食物アレルギーの症状 

February 12 [Thu], 2009, 15:05
食物アレルギーは、乳幼児のアレルギーの中でも最近発症する子が多いとされています。とくに小さな子供や赤ちゃんは食品のアレルゲンを特定することが重要となっています。
食物アレルギーの症状としてはアレルゲンを摂取後、数時間の間に皮膚の炎症がおきたり、吐き気や腹痛などがあります。
食物アレルギーでもっとも重い症状としては、ショック状態や呼吸困難を起こすアナフィラキシーがあります。

食物アレルギーの主な食材 

February 06 [Fri], 2009, 10:00
食物アレルギーは子供が起こすアレルギーの中でも最近多いみたいです。
食物アレルギーの主なアレルゲンとして、卵や牛乳、大豆、小麦、米などがもっとも多いとされていてこれらは五大食物アレルゲンとも呼ばれているみたいです。
またそのほかにも、魚や肉、野菜、果物の中にもアレルゲンがあるとされています。
子供の食物アレルギーのアレルゲンは、卵や乳製品がもっとも多いとされているみたいです。