気持ちの悪い青春の1ページをどうぞ 

April 16 [Sat], 2011, 16:33
中学校までいじめられっこでした。主に男子にいじめられていました。まじできもいから学校こないでという男子の声多数な状態で、とにかく触らないように近寄らないように気をつけられていて、廊下では私の半径1mに人がいない、人が私を避けてふくらんでいる状態で、殴るときはホウキの柄で殴られるという触れないことへの徹底ぶりで、朝は教室に入ると椅子と机がひっくり返されてるか、机の上にぞうきんが乗せられてるかという感じでした。(机は触ってもOKだったようよ)
なので、同じ学校の男子からはアイツを女子と思ったらおしまいみたいな空気ながれっぱなしだったのです。だったのですが、人生で一度(ひとり)だけ私を好きでいじめてた人がいるので、その自慢をします。
その男子は色白でひょろながい感じで、ヤンキー風(あくまでも風)グループの使いっぱしりでした。
その子は廊下ですれ違うときに派手にぶつかってきたり(背が高い人なので私はすべりのいいジャージのおかげでザッサーと飛びました、飛びすぎてなんか楽しかったよ)足かけて転ばしたかと思うと「大丈夫?」と起こしてくれたりで私は「アレ?こいつなんかおかしいぞ」と思ってたのが「ははーん、こいつ私のこと好きなんだな」に変わり「なんかこれはこれで香ばしいなあ」と思っていました。
ある日の放課後その子から愛の告白をうけ、私は「この私が人に好かれた!そしてコクられた!」と有頂天になり、「もちろんよろしくNE!」的な感じで答えると、「俺とお前が付き合うこと誰にも言うなよ」と言われ、この人、私を好きな気持ちよりいじめられるのが怖いんだ…と思い一瞬で「よろしくNE!」な気持ちは消え去り、「すいません、さっきのキャンセルで…」となり、その子も私も救いようもないほどダサい感じでその話しはなくなりました。
その後は、いままでの、好意含むいじわるやちょっかいはなくなり、その子もほかの男子同様、冷たく私を避けるようになりました。私もその子とうまく接することができなくなり、同じ態度で返していました。それは中学の卒業まで続きました。
中学卒業後は東京に出してもらい、連絡をとっている人もいなかったので、成人式まで中学までの同級生とは会わずじまいでした。
卒業後仲良くしてる人がいなかったので成人式に出るかすごく悩んでいたのですが、ある日夢を見て式に出る決心がつきました。夢の内容は、渋谷に修学旅行で来ていて、スクランブル交差点が赤になる瞬間にみんなに撒かれてひとり残され、しょうがないので黙々とそこらの道を歩き時間をつぶしていたら、その子が走ってやってきて、「みんなと一緒になって撒いてごめんね」と謝りに来てくれた夢でした。その子は夢の中でもみんなの前ではみんなに合わせるようなやつだったけど、わざわざ謝りに来てくれたのが本当にうれしくて、目が覚めて「成人式に行きたい」と思いました。
成人式であったら絶対に話しかけようと思ってたのですが、成人式当日その子はいませんでした。もう会う機会もないだろうと思っていたのですが、先日、中学の同級生が集まる場があり、その子にも会えました。(が、相変わらずすかしてて全然会話が続かなかった)いじめの人たちとも話しました。みんな結婚してこどもがいたり、仕事をがんばっていて、話したらみんなただのいい奴でした。こんなただのいい奴がいじめるくらいなんだから、そーとーきもくて手の付けようのないキチガイだったのだ…私は…と思いました。大人になると、負のループを作ってたのは自分だと気づいたり、怒ってくれる人のありがたみを感じたりします。こうゆう気持ちに気づくの遅すぎで、成長の遅さに反省する日々です。わたしから言いたいことはこの一言につきます、
みんな、ごめんNE!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:やまかわ
読者になる
100ちゃんという名前でツイッターとブログやっています。100ちゃんのブログは絵用なので、こっちで四方山話を。
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像Name
» 気持ちの悪い青春の1ページをどうぞ (2012年10月15日)
アイコン画像asuka
» 気持ちの悪い青春の1ページをどうぞ (2011年04月23日)
アイコン画像100
» はじめてのライブ (2011年01月20日)
アイコン画像水口。
» はじめてのライブ (2011年01月20日)
Yapme!一覧
読者になる