「いびき外来埼玉」についてネットでは・・・。さっちゃんの不眠改善調査結果

June 02 [Thu], 2016, 20:22
睡眠障害や不眠の改善を考える上で、寝具よりも重要な事を意識する必要があります。一日は24時間ですが、人の体内に潜在的に存在する時計、これは25時間で1サイクルとして動いているのです。ですが、今を生きる人々は日々を24時間という周期で暮らしており、日の出が遅い時期と早い時期を区別することなく、ある程度決まった時間に起床して1日を始める事に何の疑問も持っていません。実は同じ朝6時でも、日の出の早い時期と遅い時期で人間へ違った影響を与え、睡眠にも大きく影響するのです。朝起きた時に太陽の光を浴びると、セロトニンという物質が体内で活性化し、夜になると脳内で分泌されていたセロトニンが睡眠ホルモンともいわれるメラトニンに変化します。夜のメラトニンの量は、朝のセロトニンの分泌量に依存します。したがって、セロトニンがあまり分泌されないとメラトニンの量も少なくなり、生活のリズムが崩れたり、眠りにつきにくくなったりします。良質な睡眠を考える上で、寝具も大事ですが、日光浴をするというのは、みなさんの想像以上に大事ですし、質の高い睡眠へと誘う効果があることをきちんと理解しておきましょう。スッキリとした目覚めで気分も晴れやかになり、仕事の集中力も増すなど、睡眠の改善は良い事ばかり是非実行してみてください。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ネネ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kof5tuahl5ielr/index1_0.rdf