vsジュピロ磐田(天皇杯準決勝 

2004年12月26日(日) 9時40分
2004年12月25日 vsジュピロ磐田(天皇杯準決勝 in国立

1−2
☆☆☆☆

負けちゃった
でも個人的に内容的には納得のいく負け方だったかな
はい、磐田・・・強かったですもん
完敗です

達也の先制点が決まった瞬間時計を見たら27分
あと18分!!!
もしかしたら守りきるんじゃないかって思った
・・・
甘かった
でも
「事実上の決勝戦」
と、言われるに等しい試合だったと思う
本とうん、E試合だったと思う
ジュピロ強かった・・・

でもね
前半、0−0で折り返したハーフタイムではこう思ってた
「ジュピロは、FWがいないね」
だからね
時間の問題だと思った
レッズの勝利・・・
そんなあたしの思惑をひっくり返すような中山ゴンの存在!!!
交代時は
「交代はグラウじゃん?」
なぁんて山本批判に入りかけたあたし・・・
はい
マジで降参です!!!
藤田とゴンのスーパーなオヤジ様達・・・
もう凄いとしか言いようがないです

まず、点の取り方のリズムが磐田の方がヨカッタ
先制してスグだったもん
藤田のゴール・・・
レッズは取れそうで取れない
押してるのにゴールがない・・・
最近のいつものパターン

今日の磐田、1stの連勝してた時に近くない?!
っていうか
今日の磐田は中盤もだけどDFも集中してて何か全体的にヨカッタと思う
悔しいけど強かった・・・
っていうか
磐田ってゴールエリア付近でのパス回しがめっちゃ巧い!!!
巧すぎ!!!
ってか速い!!!
その辺にチームの完成度というか
そういうものがあるのかなぁ???

だけど
レッズもE試合してたと思うんだ
ゴールネットは揺らしてないけど・・・

日本代表vsドイツ代表 

2004年12月20日(月) 19時54分
2004年12月16日 日本代表vsドイツ代表 in横国

0−3
☆☆☆

ドイツってば皆、でっか〜い!!!
※高原があんなに小さい・・・
※達也が出てたらどうなんだったんだろう???

っていうか
ドイツってば巧スギ!!!

アサモアなんて、日本人が少々引っ張ったところでびくともしないじゃん
ひゃ〜!!!

でも
本とボール持った時にキープが巧い
っていうか
どんな体制からでもシュートしちゃうしパスしちゃえる
身体の強さが凄く感じたよ

この試合・・・バラックが観たかっただけなんだけど
それだけじゃない感動もいっぱい味わえた♪
観れてヨカッタ
っていうか
バラックには王様の風格が漂っていました

さて日本ですが・・・
う”〜ん
本とに大丈夫かな??
確かにドイツは強いのかもだけど
試合観ている限りでは・・・
ゴールの予感とかほとんどしなかった
心配×10・・・
イナモは頑張ってたけど
でもでも本とに大丈夫???
なんかさ攻撃のコレって形とかがなかったような???
玉田のドリブル突破はちょっとDOKI×2だった♪

柏vs福岡(入れ替え戦 

2004年12月20日(月) 19時48分
2004年12月12日 柏vs福岡(入れ替え戦  in日立台

3−0
☆☆☆☆

GOGO柏GO〜♪
再び日立台に行ってきました
入れ替え戦を観に・・・
ん?
玉田を観に・・・?!
ま、この際理由は何でもいっか(笑

そんな訳でゴール裏コーナーまん前に陣取るあたし♪
※やっぱり玉田を観に行ったんジャン!!!
もうね
手が届くところにいるんだよ
なんかちょっと感動しちゃって
気温7度の極寒の中で一瞬ポカポカしてホケっとしちゃった♪
で・・・
写真絶対撮るぞって気合入れてたのに
あたしってばまったく忘ちゃってました(爆

さて試合内容ですが・・・微妙です
結果的には勝ったけど
福岡が凄いE感じで試合してた気がします
なんか不安が増徴したように感じた90分でした
っていうか・・・
GK仕事量多すぎ!!!
「雄太」コール多すぎ!!!
早野監督も言ってましたけど来年に向けて改善するトコが多そうです
この間のレッズ戦の「0−4」は・・・妥当?!な結果かも・・・
で・・・この試合観ていてめっちゃ感じたこと
明神が神様に観えました

とりあえず・・・残留決定おめでとうございます♪

2004年12月11日 vsFマリ(CS第二戦 

2004年12月20日(月) 19時38分
2004年12月11日 vsFマリ(CS第二戦  in横国

1−0
☆☆☆☆
2試合で1−1・・・延長+PK戦・・・結果・・・Fマリ優勝

まず最初に一言
チケットを徹夜してゲットしてくれたH君
こんな凄くE試合に参戦出来た事凄く感謝してます
本とにありがと

それに・・・
結果はどうあれ
やっぱりマリノスは強かった
うん、やっぱり『チャンピオン』だよ
今日はね
あたしちゃんと認められるよ
だって今日の試合、本とに感動したから
だからね
ちゃんと言えるよ
『横浜Fマリノスチャンピオンおめでとう!!!』って

PKではレッズが完敗だった
PKは運ってヨク言うけど・・・でもレッズに限って言えば
絶対にそんな事はないと思う
※しかもナビ予選に続いてのPK負け・・・
でも2試合で1勝1敗
今日の試合はレッズが勝った♪
それにレッズらしい攻撃パターンも随所に観れた
惜しいシーンいっぱいあった・・・
それをきちんと決められなかったのはレッズの今後の課題!!!
でもさ
今日の試合観てて思ったんだ
マリノス、やっぱり強かったなぁって・・・
それにね
初めてリーグ優勝をして
そしてチャンピオンになったりなんかしちゃったら
それはそれでつまんないでしょ?
だからね
よかったと思うの
※思うようにしてる?!
又来年の目標にすればいいよ
『打倒マリノス』
・・・?
じゃなくて『リーグチャンピオン』
そう、だからね
レッズなあたしの戦いはまだまだ終わらないのだ
まずは天皇杯を優勝して
そしてゼロックスでリベンジ!!!

だからね
来年も今年だってまだまだ
We are Reds!!!

2004年12月5日 チャンピオンシップ第一戦vsFマリノス in横国 

2004年12月07日(火) 7時52分
2004年12月5日 チャンピオンシップ第一戦vsFマリノス in横国

1−0
☆☆

負けたけど、仕方ないと思います
だって、この試合は終始マリノスペースの試合でしたもん
ナビスコの決勝同様に、どこかぎこちないレッズの選手
それをうわぬるかのようなまったりなゴール裏・・・コール・・・
どこにも勝ちそうな気配がなかった
ハッキリ言って昨日は完敗だった気がします
何に?
CSに・・・横国に・・・岡田に!!!
そう
W岡田に!!!

岡田審判
お願いです
「ミスジャッジ」ではすまない誤審の数々・・・
言いたいことはたくさんあるけど
エメへの松田の行為はあれはどう見ても『PK』だと思うけど???
1stのジェフ戦でPA外でのファールをPKとったり・・・
レッズになんか恨みでもありますか?
※線審もさ、仕事しろ〜!!!って感じでした

岡田監督
長谷部や啓太にまったく仕事をさせない
研究しつくしたロングボールオンリーな試合・・・
※つまんない
ウッチーはポストかっつ〜の!!!
ったくマリノスのDF陣はサスガに巧いし憎たらしくさえ思ったさ
動虎も相変わらず切れてたし
坂田も・・・(っていうか「なんじゃいあの頭〜!?」
中西も・・・
やっぱ手ごわかったマリノス・・・
だけどさ、そんなんで本とにいいの?
Jで一番強いチームを決める試合だよ?
チームの良さを最大限に出し切って出し尽くして
そしてその勝者こそが『チャンピオン』じゃないの???
相手の弱点をついてついてつきまくる・・・
そんな格上相手にするようなサッカーで勝って本とにそれでいいの?
「余計なお世話じゃ!!!」
「負けた言い訳かよ?」
って言われるかもしれない
今までもそうやってどのチームもチャンピオンになってきたのかもしれない
だけどさちゃんと正々堂々と戦って欲しいじゃん
それで負けたなら仕方ないって認めると思うしさ・・・
この試合だって奥の奥らしいプレーってどこに行っちゃったの???
松田も上がらない宣言してたけど
なんで?
あがればいいじゃん!!!
みたいな・・・
まぁこれが「岡田」サッカーなのかもだけど・・・

でも次はサイスタ
多分だけど・・・1点のハンデじゃマリノスは不安だろうなぁ

vsレイソル in日立台 

2004年11月24日(水) 9時59分
2004年11月23日 vsレイソル in日立台

0−4
☆☆☆☆

日立台、初めて行ったけど凄い感動だった
だってピッチが本とに目の前なんだもん
しかも今日はメインSSの2列目
こんな近くで観れちゃうの???
試合前からあたしのテンションもあがりますってば♪
※でも・・・まぶしかった・・・
そんなメインスタンド観戦・・・周りは黄色い人達ばっかりでした
しかもなんちゃって解説者達(サスガ指定席
色んな話を聞かせてくれました
そんな訳で!!
一試合そこで過ごしただけなのに、かなりレイソル通になれちゃった(笑
ゴール裏は凄い盛り上がっちゃっててめちゃ×2楽しそうだった
でもスタンドは思ったよりも赤は多くなかったかな?
半分は黄色だったと思う

さて今日のレッズは3トップと啓太以外は通常のスタベン組がスタメン
皆、ためてた鬱憤を晴らすべし!?
そんなスタメンで始まった前半は
0−1
その1点は試合開始早々のCKから室井のゴール〜
※なぜ『ド』フリー?!
でもそれ以外はどこか遠慮気味のレッズだった
・・・
にも関わらず
レイソルかな〜りやばめな試合展開
とにかく玉田にボールが繋がらない
っていうか玉田がボール持ってもフォローがない
孤立状態・・・
それじゃゴールの気配ないよ
っていうか玉田にボールを持たせよ〜よ
そんなんじゃあたしががつまんないじゃん(爆

後半キックオフ
レッズの総攻撃が始まった・・・
っていうか
こんなにフリーなエメを観たのは1stのセレッソ戦以来かな?
っていうか
レイソル・・・戦意喪失?!
DF大崩壊!?
永井にはドリブられまくり
エメにはシュート撃たせまくり
岡野には走られまくり
気づくと(永田の退場も手伝って?
0−4
エメが又もや『ハットトリック』なんてしちゃったりして
何気に『快勝〜』だったりしたのだ
4点目になるあのミドルシュートは
まさに『開いた口が塞がらない』『目が点』って感じの弾丸シュート
もうここまで来たら柏サポもエメを褒めるしかない・・・

レッズ☆初優勝 

2004年11月21日(日) 2時31分
2004年11月20日 vsグランパス in駒場(サイスタPV

1−2
☆☆☆
※ガンバがマリノスに0−2で負けたので優勝決定

優勝おめでと〜
今日のあたしはサイスタでPV観戦でした
※最後まで頑張ったけど、駒場のチケットは手に入りませんでした
でも、凄くないですか?!
8000人も集まったんですよ、サイスタ
今日のサイスタはユニフォーム着用は当たり前!!!
フラッグも持参で、普段のサイスタと同じ景色・・・
ってそんな訳はありません
でも自然とコールも起こったし歓声・拍手も起こりました
不思議な光景でしたけど、あのまったり感が
あたし的には何か嫌いじゃないみたいで心地よかったりもしました(笑

〜選手入場〜
First impressionが流れて紙ふぶきが舞った時
PV観戦だったにも関わらず鳥肌が立った
あ〜今日は何かが違うんだ
新しい歴史が動くんだっていうそんな予感を感じさせた
でも・・・
何かが違うのは入場シーンだけじゃなかった

〜試合開始早々のCK〜
あのイエローカードから始まりこの試合はカードの出し惜しみなし(爆
一体何枚出たの?!
後半を思うと又も鳥肌・・・
そして予感は正しかった

試合は結局負けちゃった訳で・・・
本当に去年の最終節の借りをしっかり返してくれたマリノス
運命ってなんて皮肉なんだろうって思った
っていうかサイスタではマリノスがゴールを決める度に拍手が起こってた
でも・・・あたしは拍手をしたい気持ちにはならなかった
駒場で優勝は決めてほしい
たとえ自分があの場所にいなくても
やっぱり駒場での優勝は何にも変え難いし、尊いものだとは思う
でも、勝って優勝を飾って欲しかったし、勝つって信じてた
だからあの瞬間、あの場所でマリノスに拍手は送りたくなかった
結果的にマリノスの手を借りて「優勝」したのだとしても・・・
試合後、優勝セレモニーを観ていても一向に実感の沸かなかったあたしに
唯一優勝を感じさせたのが
借りは返した。次はCSで決着だ
というマリサポK氏のメール・・・
よっしゃ、受けてたつさ
CSでしっかり優勝をかみ締めたいから

アルビvsレイソル in国立 

2004年11月12日(金) 9時46分
2004年11月10日 アルビvsレイソル in国立

1−3
☆☆☆☆

試合は結果的にはレイソルが圧勝したっぽい
っていうか普通にレイソル、いい試合してた
4バック(かな?)の守備が機能してて
なんでこんなに綺麗で楽しいサッカーしてるのに今まで勝てなかったの?
そんな不思議感に何度襲われたかなあたし
逆に今日のアルビ・・・
外人だけでサッカーしてる?
守備意識が低くて寄せも遅い
前と後に分断されて中がスカスカ状態・・・
今日は調子悪い?
そんなイメージしか残ってない
っていうか何人外人出てるの???
※レッズの「外人何人いるの?」とは違う意味ですよ・・・

さて、今日のあたしは勿論レイソルのごーる裏での観戦
しかもコーナー前
どうして?
だって玉田がCK蹴るの知ってるもん(笑
そうで〜す
今日の目的は玉田選手
え?!
そんなの皆知ってる?!
うっそ〜、ばればればれ子さん?
っていうかですね
今日ってば『玉田デー』じゃないですかぁ?
アシストあり
ごーるもあり
CKも何回あったかなぁ
マジで今日は言わせて下さい

玉田選手めっちゃカッコE〜

何だかあたしがゴール裏に来たの知ってるかのような大活躍(ん?!
マジ嬉し〜
マジありがと〜な気分(謎
※なんて幸せな能天気さ・・・(爆

でもね、玉田もなんだけど
今日の試合、レイソルの為の試合だったっぽい
※アルビサポさんごめんね・・・悪気はないんです
明神ってば効きまくりだったし
波戸は巧すぎ〜だった
特にライン際のプレーとか、あたしDOKI×2しまくっちゃったよ
大野もいいとこでチャンス作りまくっちゃうし
永田なんてCKの時、いいトコにいすぎだし
宇野沢E感じだったし!!!
ってな訳で
今日のレイソルはあたし的に『』がなかった
あるとしたら・・・
後半0−3で少しまったりしちゃった時
レイソルの選手の足が止まっちゃって
リズムがアルビに行っちゃったシーンかな?
失点しちゃったしね・・・
でも0ー3だったし、仕方ないかな
※でも何か・・・1stのレッズの試合内容を思い出させた

vsエスパルス inサイスタ 

2004年11月07日(日) 10時22分
2004年11月6日 vsエスパルス inサイスタ

2−1
☆☆☆☆

先制されて瞬間はちょっとビックリしたけど
でもあたしは全然負けるなんて思わなかった
案の定・・・勝っちゃった

中2日で迎えた今日の試合・・・
心配していたモチベも低くはなかったように思います
暢久も・・・吹っ切れてたっぽかったです
でもちょっとだけ疲労モード漂っていた気も・・・?!
さて吹っ切れたはずなのに
今日もエメも達也もゴールポストに嫌われまくり
撃てど撃てど枠内に納まらない・・・
「どうして〜!!!」 の連ちゃん
暢久も後半になると
「もう、僕は疲れてま〜す」全快モード・・・
※だけど負ける気はしなかった♪

そんな中「闘莉王〜!!!」がやってくれちゃったよ
今日の「闘莉王〜!!!」はめっちゃキレまくり!!!
最高っしたね
守備って「お”〜!!!」
勝ち越しのゴール決めて「きゃ〜!!!」
たま〜に気合も空回りしちゃったりもしちゃうそんな闘莉王だけど(爆
今日は誰よりも光輝いてました
マジ鳥肌モノでしたもん!!!

だからね、レッズの勝利も時間の問題だと思ってたよ♪
そんな後半・・・岡野がin〜!!!
あ”流れが変わった気がする
やっと1stで調子良かった時の岡野に戻った感じ♪
更にはカニ君、凄くE感じだった
※優勝する勢いのある時ってこんな風に新しい風も自然に入ってきたりもする♪
スタベンで名前を聞いて「お”〜!!!」って思ったけど
動きも良かったし、何より元気でなんか必死さが凄く伝わって良かったよ
闘莉王のアシストも記録!!!
すっご〜い
ボカ戦の時といい、大きな舞台で何かしてくれそ〜♪
今後に期待♪
な、感じでした
来週の天皇杯でもしかしてスタメンとか観れたりしないかな?!

そんな今日のあたしの席って
闘莉王がゴール裏に駆けつけてきてくれたまさにあの地帯
しかも前から3列目
「マジであたしの方へ向かって来たんだよ〜」って
多分あたしの周りの誰もが勘違いしただろうそんな席でした♪
めっちゃ大興奮だった事は言うまでもないのですが
何気にキタジのゴールまでヨ〜く見えちゃったりしたから
「ちくしょ〜」って感じでもあったりもしちゃったのです

2004年11月3日 ナビスコ決勝戦 vsFC東京 in国立 

2004年11月03日(水) 20時20分
2004年11月3日 ナビスコ決勝戦 vsFC東京 in国立

0−0
延長戦+PK・・・FC東京初優勝


勝負の世界だし、サッカーは何が起こるかわからない
ただ言える事は・・・
今日のレッズは少しだけ歯痒い試合をしていたって事です
暢久からは輝きを感じなかったし
達也はポジショニングが悪すぎた
二人の責任だとはモチロン言ってないし、思ってないけど
でも、同じ相手に2試合連ちゃんで負けちゃうんだもん
何か文句もいいたくなるでしょ
問題ありだと思うでしょ
でも手を抜いてた選手なんていない事は知ってるよ
皆、極限までめっちゃ頑張ってたって思う
でも・・・何かが足りなかった
だから勝てなかった
もしかしたら
去年のように
「挑戦者」っていうガムシャラさがなくなっちゃったからだったりするのかな?
例えばジャーンが退場したあの瞬間・・・
あたし実は「楽勝」を思い描いちゃった
「ジャーン可愛そう」なんて同情さえしてた
そんな心の余裕が、サポーターや選手にまったくなかったと
言ったらきっとそれは「嘘」だと思う
でもね
確かにE試合だったと思うんだ
箇所箇所でレッズのレッズらしいサッカーを魅れたし
でも・・・
やっぱりサッカーって技術だけでは勝てないと思うし
モチロン今日のようにPK戦にまでなってしまったなら「運」も関係してくるかもしれない
でも・・・実はジャーンが退場になってしまったあの瞬間で
勝負はついていたのかもしれない
運はFC東京に行ってしまっていたのかもしれない

10人になってからの試合運びに慣れを感じるF東京
数的優位に立ちながらも、試合の流れを変える事の出来ないレッズ
っていうか戦い方を知らないように見えるレッズ・・・
振り返ってみると・・・
レッズは相手が10人になってから負けた試合って結構ある
去年のダイラでのエスパ戦なんて2人退場に追いやって
そして9人になったエスパに負けてます

負けたけどFC東京が強かったとは思ってません
レッズが弱かったとも思いません
ただ、FC東京の団結したサッカーを観ながら
どこか悔しくて、そして羨ましくなる何かがあたしの中に生まれた事は確か・・・
それは今思うとジャーンの背中にも書かれていたようにも思えてくる
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像こちぃ
» vsレイソル in日立台 (2004年11月24日)
アイコン画像こちぃ
» vs市原 in国立 (2004年10月21日)
アイコン画像gg
» vsアルビ (2004年09月20日)
アイコン画像けんたろぷ〜
» vsマリノス(ナビスコ準々決勝 inサイスタ (2004年09月06日)
アイコン画像こちぃ
» vsジュピロ (2004年09月01日)
アイコン画像こちぃ
» vsジュピロ (2004年09月01日)
アイコン画像gg
» 川崎vs京都 (2004年08月28日)
アイコン画像こちぃ
» vsアルゼンチン inエコパ (2004年08月21日)
http://yaplog.jp/kochihime/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kochihime
読者になる
Yapme!一覧
読者になる