ベリー日記2006年2月 

March 04 [Sat], 2006, 10:35
<06年2月の日記まとめ>
◎温室栽培の様子
 ・温室内の最低気温が0度を上回る日も多くなり、ラビット
  アイ系の2〜3年生の花芽がだいぶ膨らんできた、外の
  鉢に比べ1ヶ月以上早い展開、開花しても受粉するかが
  疑問。
 ・晴れた日に全ての鉢を庭に出し水遣りと追肥を実施。
 ・鉢の号数x0.5個の玉肥、追肥用の有機ペレットを少々。
 ・昨年の緑枝挿しの内、葉が展開してきたティブルー、ノビ
  リスを中心に10鉢ほどを15cmCSポットに鉢上げ。

ベリー日記2005年のまと 

March 01 [Wed], 2006, 9:16
<2005年1年間のまとめ>
ブルーベリー栽培に本格的に取り組んだ1年、いろんなサイト情報
に助けられ、自分なりの工夫も加えてまずまずの結果。
この1年で判ったことをまとめてみた。
?用土→「ブルーベリーは酸性で水はけの良い用土で育つ」
 ・用土はピートモス主体、ピートモスは「カナダ産圧縮パック」がコ
  スト的にも、性能的にも良好。
 ・圧縮パックからの用土化は色々言われているが、使う分だけを
  ほぐして大型バケツに入れて、水を掛けてよくこね回す程度でも
  すぐ使っても支障は出なかった。
 ・ピートモスに混合する用土は「鹿沼土」「もみがら」「ココピート」
  を合計で3〜4割程度。ピートモスが多いと肥料、温度しだいで
  腐食が出るので、夏に向けての植替えは混合用土を多め。
 ・もみがらは脱穀直後のものは使わない(生糠が付着)、1年程度
  放置後使う。
?鉢→「30cmまでは南出製CSポットが最適」
 ・いろいろ試したが、CSポット7.5→15→21→30cmの鉢増しが
  植替えが楽で用土がよく回り最適。
 ・鉢の底にごろ土を入れなくても水はけ良好、網も不要。
?マルチ→「必須、フレンチバークを2cm以上マルチする」
 ・園芸センターで見つけた「フレンチバーク」50リットル袋が品質的
  にもコスト的にも見栄え的にも適当。
 ・イギリス産?松の樹皮の加工品、10〜20mmで扱いやすい。
 ・効果は良好、保湿効果に優れ、特に上根の育ちが抜群。
 ・話題のコガネムシの幼虫被害も1年間ゼロ。
?肥料→「水はけさえ良ければ肥料多めで成長大」
 ・元肥には市販のブルーベリー専用肥料を用土と混合。
 ・追肥は春、秋には玉肥、夏に向けては玉肥は腐食が出るので
  100日化成。
 ・11月以降の施肥は慎重に、我家の温室ハウス内の苗には効果
  あるも、庭植えや庭の大鉢では季節はずれの新芽が多数凍害。
?病虫害→「ほとんど無し、市販の野菜用スプレー薬を少々」
 ・庭植え初期にクロロシス発生、成長に栄養が追いつかない現象
  硫安をパラパラ撒いておけば解消。
 ・虫はいろいろ来るが、見つけたら捕殺、あまり気にしない。
?挿し木→「全部育った姿を考えて挿す、作りすぎない」
 ・時期は7.8月を除けばそれなりの工夫でいつでも可能。
 ・低温時はピートモス単用、高温に向けては鹿沼土3割を混合。
 ・挿し枝は当年枝の直径5?程度が発...

ベリー日記2006年1月 

February 04 [Sat], 2006, 11:17
<06年1月の日記まとめ>
◎室内休眠枝挿し開始
 ・昨年成績が良かった日当たりの良い室内での挿し木を開始、
  殖やす品種を特定し、むやみに殖やさないように心がける。
 ・ティフブルー、ノビリス、バルトウイン、シャープブルー、ダロ−、
  サンシャインブルー、スパーダン、ノースランド他
 ・室内は湿度が低く、加湿の為、6鉢づつ底に鹿沼土を敷いた
  プラケースに入れ、スプレーで毎日水遣り。
 ・2週間程度で早いものは萌芽、1月末には葉が展開。
◎スパーダンの接木に挑戦
 ・ホームベル1年生を台木に接木に挑戦、接木はかなりむつかし
  いそうなんで大きな期待はせずに挑戦。
 ・継ぐ部分の密着が難しい、色々試したが電工ビニテープで固定
◎温室栽培の様子
 ・温室内は晴れた日は30度を超す暑さ、でも明けがたは-5度の
  日も多い、出勤前に出入り口をその日の気候に合わせ開けたり
  閉めたりの毎日。
 ・水遣りは2週間に1回程度、密閉度が良くあまり乾燥しない。
 ・ラビットアイ、サザンハイ系を置いているが、冬でも少しづつ成長
  しているのが判る、前年挿し木の小苗は落葉しない。

ベリー日記2005年12月 

December 31 [Sat], 2005, 14:53
<05年12月の日記まとめ>
◎雪が降っても挿し木三昧
・温室ハウス内に最高、最低温度計設置、日が差す
 日中は30度近い気温を記録、最低はマイナス5度
 程度まで下がる日が続く
・1坪の温室はけっこう広く、日が差す日中は作業に
 快適
・ついつい挿し木をしてしまい、挿し木棚も限界が近そう
・これが全て育ったらどうなることやら
◎ハイブッシュ系子苗を温室から出す
・ハイブッシュ系は低温要求時間があるそうで、このまま
 温室に置くと、来年の成長に影響?が出るといけない
 ので、子苗18鉢全て外に出す

ベリー日記2005年11月 

November 30 [Wed], 2005, 1:45
<05年11月の日記まとめ>
◎待望の温室ハウス完成
・広さ1坪、高さ2mの家型温室ハウス、キャンプ用の
 テントハウスを園芸用に流用したもの?
・直径60cm、厚さ20cmの円形バックに入っていて
 広げると温室になり、出入り口2箇所、網戸付の
 不思議物
・骨組みはグラスファイバー製、半透明の丈夫なビニール
 で出来ており、耐久性は高そう
◎ハウス内育苗棚製作
・2x4材で三段の育苗棚を製作、冬の間の挿し木管理
 と小苗育成に活用予定

ベリー日記2005年10月 

October 31 [Mon], 2005, 10:46
<05年10月の日記まとめ>
◎鉢増し作業の連続
・今年の購入苗、休眠挿し、緑枝挿しとも順調に育った
 ものが多く、7.5→15→21→30cmへ順次鉢増し
・冬場のハウス内栽培を想定し、肥料3種を配合
◎置き場が無い
・鉢数増加と鉢の大型化で置き場がなくなりそう
 15cm〜30cm鉢まで86鉢、まだ挿し木苗で植替え
 を待っている苗多数
・園芸趣味の友人に強制配布9鉢、ゴルフの景品(無理
 矢理)などで鉢数減少を実行中
◎性懲りも無くダロー、デライト、スワニー、ブルージェム等
 の大苗を購入

ベリー日記2005年9月 

September 29 [Thu], 2005, 16:22
<05年9月の日記まとめ>
◎品種あつめ
・ホームセンターや園芸センターなどで手当たり
 しだい買った苗が23品種になった
・ラビットアイ12品種、ハイブッシュ6品種、サザン
 ハイ4品種、ハーフ1品種
・挿し木苗も順調に鉢上げし、鉢数で70鉢
・本当はほしい品種がいくつかあるが、つい持って
 いない品種があると手が出てしまう
◎挿し木その後
・手当たりしだいに挿した緑枝挿しも順調に生育
 1ポット2本縁指しの発根を確認し、1本ずつ
 7.5cmポットに移植
・中には鉢増しが必要なものも出てきた

ベリー日記2005年8月 

August 30 [Tue], 2005, 16:18
<05年8月の日記まとめ>
◎庭植え3本不調
・3月植付けの4種5本のラビットアイの中の3本
 ウッダート2本、サウスランド1本が生育不良、
 クロロシスも改善されず、新芽の発育も極端に
 悪い
・鉢に避難させ、土壌改良(ピートモスを増やす)
 して、鉢植えの育ちが良いシャープブルー、ホーム
 ベル、ブルーレイを新たに植え付け
◎鉢増し
・3月に5号CSポットに植え替えた購入苗のうち
 驚異的な伸張を見せた6本をいきなり10号CS
 ポット(30cm)に植替え
・コピル、サンシャイン、シャープブルー、マイヤーズ
 ブルーシャワー、ジャージーの6種6本
・もともと購入時、大苗であったことと、摘果の徹底
 肥料(盆栽用玉肥、100日化成、BB専用肥料
 等)のやりすぎなどで枝も多く、1mを越すものも
◎収穫順調、ジャム作り
・ウッダート中心に収穫順調、ジャム作りに挑戦
・集めておいた570gに砂糖25%を加え加熱
・200g入り3瓶が出来た

ベリー日記2005年7月 

July 30 [Sat], 2005, 16:16
<05年7月の日記まとめ>
◎緑枝挿し
・成長著しい鉢植え、庭植えのブルーベリーの緑枝
 挿しを毎週土日に飽きずに挑戦
・7.5cmビニポット1鉢に2本、鉢の縁に挿す
・用土はピートモス主体でいろいろ試す
  鹿沼土、ココピート、籾殻、フレンチバーク等
・挿し枝は楊枝程度の細いものから、鉛筆程度の
 シュート、サッカーまで
・芽の近くが発根が良いとの情報で芽の直下で2刀
 切り、上部2芽残しで深めに挿す
◎庭のウッダート中心に収穫ちらほら、ブラックベリー
 も初収穫

ベリー日記2005年6月 

June 29 [Wed], 2005, 16:16
<05年6月の日記まとめ>
◎庭植えのその後
・3月に植え付けたラビットアイ4種が著しく成長するも
 ノビリス、ウッダート、テイフブルーの新葉にクロロシス
 が発生、用土はピートモス中心で酸性でも成長
 速度が早く、養分の供給が追いつかない為か?
・懸念はバーク堆肥のマルチ(アルカリ性)
・マルチをピートモスとフレンチバーク混合に変更し、
 硫安を散布
◎摘果による成長促進
・鉢植の多数が開花、結実し、このままでは樹の生長
 に影響が出そう、1〜2年生の樹は思い切って摘果
・1鉢で5〜6個が残るように、花、結実果を摘果
◎6月28日初収穫 庭のウッダート
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kobasetu1194
読者になる
Yapme!一覧
読者になる