遂に実現!現役女子大生たちとの恋愛座談会[前編] 

2006年11月10日(金) 18時17分

今回は、一回りも違う恋多き現役女子大生たちとの恋愛座談会!恋の主役の彼女たちの出会いってやっぱり合コン?ナンパ?それとも・・・ 30代男性代表(笑)として、色々と聞いてみました!女子大生好きなあなた、必見です!


ハタチ
年齢:20歳
職業:青山学院大学3年生
年上だめんずに走り気味な、MEGUMI似の20歳。

ティム
年齢:23歳
職業:法政大学4年生
清楚でおっとりしている外見とは違い、実はガテン系の彼女。

モンブラン
年齢:20歳
職業:慶応義塾大学2年生
運命と相性とタイミングが恋の三大要素という妹系の彼女。

小林:女子大生にとって、男の人と出会うきっかけって沢山あると思うんですが、どこで出会うことが多いですか?

ハタチ:やっぱり、合コンとかが多いかなー。あと、友達とご飯食べに行くときに、その友達が連れてきてたりとか。

ティム:自然なのがいいよね。あ、でもバイトはないなぁ。出会いの場ではあると思うんですが、そういう関係にならないっていうか・・・友達になっちゃう。合コンは2年前くらいにいっぱいやってたんですが、ぜんぜん繋がらなかったですね。なんでかなぁ・・・

モンブラン:私、バイトで付き合っちゃいましたけど・・・友達の友達とか、サークルとかバイトとかで接点がある人が良くない?信用しやすいし、話も合うし。

小林:確かに信用は大切だよね

モンブラン:身元がわかるのは

続きを読みたい人はこちら↓

恋愛対談・座談会「恋のコンパス」

緊急特別対談-韓国美女と恋愛対談(後編) 

2006年11月04日(土) 15時35分


前回に引き続き、韓国と日本の恋愛感の違いを暴きだしている恋愛対談コーナー韓流の出会い方・記念日について色々と聞いてみました。ブラックデーって知ってます?

小林:韓国では14がつく日に沢山記念日があると聞きましたが、「バレンタインデー」・「ホワイトデー」と、他にはどういうものがあるんですか?

チョン:ブラックデー」というのがあります。4月14日なんですが、バレンタインデーとかホワイトデーに何ももらえなかった人、つまり恋人がいない人同士でジャージャー麺を食べる日ですね。

小林:そんな日があるなんて、初めて聞きましたが昔からありましたか?

イム:中学生くらいのときからだよね?

チョン:あ、若い!私の大学生のときだよ・・・

ビョン&イム:ケンチャナヨ!ケンチャナヨ!(大丈夫!大丈夫!)

小林:(笑) 実際に皆さん食べに行くんですか?恋人がいない人は4月14日に友達に電話して「ジャージャー麺食おうぜ!」みたいに。

イム:やります。私もよく電話します。(笑)

小林:でもそれって、その子何も貰わなかったんだなーってスグ分かっちゃうよね。馬鹿にされたりナンパされたりとかはしないの?

続きを読みたい人はこちら↓

恋愛対談・座談会「恋のコンパス」

緊急特別対談-韓国美女と恋愛対談(前編) 

2006年11月01日(水) 18時54分

国が違うと文化が違う。文化が変わると恋愛も変わる。他の国ではどんな恋愛をしているんでしょうか?・・・というわけで、今回はお隣の国、韓国の恋愛事情を韓国美女三人組に聞いてました!さて、今回お集まりいただいた方々はコチラ↓
チョン(28歳):パチンコ屋の清掃と韓国料理店で働く。韓国に彼氏を残し、日本にワーホリに来ている。

イム(22歳):日本語学校に通っている。ソウル出身。ある程度日本語は理解できるが、極度の人見知り。

ビョン(25歳):ワーホリで日本に来た釜山出身。ステーキ屋さんでバイトする日本語達者な彼女。

小林:韓国の男性はマメというイメージが僕の中にあるのですが、本当のところはどうなんでしょう。

イム:私たちも、日本の男の人は、女の人に対してあまり連絡しないという話を聞いたことがあります。韓国だと、毎日連絡するのは当たり前です。日本の男の人はどれくらい連絡するんですか?

小林:人によりますね。連絡する人はマメに連絡するだろうし、全然しない人もいますね。

イム:寝る前に電話したら、韓国の男性は「おやすみ、俺の夢をみろよ!」ということを言うんですよ。日本では電話とかメールさえしない人がいると聞いてびっくりしました。

小林:それくらい、僕も言いますよ。(苦笑)

ビョン:韓国だと、忙しくても寝る前には絶対電話しますね。「今日こういうことがあったよ」って1日の締めくくりみたいに。だいたい男性が・・・

続きを読みたい人はこちら↓

恋愛対談・座談会「恋のコンパス」

「第一回恋愛座談会」-みんなの恋愛相談 (後編) 

2006年10月27日(金) 18時21分

前編では携帯を使っての駆け引きについてお話しました。女性陣は駆け引きがすごいですね・・・さぁ、後編ではどのようなお話が聞けるのでしょうか!?

小林:これも駆け引きといえば駆け引きなんですが、メールを書く時に相手が貰って喜ぶようなメールを書いていますか?また逆に貰って嬉しいメールってどういう内容ですか?

リンダ:それは考えてます。大変なことがあった後に一息ついている頃を見計らって、「おつかれ様」みたいなことを送ってます。意識して貰って嬉しいようなメールを書いていますね。私が貰って嬉しいのは、「前に話したことはあるけど、自分でさえ忘れていたようなこと」を覚えていてくれて、それに関係した内容を送ってきてくれた時かな。

小林:あぁ、それは結構ありますね。携帯じゃなくて会った時の話なんですが、大学時代こうだったよねとか、あ、そういえば!みたいなこと覚えててくれたりすると嬉しいですよね。

レイ♪:私は考えたことないんですが・・・どうなんだろ。う~ん、貰って嬉しいメールですか・・・それって恋人とかじゃなくてもいいですか?なんかこうたまに「元気?」とか言われると嬉しいですね。気にかけてもらってるって気がします。

ショウタ:俺はなんだろうなぁ。なんかに悩んでて、そのことについての話を送ってくれたりすると、一緒に考えてくれてる気がして嬉しいな。

小林:逆にそういう風に相手を気遣ったメールとかはしてますか?

ショウタ:難しいですね。俺はそういうことが嬉しいけど、ウザイ・・・

続きを読みたい人はこちら↓

恋愛対談・座談会「恋のコンパス」

「第一回恋愛座談会」-みんなの恋愛相談 (前編) 

2006年10月25日(水) 18時25分

レイ♪
年齢:25歳
性別:女性
職業:派遣
セクシー衣装と大胆な行動力からは程遠い、事務職の保守的な彼女。

リンダ
年齢:30代
性別:女性
職業:会社員
30代代表、ウッチー似の美人な彼女。普段は営業マンとして活躍しているOL。

ショウタ
年齢:25歳
性別:男性
職業:会社員
イマドキのイケメン君。見た目と違うまじめな性格。
 



うら515
年齢:17歳
性別:男性
職業:高校生
十代代表とは思えないほど落ち着き払った異彩の高校生。



今回は特別編としまして、弊社が運営しているケータイ向け恋の相談サイト『みんなの恋愛相談』を実際にご利用して頂いているユーザーを募集し、第一回みん恋ユーザー座談会を開きました。


小林:現代の恋愛を語る上で、「携帯メール」は外せないと思いますが、皆さんメアドはどうやって教えてもらいますか?

レイ♪:私は、皆で居る時とかに、どさぐさに紛れて「あ、メアド教えて〜?」って行きますね。友達になりたい人には自分から積極的に行くタイプなんです。面白そうだなーって人にはプッシュ×2です!!

リンダ:私はキッカケを狙いますね・・・キッカケというか口実ですか。皆で待ち合わせするときとか、出かけるときに聞きます。レイさんみたいにはちょっと出来ないですね。

小林:レイさんは

続きを読みたい人はこちら↓

恋愛対談・座談会「恋のコンパス」

「日本最大級Q&Aサイト」 兼元 謙任氏(後編) 

2006年10月20日(金) 20時18分

小林:先ほどお聞きしたお話だと8年もお付き合いされていたそうですが、結婚に踏み切ったキッカケは何だったのでしょう?

兼元:もともと名古屋に住んでいたんですが、京都のデザイン事務所で働くことになったんです。それまでは毎日会っていて・・・会ってないとダメみたいな。で、いざ京都で働き出すと寂しくて寂しくて。それで彼女を京都に呼んで婚約したってかたちですね。その後まぁ・・・色々あって結婚しようかってことに。

小林:色々というのは・・・お子様ができたとか?

兼元:え、ええ。まぁ、婚約もしていましたし、周りも早く式を挙げなさいという感じでしたしね。

小林:それはきっとコウノトリが背中を押してくれたんですね(笑)

兼元:なので、できるだけ早く結婚式を挙げようと思って、名古屋の栄っていう中心街の近くに教会があったので、そこに「神父さんいますか?」って突撃したんですよ。その教会ってプロテスタントなので牧師さんなのに。(笑)

小林:それは牧師さんもびっくりしたでしょうね。(笑)

兼元:「何言ってるの馬鹿じゃない?」みたいな反応されたんですが、こういう理由で、お金ないんですけど、結婚式あげたいんですよって説明したら「しょうがないな、ヴァージンロードとお花用意してあげるよ」って1万円で・・・

続きを読みたい人はこちら↓

恋愛対談・座談会「恋のコンパス」

『グーグルを超える日』

ホームレス時代を経て、思いが熟成しての起業、オウケイウェイヴの仕組みについて、『今週、妻が浮気します』のヒットについて、そしてグーグルをも超えるというQ&Aの可能性についてまで。兼元謙任自身がQ&A企業のトップとしてキャリアやビジョンについて赤裸々につづった本。

タイトル:『グーグルを超える日』

著者:兼元 謙任

配本日:2005年 7月29日

価格:1,365円(税込)

出版社:ソフトバンク パブリッシング

サイズ種別:四六並製/1色/216p

ISBN:4-7973-3136-4

「日本最大級Q&Aサイト」 兼元 謙任氏(前編) 

2006年10月18日(水) 19時52分

今回は、株式会社オウケイウェイヴ 代表取締役社長 兼元謙任さんをお呼びしました!ホームレスから社長へなられた兼元さんですが、その影では奥様の支えがあったに違いありません!一体どのようなお付き合いをされてきたのでしょうか!?


小林:『グーグルを超える日』を読ませていただいたのですが、相当な苦労をされていますよね。その影では奥様の支えがあったと思うのですが、いつ頃からお付き合いされてるんですか?

兼元:同じ大学で、授業が一緒だったりしたんですよ。それで大学2年のときに呼び出されてからだから・・・もう21年になりますね。ひとめ惚れのように始まって、この前13回目の結婚記念日を迎えました。

小林:へぇー!大学2年の時からですか。21年も御一緒にいらっしゃって、今でもラヴラヴである秘訣って何かありますか?奥様のここが好きとか、長く付き合うコツのようなものをお願いします。

兼元:どこが好きって言われてもいっぱいあるんですけどね。(笑) う〜ん・・・長いこと仲良くやっていくには、多分、お互いに何か尊敬しているところがあるとよいでしょうね。彼女は、絶対音感があるんです。それで、僕が鼻歌を歌っているとバイオリンで和音をつけてくれたりするんですよ! うちの子供たちの子守唄は、僕が作曲して、彼女がメロディをつけてくれてオリジナルで育てました。

小林:絶対音感ってそんなことも出来るんですか!奥様すごいですね。


兼元:ええ。瞬間の芸術のすごさがありますよね。そうだ、そういえば彼女からは「デザインはモノが残っていいね」っていわれますね。デザインはモノに落とし込むので、見てくださいってずっと出すことができますよね。でも音楽って瞬間芸術じゃないですか。練習がずーっとあって、本番は発表会の日だけ。しかもその日の中の一瞬。その一瞬を失敗したら終わり。その張り詰めた空気っていうのは録音したって伝わらないことですよね。僕にとっては、その「瞬間」がすごくいいんですよ。彼女も、その「瞬間」がすごくて、顔が変わ・・・

続きを読みたい人はこちら↓

恋愛対談・座談会「恋のコンパス」

兼元謙任さんプロフィール

愛知県立芸術大卒。京都のデザイン会社、建設塗装会社などのデザイナーを経て上京。約2年間、公園で寝泊りをしながら、デザインの仕事を請け負う。99年に会社を設立し、「OKWeb Community」(現OKWave)を公開。「OKWave」は日本初で最大級の「Q&Aサイト」を運営している。現在会員数59万人。月間利用者500万人。


『グーグルを超える日』

ホームレス時代を経て、思いが熟成しての起業、オウケイウェイヴの仕組みについて、『今週、妻が浮気します』のヒットについて、そしてグーグルをも超えるというQ&Aの可能性についてまで。兼元謙任自身がQ&A企業のトップとしてキャリアやビジョンについて赤裸々につづった本。

タイトル:『グーグルを超える日』

著者:兼元 謙任

配本日:2005年 7月29日

価格:1,365円(税込)

出版社:ソフトバンク パブリッシング

サイズ種別:四六並製/1色/216p

ISBN:4-7973-3136-4

石原壮一郎氏対談(後編) 

2006年10月13日(金) 19時50分

前編では、奇抜なアイデアで奥様を見事射止めたご自身の恋愛秘話をお聞きしました。さて、発売されたばかりの最新本「『大人の恋』をたしなむマナー」では恋の悩みにぶつかってしまったときの立ち直りかた、抜け出しかたのヒントをまとめたという石原さん。そんな石原さんの考える「大人の女性」、「大人の恋」とは??


小林:10月10日に出版された『「大人の恋」をたしなむマナー』では「大人の女性」というテーマでも書かれてますよね。石原さんにとって「大人の女性」というのはどのような女性ですか?

石原:色々あるとは思いますが、自分のみっともなさをちゃんと見つめられるということですかね・・・

小林:具体的にはどのようなことですか?

石原:自分のみっともなさから目をそらしたいばっかりに相手のことを恨んだりする人がいると思うんですけど、そういう人は自分が間違っていたりいたらないのを認めたくないだけなんだと思うんです・・・自分ができることとできないことがあるのを、はっきりとわかっているのは大事だと思います。

小林:「みんなの恋愛相談」では大人の恋愛相談コーナーを設けていて、28歳っていう年齢を基準に大人の女ってことにしているんですけども、僕も年齢で区切れるものではないな、と思っているんですよ。それで何が基準なのかなと思って…

石原: 20代半ばまでの女性だと、まだまだ自分で何でもできると思っているじゃないですか。それで、失敗したときに大きなダメージを受けたりして。それが30超えたくらいになると、「私はそのことについてはわかりませんけど、こっちで頑張ります」みたいに言えるようになるんだと思います。誰もが全部は出来ない、と経験を通して分かってくるんでしょうね。自分が分かってくる、というか。

小林:確かに、20代の女性と30代の女性ではそこが違いますよね。では、そのような違いも含めて「大人の女性」を一言で表すと?

石原:うーん、なんだろうな…(少し考え込んで) ベタな言い方すると、地に足がついてるって感じですかね。ストレスを快感に変えられるっていうのも「大人の女」だと思います。例えば嫌な上司からの被害をどう抑えるかっていうこととか。職場に嫌な上司がいて、ただ嫌だ嫌だと思っているだけでは何も解決しないですけど、嫌な上司がいるっていうことを無理矢理楽しむことだってできるわけですから。たとえば・・・嫌な上司観察日記つけるとか。(笑

続きを読みたい人はこちら↓

恋愛対談・座談会「恋のコンパス」

【石原壮一郎さんプロフィール】

コラムニスト。女性誌の恋愛記事の「ご意見番」としてもおなじみの存在で、広い指示を集めている。月刊誌の編集者を経て、93年に『大人養成講座』でデビュー。04年刊『大人力検定』は、テレビや雑誌など各メディアで話題となる。携帯版大人ポータルサイト「大人力総研」(au&softbank)も絶好調。著書に『大人の超メール術』(青春出版社)など多数がある。

【『「大人の恋」をたしなむマナー』】

タイトル: 『「大人の恋」をたしなむマナー』
著者: OKWave「恋の悩み」サイトのカウンセラーたち
編者:  石原壮一郎
配本日:10月10日(火)
ISBN4-413-03611-5 C0095
定価(本体1300円+税)

石原壮一郎氏対談(前編) 

2006年10月10日(火) 10時45分

「大人力」コラムニスト 石原 壮一郎氏(前編)

 今回は、大人力養成講座等『大人』シリーズの著書で有名な石原壮一郎さんにお越しいただきました!
「大人の恋愛養成講座」や「大人の女力検定」など、恋愛に関する書籍も多く出されている石原さん。

そんな石原さん自身は、一体どのような恋愛をしてきたのでしょうか?



---以下対談本文

小林:いきなりですが、石原さんご自身はどのような恋愛をされてきたのですか?


石原:え゛!?・・・自分の恋愛ですか・・・、それは色々と差し障りが・・・(笑


小林:これはまいった、死ぬ気でがんばった恋、初恋などなど・・・では、奥さまとのなれそめなど聞いてもいいですか?


石原:妻との出会いは同じ大学で、大学の先輩だったんですよ。


お互い寮に入っていて、男子寮と女子寮があったのですが、一緒に行事をやったりしたので、あこがれるようになりました。

彼女は7号室だったのですが、彼女とお近づきになるにあたって、他のルームメイトの3人をないがしろにしてはいけないと思って・・・


小林:なるほど、そこに大人力が出るんですね。(笑)


石原:それで、「7号室をお慕いする会」というのを作ったんですよ。友人を募って。


それでみんなで誕生日会をしたり遊んだり・・・あ、トレーナーを作ったんですよ。


小林:トレーナー?・・・どんなトレーナーですか?


石原:ハートマークがあって、名前が上に書いてあるんです。


友達10人くらいからと、7号室の4人から注文とって、皆でそれを着てお出かけをしたり誕生日会をしたりとか。


そうこうしながら、僕がデートに誘って、いつのまにか男女交際が始まってましたね。


それで残りのトレーナーを作ったメンバーからは未だに恨まれたりしてますが。


小林:その時、本命が彼女だということは誰にも言ってなかったんですか?


石原:冗談半分で「○○さん良いよねー」ってくらいは言ってはいましたけど、


まさか行動をおこすとは思われてなかったでしょうね。


「アイドル扱いして喜んでるだけだろ」って。


小林:トレーナー仲間の他の方と、他の3人とは何もなかったんですか?


石原:その他の人は…




続きを読みたい人はこちら↓

恋愛対談・座談会「恋のコンパス」





【石原壮一郎さんプロフィール】

コラムニスト。女性誌の恋愛記事の「ご意見番」としてもおなじみの存在で、広い指示を集めている。月刊誌の編集者を経て、93年に『大人養成講座』でデビュー。04年刊『大人力検定』は、テレビや雑誌など各メディアで話題となる。携帯版大人ポータルサイト「大人力総研」(au&softbank)も絶好調。著書に『大人の超メール術』(青春出版社)など多数がある。



【『「大人の恋」をたしなむマナー』】

インターネットのコミュニティサイト「OKWave 」の「恋愛・人間関係」カテゴリーには、多くの恋の悩みが寄せられる。あたたかい励ましから鋭い指摘、時には友達は決して言ってくれない厳しい叱責まで、知らない同士だからこそ言える本音のアドバイスにより、悩みが和らいでいく本。


タイトル: 『「大人の恋」をたしなむマナー』
著者: OKWave「恋の悩み」サイトのカウンセラーたち
編者:  石原壮一郎
配本日:10月10日(火)
ISBN4-413-03611-5 C0095
定価(本体1300円+税)

otonanokoi.jpg