小鼻に浮き出た白い角栓を肌に優しく取り除くには?

August 03 [Wed], 2016, 20:05
Tゾーンや鼻回りの毛穴の汚れが目立つ。
洗顔後、小鼻の角栓が浮き出てきて気持ち悪い。


そんな悩みを抱えている方も多いと思います。


確かに、洗顔をし過ぎると肌に負担がかかるので、
優しく洗顔しようとする気持ちはわかります。


でも、小鼻の毛穴にたまった汚れをしっかり落とさないと、
浮き出てくる角栓も取れていきません。


お肌に優しく小鼻の角栓を取り除くには、
洗顔料を見直すことが大切です。


◎弱酸性の洗顔料は汚れが落ちにくい



ドラックストアなどで売っている洗顔料は、
ほとんどが弱酸性の洗顔料です。


弱酸性の洗顔料は、
お肌と同じ弱酸性なので、
お肌に優しいというイメージがあると思います。


その反面で、水のような中性に近い性質なので、
洗浄力が低く、汚れが落す力が弱い、
という弱点があるのです。


◎汚れを落とすには弱アルカリ性が効果的



汚れをしっかり落とすためには、
弱アルカリ性の洗顔料が効果的です。


市販されている石鹸は、
ほとんどが弱アルカリ性です。


弱アルカリ性の洗顔料は、
肌に多少刺激はあるものの、
すぐに洗い流すので刺激が少ないのがメリットです。

◎でも、弱アルカリ性で洗顔すると肌がつっぱる?



でも、石鹸で洗顔をすると、
洗い上がりに肌がつっぱる、
という方も多いと思います。


弱アルカリ性の洗顔料は、
洗浄力が強い分、
多少でもお肌に負担がかかっています。


なので、肌が乾燥しやすい方などは、
弱アルカリ性の洗顔料は、
使わない方がいいのかも知れません。


◎弱酸性でも汚れを落とせる洗顔料とは



そこで、いろいろ調べたところ、
お肌に優しい弱酸性なのに、
汚れがしっかり落とせるクレンジング剤を見つけました。


それが、肌に優しいのにクレンジング力がスゴイと口コミで評判の
リ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングです。


このリ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングは、
極小こんにゃくスクラブに汚れが吸い付いて
落とすことができます。


だから、従来のスクラブ洗顔に比べても、
お肌を傷つけないで汚れを落とすことができるんです。


お肌に優しく汚れが落とせる洗顔料について、
さらに詳しく知りたい方は、
こちらの画像をクリックしてみてください。
  ↓    ↓    ↓