火) 15時48分

http://kojinet.blog63.fc2.com/

↑ みなさん長い間放置してすいません。
このブログをやって、大変の反響があったのですが、
中にはひどいメッセをくれる方もいて、
よりセキュリティの高いところでブログを再開します。

遅くなりましたが、皆さんこれからもよろしくお願いします。
まだ、野球の記事は書いていないのですが、
これからどんどん載せいていきます!

ひさしぶりのっっっ!!! 

2008年02月20日(水) 23時57分
ひっさし振りにシニアの練習に行って来たぜぃ!!あざーーーす!!
まぁ、熱心なお父さんお母さんがいること!自分の休みに合わせて急遽練習!
自分もそこまでされたら、熱くなっちゃうよねぇ〜〜!

ってな訳で、いろんな想像をしながら、室内練習場へ!!
まぁ、おそらく、そこまでは成長してないだろなって思って行きましたよ。
そりゃね!中学生だから。まだまだ本当の意味で考えるってレベルまではね・・。
って思ってたのよ、行くまでは!しか〜〜〜し!!
良い意味で期待を裏切ってくれるじゃありませんか!

色々考えて、試行錯誤試している子。言われたことをきっちりやった子。
わかりますよ!一目見れば、内野手は特にゴロを捕る姿勢が抜群に安定してたね!
おそらくやってる本人は気づいていないでしょうが、確実に上達してました。
現にノックをしても、エラーしないこと!後はこのオフ期間の気持ちの持ち方だね。
やっぱりどうしても意識が低くなるから。そこは俺の腕の見せ所でもあるなぁ〜。
まぁ、何にせよ、苦しんだ分だけ、勝ち得たときの喜びは大きくなるわけで、
もっともっと、欲をもって、具体的にイメージして、練習するよう伝え終了。

時間の許す限り、俺も力を貸すから、ぜひ北海道の王者になってほしいものです!!
後はピッチャー!このブログを見ている諸先輩達!是非、指導に足を運んでください!

あったかいお父さん・お母さん 

2008年02月18日(月) 18時27分
昨晩、シニアリーグの入団式があって、その2次会に仕事終了後、
参加させてもらいました。う〜ん。やっぱいつになっても親は
熱心で。北海道の現状の中にも暖かい、賑やかな、
昔と変わらない光景がそこにはありました。

子供同様に野球をプレーしているかのような熱の入りように、
あぁ〜、やっぱこの世界はいーなって素直に思えたり。
家族の面倒見てあげるから、仕事紹介してあげるから、
会社辞めろと言われてみたり・・・。本当に嬉しいお言葉であります。
確かに、そういった所で面倒を見てもらうのも一つの選択肢ではありますが、きちんと自分の思いを告げ丁重にお断りしました。
もし、何かあった時はお世話になりますと一言添えて(笑)

どんなに忙しくても、辛くても、俺の生活から野球っていう物が
消えることはないね!絶対。11月の1ヶ月間見ただけだけど、
今のチームの選手のことが気になるし、野球が上手くなる為の
アドバイスもしてあげたい。どんなちっちゃい事でもいーから、
人間として一皮剥けるきっかけを与えたいっつー思いがあります。

俺の休みに合わせて練習日を変えてくれるといってくれる
父母のみなさん。暖かく受け入れてくれた首脳陣。
そして、俺の言うことを目を輝かせて聞いてくれる選手。
マジで俺なんか持ってるわ〜〜〜。と思わずにいられない今日この頃。
一歩踏み出す度にすばらしい人脈ができることに本当に感謝。

ってな訳で、早速明日いきなり練習になりました。
お父さん・お母さんありがとうございます。
今年は全国いこーな!俺がつれてっちゃる!!

NEW YEAR 

2008年01月14日(月) 21時48分
新年あけましておめでとうございます。明けてからだいぶ過ぎましたが、
本年度1発目です!!

早速昨年の質問の回答から行きます!

1・マウンド〜ホームの距離 塁間の距離 1塁〜3塁(又は2塁〜本塁) 
  の距離を答えられますか??

2・打った打球が直接投手板に当たり、リバウンドしてファール領域で静止したら?

3・投手が打者に投げ、ワンバウンドしたボールが打者に当たってしまったら?

というのが、前回の質問でした。さて、回答↓

1・マウンド〜ホーム 18.44 塁間 27.43
  1塁〜3塁 38.795

2・ファール

3・デットボール

さて、みなさん正解でしたでしょうか?

こんな感じで、ごくごく当たり前のことでも意外に皆さん知らないと思います。
野球ってのは奥が超深くて、俺もまだまだ知らないことが沢山。
これから、このブログを通じて、皆さんと一緒に野球を学ぼうと思ってます。
それではまた次回!今年もこのブログをよろしくお願いします!

野球を学ぼう! 

2007年12月25日(火) 22時56分
まぁ、最近野球の本を良く読んでるのですが、価値観と一緒で、
野球にも「野球観」ってのがあるわけです。
どういった方向を向いて野球をやるのか、これは個性と一緒で様々であり、
そのカラーを決めるのは、監督であり、オーナーな訳だから、選手達は
よーく、自分が進学する所の「野球観」を理解することが重要です。

わかり易く言うと、攻撃重視なのか、守備重視なのか、って事ですが。
まぁ、もっと事細かに分かれる訳なんだけど、この選択は非常に大切です!
自分がどんな野球をやりたいのかよーく考えて進路を決めて欲しい物です。

さて、前回も予告しましたが、「ルール」これが知ってる様で以外に知らない。
でも、このルールを知っとく上で、物凄い得をする事が稀にあります。
野球をやる以上知っていて損はないので、いくつか今から質問します!

1・マウンド〜ホームの距離 塁間の距離 1塁〜3塁(又は2塁〜本塁) 
  の距離を答えられますか??

2・打った打球が直接投手板に当たり、リバウンドしてファール領域で静止したら?

3・投手が打者に投げ、ワンバウンドしたボールが打者に当たってしまったら?

ノンジャンルに問題を出しましたが、直ぐ答えが出てきますか??
これは本当の序の口問題。以外に直ぐ答えられないと思います。
さぁ、皆で考えよう!!!答えは次回!!んじゃ!

がんばろ〜や!北海道! 

2007年12月21日(金) 17時50分
さて、今年も残すところ後わずかですね。学生は冬休みかぁ〜〜。羨ましいねぇ!
清田シニアもそろそろ練習納めの時期でしょうね。選手にはこのオフにしっかりと
来年を見据えて頑張って欲しいものです。

さて、昨日、某スポーツ新聞の特集で北海道の中学硬式クラブチームに
所属する選手の進路についての特集が掲載されていました。
最近では、珍しくない事のようです・・・・・。俺自身、賛成も反対もしないけど、
なんとなく寂しい気がします。そんなに北海道に魅力的な高校ないんすか?
まぁ、もちろん本州の強豪校に進学すること自体、勇気の要ることだし、
自信がなきゃ踏み切れないしね。本当に進学先の高校を良く理解した上で、
進学するなら良いけど、本州の学校じゃ中々見に行ける機会も少ないしなぁ〜。
やっぱネームブランドが先行してしまうのかな〜。

もし、俺が高校野球の監督で、こんなこと書かれたら悔しいだろなぁ〜。
自分もずっと現役だったので、どこの高校がどんな野球をするか詳しくわからない。
でも、選手が道外に流れていっている事実から察するに、やはり勉強不足ですよ。
もっともっと指導者も底上げしていかないといけない。
時代の流れで、野球部専任で雇われる人ってもうかなり少ないみたいだけど、
いーんじゃない?特に私学なんて、経営をしないといけない訳だから、
高校野球なんて学校を宣伝するのにうってつけのスポーツじゃんね!
特待生制度と一緒でさ、何かに秀でた人間を特別扱いするのはおかしいって考えが
おかしいよ・・・。んじゃ、プロ野球選手の年俸だって問題ありでしょ??

どうも、日本の教育には、流れに沿えば良し的な部分がいっぱいあるよね。
平均を良しとするみたいな・・・。社会主義的な発想っつーの?上手く言えんけど。
でもね、ここ日本はアメリカ的資本主義なんっすよ。言い方がストレートだけど、
結果出した奴が勝ち。格差社会なんですよ。それをうやむやにしちゃうから、
将来困る人間が出てくるんじゃねーのかな?ある人に聞いたがアメリカの大学は
すげーよ。マジこれだからなんだかんだで世界のトップはってるんだって思う。
今度その話紹介しますわ!

ちょっと熱くなっちまったね・・。うぜーからこの辺で♪
次回は野球のルールについ何門かクイズだしますねぇ〜〜!


中学校部活とシニアリーグ 

2007年12月15日(土) 21時02分
最近改めて、野球についての資料を集めたり、本を引っ張り出したり、購入したりと
すっかり野球モードのKOJIです。

まぁ、まだコーチという身分ですが、まだまだ先の話ですが、
ゆくゆくは高校野球の監督がしたいということもあり、その為には、
今のうちから自分自身のやってきた野球の資料整理をしといて損はないと思って。
気づいた事はノートに取り、改めて本を読み返してみたりと、
新たな発見もしつつ、再確認もしつつ。野球の奥深さに感心してます。

前にも言ったけど、中学生にとって大切なことは技術!!これにつきる!
体力だぁ〜〜!なんて言ってるのは技術を教えられない証じゃねーかと思ってます。
って言うのも、体力は個人差があるし、特に中学生ではその差ははっきり。
無理矢理体力をつける時期ではないと思うし、この時期は基本、知識を蓄積する
時期ではないでしょ〜か??

先日購入した、軟式野球界の名門中学の練習方法をチラッと読むと・・・・。
なんと中学生なのに遠征は年に3〜4回。年間試合数は130試合・・・・。
こんなん高校でもそんなにやってるとこねーぞー!!って感じのメニュー。
ある所にはあるもんなんですね!中学生と言えばシニアって感じですが、
俺自身軟式野球で学ぶことが非常に多かった!だからこそ、この本と出会って、
衝撃と同時に、感動したね!こういう中学校があるから、県立高校がポッっと
出てきて優勝しちまうんだろーなあ。そのきっかけを作ってるのは間違いなく、
この本に取り上げられてる中学校だろうね!








考える野球をしようぜ! 

2007年12月12日(水) 22時15分
はい。どーも。仕事以上に、どうやって清田シニアを強くしようか試行錯誤してる、
KOJIです。まぁ、1月末までは帯広に住んでいるので、選手と直接会って、
コミュニケーションとったり、馬鹿やったりできない環境っすが・・・・。
例え、離れていても、今の時代中学生もWebが出来る環境っつー事で、
色々と考えてますわぁ!!

まぁ、遠くに飛ばす・速い球を投げる・って技術的な所にだけ野球ってもんが、
存在するんじゃなく、「考える・予測する・その結果こう動く」って事も
野球の醍醐味の一つって事をコンコンと教えてやろうじゃないのって事で、
ただいま、資料まとめに励む毎日であります。

まぁ、こういった行為は野球だけに限らず、全ての世界に通じるもので、
普段から「考える癖をつけさせる」って事を意識させることで、将来的にも役立つ
メリットを兼ね備えた、指導であるとも言えるな!(ちょっと言いすぎだが・・)

正直、まだ俺が監督っていうトップの立場でこういった情報を公開するのは
非常にもったいない気もするし、パクられるともったいないので、
丸秘情報的な物はまだ俺の引き出しにしまっときますが、
高校生相手に講演できる位の準備は進めて行こうと思ってます。
中学生にこの内容の話聞かせたら、高校行って物足りなく感じてしまうかもですが、
脱・北海道の野球ってことで、資料作成に励みます。

まぁ、自分の母校しかり、駒大苫小牧しかり、社会人チームしかり、
ある程度実績がある所は間違いなくやっているレベルの事です。
ちょいちょい、このブログでも事例を挙げてやってこうと思ってますので、
暇なら付き合ってちょ!

したっけ、今日はこの辺で!チャオ♪
P R
http://yaplog.jp/koji-net/index1_0.rdf
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» ひさしぶりのっっっ!!! (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» ひさしぶりのっっっ!!! (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ひさしぶりのっっっ!!! (2008年10月06日)
アイコン画像きりひと
» ひさしぶりのっっっ!!! (2008年10月03日)
アイコン画像えびふりゃー
» ひさしぶりのっっっ!!! (2008年09月17日)
アイコン画像ピロシ
» ひさしぶりのっっっ!!! (2008年04月07日)
アイコン画像mory
» あったかいお父さん・お母さん (2008年02月19日)
アイコン画像京平
» 考える野球をしようぜ! (2008年02月19日)
アイコン画像名無し
» 考える野球をしようぜ! (2008年02月11日)
アイコン画像さや吉
» 考える野球をしようぜ! (2008年02月07日)
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:koji-net
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1980年8月12日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・スポーツ-野球!
    ・旅行-語学習得中!
    ・お酒-ワイン・ビールが好物です♪
読者になる
こっちも今勉強中です! 目指せ野球部監督!! 目指せ!収入<副収入!! 無料アクセスアップサイトの決定版 無料アクセスアップα 英会話
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる