ピアノの先生のこと 

2005年03月02日(水) 5時49分
私はピアノの勉強をしにハンガリーに留学しているわけですが、最初、今住んでいるケチケメートに来る予定はありませんでした。リスト音楽院のみに通おうと思っていたので、音楽院のあるブダペストに住む予定だったのですが、ハンガリー政府奨学金の申請をしたところ、政府の方からコダーイ音楽研究所に行くなら、奨学金をもらえる、と連絡があったため、二つの学校に同時に在籍することになったのです。コダーイの方はそれまで名前しか知らなかったのですが、ハンガリー大使館推薦で入学して、本当に色々なことを学べて、つくづく自分はなんてラッキーなんだろう、と思います。
ラッキーなことの一つは、コダーイのピアノの先生。オルショイヤという名前の女の方ですが、本当に素敵なんです。ときどき霊感発言があるけど・・・。
レッスンのとき、ピアノを弾きながら腕を指して、「ここにインスピレーションが降りてきて、それを受け止めるのよ」って普通に言ってました・・。そして、私が曲を弾き終えたあと、「あなたの才能が降りてきて、曲が完成していくのが私には見えたわ」と・・・。
でも本当にいい先生で、いつもレッスン後にハグやキスをしてきます。ボディタッチが多いかな・・。
リストで習っている先生は、日本にいるときにも何度かレッスンしてもらっていたのですが、先生は日本語を結構知っているため、ときどき指使いを直すとき、いち、に、と言ったり、「ふみえちゃん」と言ったり、色々日本語を話します。でも前に、shit(くそっ)のことを、「うんこ?」と言ってきて、かなりとまどいました・・。中途半端にしってるって怖いな・・・・。
リストの先生はハンガリー国内はもちろん、世界的にも活躍している方で、生徒ももちろんうまい人ばっかり。私は本当にいつも緊張してちっちゃくなりながらレッスンをうけてます。。。
もう少し、ピアノの練習する時間が増えて、自分に自信を持てるようになれればなあ・・・。

旅行のことA 

2005年02月24日(木) 5時56分
ハンガリーに来てから、かれこれ3度海外(?)に足を運んだわけですが、写真も少し載せてみたいと思います。
まず、11月に行ったウィーンの、ハプスブルグ宮殿☆夜なので、少しわかりにくいけど・・・。

ウィーンには、ハプスブルグ家の宮殿と、郊外にはシェーンブルン宮殿があります。シェーンブルンのほうは、あいにく雨だったので、いい写真が撮れなかったのです。。。
初めてみた「宮殿」に、開いた口がふさがりませんでした。

そして、チェコのプラハ。これも夜だったので、写真がうまく写せなかったのですが、本当におとぎの国の世界みたいにきれいでした。古いお城や教会だらけ、まるで自分も違う世界にいるみたいでした。

先週はブダペストに小旅行してきました(2泊)。それでも、やっぱり、観光目的だと十分に楽しめます。時々道に迷ったりして、今まで知らなかった街を見れたり。それが楽しいんです。
次はコンクールを受けにブルガリア・・・。ヨーグルトのブルガリア・・・。

旅行のこと 

2005年02月15日(火) 5時12分
ハンガリーはヨーロッパのちょうど真ん中に位置する国です。また、日本と違って陸続きで国境があるため、簡単に他の国に旅行することができます。
11月のホリデーのときには(ハンガリーのキリスト教の聖旬節のため)、同じ留学生の日本人とカナダ人と一緒にウィーンに行ってきました。オーストリアは昔からの憧れの国だったので、本当に感動のしどうし。国立オペラ劇場に行ってオペラやバレエを見たり、ハプスブルグ宮殿、作曲家のお墓などに行ってきました。行きはブダペストからドナウ川を上ってボートで、帰りは特急。電車だと3時間で着いてしまいました。
12月のクリスマスには、コンサートを兼ねて一人旅でした。オーストリアのバードガシュタインという山の中にある小さな街に5日間、ザルツブルグに3日間滞在しました。ホテルのクリスマスコンサートを開いたのですが、宿泊客からクリスマスのための賛美歌を次々にリクエストされて弾く、という本当に貴重な体験ができました。ザルツブルグではモーツァルトの家をみたりしましたが、まさに私が見たいと思っていたヨーロッパの風景がそこにはありました。また感動。
そして、1月の中旬には3日間だけですが日本人のお友達とチェコのプラハへ。プラハは本当に美しい街でした。たくさんの古い教会やお城が残っていて、中世の香りをかいだような気がします。夜モルダウ川から見たお城は最高の景色でした。興味本位で入った中世拷問器具博物館は、かなり打ちのめされました。その後本当に食欲がなくなった・・・。
そして何より良かったのがビール。チェコはビールがおいしいことで有名だそうです。ピルスナーとバドワイザーの本元がかなりうまかった!!しっかりお土産にも買ったけど、ハンガリーでも売られていた・・・。(しかも安く)
何回か旅行に行って思ったのは、英語が話せればあまり困らないということ。でもそれと同時に、ヨーロッパではドイツ語も重要だということに気づきました。ドイツ語も機会があれば勉強始めてみようかな・・。
でもまだまだ今は英語でいっぱいいっぱい。ハンガリー語も。
次はどこへ行くか考えるだけでわくわくです。

寮のこと 

2005年02月10日(木) 2時28分
コダーイ研究所の寮は、建物の2階部分についていて、とても快適です。20人くらい住んでいます。今はアメリカ、カナダ、メキシコ、ポーランド、韓国、イギリス、アイルランド、そして日本人が一緒に生活していて、まるで大きい家族みたいです。
私の部屋は1人用の部屋で、大体8畳くらいの小さな部屋ですが、洗面所・ベッド・クローゼット・ピアノがついているので、不便なことはありません。2人用や3人用の部屋に一人で住んでいる人も多いのですが、そっちのほうがもちろん広くて快適・・・。

寮で生活していると、色々いいことがあります。例えば・・・
・誰かがおいしそうなものを作ってたところに出くわすと、もらえる
・授業に遅刻しない(というか、できない)
・グランドピアノで練習できる
・毎週掃除してもらえる
・安い!!(部屋代・光熱費など込みで2万円ちょっと)
などなど・・。
でも一番うれしいことは、みんなと色んな会話をできること。英語の苦手な日本人に対して、みんな本当に親切にしてくれています。
もちろん人と一緒にいることに疲れて、そっとしといて!!って思うこともよくあるけど。

彼らはアメリカ人ですが、1月で留学を終え、帰ってしまいました。年も近かったこともあって、とても楽しかったので、寂しいなあ・・。一緒にワインとかビール飲んだり(また酒)して。ドナル(男)は帰るとき、たくさんアイスをプレゼントしてくれました。クリスティはフルート専攻だったので、私は伴奏をしてたのですが、彼女と話すことで大分英語を聞き取ることに自信がつきました。
ちょっとだけの期間だけど、同じ目的を持って世界中から人が集まるって、つくづくすごいことだなあなんて思います。

ケチケメートのこと 

2005年02月09日(水) 8時34分

ケチケメートは私の住んでいる街です。(写真は市庁舎)人口10万人くらいの小さな町ですが、とっても気に入っています。ハンガリーの首都はブダペストで、人も多くて電車もバスもたくさん走っていて、都会らしいのですが、ケチケメートはバスがあるだけ。そして、私の通っているコダーイ音楽教育研究所が街の中心部にあるので、どこにでもだいたい徒歩で行けます。また、寮は研究所の2階部分なので、建物から一歩も出ずに生活できてしまったりするのです。私にはぴったりか?
近所にはカイザーというチェーン店のスーパーがあって、そこでなんでも揃えられます。ただ、レジのシステムが日本とはちょっと違って、自分で買うものをレジの前のベルトコンベアーの上に並べなきゃいけません。店員は品物のバーコードを読み取ってお金を受け取るだけ。日本はなんてお客様至上主義なんだ・・・。
それに、賞味期限の過ぎた商品を置いてあるのもざら。牛乳は賞味期限過ぎる前に既にずっぱかったりする・・。
ワインは100円くらいで本当においしいのが買えます。
私の一番のお気に入りのお酒は、メーゼシュパーリンカというハチミツ入りの杏の焼酎。ケチケメート産のものがベストです。寮のみんなとしょっちゅう(?)飲んでます。
ビールも大変安く買えるのですが、この前チェコに行ったときに飲んだピルスナーウェルケル(結構有名で日本にもあるらしい)に感動してしまいました。なので、ハンガリーの安ビールはしばらくいらないかも(なんて贅沢な・・・。)
ケチケメートのこと、というよりお酒の内容になってしまった・・・。まいっか。

初ホムペ 

2005年02月08日(火) 7時19分
初めてホームページを作るということに興味を持ったので、登録してみました。
今私はハンガリーのケチケメートという街に住んでいて、音楽の勉強をしています。
ハンガリーに来て早5ヶ月が経ったけど、本当に毎日が怒涛のように過ぎていきました。
簡単に今まであったことを書くと・・・。(写真は私の住んでる所の近所)


















9月  到着初日に降りる駅がわからなくて電車のドアにはさまれたり
    初めての寮のミーティングで言葉についていけなくて日本人みんなで泣
    いたり
    ハンガリーワインにはまったり
10月 駅で切符を買うのに言葉が通じなくて電卓投げつけられたり
11月 憧れのウィーンに旅行したり
12月 ハンガリー産の酒パーリンカにはまったり(ちょっと飲みすぎてる・・・)
    初海外コンサート出演のためにオーストリアに1週間滞在、でも一人だ
    ったから日本語が恋しかったり、
    曲目をいきなり替えられて本気で困ったり・・・。
    でも本場のクリスマスを体験できてうれしかった・・・。 
    ついでにザルツブルグに行ってモーツァルトの家を見たのも感動した〜
1月  試験が終わって憧れのプラハに旅行したり。

思い出すのも大変なくらい本当に充実した生活を送ってます。
今は本当にピアノの練習に明け暮れてます(当然か?)

ちょこちょこ更新していこうと思います。    
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kodaly
読者になる
Yapme!一覧
読者になる