トルコ紀行-ヒエロポリス・パムッカレ・エフェス 

October 08 [Sun], 2006, 20:10
この日はまずヒエロポリスへ。
すごい!!まるでギリシャ!!パルテノン神殿!!違う。
でも、本当に教科書で見たような昔の神殿とかがいっぱいで感激でしたよ〜













そこから…パムッカレへ!!!!
ここは今回の旅行でいっちばん楽しかった
石灰岩のごつごつした岩場を「いたいいい〜〜〜」て言いながら走り回り、棚の温泉に足をつけてジャブジャブして、友達と写真をとって、また走りながら帰って…
こんなに走ったの、何年ぶりか!!!ってくらい走りましたよ〜〜
景色もすごくよかったです。
「この白いの塩?」って言われたりするけど、これは石灰です。
じゃなく、です。
だから、見下ろした景色が本当にステキなんです。山間の集落が眼下に広がって、丘はどこまでも続いて……あー地球って広いなぁーって思いましたよ。



その後、聖母マリアの家に行って、エフェス遺跡へ!!!
ここももうまるで教科書の古代ギリシャでした。アーチがあり、柱があり、女神像があり、ギリシャ文字があり、円形劇場が。友達と「Θ、Φ、Δ、Ω…」なんて読みながら、円形劇場の真ん中で歌ったり印のあるところで音を出すと、劇場内に響くんですよ昔の人の技術ってほんとにすごいなぁーと思いました。




この夜のホテルはなんとっっバルコニーすぐ裏がエーゲ海
トルコでエーゲ海を期待していなかったので(もちろん接しているんですけどね)、感激もひとしお
もーはしゃぎまくって、「ビーチ行こう!!!」ってはしゃいだ。
でも、行き方が分からなくって、、バスの運転手エルギンを捕まえて、必死に海を説明。ジェスチャーで…(カレはseaが分からなかった…)
指先をなめて辛い振り、泳いで見たり(Erugin「pool??」)、魚の真似をしたり…
海への道のりは大変でしたが、無事に到着
ひとしきり遊んではしゃいで、語って、晩御飯後ももう1回行って、寝ました。

明日の朝は早く起きてビーチを散歩しようねって行ってたのに、翌朝起きると……


どっしゃぶりの雨もごろごろ
ビーチは見る影もなくなってることなど、この夜は知る由もありませんでした。

トルコ紀行-移動とメヴラーナ 

October 07 [Sat], 2006, 22:10
三日目はもっぱら移動です。カッパドキアからパムッカレまで。
途中で昔のキャラバン隊の宿を見学しました。


この中央の建物をぐるぐるしてると二人組みの男の人が、こっちこっちというので、あたしと友人と計四人で階段を上って…このてっぺんまで行きました☆
屋上の二人。

そんでそこからメヴラーナ博物館に。
ここには昔人々になんかよいことをした(笑)メヴラーナ先生の棺がありました。中も入ってるのかは知らない…
金ぴかでした。きれいなコーランがいっぱいありました。絵本みたいなのも。

そこから、お昼食べてずーーっと移動…
パムッカレのリゾートホテルでくつろぎました。


縦に撮った写真ってアップできないのかな??

トルコ紀行-アンカラ・カッパドキア 

October 03 [Tue], 2006, 20:18
朝になり、列車はアンカラに。
写ってるのがアンカラエクスプレス☆


ここからバスで約5時間かけてカッパドキアまで。
ここはとにかく丘・山・そして岩岩岩!!!
キノコ型の岩が有名だけど、そのほかにも色んな岩が。
そして、地下都市・岩の修道院などなど地域一帯が不思議なところでした。

色んなところにこういう形の岩があります。




カッパドキアは色んなところに点々と見所があります。
この一日はカッパドキアを回って終わりました。
そうそう、らくだにも乗りました☆でも、これを友達に言うと「鳥取砂丘でも乗れるよ」って言われちゃいました……

夜はメヴラーナの旋回舞踊を見ました。
えっと…単純にぐるぐる回る感じで神秘的でした。何より、旅の疲れがどんときて、眠かったです笑

ホテルのお風呂でつるりんすべって足を捻挫して、金庫が開かなくなって終わり♪

トルコ紀行-関空・ドーハ・イスタンブール 

October 01 [Sun], 2006, 18:14
19日深夜、あたしはカタール航空821便にてドーハに旅立ちました。
真夜中だというのに飛行機に乗った直後に機内食が出され、チャレンジ精神を以って選択した「アラビアの伝統料理」に苦しみながらもすやすやと眠りにつきました。

ところでところで、同じ飛行機にアラブ系の四人組がいました。
上から下まで真っ白な、イスラム教徒です。
その中の1人がめっちゃくっちゃかっこよかったのです
あれには心ときめきました。ほんとにほんとに男前やったんです。でも結婚指輪してました。チーン

さて、着陸にすら気づかないくらい眠りこけながらも無事にドーハ到着。

ドーハの免税店はその名もミリオネア
なんと、一万円くらいで懸賞に応募すれば写真のBMWやハーレーが当たるんですって!!
石油王国な雰囲気がぷんぷんしてますね。

連れのEちゃんは空港の手荷物検査官に気に入られ、チョコレートをいっぱいもらってました。

機内で朝食を出された直後だと言うのにミールクーポンを頂き、苦しみながら詰めました(笑)
ドーハの免税店でしこたま化粧品を買い込み、↑の朝食を食べながらイスタンブール行きの便を待ちます。
と、横のコーカソイドが「写真を撮って」と言ってきました。「はいよ〜」と言ってカメラを見るとあたしと同じデジカメ
って、ことで仲良くなりおしゃべりをしてました。

さぁ、いよいよ搭乗時間です。しかし何も起こりません。
あれあれ、もう離陸時間です。まだ何も起こりません。

どうやら機体が故障してたようで、二時間遅れの離陸になりました。

約三時間、アラビア半島の砂漠を見ながら、イスタンブール到着長かったぁ〜〜

アヤソフィアとトプカプ宮殿を観光
宮殿の警備員に「一緒に晩御飯に行こう」なんて言われ、早速トルコらしさを感じながらもお断り
ケバブを食べて、ガラタ橋を渡り、アジア大陸はハイダルパシャ駅に向かいます。
ここから、寝台特急アンカラエクスプレスで首都アンカラまで
いざ行かん

悲しい別れ 

September 19 [Tue], 2006, 21:27
関空にいます。出発ゲートの前にいます。
目の前でアラビアンカップルが濃厚なちゅーをたっぷり見せてくれたあと男性だけがゲート内に…女性はずっとゲートを覗いてます。

遠距離でもお幸せに…★

 

September 19 [Tue], 2006, 3:44
明日…もう今日だけど、19日から1週間旅行に行って参ります。
行き先はトルコです

では〜

痛い(・_・;) 

September 12 [Tue], 2006, 2:46
右肩が痛い(>_<)ずっと疼いてます。
あたしは目で見て分かるくらい右肩が下がっててそのせいか年中右肩がカチコチ(+_+)
ずっと整体に行って歪みを治したいなぁと思いながらも、値段いまいち分からんし、整骨院みたいなとこがありすぎてどこに行きゃいいんか分からん状態です…
サロンパスを肩にベタベタ貼ってるんやけど、肌が弱めなためヒリヒリする(>_<)皮膚のヒリヒリと肩のジンジンのダブルパンチなり……

メロの奇妙な成長B 

September 07 [Thu], 2006, 23:52
第三弾★ここまでくると飼い主もどんどんおかしくなってきた(笑)

今度の発言は……
「恥ずかしい夜だね」 一体何をしてるの??笑
「痛い夜だね」 あははーー
「いくのも勉強のうち!」 …
「一緒に勉強できる友達がほしいな」 …
「こういうブログ!!」  ちゃいます、ちゃいます、、勝手に決めるな!!

他にも「低い夜だね」とか例の「〜な友達がほしい」を連発。
まだ友達できてないみたいよ(笑)

まぁ、どんどん変なコトを言い、それに乗じて飼い主が変な解釈をしてます

メロの奇妙な成長2 

August 28 [Mon], 2006, 22:27
また出たよ………


「痛い友達がほしい」
「低い友達がほしいな」
「一緒に交錯できる友達がほしいな」



お前はどんだけ友達がほしいんだ!!
しかももっといい友達を探してね。。。。
痛くて低くて共に交錯なんて……とちくるった人ですよ。
誰か友達になってやって(笑)

ただいま午前1時半 

August 28 [Mon], 2006, 1:25
寝たいんだけど、眠たいんだけど、、寝るわけにはいかないの。

なーぜーなーらー、、、

バイトが終わってから、午後10:40~11:30に、

チョコシュークリーム1個・生クリーム+カスタードクリームシュー1個・タルト半分・えびマヨパン半分・クラブハウスサンドイッチ1個

を食べてしまったから。

今寝るわけにはいかないのぉぉ………でもねみぃーー
■プロフィール■
■名前■ すぅ
■年齢・性別■ ハタチの大学2回生。女の子♀
■性格■ ネガティブ。悪い方向にしか考えられない。うじうじしてて行動力が無くて、妄想癖アリ。
■見た目■ 自分の顔は嫌い。目は小さくないけど一重。でも両えくぼと八重歯が二本あって、笑顔がかわいいって言われることも多くて、とてもうれしい♪ 似てると言われた有名人はハナ・平原綾香・BoA・小西真奈美など全く一貫性なし。それにあんまり似てると思わない…
■好きなもの■ スピッツ・レミオロメン・旅行・読書・寝ること・食べること
■その他■ 気軽にコメントしてください♪メロダチも募集中です☆
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koi-sk15
読者になる
Yapme!一覧
読者になる