Vikings/ヴァイキングス シーズン1の譚などの小バットマンに変わって救います

November 25 [Mon], 2013, 12:56
 DVD通販時間ネットのニュース 1つの普通な5歳の男の子Milesが不幸で白血病を患って、彼の最も心から愛した人物は英雄バットマンで、今日、子供に世界のドリカムを救わせるため、ある慈善の組織は一つのイベントを始めて、何万の名の志願者から組み合わせて出演して、Vikings/ヴァイキングス シーズン1全体のサンフランシスコに兄譚市になられました。



  小バットマンMilesはバットマンを身につけていて衣服に戦って、坐っている蘭博基尼は都市を通り抜けて、全部イベントたいへん一心に、《サンフランシスコのドキュメンタリーが申し込む》特に今回のイベントは1号の特別号を出して、ヴァイキングス シーズン1《兄譚市のドキュメンタリーの新聞》に改名して、そして第1条で“小バットマンが世界を救う”を書きます。Milesは1日の内需に到着して救って爆弾に住むおばさんに困られにの行って、勇敢なのは強盗を逮捕して、また(まだ)マスコットを救援しだして、最後に中国系市長の李孟賢の顕彰を受けます。



  この慈善のイベントはとてもあたたかくて、オバマさえ子供に祝電を出して、Vikings/ヴァイキングス全城の人は集結していっしょにこの慈善行為を完成して、きっと感動させてで、夢想する小さいMilesがコウモリの車の中で楽しいほほえみが現れたのを実現します。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kodokunofurume/index1_0.rdf