片思い そして旅立ち 

2008年03月29日(土) 3時35分
ブログ  こころの中
http://yaplog.jp/sweet-m1ckey/


出会いと別れの季節 桜が咲き始める「春」

わたしの大好きな季節

昼間は日差しが優しくて暖かくて幸せな気持ちにさせてくれるのに、

夜になったら冬を思い出したかのように冷たい風がふくんだよ?

そう彼女は、つぶやいた。

この季節の空気感 あの人に似てる!?

3月28日、春のやさしい風にのって

あの人は旅立つ・・・

わたしの「こころ」は、あの人でいっぱいなのに。

「わたしの片思いの物語」 今日でおしまい。。。

次に書きたかった「わたしの恋愛物語」に登場させたかったのに・・・

あの人のこと 残念だったけど ずっと忘れない

でも わたしの中には ずっとあの人がいる 

わたしの「こころ」は、春の陽気につつまれている

いつでも いつまでも変わらぬ暖かい陽気であなたをつつみこむ・・・

3月28日 わたしの「こころ」・・・

あなたの思い出が残る心の空間は、咲き始めた桜の花びらで封印。

いつまでもいつまでも乾くことのない ぬくもりのある花びらで。。。

わたしの「こころ」は 春の暖かい風にのって 空をサーフィーンするの・・・

まだ見ぬ素敵な人へ 気持ちよく 気持ちよく

空高く 空高く 桜の花びらのボードに乗って

春の青空へと舞い上がる



〜 「にゃん」さんへの恋愛処方箋 〜

片思いで終わってしまったのは残念だけど
愛おしい気持ち せつない気持ち 寂しい気持ち うれしい気持ち 
恋を通じて「にゃん」さんの「こころ」は育っていくんですよね。
涙の雨が「にゃん」さんの「こころ」に水をあげる。
人を愛しやさしく暖かい気持ちが「こころ」に光をあたえる。
寂しさやせつなさは、ひとつの通過点 幸せはその先に・・・

相手に振り向いてもらうためには、自分が魅力的にうつる存在に
なる必要がありますよね。計算でよく見せてもばれてしまう。
いつも笑顔 背伸びせず 計算せず 前向き やさしい気持ち
愛する気持ち そんなことが自然体で表現できることが素敵な
女性ですよね。彼を振り向かせるなんて考える必要はなくて
「にゃん」さんらしく素直に生きていくだけで素敵な女性になれ
ると思いますよ。そして結果的に彼が振り向くってことになる
かもねっ。。。

年上で大好きな優しいあの人へ 

2008年01月04日(金) 1時35分
ブログ  雨女は手ぶらでお出かけしてみたい
http://yaplog.jp/close_my_eyes/



〜 弥絵さんへの恋愛処方箋 〜

年上で大好きな優しいあの人
勇気を出して告白した
結果は・・・

なんともいえない脱力感と震えが彼女を襲う・・・
どちらともとれるグレーな色をした優しい言葉が
彼女を困惑させる・・・

彼女の困惑した切ない気持ちが癒されるまでには
まだ少し時間がかかりそう
これから始まる20代への入口
ようやく彼女は大人への仲間入り
大人の女性へと心も身体も磨かれていく
彼との歳の差は詰まることはないけど
「ハタチ」になれば大人の仲間入り・・・
彼と同じ「おとな」・・・

さて、これからどうするか?
ゆっくり考えてみる。
あの人のことも好きだけど、あの人のことを
好きになった私の心、気持ちも大好きだから・・・
この気持ち この時間 つらいけど大切にしたい
今はまだ、私のアルバムの一番新しいページは、
あなたとのページにしておきたいの・・・



☆☆☆「弥絵さん」へのメッセージ☆☆☆

弥絵さん遅くなってほんとごめんなさい。
弥絵さんブログを読んで感じた事、書いてみました。
彼は、紳士的な素敵な人ですね。信用して良い人
だと思いますよ。彼が弥絵さんに優しい言葉を
かけたのは、恋愛対象としては見れないけど
大切に思うからこそ優しい言葉をかけただけのこと。
まわりにいる10代の男の子ではそんな言葉を
かけることはできないので、弥絵さんが困惑する
のも無理ないと思います。
年上の彼は、弥絵さんがまだ10代ということ、
今は彼自身が勉強を頑張らないといけないという
状況であること。
今は彼と弥絵さんの恋愛が成立するタイミングでは
ないということ・・・
私が思うにはただそれだけのことだと思います。
「弥絵さん」告白のタイミングは今じゃなかたってこと。

この恋を成就させるには、彼とのバランスをとれるよう
に持っていくことかな・・・
彼の勉強が一段落ついて落ち着いてから、社会人に
旅立ってひとまわり大きくなった大人の「弥絵さん」
を見てみらえれば確実に彼が「弥絵さん」を見る目
も変わるはず・・・
結果的に告白して、ふられたような感じになって
しまったけど、将来は恋愛に発展する可能性もあると
思うよ。

恋愛で流した「弥絵さん」の涙は何よりもきれい。。。
心に積もった冷たくてさらさらした粉雪を弥絵さんの
涙で溶かした時、恋の芽がでるかもね・・・


(追伸)
弥絵さんが大好きな柴田淳さんの素敵な曲「夢」は
2nd Album 「ため息」の1曲目に入ってますよ。
偶然ですが、私も柴田淳さん大好きですよ(^。^)
http://www.shibatajun.com/frame.html

私の一番悲しい日 

2007年04月20日(金) 23時58分
ブログ ORANGE☆JAM
http://yaplog.jp/orange-jam0629/


〜 私の一番悲しい日 〜

メールの言葉が心に突き刺さる
電話の声が心に突き刺さる
4月9日・・・ 「私の一番悲しい日」
彼女は心に大きな傷を受けたのだ
女心のわからない彼・・・
やさしい言葉をかけるつもりが実際にはできなかった
心が乱れてしまった彼女の言葉に動揺し
彼は言葉を失った・・・
彼はあなたに彼女ができたことを言えなかった・・・
どうしても言えなかった。
あなたから新しくできた彼女に
恋のベクトルが向いてしまったから。。。


〜 orange-jam0629さんへのメッセージ 〜

彼があなたを好きだったことは間違えないと思うよ・・・
彼に彼女ができたことで、彼はあなたへ恋のベクトルが
向いていたころの気持ちを心の奥に封印したんでしょうね。
あなたは「死ぬ」という最後の言葉で彼の封印した心を開けて
本音を聞こうとした。
彼は、封印した気持ちを知られてしまうのが怖かったんだね。
きっと・・・
あなたは、封印した気持ちを確認したかったんだよね。
前に好きと言ってくれた、その言葉を・・・

彼の言葉は、確かに心に突き刺さる言葉・・・
男として、その言葉、その態度はちょっと許せないかな・・・

彼は、女の子との接し方よくがわからない。
わからないから、あなたの言動にとまどい言葉を失った
彼もあなたに対して放った言葉は、一生、忘れない。
自分が放った言葉は、ずっと彼の心に残るだろう。


〜 orange-jam0629さんへの恋愛処方箋 〜

今回のことは、残念だった。
心の傷につける処方箋は、友達の言葉。
あなたに寄ってきてくれる友達。。。
あなたに魅力を感じて一緒に遊ぼう、一緒に沖縄に行こう
っていってくれる友達。
確かにあなたの言うとおり友達に相談して返ってくる言葉
は多分・・・
「時間が忘れさせてくれる。」
「世の中には沢山の人がいるから。」
だろう。
あなたは、そんな言葉はいらないって思うかもしれないけど。
これは、言葉じゃなくて心・・・
心だけ伝えるのは難しい・・・
だから、あたり前のような言葉で慰める。
みんな、あなたのことが心配なんだよ〜
「来年、沖縄に行くか〜」っていうのも
あなたの心を癒すための言葉・・・
素敵な友達やんね。
あなたの友達が教えてくれていること・・・
あなたには、癒してくれる友がいる。
あなたに魅力があるから友が癒してくれる
傷ついたあなたを友が癒してくれる。
コンプレックスなんて感じる必要はない。
自信のなさは謙虚という言葉に置き換える。
自分の振るまい方は簡単には変えられないけど
見せ方は変えることができる。
やせる努力もいいんだけどね。
内面的なものの見せ方を考える。演出する。
そっちの方が自分の心にもいいんだよっ。

あと、今後のために言っておくね。
メールの送り方を見直そう。
告白したり、自分の想いを伝える時は、メール
じゃなくて、できる限り会って話そう。
メールは、返ってこないことがあることを前提に・・・
注意しておこうね。

ハートのかけら 

2007年04月19日(木) 22時41分
ブログ ドキドキしたい・・・。
http://yaplog.jp/yukie-hime/

ゆきえさんへのメッセージ


〜 ハートのかけら 〜
         

ふたりの人を愛する彼女。
愛情はどちらにも注いでいる。
夫との愛は満たされている。
会えない彼との愛は満たされない。
会えない彼への愛情エネルギーは
彼女のハートに燃やされることなくたまっていく。
彼女のハートには、これ以上愛情エネルギーを
ためておくスペースがない。
彼と会うことでしか燃やされない愛情エネルギー
彼女からこぼれる愛情エネルギーは
ハートのかけらとなりメールで彼に送られる。
彼女からこぼれ落ちたハートのかけら・・・
色々な色や形のハートがメールで飛ぶ・・・
ブルー、グリーン、イエロー、ブラック・・・
見たことのないハートの色、少しとがったハート。
彼はとまどう・・・
会えなければ燃やすことのできない愛情エネルギー
どうすればいいの・・・?


〜 ゆきえさんへの恋愛処方箋 〜

 とりあえず会えてよかったね。
彼に会えない日が続くと心が荒れてくるのが
気になってたので・・・
リスクのある恋をしてるから、心は乱れない
ようにセーブしないとねっ。
一歩間違うと何もかもなくしてしまうから・・・
処方箋は、心をセーブするために、彼に送った
メールを読み返してみよう。
メールで送ったハートのかけら・・・
もう一度、色と形をチェックしてみよう。
恋のリスク・・・ 
心に余裕がある時にチェックしないとねっ

年下くんに恋する女の子 

2007年04月17日(火) 22時50分
〜 nooさんへの応援メッセージ 〜

ブログ  ん?好きですけどなにか? 
 http://yaplog.jp/zyosama/

nooさんの悩みは、現状のままだとなかなか解決しないと思います。
この悩みは世間一般的に言うと特に重い問題ではないと思いますが
nooさんにとっては、精神的にもつらくしんどいですよね。
この状態がずっと続くと心の傷も広がるばかりだと思います。
nooさんの今後を考えると、今、気持ちの整理することが必要ですよね。
nooさんは、Tさんとどういう関係に落ち着きたいのか?
nooさんからのメールやブログでnooさんの書いた言葉の裏側を
いろいろ考えてみました。
nooさんの心の中ですごく我慢しているように感じとれます。
Tさんのことはもの凄く好きなんだけど、Tさんの言動や行動に反応
して、動く自分に精神的にも疲れている。
心のどこかでTさんのことをあきらめようとしている。でも、好きで
たまらない。
nooさんは、付き合うことについては意識してないが、Tさんのそば
に居たいと言われてますよね。その言葉から考えると心の片隅では
恋人以上のところまで持っていきたいというあらわれかもしれない。
今はnooさんの精神的な弱さが恋心をおさえようとしているように
思う。

〜 nooさんへの恋愛処方箋 〜
自分の気持ちを整理するために考えること。
Tさんとの関係について3年後、5年後、10年後の未来を想像して
みる。
彼と付き合って恋愛関係になったとして想像してみる。
3年後、 nooさんは、彼に不信感を抱くことなく付き合えているだ
ろうか?

彼と結婚したとして想像してみる。5年後、10年後幸せな家庭が
築けているだろうか?

個人差、年齢差にもよりますが、男性と女性では、女性の方が
精神年齢は高いです。
それらのことを考えて恋人あるいは夫になったとして、nooさん
の彼への思い(熱)が少し冷めた時、nooさんはどう思うか?
そんなことを冷静に考えてみて下さい。
精神年齢の差は実際の年齢の差よりも重要です。
間違えなくnooさんの精神年齢は、Tさんとの間に差が生じます。
少しの差ではないはずです。
これらのことを考えることで、Tさんの人間性をあらためて見直す
ことができるかと思います。nooさんは、Tさんへの愛情、想いから
Tさんという人間を見れてないかもしれない。両眼でしっかり見る。
少し荒っぽいかもしれませんが、Tさんとの今後についてずっと
先まで冷静な気持ちで想像できた時、nooさんの気持ちが固まる
と思います。

Tさんへの熱が冷めるのか?
彼女になってみせると思うのか? 
結婚まで持ち込むぞっ?とテンションあげるのか?
異性の親友として末永く付き合いするのか?

nooさんの気持ちが少しずつ固まったら次の展開一緒に考えましょ。
Tさんとの間で心の綱引きするのは、とりあえずやめましょう。
Tさんのことが好きという感情が彼に見破られているのなら、心と
心の綱引きをしたところで勝ち目はない。nooさんの心が傷ついて
しまうだけ。。。
少し荒っぽい処方箋を書いてしまったかもしれないですけど
ごめんね。 応援してるからね。

恋する方法 

2007年04月17日(火) 0時27分
〜 恋する方法 〜

亜戯人さんから、恋する方法ってありますか?
というコメントをいただきました。
哲学的なコメントですね。(^。^;)
亜戯人さんの考えは、恋はするんじゃなくて落ちるもの…

人それぞれですね。恋の感じ方は。
恋に恋するという言葉もあるぐらいですから・・・
恋に落ちるという表現には、せつなさを感じますね。
言葉の表現ではきれいなんですけどね。
できることなら、せつない秋空のような恋より
きれいな海、さわやかな青空を感じ思わず全力で
走ってしまいたくなるような元気な恋がいいですね。

恋は 時にして毒となり心を痛め傷つけることがある。
恋は 時にして無限の笑みと無限の力を与えることがある。


〜 亜戯人さんへ 〜
 恋する方法なんて考えないほうがいい・・・
 恋は風まかせ。時まかせ。
 まだ見ぬ好きな人がいる方向は
  風に聞こう
  雲に聞こう
  海に聞こう
  大地に聞こう

 光、水、土、音、風、時間 そして恋も
   すべて自然に感じ受け止める

 自然体を維持し続けるとやがて
 恋は自然に心の隙間に入ってくる。
 恋がやってきた時・・・
 気づくのは自分だけ・・・
 恋を感じるまで
 本物の恋は、はじまらない
 恋は作り物ではない
 恋は大地からの神秘な贈り物
 この贈り物のリボンをとくことができるのは
 自分だけなのだ。

うるまの乙女 

2007年04月14日(土) 22時00分



〜 うるまの乙女 〜

うるまの海
ゆっくりと
日が昇る

街が照らされる
飾らない素朴さを感じる街
自転車で駆け抜ける乙女
さわやかな笑顔

乙女の笑顔
潮風にのって
さわやかな笑顔
遠くまでとどけ


・・・沖縄県うるま市・・・

あなたの心の中にいる私 

2007年04月12日(木) 20時16分
「夢のカケラとアメジスト」さんへの応援メッセージです。
http://yaplog.jp/piece24/


〜 あなたの心の中にいる私 〜


桜が散りはじめた・・・
春 旅立ちの時
人生の分かれ道
ここからのスタート
あなたも私もそれぞれ自分の道を歩いていく。
いくつもの壁の乗り越え前に進む。
その先のまだ見ぬ何かを求めて。
見たことのない景色を見つめながら。

会えなくても私の心の中にはずっとあなたがいる。
あなたの心の中にはずっと私がいる。
あなたの心の中にいる私・・・
いつもあなたにやさしく包まれて眠っている。
メールを送るのは、あなたの心の中にいる私を起こすため。
あなたの邪魔にならないように、私を呼び起こす。
この関係が壊れないように。言葉を選んでメールを送る。
あなたの中にいる私へ・・・
このメッセージよ届け。

好きな人との距離 

2007年04月12日(木) 0時57分
人から好きになられた人
人を好きになった人
人を好きになった人は、好きな人との
距離がいつも気になる。


翠さ〜ん
いつも背中を追いかけているって書いてたけど
少し違う角度から考えみましょうか?
背中を追いかけている時は、距離が縮まるよりか
距離がさらに離れてしまう可能性が高いかもしれない。。。
イメージ的に言うと、背中を追いかけるよりかは、
平行して走ってみるとか、少し前を走ってみるとか・・・
背中じゃなくて、相手の目に飛び込んでくる位置に
いる方がいいと思う。翠さんの良さをもっと
わかってもらわないとねっ。
背中を追っている時の翠さんは、不自然な部分が
いっぱい出ているかもしれない。
相手のことを思う気持ちが強い程、精神的な部分
では、どうしても弱くなってしまう。
あの人の背中は、あえて見ないで、自然にふるまう。
今は、翠さんのいきいきした笑顔を見せることが
特別な友達へ1歩近づくと思います。

翠さん、精神的にしんどそうだから、すごく気に
なります。がんばってねっ!!

翠さん、関係ないことなのですが、実は俺、今とってもへこんでいます。
友人が精神的な病気にかかり発作的に自殺するというショッキングな
ことがありました。何がおきたのか自分の中でも理解できず、納得できず。
ここ最近、何も手につきません。どないしょ・・・
そんなこともあり、精神的にしんどい思いをしている人をほっとけないんで
すよね。
精神的にしんどいと言われたり、ブログに書かれいるだけで過剰に反応
してしまいます。俺も早くリセットして平常心を取り戻さないといけません。

〜 ブログ 空気ぬき より 〜
http://yaplog.jp/ku-kinuki/

逢いたかったんだ 

2007年04月08日(日) 10時44分
〜 ブログ Pink Sugar への応援メッセージ 〜

「逢いたかったんだ」
ただそれだけ・・・
つい最近、自分の中で恋心が芽生えたところ・・・
しかし逢うことは、かなわなかったの。
でも、あの人の誠実さは伝わってきた。

今は、遠くから見つめている。
私の想いを伝えることができるタイミングまで。。。
この恋はまだ始まってないんだもん。
だから今は、自分のハートに水をあげているところ。
明るい光をあてて恋の芽が出るまでじっと見守るんだっ(^_^)


〜 ェマさんへの恋愛処方箋 〜
ドタキャンは残念でしたね。
ブログの挿し絵に「逢いたかったんだ」って書いてましたけど
その絵とってもいいですね。その絵だけで気持ちが伝わってきました。

彼も今の現状を考えすぎて断るのが、ぎりぎりいっぱいまで
かかってしまったのかもしれませんね。
ェマさんが彼の誠実さを感じることができたのなら、おそらく
そんなことだと思います。
とりあえずは、メル友続けて、彼の心に届くような暖かいメール
送りましょう。
ガンガン自分をアピールする内容のメールより、彼の心の暖まる
ような話題を考えてメールしましょう。
メールは送り過ぎないで、花に水をあげるような感覚でゆっくり
とやさしく送ってあげたらどうでしょうか。
恋の芽が出るのを楽しみにしてますね。。。

〜 ブログ Pink Sugar から 〜
http://yaplog.jp/pinksugar-forv/