独立1周年

July 02 [Sun], 2017, 22:35
6月
海水温度20〜22℃
メバル12〜18cm、不思議なことに日の出海岸にしかいない。
水の流れは無く浅瀬、水温高そうだけどここに小さいのが集まっているのは、藻があるからだろうか?
急流、深場はまったく反応なく、釣り方もわからない。
飽きもせず一つ覚えのワーム釣り、どなたか名人にご教授願うしかないが
皆さんも分からず苦戦していた。
それに対し、下津井ではアコウ25cm前後が湧いている。
40cmクラスの手ごたえで期待したが上がってきたのは28cmだった。
根に入られるばかりで抜き上げが難しく、仕掛けのロスも激しい。うんざりした。
アコウは抱卵していた。
大変おいしい魚だが絶滅寸前となった魚なので、25cm以下はリリースしよう。
30cm以下の地域もあるが、ここにはめったにいないのでご勘弁を。

のん独立1週年
去年の7/1、多くのファンが深夜00時00分を今か今かと待っていた。
能年ファン初心者マークの自分もレプロの契約終了を知り、ホームページを注目していたが肩透かしを食らった。
あれから1年、依然としてホームページに記載され、仕事のオファーまで受け付けている。
まったくオファーは無いだろうが、清水富美加は削除されたのに能年に対しては、こうゆうことを平気で行う神経が信じられない。
教団と個人の弁護士の差なのだろうが
レプロは弱いものを骨までしゃぶる体質と言うのがわかる。
                
次は契約不履行の延長15ヶ月がどうなるかだが、レプロの手口は恐らく再再延長なのだろう。
15ヶ月後と言うのは9/Eとなるが、のんはこのまま無言で耐えていくだろうし
レプロは法的処置も取れないから、そのうち業界の間隙を縫ってちゃかり映画、TVにも出る気がする。
レプロものんにこだわれば損をするばかりで、上げた拳を下すところがないと言ったところだから契約延長交渉は有名無実化するだろう。
9/Eまでに何か動きがあるはずだ。
               
引分けでもいいが、ファンとしては正義は勝を見たい。
このようなことが業界のルールとして当たり前のようにまかり通るのは、時代遅れで許されない。
芸能界はもはや異界でなく、国民のあこがれの場所だ。
国民注目の場所で不正は在ってはならないのだ。
能年玲奈、清水富美加でこんな悲劇は終わらせてほしい。
               
公正取引委員会、人権委員会は動かないのだろうか?
ファンは応援を続けるしかないが、のんを動かさず行政を動かす方法は無いものだろうか。
のんはこの1年驚異的に信頼を回復し、復興庁で東北復興の一役を担うまでになった。
国ものんを利用するだけでなく、不正競争、人権侵害の象徴的問題として、のん完全復活に一役買ってほしい。
それは、のんや、のんファンだけでなく国民の為でもある。
               
最近はYAHOOニュースにも取り上げ回数が減ってきたが、これも圧力なのだろうか?

7/7七夕 
梅雨空で星は見えないが、これを書いてるうちに願いが一つ伝わった。
公取委がやっと動き出した。
これで、話は大きく変わるだろう。
調査、指導だけでなく具体的な中身が重要だ。
プロダクションだけでなくTV局も共犯だと言うことを忘れないでほしい。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コブカリ
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる