工務店の比較

September 06 [Thu], 2012, 16:58
 ここには、たのしみというものがありません。ふきすさぶあらしのばんそうに合わせて、あと足で立って礼儀正しくおどる子グマのダンス=パーティーも、一度だってありません。工務店 葛飾区くちびるをはじいたり、前かけをたたいてやる音楽会もなければ、シロギツネのおじょうさんたちのお茶の会もありません。ほんとうに、雪の女王の広間はがらんとして、だだっぴろい、さむざむとしたところでした。
 オーロラは、とてもきそく正しくもえあがっていましたから、いついちばん高くなるのか、また、いついちばんひくくなるのか、よくわかりました。この、かぎりなくひろびろした雪の大広間のまん中に、こおった湖が一つありました。湖の面は、何千万という、小さいかけらにわれていましたけれど、そのかけらのひとつひとつが、まったくおなじ形でしたから、ぜんたいがすばらしい美術品に見えました。
 雪の女王は、お城にいるときは、いつもこの湖のまん中にすわっているのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kohaku524
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kohaku524/index1_0.rdf