28年度親子サークル 5月24日(火) 『森の畑』

May 25 [Wed], 2016, 14:05
スタッフ土田です

今日の活動も森の畑での活動です

朝の会では『なべなべそこぬけ』をしましたよ。
はじめはママと、
次はお隣のお友だちと、
最後は全員で!


できたー?!


活動を通して、ママと子ども、子どもと子ども、たくさんのつながりができるとうれしいです




さて、畑ですが、
お野菜の成長が早いこと!

先日植えたアズキはかわいい双葉

ちょっと前まで小さな芽しか出てなかったじゃがいももすっかり葉が茂っています。

そして、お楽しみのいちご!
まだ子どもたちにはヒミツにしておりましたが(ごめんなさい!)
いくつか赤いいちごも
次の畑の日には皆でイチゴ狩りできるかな


今日はさつまいもの苗を植えました!

こんな茎のようなものから芋が採れるのが不思議・・・







秋にはおいしいさつまいもが採れますように


今日はお弁当の日でした!






ママと一緒のご飯はおいしいね!


ご飯の後は散策


毎度おなじみ水場です。



今日は何がいるんでしょうね?(^ ^)


さらに今日は先を目指して、ヤッホーの丘へ!










それぞれのお気に入りの場所が見つけてくださいね!


つちだ




28年度親子サークル 5月19日(木) 『森の畑』

May 20 [Fri], 2016, 21:03
5月は晴れも多く、畑日和が続きます!

夏、秋に向けてのお野菜の植え付けや準備がはかどります

今日の朝の会では、子どもたちに好きなお野菜を聞きました。

1位「にんじん!」
2位「トマト!」
3位「おいも!」

子どもの人気のお野菜、森の畑でも育てられるかな^ ^

この畑で五感すべてで感じた野菜。
自分たちで植えてお世話したお野菜、きっとみんな大好きになってくれるはず


今日の作業は、次の作業の日に植えるさつまいもの、畝つくりとマルチ張りです。



ママたちの連携が日に日によくなっていてすばらしい



もう一つはイチゴの根元に藁を敷く作業。
この藁が、イチゴの実を守るのに一役買います。


今日も暑い中、よくがんばりました!


ランチのうどん汁でおなかを満たしたら、お散歩です

子どもたちはいつもの水場に!
今日は何のお魚が釣れたかな〜^ ^





「こんな遊びしてたよね〜」
N君ママがたんぽぽで笛を作ってくれました!
なつかしい!!



「みつばがたくさん生えてる!今日の晩御飯にしよう」
自生している三つ葉を摘むママ。





今日の散策はママたちの夢中な姿も^ ^




畑はいつも楽しい時間と気づきをくれますね!
次回も楽しみです!
お天気が続きますように




つちだ






『28年度 野外保育コドモの森ようちえん』5月18日(水)

May 18 [Wed], 2016, 16:52
今日のコドモの森ようちえんは大森山。
気持ちよい晴天の一日

週の半ばで、しかも先週の土曜日もようちえんだったので、何だか子ども達も疲れが出て来ているのか、ちょっと落ち着かない感じを朝感じられました。
ママと離れずらくて泣いてしまっていた年少Yくん
頑張っているんだもんね

なっつになだめてもらって、朝の会にはいつものように元気に^^
立ち直りはやいね



朝の会あとは、早速散策へ
子ども達も活動にだいぶ馴れて来たので、今日から大森山の日は大体スタッフはなっつ&こだまの二人体制になります。

こどもたちとお約束を確認して出発!



↑今日は数名の要望で、展望台まで行くことに

年中Kくんが『行った事がないんだ〜』と。
そうだっけ???
昨年の冬前に入園したKくん。
それから展望台行ってなかったのか〜とこちらもビックリ。



↑年少Yくん。
みんなの一番後ろからマイペースでついていきます。
そして途中道草して、お花を摘んでまた進の繰り返し。
男の子の花摘みもみていてほのぼのしてしまいます。



↑近道をして、展望台到着!

早速こどもたちが向かった所は...
そのまたてっぺん
秋田市を一望出来る展望台。
子ども達にはどう見えたのかしら^^

このてっぺんは、登れる子しか登れないというのが森のお約束。
スタッフは口でははげますけれど、お手伝いはしません。
すると...



↑今年も見ることが出来ました!
大きいお友達が小さいお友達のお手伝いをしておりました

泣けてくる〜

今年はいつ頃になったら全員登れるようになるかしら^^
今から楽しみです。




↑やっぱり最後は宝石探し。
アスファルトの一部のキラキラ石をこどもたちは探します。
今日もとってもきれいな宝石が見つかっておりました

最後はみんなでやっほ〜して帰路に。



きれいな青空の下歩く子ども達。
良き光景です。



↑帰りだって道草ばかりの森の子たち。



↑最後はみんなで水遊びがはじまりました。
今日も暑い一日でしたからいいよいいよ

これからこんな姿も沢山見られそうです。


帰りはもうお昼時間を過ぎていて、みんな最後まで元気に歩けるようにかけ声..
『肉団子!肉団子!肉団子!.........』
ランチの肉団子スープを目指しがんばって歩く森の子たちでした。


小玉

28年度 親子サークル 5月17日(火) 『森の畑』

May 17 [Tue], 2016, 21:39

このすてきな森はどこの森でしょう。
ますます緑が深まってきた森の畑!

今日も元気に親子が集まってきました^ ^

シャボン玉体操でかるーく体を動かして・・・

早速今日も畑作業!

週末、森のようちえんの親子参観で、パパたちが頑張ってくれたので
すっかり整ってきれいに
より畑らしくなった森の畑
パパたちの頑張りに感謝感謝です


今日はきゅうり、ミニカボチャ、ズッキーニ、トマト、すいか・・・!
おなじみ夏野菜の苗の植え付けです

力をあわせて作業!

今年のママたちのなんと作業の早いこと!(写真撮れず!!)
苗の植え付けだけでなく、
今日の作業予定をあっという間に終え、
次回のミッションのポップコーンととうもろこしの畝つくり&マルチ張りもできました!


空が移りそうなくらいぴしっと張れました


決して作業しなくちゃ!とせかせかしているわけでもなく、
無理やり子どもを離して作業をするわけでもなく、

子どもたちもその近くで熱心に遊んでいます。
手の空いてるママはそんな子どもたちを見守り・・・

知らずの間に、自然と役割がうまれ、各々が森の畑を楽しんでいるように感じました。


「まだあおいから、たべられないよ」
森の先輩2歳児HくんがKくんに教えてあげていましたよ!
よく観察しています。




「ここにみみずがいたんだよ」
「いないよ」
「おうちに帰っちゃったんじゃない」
「おうちこわしたらだめだよね」・・・

こんな子どもたちの会話のやり取り、もっと小さいころから知っているつちだは、感動してしまいました


お昼ごはんをしっかり食べた後は、散策もしましたよ〜

そこでもまたこどもたちの会話が
Sちゃん、ミミズを発見!



お母さんをよりどころにしながらも、
すこしずつ離れていき、世界が広がり、お友だちとの関わりも増えていく2歳児。

一日の生活リズムを大事にしながら、
お母さんや身近な大人との関わりを楽しみ、信頼関係を育んでいく1歳児。



思い通りにいかないと、 おこったり、
お友だちにぶつかったり、
でもやっぱりお友だちが気になってまた戻ってきて。

お母さんを求めて涙したと思ったら、抱っこしてもらってにこにこ。

森での活動では子どもたちの自然な心の動きを見守ることを大事にしています。


今日もそれぞれの素敵な発見があるとうれしいです(^ ^)







つちだ


『28年度 野外保育コドモの森ようちえん』5月17日(火)

May 17 [Tue], 2016, 21:32
こんにちは、なっつです

今日の活動場所は千秋公園。
千秋公園での遊び方の定番になってきた、川遊び、
今日も行いました〜〜!!



あさひかわ幼稚園のお友達も、つつじを鑑賞しに
千秋公園まできておりました。

あさひかわ幼稚園の園児に目を向けると、
卒森した年中さんのMちゃんが!!

Mちゃん
「ぁ!おーーぃ!
なっつーー。のなかさ〜〜ん。おのさ〜〜ん

声をかけてくれて、とっても嬉しかったです!!
こうやって、他のようちえんや小学校に行ったお友達に声をかけられると、
あったかい気持ちになりますね
ありがとう!!


さーて、森の子ども達はというと・・・

橋の上に、ナメクジを発見!!!
ちょっと大きめのナメクジが、
手すりにベローンとくっついていました。

毎日が事件の子ども達。
急いで皆を呼びます。

「おーーい!!ナメクジがいるよーーー




ツン、ツン
「きもーーい。」
「うぇーーー。塩かけたいね」

・・・ナメクジは、あまり人気者ではないのです。


子ども達は、その後、
木の棒でナメクジを橋の下に落としておりました。



今年度から、千秋公園での活動が増えました。
千秋公園は、とても広い敷地なので
お散歩コースや、荷物を降ろしてゆっくり遊ぶ広場を
その日のスタイルや時季によって選ぶことができる良さがあります

最近、子どもの遊びの幅や、目を行き届かせることができる
とても良いなぁと思うスポットは、
御隅櫓の真下にある、”滝〜佐竹像”のあたりです。

ここには、
笹林や木の生えた小さな林や、人工的な川も流れています。

植えられている木も、このあたりではあまり見られないほどの大きさです。
千秋公園の歴史を考えると、
江戸時代からずーっと、この木たちはここでいろんなものを見てきたんだなぁと、
なんだか不思議な気分になります。

休日に、ご家族でもぜひ遊びに行ってみてくださいね〜〜♪


私は、ずっと秋田で生まれ育ちましたが
考えてみると、いままでこの公園に遠足以外で足を運ぶことも、
深く考えたこともありませんでした。
子どもの時に、ここで遊んだ記憶も、あんまりないなぁ。
20年間、大きな変化もなくある公園。
もっと遊んでいたら、こうして遊ばせていて、懐かしく感じられただろうに。


私が遊んでいた公園は、少子化の影響でいまは子どもが遊ぶことがめったになくなっています。
近所にあった広い松林は、いまは住宅地になって跡形もなくなっています。

千秋公園で毎週遊んでいるAkitaコドモの森の子ども達。
彼らが大人になったとき、ずっと変わらない懐かしい場所になってほしいです。

『28年度 野外保育コドモの森ようちえん』5月16日(月)

May 16 [Mon], 2016, 20:34
今日はコドモの森ようちえんの日。
晴天の森の畑。
今日も一日暑くなりそうですので、子ども達には、水分補給と日陰で休むというお約束を行いました。



↑今日はみんなで農作業のお手伝い。
お豆を植えました。

穴を掘って、お豆を3ついれて、お布団かけてあげてパンパンとたたいてお休み〜。

年少さん年中さん年長さん全員で行いました。
さすが畑のお手伝い歴のある森の子たちですので、本当に上手にできました。

3つ入れるというだけですが、数える事によって、こんなところにも数字の学びがあるんだなと実感。
『二つしかないからもう一っこ〜』とそれはもう『引き算と足し算』ですよね。

お豆の収穫も楽しみです



お手伝いのあとはそれぞれに自由遊び。

みんなで今日も協力して穴堀等を行っておりました。
小さい子達はせっせせっせと水運び。
見ていると、指示に徹する子や、言われるがままに運ぶ子、途中で運ぶのをやめる子。
それぞれの性格が見えて来ます。



↑こちらはきのこ図鑑で勉強中?

森の子たちは虫や植物の図鑑を持って登園する子もおります。

分からないときはそれでみんなで調べたりしています。

興味があるからですよね〜。

ここにも学びの姿勢や習慣を感じます。



午後は森の散策へ

今日も元気にやっほ〜

私がいる畑にも沢山声が聞こえて来ました



こちらはなんの真似?

「わたし、招き猫だにゃーん」とどうも招き猫の真似をしているようです。
かわいらしい猫ちゃんです^^



↑こちらは緑のカエルを発見!
みんなでじ〜と観察中。

暑くても森の中はきっと暑さが軽減されて気持ちよかったのではないかな?


今日はゴミを片付ける業者さんがきてくれました。
男の子ばかりのようちえんですので、興味津々のお友達もいたようです。


今日はママ達が小屋の中を掃除してくれたり、
小屋の周りがきれいに片付いたりときれいさっぱりに。

今日も楽しい森のようちえんでした


小玉

『28年度 野外保育コドモの森ようちえん』5月14日(土)家族参観デー

May 14 [Sat], 2016, 22:55
今日は土曜日でしたが、コドモの森ようちえんの家族参観日を森の畑にて行いました。

年間3〜4回季節ごとに行っているようちえんの家族参観日。
春は畑、夏はお山でパパ達がお料理、秋はサークル合同参観日、そして冬は大森山で一緒に雪の中で楽しむ事を行っています。

普段はママが大きく活動に関わってくれておりますが、やはりパパ達にもようちえんでの我が子の姿からの成長や、他の子ども達の姿を知る機会となり、野外での活動により理解を深めていただけたらという目的も一部となっている参観日。

また全家族が(といっても今年度は11家族ですが)一緒に交流をもって、力を合わせ、一日を過ごし楽しむ機会にもなっていただけたらと思っての行事です。

大きな輪になって、全員でお名前呼びや参加家族の紹介。
子ども達は上手にみんなの前で自己紹介。
そして、最後にお家のひとと好きな所へ散策へ行くために、森の畑で好きな場所を、お名前とともに発表してくれました。
上手にお話出来ていましたね

そして家族紹介では、いつの間にか親の年齢まで出て来て大きなわらいも^^

笑顔溢れる朝の会で朝から幸せな気分でしたね





パパ達は早速農作業開始!

Gくんパパのご指導のもと、畑の整理や、畝づくり、支柱たて、ネットはりなど、いろんなお仕事をパパ達が頑張ってくれました。

いつもママ達でやっているので、どうしても力仕事としてのパパ達の頑張りが必要です。
お仕事で疲れていて、貴重な休日なのに、パパ達汗かいて頑張ってくれておりました!


その間ママ達はといいますと...



お料理係りとして、みんなで手と口を一生懸命動かしながら楽しんで頑張ってくれておりました
↑野菜をカットしたり...



↑火をお越してお鍋とダッチオーブン料理をしてくれたり...



↑昨日大森山で収穫したミズの準備をしてくれたり...

本当良く口と手が動きます


その間森の子たち&兄弟、合計20名は元気に森で遊びます。
手伝ってくれたり、火を見学したり、泥遊び、虫探し、ぶらんこ、それぞれの場所で過ごしておりました。



↑夢中になっていたはずなのに『おやつだよ〜』というと、素早く群がってくるこどもたち

今日のおやつは塩味&マキュマロポップコーン!

大人気のおやつです。

もう小さい子から大きい子まで群がる群がる。

小さい子をちゃんと前にして、大きい子は後ろ側で手を伸ばし...
自然にそんなやさしさが出てきている森の子たちだと関心させられました。



腹ごしらえをして、おやつの前以上に、畑作業のお手伝いする子ども達が増!
みんな大人の見守りの中で、上手に農具を使用して頑張ってくれておりました。



↑でけた!でけた!
今日のランチ!
『豚汁』&...



↑一昨年の卒森生からの贈り物のダッチオーブンを使った...
『鶏の手羽先の塩&ローズマリー焼き』&...



↑コドモ用に、手羽元のトマト煮。



↑そして昨年度の贈り物のタープを今日は二台設置して、その下で暑さを凌ぎながらみんなで美味しいランチをいただきました


ダッチの鶏肉大成功!
豚汁もたっぷりで甘くて美味しくて

親子で、そしてみんなで幸せな時間でしたね。

デザートには子ども達には今日の暑さにぴったりの『グラニテ』。
その他にかえるの卵ゼリーも野中さんが頑張って作って来てくれました。

大人は、珈琲をいただいて、ゆったりとした休憩の時間でしたね


午後は、二手に分かれお散歩に。
ヤッホー組&キノコわらび組。
子ども達がお家の人にそれぞれお気に入りのあそび場所を紹介します。

そしてただのお散歩ではなく、葉っぱのミッションが二つ。

1...昨日のおやつのパンの中に入っていた今の季節一番おいしい葉っぱは?
2...傘に出来る葉っぱは?

森の子達には簡単すぎるミッションでしたね^^

いつもは子どもだけで楽しんでいる森。
今日はお家の人と一緒で子ども達もうれしかったことでしょうね。


お帰りの会でも一人一人今日楽しかった事をお話。
みんなとっても楽しい思い出になったみたいでした


親子で楽しむ森時間。
いかがでしたでしょうか?
私も娘の参観日や遠足に参加してきましたが、こんなに楽しく充実した幸せな時間を過ごせる参観日ってあんまりないかもしれませんね^^

ご父兄の方々には沢山のご協力をいただき心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。

是非また次回の参観日もご都合を合わせてご参加いただけたらと思います。
どうぞお楽しみにされていて下さいね。

本日は本当にお疲れさまでした


小玉


28年度 親子サークル 5月12日(木)りんご畑

May 13 [Fri], 2016, 5:34
田んぼにも水が入り、いよいよ田植えのシーズンに突入。


今日は今年度初のりんご畑です



親子サークルでは、月に1回、りんご畑を訪れています。


子どもたちも大好きなりんご!


年間を通じて、一本りんごの木をお借りして、お世話や収穫まで行っていきます。


スーパーにいつでも並んでいるイメージの果物、りんご。


森の畑で育てている野菜にも言えますが、

実際に野菜や果物のお世話に携わると、
ひとつの野菜果物を作るのに
どれだけ農家さんの手間ひま、愛情をかけて育てられているのだろう、と毎度驚かされます

そんな大人の気付きが、
子どもたちにも伝わり
食べ物を大事に調理する、頂く、につながっていくといいですね。


朝の会始めたら、
森のリンゴの木のお世話。

今日はリンゴの花摘み!

リンゴは花のついたところに実がなります。
一つの房に5〜6個花が付くので、真ん中の花を残して周りの花を摘む、という作業。↓







なかなか根気のいる作業ですが
おしゃべりしながらだと作業が進みます(笑)

お手つだい?↓
高いところに上るのも楽しいね




このお世話していくリンゴの木。
月を追うごとにどんどん変化があり、楽しみですね。

おいしいリンゴになるよう、しっかりお世話しましょうね


りんごの白い花、
クローバーの緑、
こどもたちの笑い声、
おいしい手作りランチ!

幸せな一日でした



つちだ












『28年度 野外保育コドモの森ようちえん』5月12日(木)

May 12 [Thu], 2016, 22:54
今日のようちえんは、上北手コミセンでの活動です。
いつもと普段とちょっぴり違います

本日の活動
・白玉のデザートづくり
・「お野菜のおつかい」をしに、いぶきの里にお買いものに行く!!

まずは、白玉のデザートづくり。
ちょうど良い硬さになっている、粘土のような白玉を、
掌をつかって丸く、まーるく。


コロコロ、コロコロ



たくさん食べれるように、たくさんつくります。



最後は、真ん中を少しくぼませて、完成!!



これは、野中さんに茹でてもらって、
ご飯のあとにデザートになります


さてさて、白玉づくりが終わると次は本日のメインディッシュ!
「お野菜のおつかい」です。
子ども達にはおうちから200円を持ってきてもらいました。

夏井「何を買うのか教えて〜」

・トマト
・小松菜
・ブロッコリー
・ピーマン
etc

おうちの人とも一緒に、買うものを考えてきてくれたようです。
食いしん坊のS君は、野菜の種類を何種類も言ってくれました。

夏井「1つだけよ^^」

S君「2つはダメ?…わかったーー!」

今日のお買い物にはルールを設けていました。
1.野菜を買う
2.1つだけ買う。

リンゴや、イチゴも売っていましたが
お料理にできる”野菜”を選んでもらうことに。

200円なので、中には2種類買えたりもできますが、
数字が読めなかったり、お金の勘定はできないので、
”1つだけ”にしました。
「値段は大人に聞きましょう。」と伝えています。


いぶきの里には、お客さんがたくさん。
「可愛いね〜、お買いものなの?」
と声をかけてもらいながら、お買いもののスタートです。

「これは(200円で)買える?」

「ブロッコリーはどこ?」

「レタスにしようかなー」

「お団子があるよお団子でもいい?」



年少YH君「人参がないよー。人参どこーー。」

年少さんの背の高さでは、なかなか探すのも難しいのです。

すぐに年長のYA君が手を差し伸べました。
「一緒に探してあげるね!」

小松菜を既にゲットしていたYA君が、YH君の手をひいて人参を探しに。
とっても素敵なワンシーンでした

困っているお友達の手をひいていける、優しくて、
カッコいいお兄さんになったんだなぁ〜



子ども達は、毎日グングン成長しています。
心も身体も。
その成長ぶりに、目を見張ってしまいますね。

お味噌汁のために、ミズも購入しました。
お買いものを終えて、コミセンに到着後、
さっそく皆でミズの皮むきを。






ミズのお味噌汁、美味しかったね〜〜。
クセの少ないミズは、子どもたちに大人気でした!!
また食べましょう♡





『28年度 野外保育コドモの森ようちえん』5月11日(水)

May 11 [Wed], 2016, 22:27
今日は、雨。
大森山には、カラフルな可愛いカッパの子ども達が!


雨が激しくなったときのために、
行先は森の中。

雨の日の森の中は、少し暗いです。
でも、雨宿りにもなりました〜。


お散歩中に、フキを発見!

夏井「フキは、昔傘みたいに使っていたんだよ〜」

♪コラ秋田の国では 雨が降っても唐傘などいらぬ
♪手頃な蕗の葉 さらりとさしかけ サッサと出て行くかえ〜
(秋田音頭)

子ども達に、ちょっぴり歌って教えてあげると、
蕗の傘を使う子ども達が続々。

子「トトロ〜〜

そういえばトトロにも、蕗の傘を使うシーンがあるものね。
そうだよねーー!!



蕗の葉の傘をさしながらのお散歩。
今日の目的地のおたまじゃくしの池に到着!!



雨で少し暗いせいもあり、おたまじゃくしがなかなか見えません
…もう、カエルになっちゃったかな?
そんな思いがよぎりました。

と、思っていた瞬間、
子ども「ぁ!見えるようになったよーー」

蕗の葉の傘を、池に入れて遊んでいた子どもが、
池に浮いた葉の上に、おたまじゃくしが泳いでくるのを発見!!

みどりの葉っぱの上に、黒いおたまじゃくし。
これなら見えやすい!!

思いつきませんでした。
子ども達は遊びから、こんな発見もするんですね〜〜。
子ども達の発想や、遊びから、いつも学びをもらいます。
本当に感謝感謝です。

おたまじゃくしは、まだ小さいままでした。
帰ってから調べてみました。
おたまじゃくしの形と色から、ヒキガエルになるのではないかなぁと推測しています。

これから変態が始まります。
観察、今後も続けていきましょう〜〜

※おたまじゃくしの個体数は、減少している気がしています。敵がいるのでしょうか。
※おたまじゃくしの池の大きさが小さくなってきた気がします。早くカエルにならなければ、、、心配です。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kodomonomori
  • アイコン画像 現住所:秋田県
読者になる


『野外保育 Akitaコドモの森ようちえん』
3〜6歳対象 月〜金 10時〜14時


『自然あそび親子サークル Akitaコドモの森』(親子参加)
0〜6歳対象 火・木 10時〜13時半

    
一般親子参加可(未就園児や幼稚園保育園通園しているお子様とその保護者様)


お問い合わせは...
akita_kodomonomori@yahoo.co.jpまで


メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像なっつ
» 27年度 6月18日(木)『りんご畑』 (2015年06月19日)
アイコン画像こだま
» 27年度 6月18日(木)『りんご畑』 (2015年06月19日)
アイコン画像まさはるママさんへ
» 26年度 4月15日(火)『森の畑』 (2014年04月16日)
アイコン画像まさはるママ
» 26年度 4月15日(火)『森の畑』 (2014年04月16日)
アイコン画像ツバキかあさんへ
» 25年度 4月の活動予定 (2013年04月11日)
アイコン画像ツバキかあさん
» 25年度 4月の活動予定 (2013年04月10日)
アイコン画像nagasawaさんへ
» 毎年恒例!親子でみそづくり(一回目) (2013年04月06日)
アイコン画像nagasawa
» 毎年恒例!親子でみそづくり(一回目) (2013年04月03日)
アイコン画像大ツキさまへ
» おまけです(森の朝ごはん^^) (2012年10月09日)
アイコン画像大ツキ
» おまけです(森の朝ごはん^^) (2012年10月08日)
Yapme!一覧
読者になる