生意気な朝。 

June 23 [Thu], 2005, 20:59
雨上がりの朝だった。 陽射しが、彼の部屋のベランダから、こぼれていた。 カーテンを閉め切って、きつく、彼と抱きあった。 くちびるをあわせたら、彼の吸う煙草の苦味がはしった。 こんなことになるとは、思わなかった。 ただ、昨夜の激しい雨の中、部屋のソファーで、電車のでる始発まで、 時を、過ごさせてもらうだけだった。 ただ、午前10時。帰り際に、 「キスも、しなかったね。」 って、言っただけ。 でも、抱きあうと、熱かった。 Tシャツの上から、愛撫してくれた。 「ベッドへ、いこうか。」 彼に導かれて、その、暗い部屋へ入った。・・・
P R
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koakumachan9
読者になる
Yapme!一覧
読者になる