いやいやいや・・・ 

2007年05月22日(火) 22時54分
なんとなんと、1年間もお休みしてました
この1年間で私もこだぬきも、ずいぶんといろいろありました。
子だぬきは3歳になり、私は26歳になりました。
保育園に毎日楽しく通い、ほとんど身の回りのことは自分でできるように。いろんなところにも行きました。2月には、誕生日直前旅行(2歳のうちだといろんなモンただやし!)で、沖縄へ。京都へもちょくちょく行っています。土日は暇さえあれば、ゴーゴゴー!四国内を駆け回っています。
私は、仕事も順調でも、契約期限はあと2年弱。この間に次につながるように準備(資格とるとか)しておかないと。仕事は、同僚や上司の方々に恵まれ、教えられることが沢山あり、日々勉強です。私は昔から本当に回りに助けられて生きてきた。自分の力だけじゃ、本当にどうしようもない。家族や、友達や、先輩や、上司・・・私の人生にいい影響を与えてくれる人が本当に多いです。

これから、また少しずつアップしていけたらいいな、と思ってます。
また覗きに来て下さい

ゴールデンウィーク。 

2006年05月06日(土) 22時37分
GW。心配していたおたふく風邪も、まったく症状が現れず、誤診なんちゃうん?と思ってしまうほど、元気いっぱいのこだぬきです。
3日は庵治方面にドライブ。4日は、高知のアンパンマンミュージアムへ。すっごい人で、入場に30分くらい並びました。お昼寝もせずに頑張って待った甲斐あって、大好きなアンパンマンと仲間たちにご対面〜〜。はしゃぎまくりでした。今度は平日に休みとって、朝からじっくり行こうね。お母さんは疲れたよ。。。5日は、おじいちゃんに、男木島に連れて行ってもらいました。帰ってくるなり、「おかあさんに、おみやげあるよ。はいっ」と言って、きれいな貝殻をくれました。海岸で拾ったそうです☆嬉しい☆ちなみにこの日、私は久々に高校の時の友達とランチに行きました。卒業して何年経っても、どんなに偉くなっても、会えば空気は高校の時のまま。バカ話いっぱいして、すごく楽しかったです。また同窓会したいな。そして、今日6日は、がっくんとお姉ちゃんと4人で善通寺へお参りに行きました。
お休みも残すところあと1日。最後の明日は雨みたいで、どうしよう。。計画立てるのも一苦労です。来年は、もっとずっと前から計画立てて、海外旅行でも行きたいなぁ。

そうそう、それから、こだぬきはこの1週間くらい、毎日のように鼻血ブーです。今日も明け方5時にむくっと起き上がって、見てみると顔面血まみれ。たぶん急に暑くなってのぼせてるんだと思うけど。あまりにひどかったらまた病院連れていかないと。

では、今から明日どこ連れて行くか考えて、寝ます。。

幸せな日。 

2006年04月29日(土) 22時04分
小学校時代からの友人の結婚式に、およばれして来ました☆
人の幸せがこんなにも嬉しく思えるのは初めてのことで、本当にキラキラ輝いている彼女を見ていたら、今まで一緒に過ごしてきたたくさんの思い出が頭の中を駆け巡って、まるで自分が嫁に出すかのように号泣してしまいました(笑)。いや〜、でもめちゃくちゃいい結婚式・披露宴だった。結婚っていいものだったんやなぁって、今頃気づいた・・・。それぐらい、ほんとに、ほんっとに、ステキでした。

今日はこだぬきは式だけの出席でした。・・というか、昨日、職場に保育園から電話がかかってきて、「おたふく風邪の疑いが・・」って言われて。1ヶ月くらい前にがっくんがおたふくで10日くらい保育園お休みしてて、やばいやろうなとは思ってたけど、本当に来てしまいました。昨夜病院に連れて行くと、まあ間違いないでしょうって。当のこだぬきは、いつもと変らずめっちゃ食べるし走り回るし、元気いっぱいなんやけど・・GW目の前にしておたふくとは、ついてないです。
式では、教会の方にいただいたゼリーをむしゃむしゃ食べていたおかげで、大人しくしてました。こだぬきもあと20年したら・・・って考えると、つらすぎます。絶対手放したくない!!一回お嫁に行っても、お母さんみたいに出戻りなさい!って思う(笑)。でもそうはいかんもんねぇ。そのときまで、こだぬきがみんなに誇れる母でいたい。強く、明るく、ねっ。

嬉しくて、幸せで、でもいっぱいいろいろ考えて、今日はすごくいい1日でした。

ユカ、てっちゃん、おめでとう!!!

テルテル坊主。 

2006年04月21日(金) 23時27分
1ヶ月ぶりの更新です。
何から書いていいのかわからないくらい、様々な変化がありました。
私は、4月から新しい仕事を始めました。毎日が未知の世界。初めての事務職で、いっぱいいっぱいです・・。でも、新しい発見も多くて、楽しいです。契約社員で、3年間なので、ちゃんと3年後を見据えて、人生設計立てて、頑張ります。
こだぬきは、ようやく保育園にも慣れてきたようで、家でもお友達の名前がチラホラ聞けるようになりました。朝は、私が8時半から仕事なので、保育園へはおじいちゃんが送っていってくれます。いつも言えを出るときに、「きょうは、ほいくえん、いきたくない・・・」って駄々っ子になるけど、いざ着いて見ると、ケロっとして遊んでいるそうです(笑)。それに、ますますお喋りが上手になって、いつも帰りの自転車では、「あのね、あかあさん。きょうはね、ブロック、したんよ!!それでね、おーーーっきいおうち、できたよ!」と、1日の出来事をしっかり教えてくれます。従兄妹のがっくんと遊ぶ機会が増えたこともあってか、すっかりお姉ちゃんらしくなってきました。着替えもちゃんとひとりでできるし、たまに失敗するけど、トイレの成功率も確実にアップ。だんだん手が離れていくのは、助かるけどどこか寂しくもあり・・・。親のワガママですね。
明日は、親子遠足!ということで、夕方、がっくんと二人でテルテル坊主を作りました☆外に吊るして、二人で手を合わせて、「明日、晴れますように〜!」としっかりお願いしてました。大丈夫、きっと晴れるよ♪   がっくんとは、本当の兄弟みたいで、よくケンカもするけど、こだぬきは心底好いているようで、べったりくっついて、マネっこばっかりしてます。そういうのを見てると、こだぬきにも妹か弟作ってあげたかったなってよく思います。小さい子のお世話も好きみたいやし・・。やっぱり姉妹はいい。今この歳になって、ようやくわかった気がします。

明日は、早起きしてお弁当作り!寝る前にもう一度テルテル坊主に手合わせときます。おやすみなさーい。

相変わらずかわいいこだぬき♪ 

2006年03月12日(日) 23時00分
パソコンのご機嫌が悪く、なかなか動いてくれなかったので更新が遅れてしまいました
この1週間のこだぬきの様子をちょこちょこと・・・。
火曜日くらいからだったか、こだぬきは早くも朝のバイバイが泣かずにできるようになりましたしかも、ちゃんとみんなの輪の中に入って遊べています☆家でも、ちらほらとお友達の名前を口にするようになりました。新しい環境に慣れるのはだいぶ時間がかかるだろうなぁと覚悟していたのに、あっさりと溶け込めてしまったらしいこの前は絵本を見るのに、一番前の特等席を陣取って見てたし、あれは絶対に女ボスになると思う・・・
9日には遠足もあって、お弁当持って行きました。リュックとか水筒とかが間に合わなくて、お兄ちゃんに借りて、トーマスやら水色のアンパンマンやら、思いっきり男の子仕様でかわいそうだったけど。遠足はすごく楽しかったみたいで、「あのね、バスにのったよ」「すべりだいしたよ」といっぱいお話してくれました
土曜日は今週もおじいちゃんデー。今週は私とこだぬきとじいちゃんの3人。少し足を伸ばして、しろとり動物園へいきました。こだぬきはビビリながらも、サルや羊、ヤギ、ブタ、ひよこ等々に触ったり、えさをあげていました。脚をケガしているブタを見つけて、「ぶたさん、あしイタイ・イタイねぇ。おサルさんがアムした(噛んだ)んかなぁ?」と心配そう。注射を打つマネをして、「これでいいよ。」とよしよししていました。・・なんかすっかりお姉ちゃんらしくなって、毎日驚きの連続です。
こないだは、お兄ちゃんの真似のつもりででんぐりがえりをしたら、すんなり成功してしまったし、はさみを上手に使って工作もできるようになったし。上着のチャックを閉めるのも、「2才やけん、できるんで!」と鼻の穴を膨らませて、10分くらいかけて、でもちゃんとできるし。
どうしてもすぐに手伝いたくなってしまう(その方が早いし・・)けど、こういう小さなことでも、こだぬきにしてみれば自立への大きな一歩だろうし、できるだけこだぬきのやる気を尊重してあげたい。
がんばれ、こだぬき

プチピクニック♪ 

2006年03月05日(日) 22時52分
今日は、昨日に引き続き春らしいぽかぽか陽気だったので、こだぬき・お兄ちゃん・私・ばあばの4人で峰山公園に行きました。お弁当は定食屋さんで買っていったケド・・・
着いたのがお昼過ぎだったので、とりあえずお弁当を食べてから遊びました。でも、ちょうど15日までが芝生養生期間で、芝生広場に入れなかったのがかなり残念でした。峰山公園なんて行ったの18年ぶりくらい?だったけど、あれ、こんなに狭かったっけとか思ってしまった。なんか小さい頃はめちゃくちゃ広い公園のイメージがあったからなぁ。当たり前やけど私も大きくなったのね(笑)。
二人ともがはまってたのが、アリ地獄。私も昔お姉ちゃんとよく遊んでた。時代が変ってもチビッコに人気の遊具って変ってないんやってちょっとホッとしたりして。あとはガラガラの滑り台もそのままあったし、アスレチックのターザンみたいなやつもあったし、こども達よりも私が夢中になって遊んでしまいました絶対明日筋肉痛やし!

明日は2日お休みした後の保育園やしこだぬきはまたまた大泣きの予感。
頑張ろうねっ

土曜日は・・・ 

2006年03月04日(土) 14時17分
おじいちゃんの日。いとこのおにいちゃんとこだぬきとを連れてお出かけしました。
今日はぽかぽか気持ちよくて、お部屋の掃除。
部屋がきれいだとやる気も沸いてくる。

ひとりになるとやっぱりいろいろ考えてしまうけど、考えても悩んでも結果は変らんやろうし、今は動くしかないのかな。こだぬきのためにも。

慣らし保育は、まあまあ順調。朝は相変わらずぎゃーぎゃー泣いてるけど、先生がすぐ抱っこしておにいちゃんの教室に連れて行ってくれるので助かってます。誰一人知ってる人のいない中で、お兄ちゃんがいてくれることはこだぬきにとっても嬉しいだろうし。本当の兄妹みたいでほほえましい。
昨日はちゃんと自分から先生に「おしっこでる」っていえたらしいし、笑顔で通える日もそう遠くはないんじゃないかなぁ。お友達たくさん作って、いろんなこと吸収して、ぐんぐん成長してほしい。

仕事は、今面接の通知待ちです。本当は介護の仕事がしたかったけど、夜勤とか勤務体制を考えるとこだぬきと一緒にいる時間が減ってしまうし、家族にも負担をかけてしまうので、事務職で探すことにしました。なんとか早くみつけたい。どんな仕事でも、自分しだいできっとやりがいは見出せる。常に、前向きに!!

昨日は京都の友達と電話で話して、元気が出た。この前みんなで高松に遊びに来てくれて、すっごい嬉しかった。またこだぬき連れて京都にも遊びに行かないと。今年も京都の桜はきれいなんやろうな。まだまだ寒いけど、確実に春は近づいてて、確実に毎日過ぎてってる。もやもやしてる場合じゃないわ!自分で決めた人生、突き進みます。早く仕事決定したって書けますように・・。

大変永らく・・・ 

2006年03月02日(木) 0時05分
お休みしていました。・・・というか、お休みせざるを得ない状況でした
2月3日に離婚が成立して、今はこだぬきとともに香川県の実家で生活を送っています。離婚の詳しい経緯を書くとかなり長くなってしまうのでその辺りはさておいて。

こだぬきは2月20日で2歳になりました京都にいるときに比べたらはるかに成長しています。言葉もぐんと増えて、3・4・5語文なら平気でお話してくれます。相変わらず気は強くて、お姉ちゃんの子(こだぬきの従兄妹・4歳)にも食って掛かってしょっちゅう取っ組み合いお互い今まで一人っ子で育ってきたので、おもちゃでも何でも「じぶんのもの」という意識が強いみたいです。

それから、こだぬきは今日から保育園に通い始めました。私は今はグループホームでアルバイトをしつつ正社員で働ける職場を必死で探しています。なんせ女手ひとつでこだぬきを育てる覚悟で別れたので、何がなんでも頑張らないと。保育園は、やっぱり最初は大泣きだったけど、お迎えの時はけろっとしてました。やっぱり京都でも保育室に行ってたから、今回は以前よりも集団生活に溶け込むのが早いような気がします。また慣らし保育から始めないといけなくてけっこう大変だけど、こだぬきも寂しい想いたくさんしてると思うし、母親がど〜んと構えてないと。

離婚後も、こだぬきと元旦那が会える環境は作っていくつもりでいます。こだぬきのお父さんであることにかわりはないし、私にとってはうまくいかなかった人でも、こだぬきにとっては優しいお父さんであり続けてもらいたい。

年末から離婚騒動で、まわりのひとに「老けた」ってよく言われます。この2ヶ月ちょっとで5歳ぐらいは年取った気分。でもここにきて、また前向きに物事を捉えられるようになったし、なんといっても私にはこだぬきっていう守っていかないといけない大切な存在がある。だから、頑張れる。不安になることも逃げたくなることもあるけど、みんなに助けてもらいながら、こだぬきと二人三脚で成長していきます。

ブログもまたちょこちょこ更新していきます。また覗いてくださいね

12月。 

2005年12月02日(金) 23時36分
気がつけば12月。早い、早すぎる・・・。
今年はあっという間だったな。仕事も始めたし、子だぬきは保育室に行き始めたし、変化の多い1年でした。子だぬきの成長もめざましく、あっという間にいろんな言葉を喋り、お手伝いもたくさんしてくれるようになりました。ご飯もひとりでじょうずにスプーンで食べれるし、着替えもできます。歌もリズムも大好きな子だぬき。うーん、かわいい(でたーっ!)♪
私の毎日の楽しみのひとつに、保育室の連絡帳があります。朝のお別れの時にグズっていた日でも、連絡帳に「すぐに笑顔に戻って楽しくリズムをしてましたよ」と書いてあると何だかそれだけでうれしくなるし、「散歩に行って、近所のたぬきの置物の前でお腹をポンポン叩いてたぬきのマネをしてました」というのを読むと、その場面を想像してひとりでニヤニヤしてしまいます。離れている間のことはやっぱり気になるし、保育室での子だぬきの様子は心配です。最近は、お迎えに行くといつも先生のひざの上にちょこんと座って甘えています。他の子はみんなお友達同士で遊んでいるのに、子だぬきはその輪の中には入っていません。大丈夫かなぁと思って、今朝、送って行って「バイバイ」したあと、こっそり覗いていると、タタターっとみんなの中に走って行って、きゃっきゃと楽しそうに遊んでいました。母、感動。どうやら取り越し苦労だったようです。半年前は家から一歩外にでると人見知りでぎゃーぎゃー泣いていた子だぬき、本当に成長したな。

私はというと、ハリーポッターが始まったおかげで、店が一気に忙しくなって、毎日絶えず疲れています。明日は土曜日やし、また忙しくなる・・・はず。がんばらないと!子だぬきのニコニコ笑顔で元気を取り戻します。明後日、京都は雪が降るかもしれないらしいです。暖かい四国育ちの私にはツライ季節がやってきました。はぁ。明日は子だぬきお弁当日。あ〜、何入れよ〜。


おやすみなさーい☆彡

銭湯。 

2005年11月21日(月) 22時36分
今日は子だぬきとふたりで銭湯に行きました。
幼いときに銭湯通いしていた私は、今でもふと銭湯が恋しくなり、ふらっと出掛けます。手袋・ジャンバー・靴下・ニット帽と完全防寒の子だぬきと手をつないで、お気に入りの「きんきんきれいな秋の空〜♪」の歌を口ずさみながら、近所の「万歳湯」へ。なんともめでたい感じのネーミング・・・。
子だぬきは「おぶぶ(お風呂)おっきい、ねー!!」と大興奮。ぶくぶく泡の出るお風呂を気に入って、持参したちっちゃなキューピーちゃんと一緒に、湯あたりしそうになるまで浸かっていました。一緒になったおばちゃんたちにも、恥ずかしそうに「こんばんは」ってちゃんと言えました。銭湯って不思議な空間です。何処に住んでる誰かも知らない人なのに、何故かすんなり打ち解けられる。「裸の付き合い」ってやつなのかな。子だぬきにも、大きくなったとき、結婚してこどもが生まれたとき、今の私と同じように銭湯を懐かしんで欲しいな。きっとその頃は京都の銭湯も少なくなってるんやろうな・・・。コーーンって響く洗面器の音、ザザザーって豪快に溢れるお湯、あの下駄箱、コーヒー牛乳・・・やっぱり大好きやなぁ。
帰り道、「おちゅちさん(お月様)、こんばんはー」と、一生懸命お月様に手を振っていた子だぬき。心も身体も温まった、幸せなひとときでした。

ちなみに、子だぬきは最近みかんが大好きで、平気で3個は食べてしまいます。昨日はそのみかんの皮をお風呂に浮かべて、みかん風呂にしました。「いーにおい、ねー」とご機嫌な子だぬき。お肌がスベスベになる高い入浴剤もいいけど、貧乏臭くても、自然の匂いを感じられるみかん風呂が、なんだかほんわかした気分にさせてくれました。
これからまだまだ寒くなるけど、せめて心はいつでもぽかぽかでいたいなぁ。

自分でみかんの皮も上手に剥けるよ♪
■たぬきママ■
■子だぬきは3歳3ヶ月の女の子■
■かなりやんちゃでオテンバ娘■
■この先どうなって行くのやら。■
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ひぐちさん
» 慣らし保育1日目。 (2005年06月25日)
アイコン画像ぞく。
» 風邪ひき。 (2005年05月12日)
http://yaplog.jp/kodanuki/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kodanuki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる