【 更新情報 】

小腹用のお手軽レシピ

小腹が空いたときのレシピを考えてみましょう。
小腹が空いたときの基本的な考え方はやはり簡単に、手軽に出来るものということでしょう。

小腹が空いたときに自分が作った食べ物でちょっと補うのは結構楽しいものです。
私は「りんごとバナナのケーキ」をオーブンで手軽に作ります。

この小腹用のお手軽レシピを書きますと、材料はりんごの紅玉を2個・バナナ2本・バター150g・砂糖150g・薄力粉200g・くるみ20g。
それにレモン汁とシナモンとベーキングパウダーが少々。

作り方レシピは洗ったりんごを縦に八等分して芯をとり皮付きのまま5mm位のイチョウ切りにします。
バナナも5mmくらいの輪切りにします。それにレモン汁とシナモンをふっておきます。
バターを柔らかくしてクリーム状に練り混ぜます。
砂糖を少しずつ加えながら全体が白っぽくふんわりとするまでしっかり混ぜ合わせます。この状態になったらりんごとバナナを入れてざっと混ぜます。
そして薄力粉とベーキングパウダーをふるって加えて切るようにさっくりと大きく混ぜてあまり練りこまないでオーブンペーパーを敷いた天板に流してくるみをパラパラと敷いて180度のオーブンで30〜40分焼きます。

出来上がったケーキは小腹が空いたときに食べます。自分が作った小腹用のケーキですからおいしいですよ。


>>小腹用のケーキ<<

ガムで小腹を抑える

仕事中に小腹が空くこともよくありますね。
仕事中に小腹が空くと困ります。机を並べているところでポテトチップをむしゃむしゃ、ポリポリ口に入れるわけにはいきません。
また工場でラインで仕事をしていたら、なおさら何も食べられません。
だからといって小腹が空いているのが気になって仕事に集中できないどころかストレスはたまるばかりです。
こんなとき小腹をおさめるのに便利なのがガムです。

ガムで小腹を抑える。
仕事中に口をモグモグするのは禁止されている職場があるかもわかりませんが、ガムを噛むレベルなら許されるのではないでしょうか。
だって仕事中タバコを吸っている職場のことを思えば小腹を抑えるガムくらい許されるでしょう。

小腹を抑えるために噛むガムですから風船ガムなんかはよくありません。
キシリトールガムがいいでしょう。
キシリトールガムは虫歯予防の効果もあります。
さらにこのキシリトールガムは整腸作用もありますから小腹抑えのアイテムとしてキシリトールガムは一石二鳥の方法かもわかりませんね。


>>キシリトールの詳しい情報はこちら<<

小腹ってどんな腹?

小腹って言葉使うことがありますか?
小腹はたいてい空くという言葉と一緒に使うことが多いですね。いわゆる “小腹が空く”ということ。

日本語って面白いですね。小腹というお腹があるわけではないのに、小腹が空くと言えばなんとなくチョットお腹が空いたことなんだと理解できます。

“小”をチョットと言うときに使っているのですね。
同じような使い方で“小耳”もありますね。「ちょっと小耳に挟んだのですが」などと言ったら何を耳に挟んだのかとは思いません。

“小鼻”はどうでしょうか?「小鼻をぴくぴくさせた・・」この小鼻は目で見える鼻ですね。

小腹という腹はありませんが“別腹”という腹はあるのでしょうか?
お腹一杯の満腹状態でも好物なら別に食べられるときに「別腹で食べる」などと言います。
私の場合は“ラーメン”が別腹です。
女性の中にはケーキが別腹だったり、サツマイモが別腹だったりします。
ということは小腹も別腹の一種なのでしょうか?

「小腹を立てる」という言い方もあります。
「小首をかしげる」というのも首のどこが小首なのかよくわかりませんね。

腹には小が付きますが、口には小でなくて「大」が付くようです。
「彼は大口を叩く」などと言います


>>話題の激ウマラーメン<<

夜中に小腹が空いたら

夜中に小腹が空くことがよくありますね。
夜中に小腹が空く人はだいたい夜遅くまで起きている人です。夕食を6時前後に摂りますと10時くらいの夜中になると、だんだん小腹が空いてきます。

チョット小腹が空いたかな、なんて思っているうちにさらに夜中に差し掛かると小腹が空いていることが頭から離れなくなります。
そしてイライラしてきます。

ダイエットをしている人には、この夜中に小腹が空くのはよくないのですが、空腹は精神状態にも悪い影響がでますからとりあえず小腹を収めるようになにか摘んでしまいます。

本当は夜中に小腹が空くまで起きていなくて就寝できるのがベストなのですが、長年の習慣で夜更かしをしています。

夜更かしは小腹の大敵だとわかっているのですがテレビを観たり本を読んだりしてしまいます。
でもこの時間が1日で最もリラックスタイムなのですから夜中に小腹がすくのは仕方がありません。

だから最近の私は、夜中に小腹が空くことがわかっていますからビスケット類を買い置きしています。
そして夜中に読書をしながらビスケットをポリポリ食べてコーヒーを飲みます。
これまた至福のひと時です。


>>コーヒーの詳しい情報はこちら<<

ダイエット中に小腹が空いたら

ダイエット中に小腹が空くことがよくあります。というかしょっちゅう小腹が空いてます。

ダイエットにとって小腹が空くのは天敵ですね。

ダイエット中に小腹が空くと本当に腹が立ちますが、だからといって、パクパクと何でも食べて小腹を満腹にしたらダイエットになりません。

小腹が空く誘惑をどうやって克服するかがポイントになってきます。

ダイエット中に小腹が空くとイライラしてそれがストレスになって却ってストレス太りになったりします。

先日小腹が空いたのでなにか口にしようとコンビニに入りました。今まで気が付かなかったのですがダイエット中に小腹が空いたときの低カロリーの「小腹用食品」がそれなりに並んでいました。

低脂肪・低糖のヨーグルトやノンカロリーの飲み物類。小腹が空く程度にもよりますが、飲み物類ではなくて固形のものを噛まないと小腹が納まらない人はクッキーやナッツ類さらにはのしイカなんかはどうでしょうか?

小腹が空くからといって食事をしっかり摂ってしまってはダイエットになりません。

私の小腹対策には「おしゃぶり昆布」をポケットに入れています。ダイエット中に小腹空いても口が寂しいこともありますから昆布を時々くしゃくしゃと噛みます。これでけっこう気分が変わって小腹がおさまります。


>>話題のダイエットのクチコミを見ます<<