自分の気持ちに正直に
2008.04.07 [Mon] 01:47

こんばんわ。

4月に入り暖かい日々が続いてますね。

このような気候だと、雪がしんしんと降っていた凍てつく寒さの冬の時期と違い、心も穏やかな気持ちになりますね。

満開だった桜もそろそろ散り始め、葉の緑が目立ち始めました。

春というものを3月からと考えると、その春は“分かれの季節”であり、また“出会いの季節”だとよく言われます。

つまり一言で言えば“スタートの季節”なんですね。

そんな春だからこそ自分もこのような考えに決心がつき、アクションを起こす一歩が踏み出せるのだと思います。

春は凄いですね。

人をそのような気持ちにさせてくれます。


今日は、約3ヶ月ぶりくらいに実家に帰りました。

帰ろう帰ろうと言っていたにも関わらず、今日まで延びてしまっていました。

帰ったわけは、自分の将来について意見を求めるためでした。

これまで、今の“仕事”“職場環境”に疑問を感じておりました。

「本当に自分がやりたいことはこれなのか」「自分が達成したいことは、このままいって成し遂げられるのか」「ここにいて本当に成長できるのか」疑問と不安の毎日でした。

そのせいで、日々の仕事に対しモチベーションが上がらず、生産性も成長性も皆無に等しい毎日でした。

小さなくだらないミスもしましたし、そんなミスが起こることも重々承知の上で仕事もしていました。

正直言って苦しかったです。

“人のために”“社会のために”する仕事のはずが、ミスをすること、上司に注意されることが予測される中でただこなすだけの仕事の毎日は、ストレスが溜まり本当に辛かったです。

でもここにきてようやく踏ん切りがつきました。

自分が踏ん切りをつけられた理由は二つ、本当にやりたい事が見えたこと、今の環境に不満があること。

そう、俺は今の職場を去ります。

このままの状態では自分も会社も不幸ですので、俺はここを去ります。

今日、母に言われました、「相手と過去は変えられない。変えられるのは自分と未来だけだ」と。

確かにそうだと、今の状態になって心から分かりました。

相手が嫌だからといっても始まらず、自分に指針を向けることが大切で、自分はここにはいれないと思ったので去ろうと思います。


明日、正直に自分の気持ちを上司に言います。

これで、もやもやした気持ちともおさらばです。


親とも約束をしました。

そしてここでも宣言します。

これらの3年で勝負をかけ、全力で走ろうと思います。

そのための一歩を明日踏み出します。

Blog上だけでは全てを語れず、また語る気もないので大分大雑把な内容になってしまいましたが、ただひとついえることは春であるってことです。
 

ハルが来ました
2008.03.30 [Sun] 13:38

こんにちわ。

先週は出張週間でした。

静岡、新潟行ってきました。

新潟市内は暖かかったものの、上越になるとさすがにまだ雪が積もってて寒い!

コート無しで行ったからきつかったですよ、少々ね。

東京に戻ってきたら、桜が開花したとのこと。

桜が咲くと、いよいよ春が来た感じですね。

<井の頭公園>

<日本橋>

井の頭公園も日本橋も桜がきれいに咲いていました。


<Casita>

ハルですよ。
 

結婚おめでとう!
2008.03.16 [Sun] 10:13

おはようございます。

やっぱり休日っていいなと感じる日曜日の朝です。

orange pekoeを聞きながらBlog書いてます。


今日は朝からめでたい報告、同級生が結婚します。

それも二組。

おめでとう!!

一組は、しみずとひろこちゃんで、二人とも俺と中学・高校の同級生。

しみずとは高校卒業以来会っていないけど、中学サッカー部で一緒だったし、ひろこちゃんとは卒業後も何回か飲みに行ってたから二人ともよく知ってる者同士。

そんな二人が結婚というのは何だかすごい事だと思う。

中高の同級生同士の結婚は初めてのこと。

ぜひぜひ幸せになってもらいたいものです。


二組目は、小学校時代の友達、とし。

としとは小1から6年間、街のサッカーチームで一緒で、もう一人なおきってやつと3人“エース”なんて言われてました(笑) (なおきがFW 俺がMF としがDF)

としとはしょっちゅう一緒に遊んでた小学校時代の親友でした。

残念なことに中学で別々になったため、それ以来疎遠になってしまってました。

でも去年奇跡的な再会をしました、mixiで(笑)

まさにIT社会ですね、ネットを通じて再会するなんて。

実は、その二組の結婚報告もmixiで聞いたんです。

まさにIT社会ですね(笑)

みんな幸せになってほしいです。


気付けば、なおきは既に結婚しており、としも来月結婚、ということで3人の中で残っているのは俺だけ。

そして、現在の会社で東京支社に配属された同期3人の中で結婚していないのは俺だけ。

俺が遅いのか、周りが早いのか、それは分かりませんが、俺はマイペースでいきます。

以前、親が、俺と結婚する相手はきっと大変だろうと言っていました。

なんとなくそうなのかもって感じる今日この頃です(笑)

これまで感じてこなかった(気付いていなかった?)ですが、俺は結構マイペースでわがままなのかも知れません。

そんな俺は今日もマイペースで、朝マックと共に家で仕事をしています。
 

2008.03.09 [Sun] 22:47

こんばんわ。

最近暖かくなってきましたね。

今日の夕方なんて、薄着で外にいても東京は全く寒くなかったですよ。

冬は冬の良さがありますが、やっぱ春ってのはいいですよね。

生命の誕生の季節とか言われますが、まさにそうで、何だかスタートの季節って感じですね。

そんな春にあやかって、俺も「スタート」したいものです。


今年は俺にとって転機の一年となりそうな気がします、なんとなくですがね。

何かを変えるためには、まずは自分自身が変わらなければならない=待っていては何も変わることなく、変えたいのなら、どんな些細なことでもいいからアクションを起こすことであると思います。

十分に考えたことなら、決して後悔はしませんし、もし後悔をしたとしても場合によっては後悔することも必要なのかもしれないと最近よく思います。

一言で後悔と言っても、俺は2種類あると思います―してはならない後悔とすべき後悔―

親に世話になっている間は、親に迷惑・心配をかけてはならないと思いますが、20を過ぎ、ましてや社会人であるのであれば、自分で考えて動いていいのではないかと思います。

まだまだ俺自身、勇気がないせいか、後悔するのが怖いせいか、力が無いせいか、大胆な行動に踏み切れないのが現状です。

そろそろ考え方を変えて、後悔するしないだけではなく、してよい後悔かすべきではない後悔かも含めて考え、行動しようと思います。

正直今のままでは、ダメな気がしています。

本来自分が求めていたものではない気がします。

ぬるま湯に入るとき、はじめの一歩は全く抵抗無く、すんなり体を浸かせることができますが、長い時間浸かっているとやがて物足りなさを感じ、そのまま浸かっていても先が見えてしまう・・・やがてもっと熱い、次の段階を望みます。

たとえが適切かどうかはわかりませんが、今はそのような感じを受けている毎日です。

このままでいいのかと考える毎日です。

考えていては進まない。

動き出さなければなりませんね。


この春にいいスタートが切れるよう、今年一年が良い転機の一年であったと振り返られるよう、動き出したいと思います。

せめて“良い後悔であった”と思えるように。
 

久々の土曜休日
2008.03.08 [Sat] 19:52

こんばんわ。

今日記書いていたら、全部消えました。。。

もう一度書くのはしんどいので、簡単に書きます。

まず、本日の昼飯「ハッスルラーメン」(笑)。

名店ではないが、まぁまぁの味。


ハッスルラーメン(浜町店)

その後、スーパーで先輩h中さんおすすめの「たべっこどうぶつ」購入。

懐かしい味にやや感激(笑)。

そして、みなさんにおすすめ(密かに、モンドセレクション認定商品)。


たべっこどうぶつ

この後、夕飯食って作業するので、そのあと時間あれば、そのことについて日記書きます。

あー、せっかく書いた日記が消えて若干凹みました(笑)

ま、いっか。

※実家には来週帰りますよ。
 

写真
2008.03.05 [Wed] 23:48

【羽田空港】【家の空港】【ペルーで買ったINKA COLA Tシャツ 60円】
 

東京といえば
2008.02.24 [Sun] 23:56

こんばんわ。

先日、仕事帰りに品川で夕飯食べて、そのまま東京タワー行ってきました。

東京で生まれ、東京で育ったにも関わらず、東京タワー上ったのは初めてでした。

都内に居るとちょくちょく目にする東京タワーも、いや、なんとなく身近に感じていたからこそなのか、行く機会がありませんでした。

行ってみるといいものでした。

夜景は最高に綺麗で、お台場やレインボーブリッジヒルズなどなど東京が一望できました。

東京タワーから見える夜景とまではいかないまでも、綺麗な景色の見えるところに住みたいと思いました。


展望台にはカップルが大勢いて、ここでいくつもの恋がうまれたのかなと連想させられました。

今度は、特別展望台まで登って東京を更に上から拝みます。

 

今週末
2008.01.27 [Sun] 22:12

こんばんわ。今週末の報告日記です。

24日(木)、25日(金)

新潟出張。24日は雪吹雪の中、高速で車を走らせましたよ。

といっても運転したのは上司ですがね。

めちゃめちゃ怖かったですよ。

雪国の運転は怖いですね。

雪国は寒いし危険がいっぱいで、正直住みたくないですね。。。

クライアント先に言ってもハプニングがあって、散々な2泊3日でしたよ。

(長岡駅)


26日(土)

休暇でした。

午前中まるまる寝て、午後からセミナーへ。

色々と多くの収穫が得られたセミナーでした(大満足)。

その後、一人で新宿へ行き買い物。

無印でバスタオルとか買いました。


27日(日)今日

正午くらいに渋谷へ。

買い物です。

KAMOでフットサルボール買いました。

そんで早速、汗をかきに近くのコートへ。

久々にサッカーをして、やっぱサッカーはいいなと思いましたね。

(フットサル)


その他は、ヘアーワックス、m-floのCDとか買いましたよ。

(買い商品)


めんどくさいので、今日はこの程度で。
 

25でスタート地点に立てそうです。
2008.01.21 [Mon] 00:56

こんばんわ。

今から仕事です(というか今日一日だらだら仕事してました)。

研究の報告書を書かなくてはなりません。

だらだらやりますよ(笑)。


最近テンションの上がらなかった俺ですが、何とか昨日で復活できたようです。

皆さんありがとう!

人は感情を持っている分、大変ですが、だから楽しくもあって、落ち込みや悲しみから救ってくれるのもやはり人間なんだなとつくづく感じた週末でした。

落ち込んでいたら、毎日が勿体無いですよね。

たった一度の人生なんだからできるだけ毎日楽しくしていたい。

よく母が、人の人生は地球の歴史からしたら瞬きくらいのものだよなんて、誰かが言ったことをあたかも自分が言ったことのように言ってますが(笑)、でも確かにその通りですね。

人の人生なんて儚いもので一瞬で終わってしまうものなんですよね。

だから毎日を、一秒、一瞬を大切に過ごして生きなきゃいけないんだと恥ずかしながらこの歳になって気付いた気がします。

身内の死や病を耳にしたときの悲しみ、自分が人から元気をもらったときの喜び、新しい命の誕生(友人が子を授かった、友人がね。俺じゃないよ)そういう体験を通して感じるのは、自分がしてもらったのに対し、今度は自分が周囲を幸せにしなければならないということ。

人は、人として、人だから、人を幸せにするべきであると、感じます。


最近テンションが上がらなかったのは、身内の不幸というのもありましたが、自分の将来への不安、将来の希望を考えた上での現状に対する心配、充実感の無さ、自分の不甲斐なさなど、多くのことが原因で気持ちが下がってました。

結局のところ、自分が前を向いてなかったからテンションが下がっていたのだと思います。

毎日何かに向かって邁進している人は強いですもんね。

でもこれまでのことを踏まえると、やはり気持ちが落ちたままだと勿体無いし、落ち込んでる暇はないと思いますね。


なんとなくではありますが、はっきりしたこと、それは、

俺の使命は、人を幸せにすること、だと。

仕事もそのように、仕事を通じて人を幸せにする、人のためになっていると実感できることをしたいと思い始めました(もちろん人のためにならない仕事は無いことは分かっておりますよ。ここでは自分の思いがあってあえてこう書きます)。

今の仕事に大きな不満は無いのですが、何か物足りなさを感じており、転職を意識しています。

その物足りなさが何だったのか、今は何かわかったような気がします。

東大の小宮山総長が言ってました。

人は個々に能力を持っており、それを活かし、社会に貢献する義務があると。

その通りですね。

俺もまだまだでした。

”おこちゃま”過ぎました。

大人ぶってただけでした。

これでやっとスタート地点に立てたような気がします。

今日から本当の意味で頑張れそうです。

行動の軸、価値観は人のため、人を幸せにすることです。
 

Blog上だけでも
2008.01.15 [Tue] 23:27

こんばんわ。

先日金曜の晩から新島へ行って参りました。

身内に不幸がありましてね、それ日曜まで行って参りました。

亡くなったのは祖母の兄で俺からはちょっと遠い間柄とも思えるけど、めちゃめちゃ良くしてもらってたし、昨年末にあったばかりだったので今回は何が何でも行きたくて行ってきました。

なんとなくまだ実感はないものの遺影を見ると寂しさがこみ上げてきました。

天国で奥様と再会していることでしょう。

天国で奥様と楽しく第2の人生を送って下さい。


最近いいことないですね〜テンション低い低い・・・。

安定はしているのだけど、訳ありで低いところで安定しているって感じだしね。

なんとかこの状況を打開したいと考えいる矢先、メールを開くとまためんどくさい任務が来てましたよ。

嫌なことめんどうくさいことって重なりますね、本当に。

あまりにも嫌気が差したので添付ファイルは開かずに明日見ることにしました。

今から役員講話の感想文を書かなくては・・・。

くだらないの一言ですよ、本当に。

話している内容だって大したことじゃなく、終始寝てたので聞いてないし。


愚痴とか人の悪口って、口にした瞬間なんとなく嫌な気持ちというか空しさを覚えませんか?

人が話している愚痴や他人の悪口を聴いていて俺自身そう思いました。

俺自身これまで軽軽しく愚痴や悪口を口にしていたけど、25になって耳にする愚痴や他人の悪口は物凄くダークなもので、若干引くと共に抑制しようと感じました。

かといって溜め込むのも精神的によくない(笑)ので、せめてBlog上でのみ発散しようと思います。


あしたは何かいいことあるといいな。


さて、感想文書いて、仕事して寝よう。