こっそり。 

2007年12月17日(月) 21時57分
ただ今、ブログ、ではなくて、HPを立ち上げようと計画中。

ここでの記事が使われるコンテンツもあると思うので、
更新怠って消される前に(消されるのか?)ちょっと更新しておこう。

「遅れ咲き」の方では、私(母)の生存状況は明確ですが、
息子も元気に育っています。

いや、もう、めっちゃ三河弁ですわぁ

息子も来年1年生。

私も来年、ちょっと一歩踏み出そうと思っています。

大殺界の3年間を終え、始めるにはいい時期だと思うし
(細木○子リスペクト型ではありませんが)
なにしろ、どの占いを見ても来年はなんだかよさげなの。

今まで占いってあまり興味がなかったんだけど、
最近は占いに背中を押されるってのもありかなって思ってるの。

いや、名前は変えたりしないけど

信じるものは救われる〜、っていうより、
私の中で立ち止まってるあと一歩の勇気に
「ほら!今だ!」って喝を入れるにはなかなかいい方法だと思うんだよね。

「うわー、今日はダメそうだー。」
って日は、日ごろの行いを反省する気にもなるしね(笑)。

今年は本当になんだか、メンタル的な部分でかなりあれこれあったし、
実際にそれが体に症状が出たりで更新をする機会を失っていたけど、
記事を書くことが、これからの私の夢への第一歩となると信じて。

HP立ち上がったらここで公表するので、
まだここを覗いてくれている人がいたら、是非一回見に来てもらえたらなって思ってます。

仕事も減ったし!!!

やるぞーっ!!

GWの1コマ。 

2007年05月07日(月) 0時39分
お仕事の関係で、静岡まで息子と一緒に行って来ました。

お茶畑も、富士山もなんだか久しぶり!!
車で高速を使っていったんだけど、一本の道をはさみ、
右に左に正面にと移動する富士山をみて

「富士山、いっぱいあるね・・・」と息子がポツリ。



もっとはっきり見えたんだけどなぁ〜。
事故渋滞に巻き込まれてしまい、かなり時間がかかったけど、
街中の渋滞とは違い、大好きな緑に囲まれての渋滞はそれほど苦にはならず。

とはいえ、一日で420キロ、往復7〜8時間の運転は疲れた。

息子もチャイルドシートに座ってほぼ眠ってはいたけれど
やっぱりそれでも疲れていたと思う。

なので、帰って来てからCafeにGO!!



本当はクリームソーダが飲みたかったんだけど、おいてなかった
なので、開き直ってパフェを二人で頼みました。

「写真撮るから待って!」

というのも聞かず、息子、食ってますな・・・・あんにゃろ。

昔はもっと大きなチョコレートパフェが大好きだったけど、
今はこのスリムサイズのベリー×ヨーグルト系のパフェがいっぱいいっぱい
本当は一口でいいんだよなぁ

無駄にカロリーを摂る女。これじゃ痩せれん・・・。

そんな私の葛藤も知らずに息子はもう、すごい勢いでパクパクパクパク。
アーっと言う間に・・



完食です。

まぁ、せっかくの休日を一日仕事で振り回しちゃったし、
たまにはこんなご褒美もいいかも。

こどもの日は水族館に行って、カレーを食べて、お土産買って帰ってきました。

なーんだか、とっても疲れたよ、このGWは。
イベント(?)盛りだくさん。

疲れたけど、息子が少しでも喜んでくれてたならいいな。

BIG アーティスト!! 

2007年03月04日(日) 19時48分
お雛様。家には全く関係のない行事です。

母、既に女である事を忘れつつ・・・・・。

そんな母にひな祭りだと思い出させたのは息子の歌。

保育園でひな祭りの歌を覚えてきたみたい。

「聞いとってっ!!」

と、私の目の前に立ち歌い始めた息子。

「あかりをつけましょ ぼんぼりに〜

 おはなをあげましょ もものはな〜」

と、いい調子で歌うので聞いていたんだけど

「おだいりさ〜まと おひなさま〜

 ふ〜たりそろって   スガシカオ〜
 



おーぃっ!!!


何度歌っても「すまし顔」が言えぬ息子。

4月に年長さんになります。


なれるの?

常習犯? 

2007年02月13日(火) 23時40分
今日は保育園の前に、病院に行って「通園許可」をもらってきました。
それを受け取るのに、2時間!

この時期の小児科(内科)はディズニーランド並だね!!

良くなって病院に行っても、
周りは真っ赤な顔してコンコン咳している子達ばかりで、
違う病気をもらって来るケース・・・多いんだろうなぁ
病院だからしょうがないんだけど

当たり前ですが、保育園に行く支度はもう完全に息子に任せてます。
明らかに忘れてるだろう。って思うアイテムは仕方なく指摘するけど。
(通園帽とか。普通忘れないだろ、こら

今日も病院に行く前のこの、朝の支度が遅くてさぁ
無駄にテンション高い息子に朝からもーっ イライライライライライライライライライラ

で、お昼ご飯の時間にやっと診察が終わったので、保育園に電話して
お昼ご飯を食べさせてから保育園に連れて行きますと伝えたところ、
「もう少ししたら保育園から、近くの公園まで散歩に行きますよ〜
と先生が言うので、ご飯を食べた後、
息子をみんなが遊んでいる公園に連れて行きました。

みんなジャンパーを脱いでスモックとカラー帽子だけだったので、
車の中でジャンパーを脱がせて・・・ん??あらら??


「あれ?カラー帽子は?」

と聞くと、息子は平然と

「あ。忘れた。でも、大丈夫通園帽子で遊ぶから。」

「ふぅーん・・・」


はっ!!!


ってか、おいっ!!

対応が慣れすぎてないかっ!?

おまえ〜さては常習犯だなーっ!!!!?????

作品展に行って来た! 

2007年02月12日(月) 18時52分
熱も落ち着いているし、多少の時間だったら外に出ても大丈夫?と
息子を連れて最終日の作品展に行って来ました。

息子は車に残し、私だけが作品展の中に入ろうかと思っていたんだけど、
最終日だからか、行った時間が時間だったからか、
中には一人もいなかったので、息子を呼んで写真だけパシャパシャ撮って退散。

滞在時間2分もなかったような・・。

で、撮ってきた写真がコチラ。
本人曰く、宇宙人を作ったんだって。

母が思うに、「宇宙人になっちゃった」んじゃないかと・・・。でもって、宇宙人を作っていたのに、結果的に

「パヤパヤ星人」になってしまったんだって。

ってういか、結局失敗作かよっ

息子の後ろで薄笑いしているその物体がなんだか怖い。

あぁ、数日後コレを持って帰ってきて
「飾れというんだろうな。

またしても我が家に「恐怖の物体」が増えていく。


ここにも再三書きましたが、何しろ息子のポケモン好きはとまりません。

今回の作品展の絵も予想はしていたけど、ポケモンでした。

お、こちらはいいんでないかい!?

何がなんだか、私にはわかりませんが、
なんだかポケモンたちが楽しそうなので合格かと。

じっくり他の子の作品もみたかったけど、
今回ばかりは仕方ないねぇ・・・・。


今日着ている息子のジャケットは、サクラちゃんの娘ちゃんとお揃いのもの。

なかなか着せてあげられる機会がなかったので、
ここぞとばかりに着せてみました。

男の子のコーディはわからん

ユニクロの服も気になりますが
息子の服はもっぱら「Right-On」です。

理由はCMの岡田くんがかっこいいから
・・・ではなくて、(それもあるけど!)
男の子の服が一番かわいく感じるのですがどうでしょう。

昔は3can4onとか系が好きだったけど、
息子の顔が・・・似合わなくなってきた・・・

成長したってことかな??


ライトオンは安いし、デザインが割りと豊富だし。
これからも通っちゃおう

なんちゅー・・ 

2007年02月11日(日) 10時13分
回復力じゃ、おい。

明け方まで「うーん・・うーん・・」と苦しそうに寝返ったり、
夜中何度も「お腹が痛い」と言うので、母ほとんど寝ていません・・・。

が!

朝になって、息子超元気。うるさ〜い。
頭ガンガン痛い位の寝不足の私をよそに、
起きて早速折り紙で遊ぼうとしてるよ・・・おぃ

熱は下がりましたが、何しろB型なので
朝ごはんを食べさせて薬を飲ませてなんとか寝かせました。
と言っても振り返ったら絶対起きているに違いないけど。
(寝室は背後にあり)

今日一日様子を見て、明日も午前中様子を見て、
もし大丈夫そうなら保育園の作品展に行ってきます。
息子は車の中で待機・・・かな

何しろ、元気になってよかった。(まだどうなるかわからないけど)

けど、もちょっと静かに・・頼むよ・・ガンガン・・・・

あれま。 

2007年02月10日(土) 19時24分
ここに書こうと思っていた記事を遅れ咲きの方に書いちゃった。

疲れてんのかしら;;

という訳で・・・息子がインフルエンザで寝込んでいます。
3連休、一緒に楽しむ予定満載だったんだけどなぁ・・・。
マスクしながら介護・・と言っても、息子丸一日寝てます。当たり前なんだけど。
つまらん・・・。

雑誌をチョキチョキ切りながら、息子の回復を待つことにします。

私は、生理不順でピルを飲んでいるんだけど、
今日産婦人科で息子のクラスのママに会いました。
行事で一緒になるとよくお話をするママさんなんだけど、
産婦人科で会うとなんだか、こう、微妙な空気になるよね(笑)。

お互い 「二人目!?」 なんて聞きあっちゃった。

っていうか、私母子ですから(笑)!と突っ込んだら

「えぇ!そうなん!?」(元関西人です)

と、ビックリしてた。知らなかったのか(笑)。

「頑張ってるね〜!!いやいや、でも、○○(息子)くんママ(私のこと)は大丈夫よ!
 明るい未来が待ってるよ!これからいい人、選り取りみどりだって(笑)!」

と太鼓判を押してもらったよ(笑)。

そうか、選り取りみどりか(笑)。

母子ってことを話すと、ちょっと気まずい空気になっちゃう人もいて
(それが正常な反応かもね;;)
こちらとしても、言うタイミングをかなり見計らうんだけど、
こんな風に笑って太鼓判もらっちゃうと、花丸をもらった気分でなんか嬉しい。

人柄なんだろうなぁ。

30歳になって、今まで出会った人の数はもう数え切れないぐらい多いけど、
印象に残る人ってそう多くはない気がします。

みんなそれぞれ個性があって、
それを押し付けることなく表に出せてる人って素敵だな。

よく類友なんていうけど、あれって、ホントそうだなぁって思う。

だから、私の周りには元気な人が集まってくるような気もする(笑)。
これは、ホント感謝しなきゃいけないことだ〜。と日々思う。
落ち込んでる時も、なかなか静かに落ち込ませてもらえないって、
本当に幸せな事だなぁって思うしね。

・・・あれれ?何を書こうと思ったんだっけ←ホントに忘れた。

物忘れさんが集まってくるのも、こりゃ時間の問題だな(笑)

母と娘 

2007年02月05日(月) 0時03分
息子が帰って来ました。

まん丸になって。

約一ヶ月実家でのびのび生活した証拠でしょう

息子についてはまた語るとして。

会えばいつも「再婚しなさい。息子の為にも。」が口癖だった母。
今回もそんな話になるのかなぁ・・なんて覚悟はしていましたが、拍子抜け。

「息子を預かって、お母さん思ったよ。
 実の孫でもたまに「ムカっ!」とすることあるのに、
 これが他人の子だったら、余計にそう思うだろうなって。
 だからね、あんたが再婚する事が本当にいい事かお母さんわからなくなってきた。
 息子の為にお父さんを・・という気持ちはあるけれど、
 果たして本当にそれが息子や、あんたの為になるのかと思ってね。
 あんたはきっと二人の間に入って板ばさみになるんじゃないかな。
 だからね、息子が自立するまで、いい関係を保てる友人や、恋人がいて
 あんたを支えてくれたら、それでいいのかなって思うよ。
 結ばれる人とは、急がなくてもちゃんと結ばれるもんだ。
 40になっても50になっても。息子が自立してからまた再婚というのも悪くないのかもしれない。」

なんか、悪いものでも食べたのかと思った。

というより・・・

私の母はよくも悪くも、気持ちを言葉にすることに臆する人間ではないんだなと思った。
母の言葉に何度傷ついたか知れないけど、
母の言葉に何度救われたかも知れない。

こんな風に思っていることを素直に息子に話してあげられる日が私にも来るのかな。
今はまだ、葛藤の中に居て、上手く言葉にして伝えてあげられていない事、
本当に息子に申し訳なく思いました。

母から与えられた「愛情」は、そのまま、息子に伝えなきゃね。それがきっと親子だ。

ついうっかり、言いそうになったの。

私、好きな人いるよって。

ただ、今はまだ言えない。
自分でもやっと最近自覚し始めたばかりで
やっとあやふやではあるけれど、方向性が見えてきたばかりで、
二人以外の人間が関わるとパチンと消えてなくなりそうなくらい
生まれたての、危うい感情だから・・・。

あまりこういう言い方をして、自分で卑屈になるのは嫌だけど、
私は自分の意思で、息子から父親を切り離した。
これまた勝手な私の感情で、同じようなことを繰り返したくない。

そして、息子の前ではいつも母でいたい。

そう願うから、私はきっと好きな人と息子を会わせようとはしないと思う。

その考え方については、母も

「それがいいとも言えないし、悪いとも言えない。
 状況を判断して、その場にあった行動をすればいい。」

と柔軟な姿勢。

・・・どうしちゃったんだろう;;

何でも、韓国ドラマで連れ子の話(ドラマ)があり、
それを見てから考え方が変わったとか、なんとか。

・・・アホだ。

と思いながらも、少しだけ感謝。

離婚の時、絶対母とは分かり合えないと思ってた。
でも、時間がこうやって母や私を柔軟に変えてくれて、
柔軟になれたことで、母も私も楽になって、
こんな話を恥ずかしげもなくできる二人にしてくれた。

私の未来は、自分でも全く見えてなくて、
他人が見たら、それはそれは不安定で破滅的なイメージさえあると思う。

でも、今できる事をきっと少しずつ素直に向き合ってやっていったら、
自分で思っていたよりちょっとはましな未来があるかもしれないって、ちょっと思う。
すごい幸せになりたいわけじゃなくて、
すごいお金持ちになりたいわけじゃなくて。

お金に困らない程度の生活と、
大切な人と一日でも長く一緒にいれたら、
私の人生、それだけで花丸だと思う。

得点より、花丸が嬉しかった小学生の時と、
大して変わらない自分に思わず苦笑。

いいじゃんいいじゃん。そんなもんだ。

ソフトミニバレー 

2007年01月28日(日) 20時58分
去年の10月10日から始めたソフトバレー。

今日はそれとは若干ルールの異なる(かなり違う?)
ソフトミニバレーの大会に出場しました。

この大会の為に練習できた期間はなんと1ヶ月。っていうか、5回
他のチームはそれ用のチームってところが多くて手ごわかった。

とはいえ、なーんと!!
レディースの部(女子しかいないチーム)で

20チーム中3位

これって、大健闘だと思うんだけど、正直悔しいっ!!!!

あのメンバーならもっと上を目指せたはずなのにっ!
試合が終わった瞬間、負けたっていうのが受け入れられないような
なんとも悔しい最後でした。

今年最初の大会。
ユニフォームを着ると俄然やる気が違います。

半袖ユニフォームなので、
冬の間は下に長袖シャツを・・。

観客席で待機している時はいいけど、
これ、試合中何度も脱ぎたくなりました。

あちーーっ;;

ソフトミニバレーは基本的にブロックがないのでスパイクバンバン!打てちゃうんです。こんな私でも。



悔しかったけど・・・楽しかったな〜・・・・。



大人になって、感情をむき出し(?)にしたりする事は
日常ではありえない事なんだけど、バレーをやってる時は嬉しかったり、
悔しかったりっていう感情を素直に表現できる。

でもって、そう感じるのが自分ひとりじゃなくて良くも悪くもメンバーと一緒。

そういう気持ちを共有できる仲間がいるってことは、
なんとなく励みになります。

今日も休日の大会だし、レディースの大会だったので、
メンバーの5人と監督(いつもは選手なんだけど)の6人がいれば成り立つんだけど、
応援に駆けつけてくれたチームのメンバーもたくさんいて、
なんか、ホントいいチームに入ったなーってホンワカしちゃいました。

試合の後、みんなで食事に行きました。

この時間がとても好き。とても大切。
バレー馬鹿が複数集まると、ホント、バレーの話しかしない(笑)。
今日の試合の良し悪しをそこで思い思い語って、やっと試合が消化されていく感じです。

悔しくて後悔だったり、反省点を口々に話してても
最後は結局「あー、ホント楽しかった!」って終わっちゃう。
コレがホント大切。

いい仲間と、バレーボール。

出会えてよかったなぁ。

ホント、幸せものだ、私。

陰ながら応援。 

2007年01月26日(金) 23時51分
営業をしているとたくさんの人と出会います。

その一つ一つに劇的な意味はないんだけど、
極まれに同じ空気を持ってる人や、
なんか、こう、ピン!とくる人がいます。
男女問わず、こういう時感じるものって、
意外と「ホンモノ」だったりします。

そんな中の一人の男の子(・・といっても25歳位?)から
先日会社に訪問した際、長く付き合っていた彼女と別れたんですよ。
って話を聞きました。

とはいえ、理由とかそういうのは一切聞かなかったんだけど、
彼は結構今まで付き合って来た女性とも長く付き合うタイプの人らしくて、
でも、今回は本当に長かったらしく凹んでました。

私も一度その彼女を見たことがあるし
(飲み会に車で迎えに来ていたので)
彼の口から、彼女の話は何度か聞いていたので
なんとなくションボリしちゃいました。

今日、その彼から

「別れてから、周りの人が気を使って毎週のように飲み会を開いてくれて・・
 いい人たちだ〜


というメールが届きました。

そう感じる君の心が健康でよかったー。

「いい人が周りにたくさんいてよかったね。それは財産だね。」

という私のメールにも「ありがとーございます」と泣き絵文字(笑)。

甘えられる人が周りにいるということ、
感謝できる人が周りにいるということ、
それは、本当に大きなことだなぁと思いました。

この年になると、年上にも、年下にも「友達」と呼べる人が増えてきて
そういう人たちとの何気ない会話から改めて教えられる事はものすごく多い。
年上の人からは「知らなかった考え方」。
年下の人からは「忘れちゃうところだった考え方」。
それが全てではないし、たまに逆な事もあるけれど;;

自分が辛い時にちゃんと「いい人たちだ〜」と感謝できちゃうその素直さは、
卑屈の欠片もなくて、私までなんかいい気分になっちゃえました。

そのままスクスク育てよなんて、親の気分になってみたり(笑)。

そういう子に、頼られているのは悪い気分はしないもので、
つい姉御気分になっちゃうんだけど、
飲み会ではいつもおちょくられて悔しい思いを・・・・
年下なのに、私より断然頭いいし、物知りなのでムカつく・・・

でも、ま!今度みんなでお鍋食べようって話しになっているので
お姉さんがおばちゃんが話を聞いてあげようじゃないの!

次の恋が、終わりのないものだといいね。

頑張れよ!若者っ!
母・息子の基本的性質
名前*
性質*牡牛座・O型・土星人 典型的マイペース人間
名前*息子
性質*さそり座・A型・火星人 絶対神経質タイプ
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メロメロパーク
コメントありがとー☆
アイコン画像url
» こっそり。 (2011年03月06日)
アイコン画像こけし
» こっそり。 (2008年10月19日)
アイコン画像じゃぶ
» こっそり。 (2008年10月05日)
アイコン画像新妻Y
» こっそり。 (2008年09月30日)
アイコン画像みしゃ
» こっそり。 (2008年09月26日)
アイコン画像ちちち
» こっそり。 (2008年09月24日)
アイコン画像みずき
» ジブリバトンもらったーっ♪ (2008年02月21日)
アイコン画像kobeya母→さわ☆ちゃんへ
» こっそり。 (2008年01月05日)
アイコン画像さわ☆
» こっそり。 (2007年12月20日)
アイコン画像愛知県澤田
» ソフトミニバレー (2007年07月07日)
MyblogList
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kobeya
読者になる
Yapme!一覧
読者になる