裏切り 

2007年09月24日(月) 23時38分
人はいつだって裏切る可能性を秘めていて。
だからあたしはとても慎重に慎重に生きていたのに。

彼女があの子のようにならないと誰が言い切れる?
彼をあたしのものだと知っていて
それでいて何もないふりをして近づいて
最後は笑いながら奪っていった。
あたしが大事にしていた何もかもを。

何もないふりではなく本当に何もなかったのかもしれない。
だけどそれがそうじゃなくならない可能性はゼロに等しい。

それぐらい誰もが知っているものだと思ってた。

いつか誰かが言ってた。
何が起こるか分からないんだよ。
あたしもそう思うから。
だから、大事な人を守るためにあたしは近づかない。
決して近づかない。

もう手遅れだ。
またあたしは失うことになる。

別れ 

2007年08月17日(金) 22時43分
もう永遠に分かり合うことも労わりあうことも出来ないのかもしれない。

あたしをそこに残して走り去るハリアーを見ながらあたしは座り込んでしまって。
そしてぼたぼたと涙をこぼすしか出来なかった。
気がついたらケイタイを手にしてた。
別れよう。
そう言ってた。

すぐに戻るから。
そういって彼はすぐに戻ってきてくれた。
再びあたしを車に乗せ。1時間半もの間説得を重ねてくれた。

だけど好きな男が隣にいても寂しくて寂しくて
ただ怖くて手を伸ばすことすら出来ない。
触れることすら怖い。

一緒にいたい、隣にいたい、そう思う気持ちと
寂しい、悲しい、怖い、そう思う気持ちが
鬩ぎ合う。

この鬩ぎ合いに耐えられなかった。

だけど結局彼はわかった、と受け入れた。
その瞬間あたしが見たのはただの絶望。

どこにも行き場がない。
もうどこにもない。

彼女 

2007年08月12日(日) 22時42分
ヒトと人はそう簡単には分かり合えない。
だから限りなく分かり得てるという表現に近い人を見つけたら手放したくはなくなる。

それが女だったら。素敵な関係になれて。
それが男だと。

ややこしくなる。

完全にややこしい。

それが=コイビトであればややこしくなんかないんだろうけど。
別、となるとややこしい。

だから恋愛感情は不毛だし。面倒くさい。
そんなこと全部とっぱらって生きて生きたいものですわ。

 お前また刹那とか言うの?

 何の話?あたしがいつ刹那なんて言った?

 ふーん。それでこそお前だよ。

はっはっは。
残念ながらあたしには理解することのないコイビトと
最大限に理解しようとしてくれる女友達と
最高の理解力を示す第二の男がいるわけだ。

彼女だけいればいい。

名言 

2007年07月28日(土) 14時21分
愛してその人を得ることは最上である。
愛してその人を失うことはその次によい。

ウィリアムサッカリ

頭と心、心と頭 

2007年07月28日(土) 11時24分
昨日はだぁりんが来た。
分かってるのか分かってないのか。
あたしはもう疲れた。


楽しく過ごせた。
だけど帰りのたった刹那の瞬間にすべてがぶち壊しだった。

彼はあたしを求めない。
触れることもキスもセックスも。
なんで?
触れたいと思わないのはなんで?

あたしは、だから、頭で考えないと分からない。
心で感じることができない。
だから別れたいと言っているのにそれのどこがいけないの?

先生からは心で感じ入れる。

瞬間 

2007年07月26日(木) 22時13分
あっという間にもう明日は金曜だ。

日が経てば経つほどに月曜のことが思い出される。
どんどん鮮明になってゆく。
先生の発した言葉があたしの中に溢れていく。


だけど。だからこそあたしは復活をとげることが出来たの。
どれだけぶりかにあたしはとても清々しい。
あたしはあたしなんだ。
所詮あたしの人生はあたしのもの。
誰かに支配されて生きてなんかやらない。


帰りがけに立ち寄ったコンビニで先生はハーゲンの季節限定のマンゴーアイスを買ってきてくれた。
車で待っていたあたしに「おみやげ」と言いながらぽんと投げ寄越した。
あたしはアイスが大好き。
アイス大好きなの!あたしがそう言うと先生は知ってるよと一言。


あたしはただ愛されていきたい
そうつぶやいたあたしに
お前は絶対にそんなんで満足できるような簡単な女じゃない
絶対に無理だよ

上を見ろと言う大人がここにいた。

だけどあたしは否定できなかった。
あたし自身が現状にフラストレーションを抱えていたのは否めないから。

熱気 

2007年07月25日(水) 21時01分
気がついたら夏でした。
今日外に出たら肌に日差しが突き刺さりました。
あぁ夏なのね、そう思いました。


この約4ヶ月、だぁりんとろくに会うこともない中
だぁりんとは極限まで話し合い(喧嘩し合い)今に至ります。
7月に入ったとき、それまで無視し続けてた先生の電話をとってしまいました。

もう寂しくて寂しくて死ぬ寸前だった。
でもこれはきっと言い訳だね。

ただ楽しくて魅力的な異性というのはたいていが自分とは真逆だ。
だけどずっと一緒にいられる異性というのは大体が自分と同じか、限りなく近い性質のはずだ。
あたしはどっち?
そう聞くと先生は言う。
それを答えるのはルール違反だよ。
でもあたしはその答えを知ってる。

先生はあたしのために努力を払う。
だぁりんはあたしのために努力をしない。

車を降りる直前ふいに抱き寄せ、力いっぱい抱き締めてきた先生。
あたしの目に涙があふれる。
これをあたしはだぁりんにしてもらいたかった。
頼まない限り抱き締めてはもらえない。

先生は言わなくてもあたしのことが分かる。
彼はあたしと同じだから。

魔王に魂返してもらうどころか
カラダまでも売り払うべきか。

 

2007年04月02日(月) 19時55分
よくよく思い出してみたら
先週は日火土日と4日も会えちゃった。

4月はほとんど会えないのが分かってるから
無理してくれたんだと思う。

あたしはほんとに幸せだなぁ。
彼のことすごく好きでたまらない。

彼があたしを想ってくれるのが分かっちゃうのも心地良い。

早く会いたい。

 

2007年04月02日(月) 1時23分
あちこちでキレイにキレイに咲き誇ってる。
あぁ春だなぁ、そう思う。

昨日彼のところへ行ったらまさに見ごろ。
彼の街にはお城もあって、お堀もあって、だから桜が街中にたっくさん。
夜にもなるとライトアップもされてそれはそれは美しいの。

あぁ、1年経ったのだなぁ、そう思う。

今となっては彼が隣にいることはあたしにとって至極当然のことで
また、なくてはならない存在なわけで。
だけど去年の今頃、来年のつまり今年の今頃彼がそんな存在になってるなんて想いも馳せられないぐらいで。
そのくせ、出会って2回目のデートのときに、このヒトと結婚するかもなんて勝手な直感だけはしちゃってて。

詰まるところ。
大好きよ。ダーリン。

今夜もあたしの横であたしをほったらかして2時間半も寝てくれたけど。
今宵そのかわいい寝顔を拝見できるのはこの世の中でたったひとりあたしだけなわけで。

とか言っちゃって結局オレのこと好きなくせに〜。
なんて自信たっぷりに言うあなたが死ぬほど好き。

怒ったあたしを笑わせてくれるのはこの世の中でダーリンぐらいな気がするの。

今夜もダーリンが無事おうちまで辿り着けますように。

失速 

2007年03月13日(火) 22時06分
全体的にモチベーションが下がっています。
ふむ。

何がどうとかじゃないんだよね。
ただ、モチベーションの低下を実感してる。

別に普通に毎日過ごしてるし、仕事もしてるし、デートもしてるし、酔っ払ってもいるし。
だけどいろんなところで少しずつ少しずつテンションが低いし。

混乱してる、というか、乱雑?
え?部屋が汚い?知ってる。

しかも、非常に客観視出来ちゃってるあたりどうしたもんだろう。
だけど、何が起こってるのか分からないっす。
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ占い師ツール
 
最新コメント
アイコン画像魔子
» 続バレンタイン (2007年02月19日)
アイコン画像tink
» 続バレンタイン (2007年02月17日)
アイコン画像魔子
» 罪悪感 (2007年02月13日)
アイコン画像tink
» 罪悪感 (2007年02月12日)
アイコン画像tink
» 面倒 (2006年11月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koakumaou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる