7日目A 

2006年05月16日(火) 23時14分
1、あなたがうらんでいるのは誰で、なんのことについてか、書き出してください。そして自問します。「これをしたのが自分なら、やはり責めるだろうか」

この質問に「ノー」と答えられたら、あなたも判断している相手も解放されます。
うーーーーーん、、まだちょっと許しがたいね。

2、私達は許すのがとても下手かもしれません。なぜなら、人間だれしも自分が正しいと思いたいからです。自分が正しいという気持ちの裏には、かならず罪悪感があり、幸せを破壊してしまいます。

一番簡単な許し方は、恨みをハイアーマインドに渡して、処理してくださいと頼むことです。あなたのハイアーマインドに、許しを達成してもらいましょう。

ハイアーマインドさま、私が幸せになるために恨みを消してください。
私は恨みから解放されて幸せな自分自身として生きたいのです。
よろしくお願いします。

7日目 

2006年05月16日(火) 23時04分
今日は、過去か現在の、なんらかの問題あるいはうらんでいることを思い浮かべてみてください。あなたが完璧なパートナーシップにむかうのを、それがひきとめているかもしれません。
どんな問題や恨みのしたにも、罪悪感が隠されています。

許す必要のある人(ひとりでも複数でも)思い浮かべてください。

小さい頃から自分の周囲で関わってきた人ほぼすべてがそうだ。
小学校の先生、クラスにいた奴、私をばかにしたやつ、
友達だと思ってたけどちっともいい関係でなかった奴
私に口やかましい奴、つづきえみりー
しょうこ、のぞみ、まゆ、しょうこ、わたなべ、りさ、みお、まさこ、まゆこ
ともこ、お母さん、お父さん、ばばあ、彼氏、のぞみ、先生、
なな、りえ、まみ、はるか、まき、あゆみ、ひとみ、じゅり、きょう、なみ

ほとんどの人間を恨んでるわ。

その隠された罪悪感の破壊的な力から、あなた自身と許す必要のある人の両方を自由にしようと心に決めてください。
許しが、他人や自分を責めている事柄から、私達を解放してくれます。
許しのエクササイズは数え切れないほどありますが、以下の二つも素晴らしいものです
 
はい、自分が幸せになるために許すようハイアーマインドにまかせます

6日目A 

2006年05月15日(月) 19時59分
3、自分が完璧な伴侶にたいして、そもそも扉を開いていたかどうか、考えてみましょう。

ずっとぴったり閉じていましたね。
自分と付き合う人は可哀想だと思ってた。
自分が病気だから迷惑をかけると思ってた。
今やっと扉を開けそうなんだ!!

4、心の中に自分で閉じた扉が見えるか、感じられるのをイメージしてください。
あなた自身がその扉に歩み寄り、どんな方法でもいいですから、開くところを見ましょう。

もうかなり古くなっていて、さびている鉄の扉に
油を差し、鍵を開けて、今光で眩しい扉の外の世界を眺めようとしています。
まだ眩しくて景色が良く見えません。

これはあなたの扉ですから、思い描いた通りの姿になることを忘れないように。
この扉を開くに連れて、あなたは自分の中に長続きする新しい広がりを体験していきます。

ただ、扉を開くのです。

リラックスしましょう。自分自身を楽しみ、期待をしていてください。

6日目 

2006年05月15日(月) 19時56分
恋愛関係は時間ではなく、招待に応じるものだということです。
つまりは、完璧なパートナーに出会うためには、
待ってりゃいつか出会うだろうとかそんなことじゃなくて、
自分から「招待」すればいいってことのような感じです。

1.もしあなたが今真剣な交際をしていなければ、
あるいはしばらくそうした関係をもっていなければ、
自分が完璧な伴侶に対して「関係の扉」をと閉めていないか、ちょっと考えてみましょう。
もしかしたら前の交際相手とわかれたとき、
あるいは子供の時、両親に対して閉めたかもしれません。

小さい頃の傷を抱えていて、今は少しずつ癒している途中。
扉が半分開きかかっている??

2、自分にたずねてください。
「私は完璧な伴侶をもつ準備ができているだろうか。
 あるいは、もうしばらく軽い交際を重ねながら、学び、
 自信をつけるための時間が欲しいのだろうか」

まだ少し相手との関係や自分自身との関係を学ぶ必要があるみたいです。
昔の悪い癖が時折顔を出すから。

どのような場所であれ、自分のいまいる地点を受け入れることが大切です。
それが、逆説的ですが、あなたの発展と進歩を助けてくれます。

5日目 

2006年05月13日(土) 11時14分
あなたが今のままなら、今あるものを受け取り続けます。

すべての問題の核には恐れがある。そして新しいステップへと移行する恐れがある。
今ある問題は次のステップに進むための怖れのあらわれ。

どのステップもちゃんと自分で対処できます。
とりわけ、ハイアーマインドの助けを借りれば。
今は、目の前にあるものだけに集中することが大切です
目の前にあるステップを一歩ずつ乗り越えてゆきます。

次のステップに「イエス」と言いましょう。あなたの完璧な伴侶に「イエス」と。
イエス! いえ〜す!

私は、完璧な伴侶を見つけるための次のステップを喜んで踏み出します。
はい、踏み出します!

そのためには、これを実現させようとこころから選択する一瞬があればいいだけです。

4ひめD 

2006年05月13日(土) 0時50分
自分にとってのインパクトの強さで、質問に優先順位をつけてください。

g i h f e d a b c

私は以下の分野で自分の無力を感じ、自分が変われないように感じているので、これをハイアーマインドに引き渡し、まかせます。

男性たちに好かれてもてたり、好意を持たれることに実は抵抗があって、
上手く好意を受け取れなかったり、相手に心を開いたり好きになったりするのが
怖かったりして、本当に愛されたり人気者になったりするのが怖くて
少しそれを避けようと、逃げようとする傾向があるから、
これからは自分は好かれてもいいんだ、愛される価値があるんだと心から
思えて、自分自身の存在に罪悪感を感じなくてもいいように、
ハイアーマインドさん、よろしくお願い致します。

4日目C 

2006年05月13日(土) 0時50分
f)私はどんな犠牲を払うのを恐れているか
家事に時間をとられること。ときめく男性に出会ったときに自分が既婚者であると悲しくなりそう。

g)私はなんの罪悪感を解消しようとしているか
本当に幸せになることを受け取る気持ちが持てなくて、
あえて不幸を選ぶことで嫉妬されなくてすむ、という罪悪感がある。
受け取ることへの罪悪感。

h)なぜ、自分はパートナーをもつにふさわしくないと思うのか
まだ子供だし、時事もよくわかってないし、私と話して楽しい人いるのかな?
大丈夫かな?っていう不安がかすかにあるの。
まだ子供を持って大丈夫だとは思い切れないところがあって、
もっとしっかりしないといけない!!という考え方に逃げている。

i)もし完璧な伴侶を持てば、誰に対して忠実でなくなるのか
自分の中の自分を悪く思う心。不幸になろうとする心の中の闇に対して。

j)人生のこの領域で成功しないことによって、だれに復讐しているのか
恨みを持っている人々。にあんたたちのせいで不幸なままなのよ、と罪の意識をなすりつけたい気持ちがある。友達とかに成功したところをみられたり注目されたりねたまれたりすんのが嫌だね。
なぜか不幸に思われようと意識が働いているな。

4日目B 

2006年05月13日(土) 0時36分
良いパートナーに出会えることを期待できる。ドラマを夢見る心。
色々あーだこーだパートナー選びについてぎゃあぎゃあ騒げる。
家事をしなくてすむ。
子供みたいに親に依存できて、料理も出てくるし、面倒見てもらえるし、
甘えられて責任から逃れられる。
お金をすきなだけ自由に使えて責任がない。
色々な活動が出来る。色々な独身男性にときめくことができる。
もててみたいという希望を持って生きられる。
純粋に彼氏にときめきを持つことが出来る。
無責任な自分勝手な恋愛ができる。
完璧なルールズハズから愛されることを夢見ることが出来る。

c)パートナーを持たない目的は何か
不幸ぶれなくなってしまう。
1人に決めるのが正しい選択をしているのかわからなくて厳しい気持ちになる。

d)このことによって自分はどんな意味で特別な存在になるか
彼氏がいて、でも結婚はまだきまんなくて、どうしてあんまちやほやされないのー?
もっともててもいいのに!!と不満をこぼすような典型的な女になれる。

e)私は何を恐れているか
一人に決めて、その人が正しいのか自信がもてない。
結婚してきちんと自立して親がいなくてもやっていけるか不安。

4日目A 

2006年05月13日(土) 0時31分
ステップ4 この新しい情報に照らして、本当は自分は何がほしいのか、もう一度選択してください。
   私が本当に欲しいのは…?

自分が自然で無理することなく人とお付き合いが出来て、
劣等感を感じず、今の自分に満足し、今の自分で充分だと充足された気持ちになること。
目標を持って依存せずに毎日努力できること。
依存でも自立でもなく、相互依存の関係を目指すこと。
他人の成功や幸せを喜べること。
今の彼氏と仲良く絆を深めて愛し合ってゆくゆくは結婚とかしたいなーと
漠然と思っている。

4日目 

2006年05月13日(土) 0時12分
ステップ2 なぜパートナーがほしくないのか、思いつく限りの理由が書き出してください。

   私はパートナーが欲しくない。なぜなら…?

もうそれをだしに自分が不幸だと不満を漏らすことが出来なくなるから、
だろうな。完璧なものを手に入れてしまうと、あら捜しをし始めるほど退屈に感じるんじゃないかって
怖いわね。
いたら不安な気持ちになったり、悲劇のヒロインみたいに切ない気持ちに身を浸せなくて
「恋してる」感じの苦しさがなくなるのが実は嫌なんじゃないかしら?と思うよ。

あと、周りに明らかに嫉妬されてる自分を感じると身体中が苦しくなるというか、
いたたまれなくなるというか、充分に幸せを受け取ることに恐怖感を感じたり、
自分は受け取るに値しないとか思ってぐずぐず落ち込んだり悩んだりするからな。
結局溜息をついて悲劇ぶりたいのかもね!! 
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koi-renai
読者になる
Yapme!一覧
読者になる