偏食の子供は風邪をひきやすい?知らないと損する子供の風邪対策!

November 12 [Thu], 2015, 16:48
「うちの子供はしょっちゅう風邪をひくんだけど、
 なんとかならないかなぁ?」

と、あなたは悩んでいませんか?



なかには1ヶ月ごとに風邪をひくお子さんもいるようですが、
頻繁に風邪をひくとかなり心配になりますよね。


あなたは、
「どうにかならないかなぁ?」
と悩んでいませんか?


■子供が風邪をひきやすいのは偏食のせい?


お子さんが風邪をひきやすいのは、
偏食など食事に問題があるかもしれません


まず、偏食で野菜をほとんど食べないと
各種ビタミンやミネラルのとる量が減ります。

免疫力を高くするには
ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどが必要です。

しかし、それらの栄養素が不足すると、
免疫力が低下するので風邪をひきやすくなります。

また、免疫力が正常に働くには脳からの指示を
正確に受け取る必要があります。

ウイルスが体内に入ってきたときに、
脳から免疫細胞に働くように指示を出しますが、
その指示が正確に伝わらないと、働くことができないですよね。

それで、カルシウムが不足すると、
免疫細胞に脳からの指示が伝わらなくなるので、
正常に働くことができない、とされています。

それで、偏食で牛乳や小魚などを摂らないと、
免疫細胞が正常に働かず風邪ウイルスを退治しないので、
風邪をひきやすくなるのです。


ですから、お子さんの風邪をひきにくくなるのは、
偏食を改める必要がある
のです。


■頑張ってるのに偏食をなおすことができなくて…


「子供が野菜などを食べるように
 みじん切りにしてハンバーグに混ぜたりしてるけど、
 全然食べてくれなくて…!?」

と、悩んでいるお母さんは多いですよね。

多くのお母さんが頑張って様々な工夫をしているのにもかかわらず、
お子さんの偏食がなおらない、と悩む人は多いですね。


そんなお母さんにおすすめのものがあります。

野菜ジュースや青汁ではないですよ。

全然野菜の味がしないのに、
栄養不足を補うことができるものがあるんです。


それは何だと思いますか?

それは…

「ノビーノカルシウム+ビタミン」です。

カルシウムとビタミンが配合されているサプリなんです。

ヨーグルト味なので、野菜嫌いのお子さんでも
おやつのようにおいしく食べているんですよ。


野菜ジュースや青汁だと果物か何かを入れて
味をごまかすものが多いですよね。

それだとかすかに野菜の味がすることがありますよね。

それを嫌がって飲まないお子さんって結構多いんです。


しかし、「ノビーノカルシウム+ビタミン」はサプリなので
もともと味がないんです。

でも、お子さんが摂りやすいように
ヨーグルト味にしている、ということですよ。


お子さんが風邪をひきにくくなって
毎日元気で過ごせるようになってほしい


そう思っているあなたに
「ノビーノカルシウム+ビタミン」はおすすめです。


詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。
【ノビーノカルシウム+ビタミン】詳しくはこちら



























.