進化の過程とか。

December 08 [Mon], 2014, 16:44
人間の身体には、いろんな臓器とか肌とか、器官があります。

髪の毛とか、体毛っていうのもありますよね。

それぞれ、なんらかの理由があって、存在するものなのでしょう。

それでも、人間の間では、その度合いが低かったり、高かったりします。

それが特徴となってきますよね。

鼻が低いとか高いとか。

古代には、人間は、現代みたいに、移動することはできなくて、だいたい同じような地域で暮らしていたのでしょう。

だから、その土地の気候とかに合わせたふうに進化していったということになりそうです。

包皮輪を広げる方法がなにかなって調べたりしていると、ふと、このことも、進化の過程で、そうなったのかなって思ったりします。

それか、古い進化の跡であって、今は、もう必要ないけれど、まだあるっていう段階なのでしょうか。

体毛でも、現代生活だとムダ毛扱いにしているところってありますよね。

髪の毛に関する情報を事前に聞いていると。

December 02 [Tue], 2014, 15:22
ストレスを大きく受けると、身体の調子が悪くなったりしますよね。

不思議なもので、精神状態と身体の健康って、けっこう密接な関係がありそうだなって思います。

強いストレスばっかり受け続けるのは、精神的に良くないでしょうし、身体にもよくないのでしょう。

そうしたストレスの影響って、髪の毛にも、あるものなんでしょうか。

なんだか抜け毛が多いなって思ったとします。

そういうときって、その前に、抜け毛に関する情報とか話題とかを聞いたりしている影響があるのかもしれません。

事前に、そうした情報を聞いていたので、髪の毛に関する意識が強くなっているっていうことですね。

薬用プランテルっていうのがあって、こうした育毛系の商品に関心が行くのも、事前に髪の毛に関する情報に、たくさん触れていたからっていう影響もあるんでしょう。

大人でも気になるから。

September 17 [Wed], 2014, 21:13
毛深いかどうかって、遺伝的なところが大きいのでしょう。

人によって、だいぶ違いますよね。

ただ、胸毛とかになると、アメリカのドラマで、よく見かけるぐらいで、日本では、実際に見かけることって、そんなにありません。

これって、人種みたいなものが関係しているのでしょう。

私は、腕とかすね毛が濃いです。

なんとも思っていなかったのですが、たいていの人って、腕の毛薄いんだなって夏なんかには思います。

だから、処理してもいいかなって思ったりするんですが、それも違う気がするので、あんまり気にしないようにしています。

大人でも、そういう心理状態になることがあるから、子どもでも、ムダ毛が気になることってあるんでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かな
読者になる
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kodomomudage/index1_0.rdf