『10月、11月、12月開催 週末型森のようちえん』参加者募集

December 25 [Sun], 2016, 23:26
〜秋田市自然環境体験促進事業交付金対象事業〜

2016『週末型 森のようちえん』10月11月12月参加者募集






お待たせしました!
いよいよ『2016年度10月11月12月 週末型森のようちえん』参加者を募集開始!

普段幼稚園や保育園に通っているお子様などがご家族と一緒に、週末、秋田市の自然の中で遊んだり、ものづくりをしたり、美味しい食を囲んだりと、季節を感じながら楽しく一日を過ごしていただける内容となっております。

「我が子を外でいっぱい遊ばせたい!」
「せっかく秋田に暮らしているんだから、思いっきり親子で満喫したい!」
「季節の美味しい味を食べたいし知りたい!」
「秋田らしい、いいところを沢山知りたい!感じたい!」
などなどなど....

そんなご家族に、秋田で10年、親子の自然体験活動を行って来た『Akitaコドモの森』が、アウトドアな週末の過ごし方をご提案

森が持つ様々な効果で、
子ども達は楽しみ育つ...
親は様々な気づきを感じ、そしてリフレッシュしてまた明日から頑張れる!
秋田をどんどん好きになる

ぜひご家族皆さんで、秋田暮らしの再発見!秋田の森で楽しみませんか。





開催日
●10月16日(日)りんご畑で楽しむ味わう一日(秋田市河辺の果樹園)
  真っ赤に色づいたかわいいりんごたちの下で駆け回って遊ぶこどもたち。
  そして旬のりんごを収穫しその場でかぶりつき!りんごのスイーツづくりもお楽しみに!

        *9月28日(水)受付開始!

●11月13日(日)落ち葉あそびと秋ごはん!(秋田市仁別まんたらめ)
  自然の落ち葉プールに秋の味覚三昧で、お腹も心も大満足

  *10月17日(月)受付開始!

●12月25日(土)年越し体験と冬遊び(秋田市上新城農家民宿・周辺)
  年の締めくくりにみんなで餅つき!来る年を思い家族で鏡餅をつくります。
  雪遊びもできるかな?

*11月14日(月)受付開始!





今年の天候状況や当日の天候によって、活動内容や会場等変更になることもありますのでご了承下さい。


開催時間
10時〜13時半頃まで

タイムスケジュール
9時45分 受付開始
10時 朝の会・活動(森の散策や季節のmonoづくりや食づくりなどを楽しみます)
12時 森cafeランチ(旬の食材を使用したランチを味わいます)
13時半頃 帰りの会・解散(読み聞かせなどを楽しみます)
内容によっては時間が後半にのびる事もありますのでご了承下さい。

対象者
3歳以上就学前のお子様とそのご家庭

募集定員
1日15家族

参加費
一日一家族あたり3,000円(ランチやmonoづくり材料費など含む)

お申し込み
参加されるご家族の方全員のお名前、年齢、住所、携帯電話番号(予定変更など緊急時も連絡するため)、メールアドレス、アレルギーの有無、所属幼稚園・保育園名、その他伝えておきたい事を下記までなるべくメールまたはFAXにてお知らせください。

特定非営利活動法人 Akitaコドモの森
tel 090-2955-5149 fax 018-868-6755
メール akita_kodomonomori@yahoo.co.jp



持ち物等当日の詳細は参加申し込み受理後、参加予定者様にメール等にてお送り致します。申し込み後数日以内にこちらから何も返信がない場合は、すみませんが再度ご連絡をいただけたらと思います。
先着順で定員に達しましたら申し込み受付を終了させていただきます。

野外保育『Akitaコドモの森ようちえん』入園体験会開催のお知らせ!

September 30 [Fri], 2016, 13:08
野外保育『Akita コドモの森ようちえん』
2017年度入園のための体験会&入園説明会開!

3歳〜小学校入学前までのお子さんが毎日秋田の自然の中に通園する野外保育の森のようちえんです。



野外保育『Akitaコドモの森ようちえん』は、3歳以上の幼児を対象とする自然体験活動を主とした保育を行っている、秋田の自然が園舎であり園庭の秋田県内では唯一の毎日通える森のようちえんです。

10年前に、自然あそびの親子サークルからはじめた外遊びが、今やようちえんという形となり、多くの子ども達が、毎日わくわくと胸を弾ませ登園し、キラキラと輝く目をして野や山を走り回り、いきいきと元気な子どもらしい姿を見せてくれています。

今の時代、様々な保育環境や幼児教育環境があり、選択の巾も広がりを見せています。
我が子にとって、一日の大半の時間を過ごすことになる居場所として、どのような環境がいいのか...
悩まれる方も多いと思います。

野外保育Akitaコドモの森ようちえんは...
○子どもたち自身が主体となって毎日を過ごします。ですので、空模様によってその日の予定が変更になる事は日常茶飯事。その季節その日の天候全てを子どもたちは最高の楽しみに変えてしまいます。

○子どもたちの『今』を大切にしています。それぞれの年齢ごとに最も必要である『心をしっかりと満たしてあげて次のステップへ進ませてあげています』。それは、こどもたちの『なんだろう?』『ふれてみたい!』『挑戦してみたい!』気持ちを大切にし、その年齢で経験しておくべき全ての体験であり、自己主張する場&それの受け入れ、子ども自身が安心する居場所となることなどで、子どもたち一人一人のコップをたっぷりと満たしてあげ、次のステップである『小学校』という場で新しいコップをまた満たして行くことが、早期学習教育よりも幼児期にはとても必要なことだと考えるからです。

○一人一人の子どもたちの言葉にしっかり耳を傾けます。

○大人は子どもたちを見守っていますが、すぐに手は差し延べません。その先にこそ、子どもたちにとって大切で必要な成長があると考えますし、大人が予測出来ない子どもたちの世界がそこにはあるからです。
大人たちが、一人一人の子どもを良く理解していること、子どもたち自身に解決していく力が十分あることを知っており、さらに、大人と子どもたちの信頼関係が構築されている事によって、見守りが成り立っていると思っております。

○子どもたちは自分の命は自分で守ります。一年中毎日屋外で過ごす事で、季節の変化を体全てで感じており、経験を通して、様々な危険回避の方法を実践で身に付けています。雲行きや天候から遊ぶ場所や服装などを自分たちで判断したり、その季節の危険植物や生物を把握し気をつけたりしています。また災害等非常時に幼いながらも荷物を持ちどこまででも歩けたり、暑さ寒さに耐える事ができたり等、日頃の活動でしっかりと体力もつけています。

○ご家庭との協力をしっかりと行い、どっち任せではなく、関わりを持って、一緒に子どもたちを育てています。家庭で学ぶべきしつけなどの教育、ようちえんで学ぶべき教育など、それぞれの大切な役目が昔からありますが、親御さんとの情報交換を参考に、一人一人の子ども達の現在の状況を把握しながら、対応していけるように心がけています。


○地域とも関わりを持ち活動を行っており、子どもたちは地域の人々の存在を感じ、地域の方々も暮らしの中に子どもたちを感じる、そんな昔日本で当たり前だった光景を大切にしたいと思っており、そこからそれぞれに『思う心』がうまれると信じています。

○コドモの森ようちえんは、子どもたちの居場所ではありますが、いつの間にか親御さんにとっても、学び成長する大切で大好きな居場所となっているようです。もちろん、関わっているスタッフにとっても同じく大切で大好きな居場所です!


コドモの森ようちえんは
様々な方々に見守られ
協力し合って築きあげられてきたようちえんであり
関わる人全てが笑顔でいられる
そんなあたたかな環境と
自然界の厳しい環境の中で
子どもたちは生きる力と心を育んでいくそんなようちえんです



上記のように、伝えたい思いを言葉にしても、なかなか伝えるのは難しいと思います。
『森のようちえん』は、言葉ではなく、まずは一度体験してみることが一番です!
言葉にしなくても、一緒に過ごすだけで、伝わる事がきっと沢山あると思っています。
ご興味を持たれている方は、是非入園体験会にいらしていただけたらと思います。


                   特定非営利活動法人『Akitaコドモの森』理事長 小玉朋子



[平成29度募集要項]

●対象▶来春の時点で3歳児(年少)4歳児(年中)5歳児(年長)のお子様
   *各学年定員は6名程度としており、来年度の募集人数は9月末までに発表させていただきます。

●保育日と保育時間▶月曜日〜金曜日*10時〜14時
          
入園体験会日程▶平成28年9月14日(水)21日(水)28日(水)
10月11日(火)18日(火)25日(火)
 
 *親御さんもご一緒に参加し見学していただきます。

持ち物▶主食塩むすび、器、箸やスプーンなど、飲み物(水を水筒にいれて)、着替え(多めに)替えの履物、参加費、雨合羽、スーパーの買物袋2枚か3枚、手を拭くタオル。
*活動中のジュースやおやつはご遠慮下さい。*アレルギーのお子さんもいらっしゃいますので必ずお守り下さい。

服装▶
親子とも長袖長ズボン、帽子、長靴等をご用意下さい。


参加費▶
親子で1000円(体験費用、保険料、昼食代など)
*ご兄弟も参加される場合は、その旨もお知らせください。


体験会希望の方は...
保護者名、お子様のお名前、お子様の年齢、お子様の生年月日、住所、電話番号、携帯電話番号、携帯のメールアドレス、食物アレルギーの有無、伝えておきたい事等を下記までお知らせ下さい。

(注)締め切りは体験会日のある週の日曜日までとさせていただきます。


入園説明会(要予約)
日時▶28年9月27日(火曜日)午前10時半〜12時頃
会場▶秋田市役所内 センタース3階
申し込み▶下記まで参加する保護者様のお名前、入園に該当するお子様の来春の学年(年少、年中、年長)、携帯電話番号、緊急連絡が可能なメールアドレスをお知らせください。

*託児は有料になりますがご用意しておりますので、お申し込み時に希望をお知らせください。
(お子様の名前、年齢、性別、住所、電話番号、アレルギーの有無が必要となります)
*会場に願書をご用意しております。(願書受付は10月3日(月)からとなります)



お問い合わせ・お申し込みは... 
野外保育『Akitaコドモの森ようちえん』

akita_kodomonomori@yahoo.co.jp
090-2955-5149

                     担当 小玉まで

28年度親子サークル9月20日(火)『森の畑』

September 20 [Tue], 2016, 15:49

森の畑、畑スタッフの桜井さんが頑張ってくれて、すっかりきれいになりました〜

8月中旬から9月は、ヘビの産卵や孵化の時期に当たるそうで、
活発になったヘビを畑の草むらの中で何度か目撃。

これで安心して過ごすことができます!



一年を通し畑にはたくさんの小さな生き物たちが現れます。



秋はバッタやこおろぎ、かまきり、とんぼ、へび、かえる・・・
(バッタさん、朝の会にも参加してくれてましたよ!気が付いたかな?)

虫取りも楽しいね!

おそるおそる手を伸ばしたり、
捕って!とお友だちや大人に頼んだり、
動きに見入ったり、
それぞれ小さなおともだちとの出会いを楽しみましたね!


そして今日はお芋掘りもしましたよ〜


「うんとこしょ どっこいしょ

「がんばれー」

子どもたちの芋との闘い…真剣勝負

出てきたー!

小ぶりですがたくさん穫れました!!
(今年は紅はるかという種類のさつまいもでしたよ)

今週末の親子参観日の豚汁に、デザートに、たっぷり使いますのでお楽しみに


お帰りの会では今日が最後のおともだちのお別れもいたしました

4月の初めに来たときは、まだまだよちよちしていたYくん。
一人でどんどん歩いていく後姿を見て
すっかり大きくなったねぇ、とスタッフで話しておりました。

きっと、どこへ行っても平気だね!
Yくんのいたずらっぽい笑顔、一緒に過ごせた楽しい時間をありがとうございました!!
また遊びに来てね!
また一回り大きくなって森で会える日を楽しみしています


次の畑作業ではみんな大好きポップコーンの収穫をしますよ〜!!
お楽しみに・・・


つちだ

28年度合同イベント9月15日(木)『電車遠足でんしゃでGO!』

September 15 [Thu], 2016, 17:56
毎年恒例 Akitaコドモの森 電車遠足!!

秋田にお住いの皆さんは、どのくらいの頻度で電車に乗りますか??

私自身、東京に住んでいたころは、少なくとも週2,3回当たり前のように乗っていたように記憶していますが
秋田に住み着いてから5年、電車に乗ったのは10回もないかも!?

それほど縁のない電車、車社会あきた。

だから、「でんしゃにのる」!!
これは子どもたちにとってもお母さんたちにとっても、一大イベント

いつもより早い時間に駅に集合。
こだまさんからお約束、を聞きます。


よしよし、ちゃんと聞いているな?

普段は自由に野山を駆け回っている子どもたち
遠足を通して、社会のきまりも知ってほしい、そんな意図も遠足にはあります


9時55分!
10分ほどのおくれで出発!!

「いってきまーす!!」
静かに電車が動き始めました〜!!

たたん、たたん…

車窓からの風景に釘づけの子どもたち







いつも車で通ることの多い、国道のすぐわきを通っていきますが、
いつもと違った風に見える。

あ!そうか!

いつも運転しているママもお隣に座ってるし、
森のおともだちも一緒だから、かな?
一緒っていいね!

(おやつも、ね。)


今回の目的地は八郎潟駅。



車窓からの、のどかなな田んぼの風景に癒されます

空の青、雲の白、遠くの緑、黄色の稲穂!!!
子どもたちに覚えていてほしい秋田の風景の一つです。


八郎潟駅に到着!!
ほーんとにのんびりした駅〜

八郎潟駅から少し歩いた公園で
遊んだり、虫探しをしたり、ご飯を食べたり…思い思いに過ごしました。








ここでもおやつ、おやつ、なおともだちもおりましたが、
今日は良しとしましょう!!?

たくさん遊んで、たくさん食べて、たくさんおしゃべりして!

帰りの電車は寝てしまったお友だちもいたね!



ママたちの表情もゆったりしていて、
子どもたちも、ママとお友だちと過ごした楽しい思い出ができました。

親子で行く遠足、
切符も、電車に乗るのも、街を歩くのも、公園遊び、おやつもお弁当も全部全部特別!


駅のホームや車内、街歩きや公園、
いろいろな場面で見守りをしてくださったママたちのご協力にも感謝です。

無事に、みんなで楽しい思い出が作れて素敵な一日になりました。

ありがとうございました!

ぜひ次は家族でも、秋田で電車でGO!
みんなでゆっくり同じ風景を見ることができるのもなかなか楽しいですよ!!



つちだ












28年度親子サークル9月13日(火)『森の畑でお月見団子作り』

September 14 [Wed], 2016, 12:57
「でた、でた、つきが

今年の十五夜は9月15日です。
少し早めの中秋の名月、季節の行事を親子サークルでも楽しみましたよ



今日はあいにくの曇り空・・・

いまにも空から雨が落ちてきそう(もう落ちている?!)な空の中、
お月見団子を作りました。

材料は
白玉粉 そして絹ごし豆腐 この2つ!

ビニール袋に材料を入れて、もみもみもみ・・・




待ちきれなくてご飯タイム、
そのままたべちゃう子どもたち、続出(笑)


ちょうどいい柔らかさになったら、ころころころ・・・


ヘビ〜??


お湯でぐらぐらぐら・・・



おいしそうなお団子はみんなのおなかと



お月様にお供えになりました
雲の向こうのお月様に届くかな?
たくさんお団子を食べたお月様、きっと明後日には真ん丸になっているに違いありません




月よりだんご、の子どもたち、お月さまのお供えも最後はパクリ

ご家族でも本番の中秋の名月を楽しんでくださいね



つちだ










28年度親子サークル9月8日(木)『森の畑』

September 08 [Thu], 2016, 15:02
セミの鳴き声はいつの間にやら
秋の虫の鳴き声に代わっていましたね、


勢いのある草の中からぴょんぴょん飛び出すネコじゃらし、

日差しや風に秋の気配を感じる森の畑です。


そろそろ夏のお野菜も終わりかな。

ママたちが今日は小豆やいんげんが植わっていた畑をきれいにしていきます。
その様子にちょっと寂しさを感じるのも秋だからでしょうか。





↑僕もお手伝い!!


もちろん、まだまだ獲れるお野菜も!!



落花生に、サトイモ、ポップコーン!
お世話をしっかりして、秋の味覚を楽しみましょう

秋の味覚といえば、
秋田ではまだまだ枝豆が最盛期!

先日ブドウ狩りで出かけた花木園の近くの畑のおじさんが
「もってけー」とくれた枝豆。


親切なおじさん、たくさんの枝豆をありがとうございました!!
今日の子どもたちのおやつになりました



お天気持つかしら、、、そわそわ。

今日のランチは、おいしいお味噌汁だし、外で食べたい!

という食欲満点のつちだの願いが届いたのでしょうか、
おいしくお昼もいただけました!


食べ終わったあたりで、ざー!!

まだ遊べるかも、そんな気持ちもありつつ、
まだまだ小さい年齢の子どもたち、濡れちゃったらなぁ…

それぞれの判断で解散となりました…


きっとみんなもっと遊びたかったよね

自然の中ですごす時の臨機応変さ。
まだまだ私の修業が足りません!


次回は畑でお月見団子作り。
十五夜お月さま見られるように、晴れてほしいな


つちだ





『28年度 野外保育コドモの森ようちえん』9月7日(水)

September 07 [Wed], 2016, 18:14
「僕、絵は描けないよー。やらないよー。」by年少Hくん

先月、雷模様で外に出られない日にみんなでクレヨンで絵を描こうというときに、H君が言ったこの言葉が、私の胸にドッキューンと突き刺さりました。

4歳くらいになると、誰に何を言われたなどの理由ではなく
”電車の絵を描いても電車にならない”というような自らの苦手意識が出てくるという理由からのようです。
…わたしにもそういう記憶があります。
絵を描くのが小さいころから今でも好きじゃないのは、自分で上手く描けないから。

ということで、考えました。

そうかー!!!

シュタイナー教育では幼児期に”にじみ絵”を行います。

それで、今回はにじみ絵を行うことに。




にじみ絵、というのは画用紙を水で濡らしてから、
赤、青、黄色の三原色の水彩絵の具を筆にとり、
「絵を上手に描く」のではなく「色の重なりを楽しむ」手法です。
水で濡れた画用紙に絵を描くのは、クレヨンや色鉛筆で絵を描くのに慣れた子ども達には結構難しかったのではないかと思います。
でも、それでいいのです。
上手な線をひいて、絵を描く必要はないので。


ここで重要なものの1つがスタッフの声掛け。
わたしたちも"上手"とか"綺麗"という評価じみた言葉も一切言わないように心がけて行いました。
とはいえシュタイナー教育は素人。
水と絵の具のバランスなど、もう少し回を重ねてバランスよくしていかないとなぁというスタッフとしての反省も。

ところでH君はどうなったかが気になりますよね。
前回のように描き始めて早々に「描くのはもう終わり」なんて言わずに画用紙に筆を滑らせていましたよ♪
さて、今日描いた作品はしっかり乾かしてから、敬老感謝の日に送るハガキにカタチを変える予定です。楽しみ!

2016『週末型森のようちえん』参加者募集!

September 02 [Fri], 2016, 23:50
〜秋田市自然環境体験促進事業交付金対象事業〜

2016『週末型 森のようちえん』参加者募集





お待たせしました!
いよいよ『2016年度 週末型森のようちえん』がスタートします!

普段幼稚園や保育園に通っているお子様などがご家族と一緒に、週末、秋田市の自然の中で遊んだり、ものづくりをしたり、美味しい食を囲んだりと、季節を感じながら楽しく一日を過ごしていただける内容となっております。

「我が子を外でいっぱい遊ばせたい!」
「せっかく秋田に暮らしているんだから、思いっきり親子で満喫したい!」
「季節の美味しい味を食べたいし知りたい!」
「秋田らしい、いいところを沢山知りたい!感じたい!」
などなどなど....

そんなご家族に、秋田で10年、親子の自然体験活動を行って来た『Akitaコドモの森』が、アウトドアな週末の過ごし方をご提案

森が持つ様々な効果で、
子ども達は楽しみ育つ...
親は様々な気づきを感じ、そしてリフレッシュしてまた明日から頑張れる!
秋田をどんどん好きになる

ぜひご家族皆さんで、秋田暮らしの再発見!秋田の森で楽しみませんか。





開催日
●7月16日(土)森のようちえんはじまりの会(一つ森公園)
  森のミッションに親子で挑戦!お昼は流しソーメンで涼みましょう!

        *無事終了しました。   

●8月6日(土)夏を満喫川遊び!(上新城農家民宿・周辺)
  川遊びにお昼は農家ならでは新鮮採れたて旬ランチ。お腹も心も大満足!

  *無事終了しました。

●9月3日(土)森の畑で過ごす一日(添川コドモの森の畑)→変更『仁別まんたらめ』
     中秋の名月の簡単お団子づくり&森遊び&非常食づくり

                *残り1組となりました。(9月1日現在)



今年の天候状況や当日の天候によって、活動内容や会場等変更になることもありますのでご了承下さい。


開催時間
10時〜13時半頃まで

タイムスケジュール
9時半 受付開始
10時 朝の会・活動(森の散策や季節のmonoづくりや食づくりなどを楽しみます)
12時 森cafeランチ(旬の食材を使用したランチを味わいます)
13時半頃 帰りの会・解散(読み聞かせなどを楽しみます)
内容によっては時間が後半にのびる事もありますのでご了承下さい。

対象者
3歳以上就学前のお子様とそのご家庭

募集定員
1日15家族

参加費
一日一家族あたり3,000円(ランチやmonoづくり材料費など含む)

お申し込み
参加されるご家族の方全員のお名前、年齢、住所、携帯電話番号(予定変更など緊急時も連絡するため)、メールアドレス、アレルギーの有無、所属幼稚園・保育園名、その他伝えておきたい事を下記までなるべくメールまたはFAXにてお知らせください。

特定非営利活動法人 Akitaコドモの森
tel 090-2955-5149 fax 018-868-6755
メール akita_kodomonomori@yahoo.co.jp



持ち物等当日の詳細は参加申し込み受理後、参加予定者様にメール等にてお送り致します。申し込み後数日以内にこちらから何も返信がない場合は、すみませんが再度ご連絡をいただけたらと思います。
先着順で定員に達しましたら申し込み受付を終了させていただきます。

平成28年度親子サークル 9月1日(木)『森の畑』

September 01 [Thu], 2016, 15:25
今日は防災の日でしたね。

東北、北海道で様々な傷跡を残していった台風10号。
皆さんのお住いの地域はどんな様子だったでしょう。

比較的秋田は穏やかだったとは言え、こういったニュースを見ていると
日々の備えや意識、とても大切だと改めて考えさせられます。
そして自然の力の偉大さ、恐ろしさ…


森の畑でも、大きな枝が折れ、いがぐりがたくさん落ちていたり
ペットボトルが飛ばされていたり、と台風の名残が。




今日はそんな中でも元気に残ってくれていた夏野菜の収穫、カボチャの収穫をいたしました







↑おしり?笑




↑ミニカボチャ、ハロウィンみたい!

コドモたちもたくさんお仕事してくれましたね

そして・・・

今日の活動では避難訓練をしました

森の活動で怖いもの…

今年の秋田は、特に「くま」

「一人で森に入らないこと」

を日々伝えていますが、実際にクマを目撃したら、どうしたらいいのか

スタッフも親子サークルの参加者も、
皆で実際に訓練をしてみることにしました。


「ぴーーーーーー!!!くまだー」

スタッフのホイッスルの音が響きます。
参加者は安全な小屋に避難。点呼。

事前に合図や避難場所を伝えておいたので混乱はありませんでしたが、
畑だと音や声が散ってしまい、聞こえづらいという難点も。

やってみてわかること、やってみないとわからないこと。

日々、安全面を振り返りながら、安心して活動をできるようにしていきたいと思います。

そして、もう一つ。
かもしかよけの袋も設置!!




カモシカ、熊、カラスなどを避けるようなにおいがついているそう。

万全の備え、というものは自然相手にはないのかもしれません。
スタッフはもちろん、参加者のみなさんも、ひとりひとりが知識を深めて、意識を高めて、
自然とのかかわりや生き物との出会いを楽しめたらいいなと思います。







今日の絵本は
『きょうはみんなでクマがりだ!』
でした。


クマさんはほんとはみんなと遊びたかったのかしら…?

つちだ









平成28年度親子サークル 8月30日(火)『リンゴ畑』

August 30 [Tue], 2016, 16:15
今日は親子サークル体験会も兼ねた、リンゴ畑での活動でした!

台風、どうでしょう・・・

秋田は豪雪で知られていますが、秋田市に限って言えば
案外年間を通し穏やかな気候かな、と感じています。
台風が当たるなんて珍しいくらいです!

いつもと違うほうから雲が早いスピードで流れてきます・・・


そんな中、体験の親子3組と親子サークル13組の親子がリンゴ畑に集まりました!!




りんごも早生のつがる、などはもうそろそろ、とのこと。
少しずつ色づいてきたりんごにわくわくしてきます!


活動中は
雨が時折ぱらぱら降ったり
お日様がぎらぎら照らしたり
忙しい天気ではありましたが、子どもたちはマイペース。
好きなところでのんびりと遊んでおりました



今日のお楽しみは、リンゴ拾い!?

農園のご厚意で、落ちているリンゴを拾わせていただけました!

「がぶり!!」


リンゴ丸かじりは、リンゴ畑での活動の風景です

体験に来てくれたお子さんも初体験!
一生懸命かぶりついている姿がとってもかわいかったです

今日は午後の雨に備え、
早めのランチ、解散!




読み通り?食べ終えたころにぱらぱらと雨が降りはじめ、雨水カレーにならずに済みました(笑)

体験会の皆さんにものんびり自然に合わせた活動、楽しんでいただけてればいいなぁと思います
参加ありがとうございました!






農家さんが大切に育ててきたリンゴ。
この台風で何とか落ちずに頑張ってくれますように。
台風の被害ができるだけ少なく、通過していってくれることを祈るばかりです。




つちだ


森のようちえんの様子は
facebookでご覧になれます(*^^*)
https://m.facebook.com/Akita%E3%82%B3%E3%83%89%E3%83%A2%E3%81%AE%E6%A3%AE-717153168316609/


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kodomonomori
  • アイコン画像 現住所:秋田県
読者になる


『野外保育 Akitaコドモの森ようちえん』
3〜6歳対象 月〜金 10時〜14時


『自然あそび親子サークル Akitaコドモの森』(親子参加)
0〜6歳対象 火・木 10時〜13時半

    
一般親子参加可(未就園児や幼稚園保育園通園しているお子様とその保護者様)


お問い合わせは...
akita_kodomonomori@yahoo.co.jpまで


メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像なっつ
» 27年度 6月18日(木)『りんご畑』 (2015年06月19日)
アイコン画像こだま
» 27年度 6月18日(木)『りんご畑』 (2015年06月19日)
アイコン画像まさはるママさんへ
» 26年度 4月15日(火)『森の畑』 (2014年04月16日)
アイコン画像まさはるママ
» 26年度 4月15日(火)『森の畑』 (2014年04月16日)
アイコン画像ツバキかあさんへ
» 25年度 4月の活動予定 (2013年04月11日)
アイコン画像ツバキかあさん
» 25年度 4月の活動予定 (2013年04月10日)
アイコン画像nagasawaさんへ
» 毎年恒例!親子でみそづくり(一回目) (2013年04月06日)
アイコン画像nagasawa
» 毎年恒例!親子でみそづくり(一回目) (2013年04月03日)
アイコン画像大ツキさまへ
» おまけです(森の朝ごはん^^) (2012年10月09日)
アイコン画像大ツキ
» おまけです(森の朝ごはん^^) (2012年10月08日)
Yapme!一覧
読者になる