地球温暖化 

2008年06月09日(月) 1時44分

先週届いた電子ピアノCASIO製PriviA PX-320.
感想...電子ピアノって,電子ピアノだなー..鍵盤が安っちい(後でヤマハ電子ピアノと比べて).音が電子電子してる(後でローランド電子ピアノと比べて).曲弾くと,ペダル踏んだ感じとか,音を重ねて行ったときの響きとか,結構気になるところはありますが,如何せん7万円で買ったので,別にいいです.安かったと思っているので.
もひとつ感想. 部屋にそんなスペースは無かった....
ということで急ピッチで部屋の片付け遂行中.
捨てられない症候群なので,モノが溜まりに溜まっていましたが,リサイクルショップに売ることで解決.
面積の殆どを占領していた,大学来てから26ヶ月中4ヶ月くらいしか使ったことの無い物置化したベッドも畳んで(畳めるベッドです)今度実家にもって帰ります.ここ1年は座椅子で寝ていますが,それも何なので,ハンモックで寝ることにします.ただし吊るす場所が無いのでハンモックスタンドですが..
水曜日にNTTの人間が面倒くさいことに工事しに来るので,それまでに片しておきたいです.



さて,地球温暖化について.少し思うこと.
それは,本当に地球は温暖化しているのか?ってこと.
一応地球科学を学んでいる身として思うに,昨今のマスコミの「地球温暖化」番組は嘘が多い.

最近それに気付く知識人の方々もいらっしゃるようで,保守系の番組などでたまに発言しているのを見かけるのだが...
つまりは,芸能人が「極地の氷河が解け海面上昇した所為で島々が沈んでいっている」というような場所に行って,なにやら感動的な演出があって,地球温暖化を食い止めよう.と訴える番組.

知っている人もいると思いますが,この,「沈む島々」は地球温暖化の所為ではありません.
そもそも,ああいう島々は基本的に沈む運命にあります.というか,既に島自体はすでに沈んでいるといえます.人間が暮らしているのは,その上のさんご礁.(大陸とか日本とかは違いますよ!あくまで”ああいう島”の話)

ああいった島はプレートに乗って移動しています.プレートには始まりと終わりがあって,海嶺というところで生成され,海溝というところで地下に沈み込んでいるわけです.
机の上に敷いた机より大きいテーブルクロスを端からゆっくり引いているようなもんです.テーブルクロスの上にのっているお皿がああいった島々です.ところがその机は水平じゃないんです.引いている側に向かって傾斜がついています.テーブルクロスを引くとその上のお皿はどんどん低いところに移動していくことがわかりますか?
実際もそんな感じです.ああいった島々は海からの侵食により削られるだけでなく,プレートが低くなるのにつられて一緒に海の中に沈んじゃうんです.ところが,その沈んでいく島の上にはさんご礁が形成されます.さんご礁は浅い海に生きます.島はどんどん深く沈んでいくので,さんご礁はさんご礁の上にさんご礁をつくることで浅い海を維持しようとします.その上に人間様が住んでいる.と.

この島が沈む早さと,さんご礁が形成される早さのバランスが崩れると,島は本当に海中に没すわけです.
決して,極地の氷河が溶けた為ではないです.

なんでそういう説明をせずに,ああいった番組をバンバンやるのかなあと.
やっぱりお金になるからなんでしょうね.温暖化対策.「対策に何億!」
あと,別に悪いことではないから,「イイコトヤッタ!」気になるんでしょうかね.

最初に言った,「本当に地球は温暖化しているのか」という問いは,たぶんまだ分からないことだと思います.
地球のことなんて人間スケールではかりっこできないことなんです.100年単位での測定値で,人間の活動が起因しているなんて断言できないことなんです.


ただし,
人間が環境を汚染していることは確かだと思います.
この点は誤解のないよう.
だから,ゴミの削減だとか,不法投棄の撲滅だとか,そういったのは歓迎です.
なんで「地球温暖化対策」といいたがるのか?
「環境対策」でいいじゃない


マスコミは平気で嘘を流すな,ということ.真実を伝えればいいだけなのに.


人類という1生命体が,環境を激変させている.という問題もよく言われていますが...
26.5億年前ころから見つかっているストロマトライトというラン藻類たちは光合成によって,18億年前までにそれまで還元的でシリカ(Si)や鉄(Fe)に富んでいた海水のそれらを全て固定化(岩にすること)してしまいました.(人間は鉄をこのとき固定化されてできた鉱床から採掘して使っています)
海水内の環境を全部変えてしまったんです.
海水を酸化しきったあとは陸上に酸素が多くなっていき,陸上を酸化していきます.このとき陸上の鉄分が錆びて大地は真っ赤になりました.このときの地層が赤色砂岩とよばれるものです.
こうして地球は酸素なんか殆ど無かったのが,生物の活動によって酸素たっぷりの環境へと変化したのです.
この変化のなかで,生物の殆どが絶滅したと考えられています.
それまでの生物にとって酸素は毒です.体が酸化されちゃうから.部屋の中に毒ガスをまかれたようなもんです.
数値が手元に無いのでいえませんが,おそらく絶滅種/当時の生命(種)を計算すると地球史上最悪の大量絶滅だったと思います.
光合成生物にとって酸素は,エネルギー獲得に際して出た廃棄物だったわけなので,いってみれば,これは海洋汚染.過去にこの生物は,己の生きるために海洋を汚染し続け,大量絶滅を引き起こしたわけです.

人間が環境を変化させていいることも,己の生きるための活動であるのだから,それはもう運命的な(たとえ破滅的であっても),しかたのないことだと思えば,そうも思えてくるものだと思います.

光合成生物の引き起こした大量絶滅によって,生命はよりエネルギー効率の高い機能を取得し,今日大地を悠々闊歩する人間様まで進化できたわけです.
人類の引き起こしている環境変化も,一方的に悪だとは決め付けられないわけです.

さて,
ご存知のように最近の地球は氷河期と間氷期を繰り返している訳ですが,全地球史的には今は寒いほうなんですね.
先週,東京で学会があったようですが,
帰ってきた先生が言っていました.
「むしろ,寒冷化プロセスが始まりつつあるのかもしれない.」と

地球温暖化ばかりにとらわれていますが,今後地球は氷河期に突入するかもしれないですよ.

 

2008年06月02日(月) 2時26分
最近室内でやるボルダリングにはまってます.
こういうのです.

3日に1回の割合で3回行ってます.

1回目,体に異常なし.
2回目,腕・肩・脇の下に痛み(筋肉痛)
3回目,指に穴(右手中指と親指以外全部)+右手親指突き指(着地時にマットで)

指にアロエ汁を塗ったカット綿を貼って包帯で巻いてます...

これがなかなか面白いです.



一昨日,車の下を工事用鉄板にぶつけました.
排気管に穴が開いたらしく,激しくうるさいです.
エンジン始動時「ブヲォン!ブヲォンブヲォン!ブヲォン!!!」暴走族並.もしくはそれ以上.
修理に出します.部品取替えになるらしく2万くらいかかりそうです.死ね.


6月1日からガソリン価格が上がりました.
マフラーの爆音を轟かせながら,日付変更前に満タンにしておきました.

いきつけのガススタンドは16円値上げました.155円→171円.
40l車なので,1回の満タン給油で640円の差です.
例えば,JRで今まである場所までの運賃が6200円だったのが6840円になった,と考えればビックラ仰天です.
もっといえば,昨年の3月は120円を切るくらいの値段だったので,ある場所まで4800円で行けていたのが一年で6800円かかるようになった,ということ.とんでもないことですね.


そんな世知辛い世の中ですが,電子ピアノを購入しました.まだ届いてないけど.
甲子夫のPX-320というのをピアノ椅子・台枠・3本ペダル・安物ヘッドホンつけて72千円の分割6回払い.


お金がない

今,VP70が欲しいのに.....

 

2008年05月30日(金) 3時20分

足短し.右手違和感.



木が売れる気がする!

>ジャガ氏
が,学校には毎日行ってるよ!!!(PM6:00出勤とかだけど.でも大丈夫)



最近ピアノが欲しいので,電子ピアノを買おうと思います.甲子男しか買えないが.


PhotoshopCS3が個人的使用目的に限り手に入りそうな予感.


そして,近日中に新潟近郊で大地震が起こりそうな悪寒.(あくまで個人的な意見.根拠はなし)

1ヶ月学校倦怠期 

2008年05月24日(土) 3時37分
先週お手伝いを頼まれたところで,母校の現2年生もきてまして,
「あぁー高校生は良いな,良かったな(一般的な意味でww)」と懐かしく思ったりしたのでした.
割りと顔を出しているくせに,後輩との接触が少なかったので,今度ゆっくり若い世代の話でも聞きにいきたいな,と思いました.


さて,相変わらず,絵の練習は継続中です.
3D(2007年グッドスマイルカンパニー製)から起こしたガンスリヘンリエッタ.ものを見て描くのでとても練習になる.


あと,友達がガスガン買いたい,ということで連れてったら,限定版のP230SLが置いてあって,「あったら欲しいなー」と思っていたので,本当は買うつもりはなかったけど,買ってしまった17800円.
完全限定2000挺らしく,人によっては即ケース行きらしいけど,俺はバンバン撃ってます.夜の漁港で.


そんなこんなするとお金がなくなります.バイトも辞めたし.今思うと,去年1年間で貰ったお給金80万円程,いったいどこに消えたのでしょうか?なんにも形に残っておりませんが.いまになってもったいない.MOTTAINAI!

お金ないので,思いつきました.
元手ゼロで商売を始めればよいのだ!
その商売とは・・・・


次号に続く.

初競輪 

2008年05月06日(火) 22時40分
初めて競輪に行きました.

近くに弥彦競輪がありますが,いままで行ったことがなかったのです.

行くと・・・・
思ったより人いない.

入場料50円
競輪新聞を買い,
特別A席に(500円でフリードリンク.絶対お徳!)

10:57 1R開始から,16:27 12Rまで.

48通り買って5R当選.4800円で3360円回収.差額−1440円.
半日遊んで,入場料と飯代あわせて3000いかないくらい.
それであれだけ楽しめたのだから,これは良い娯楽を発見した.

もう,組み合わせを考えてるときは出身とか選手の先輩後輩を考えながら頭の中でシュミレートしまくって,レース中はもうドキドキ!
ギャンブルとしてというより,娯楽スポーツとしてとても面白い.
ハマリそうです.

明日もたぶん行きます.(授業があるから最終R見れないと思うけど....)

お絵かき 

2008年05月06日(火) 3時02分
最近,絵を描くのが楽しくて仕方ない.


昨日夕方3時ころから学校に行って,今日さっき2時ころまでいたんだけど,ほとんどずっとお絵かきしてましたよ.
ここ2週間で棒人間レベルが肉のついた人間になって,今日は絵の描ける友達に教わりながら練習してました.


あと2週間でもっと腕をあげたいです.
ペンタブもってるので色々描きたいです.

いきてるよ 

2008年05月04日(日) 5時06分
はは

一生懸命打った文章,戻るボタンで消えちゃったよ.
昨日買ったマウスがいけないんだ.
左肩にあるボタンが戻るに対応してたんだ.
ちくしょう.

このマウスレーザー式だから,赤いの見えないんだよ.拡大鏡つきなんだよ.
前のマウス,ドラッグが上手くできなくなって,あとコードが煩わしくなったからワイヤレスにしたんだよ.
どうしてくれるんだよこの野郎.


ということで,どっこい生きてますよーだ.

勿論左肩のボタンは別の操作にしときました.当たり前だ.



PS
今なんつっても
R2おもしろいよね.

関東の春一番は,日本海の吹雪. 

2008年02月29日(金) 5時13分
ここ,最近.

2年生の最後の授業(専門必修)の開催地が決定.
「九州」
3月末の5日間.
博多駅集合.現地解散.

これについての話し合いがアノ後ずっと.
昨日,一応区切りをつけた感じだが....

例年10万円+諸費用かかるといわれていたが,極貧に努めて予想費用はだいぶ抑えられた.
俺は,別府温泉の宿の予約をしたのだが,いかんせん,30人近い人間を同じ宿に泊めるとなると選択の幅が狭かった.手段がインターネットだけだし.
もっといい宿が良かったが,仕方ない.

そんなわけで,かなり費用のかかる(現地集合するだけで結構かかる)授業のために,お金が,無い.かも.



先週の土曜日.長野へお稽古に,電車で.
九州の話し合いとか終わってないから,とんぼ返り.そのための電車.車だと大変だし.

関東で春一番吹いたってね.
夕方,長野駅前は吹雪いていたよ.
でも,たいしたこと無いと思っていたけど.

直江津までの車内.もってきていた「ゼロ使」読んで,読み終わったら寝て..
なんか,やけに停車時間が長い気もしたけど,読書に集中してたし,寝てたし,あまり気にならなかった.

直江津ついたとき,涎を垂らしながら寝ていたのを起きると,どうやら様子がおかしい.
なんでも次の柏崎行きの列車が運休したようだ.
でも安心.代行バスがあるから改札で待っていよとのこと.
寝ぼけた頭で,駅員と困った乗客が「この切符行きますか?」とか会話している隣に立って,うんうん頷きながら状況把握に奔走(脳内が)していると,代行バスがもう出るということで,JR職員の後ろをついていって貸切バスに乗りこむ.
バスに乗って気付く.   ものすごい強風.

まだ寝ぼけている頭の片隅で思う.「トイレ行っとけばよかった・・・・」

柏崎までが,長い....
柏崎までの一駅ずつをバスが寄って行き,駅ごとに同乗のJR職員が駅内に残っている人がいないか確認して,,,,を繰り返していたので,ものすごい時間かかった.
そしてやっぱり,ものすごい強風....バスがグラングラン揺れる.

柏崎,着.
トイレに寄って・・・・

なんでも柏崎から先,越後線も運休らしい.
しかも越後線はとりあえず保障外.

とにかく長岡(信越本線)まで行け,とのことらしく.
そのままバスは長岡まで向いました.(今度は高速.地震の影響で道路が波打ってますが,それでもまだ速い)

「長岡から先も運休だろ.代行バスかタクシーでちゃっちゃか帰れるだろ」
との考えを持っていたのだが..

どっこい生きてる新潟行き.
1時間遅れくらいで,低速走行で.

まあ,とにかく乗る.

新潟着く.
23時50分

「接続の放送なかったし,もう夜だし,さすがに全部運休だろ.代行タクシーすぐに用意してくれるだろ」と考えていたが,,,,

何故か.向かいに列車が止まっています.
そこは絶望と悲壮の感情で溢れ,絶え間なく聞こえる誰かのため息に息が詰まる,,,まさに,地獄絵図と化していた....のです.

車内放送「前方4駅にて前発の列車が強風のため停車中.当列車も新潟駅にて停車しているものである.いまのところ運行再開のメド立たず.相当の時間を要する見込み也.」

残念なお知らせ.携帯の電池がなくなりました.
友人に助けを請うことはできなくなったわけです.

長野駅で買った「ゼロ使」を黙々と読み,
人間の疲弊しきった世界からなるべくシャットアウトする為iPodを耳に突っ込み.
耐えること・・・1時間.

日付変わって既に1時過ぎ.

遅すぎた駅長の英断.

車内放送「代行タクシーを出しますので・・・云々」

誰がどう考えても,運行再開は無理な状況でしょう.
早く出せよ.何を渋っていたんだよ.


こうして,新潟駅前には市内を走るタクシーの殆どが終結し,
知らない人と一緒にタクシーに乗り,
沿線を何十台というタクシーが列を成して行進し,
「車が足りない」という無線が漏れ聞こえ......

まったく.
ちなみに,停車していた列車.
電光掲示板の表示によると,20時30分ころ発車予定のものだったみたいです.

定刻に新潟駅にいたとすれば,最大5時間発車を待っていたことになりますね.


そうして,最寄り駅に着いたわけですが,
そこから徒歩で帰ろうと,途中まで歩きましたが,
突然突風.吹雪.
視界ゼロ.
歩いているのに前に進まない.不思議
前方から吹き付ける雪で,いつの間にか半身雪ダルマになってる.

ということで,泣きながら駅前のタクシー会社に助けを求め,タクシーで帰りました.

おしまい.




本について.
「もっけ」(漫画)
熊倉 隆敏
妖怪(勿怪)の漫画.
研究室に置いてあったアフタヌーンで知って,一目ぼれ.大人買いして,感動.
妖怪に興味をもつ.

「千の剣の舞う空に」
岡本 タクヤ
いかにもラノベーな...
もっと深いところついてこればもっと面白かったのに.


「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」
桜庭 一樹
「直木賞作家〜」の帯でちょっと買ってみた.
短編だし,読むの遅い俺でも2時間.軽ーく読めま・・・・・重!!
表紙とか挿絵のロリーな感じとは真逆.でも,おもしろ・・・・ウゲぇ.
かなり情景描写とかゲロゲロな作品.登場人物の清楚さ(?)と正反対.
読み終わって,日日日の「ピーターパンエンドロール」を思い出した.
でもそこまで後始末がされてない感じ.
あとがきとかで触れられてるかと思ったけど,ノータッチ.
ま,,ああ,,,,おもしろいよ.

生還 

2008年02月15日(金) 3時32分
進級できない危機脱出のため,2週間ほど学校に篭り,最後の数日はリポDを飲みまくって死にそうになりながらなんとか,なんとか.

もうあれですよ.泥だらけの白衣を着てどこへでも行きましたよ.学校の中と外を行き来しましたよ.吉野家・すきや・松屋・・・

深夜から朝方は毎日毎日顕微鏡を覗き,授業に出てなくて何がなんだか分からなかったのが,それないに分かるようになり.
「いつの?」といわれるようなレポートやプリントをこなして行き.
次から次にくる呼び出し掲示に翻弄されながらも,去る13日(水)午後4時,全レポート・他提出物完成.
日曜の夜学校に行ってから,家庭教師のバイトをはさみながらも学校でやり続け,リポDの飲みすぎで眠たいのに眠れない・なんか吐きそう症状を訴えながらもやり遂げました.

ひとえにクラスのみんなのおかげです.
色々手伝ってくれてありがとう.


しかし,戦いはまだ終わっていない.
最後に呼び出された教授からは「進級する気がないなら単位あげない」「授業8回休んでるからどうしようもない(全12回中)」ということでしたが,休み中になんどか姿を見せろと.それを出席にしてくれるとのことでした.

とりあえずひと段落ついたわけですが,油断はできません.
「やれることはやった」
これは断言できますが,判断するのは教授会.

前期に落とした単位と後期にもはや手遅れだった単位を進級にどう判断されるのか.
結末はいかに!!!






昨日は久々にまったりパチンコ打ちにいけました.
仕事人で10箱出したけど換金率低い店だったからチョイ勝ち.本当は欲しい腕時計があったからその店(隣町.車で30分以上)までわざわざ行ったのに無かった.悲しいな


一回過酷な顕微鏡生活の合間にスロットに行ったら,眠くて眠くて大負けしました.判断能力がダメダメで.

18切符.只見は土ぅだ合?奥州が松島・一の宮・平泉の絶景鳴子な雪散らす俺の細道の旅 

2008年01月26日(土) 1時32分
先週の話ですが,
「戊子1月19・20日.18切符.只見は土ぅだ合(どぅだぁい)?奥州が松島・一の宮・平泉の絶景鳴子な雪(絶景なる粉雪)散らす俺の細道の旅」を敢行いたしました.

旅名で語っていますが,
今回は 1日目に「土合駅」を,2日目に「(日本三景の一つ)松島」「(陸奥国一宮)塩竈神社」「中尊寺・金色堂」「鳴子温泉」を巡る鈍行列車の旅行でした.

19日
朝は6時22分発.意外と遅めです.新潟駅で降りずにそのまま乗っていると,自然と水上行きの列車になります.(冬季間のみ.通常は越後中里行き)
10時19分着.
「土合駅」とは,地下70メートルの日本一のモグラ駅です.上越線の群馬ー新潟県境近く,群馬県側です.水上駅の次の次です.
上りホームは地上にありますが,下りホームは長さ320mの地下へと続くトンネルを下らなければなりません.なのでホームから下りホームまで所要時間10分....真ん中には休憩用のベンチが置かれています.
1日平均利用者6人(ウィキより)らしいですが,この日は18切符利用日が終わりに近いこともあってか,似非鉄オタと真性鉄オタ(主に撮り鉄の人)がワラワラと10人くらいいました.外は,県境の山の中にあってすごい吹雪でした.ていっても積雪量は「こんなもんか」程度,1mちょいくらい.
下りホームへは,このために持ってきたプロトレック(最近腕時計はSEIKOの逆輸入クロノグラフ(パチンコの景品)を使用しているので,高校のとき使っていたこの時計は普段はつけていません)を使って標高チェック!たしかに70m降下しました.

11時40分発.
上越線で小出駅まで戻ります.
外は吹雪です.一面の雪景色に空気の色まで真っ白なので遠近感がなくなります.白い和紙の上に墨汁を垂らしたような風景です.去年授業で行った「トミオカホワイト美術館」を思い出す.
13時02分着.

只見線に乗り換えます.

13時17分発.
東京方面から来た中年夫婦で列車2両のローカル線が満席・・18切符と暇な時間を使った中年流電車旅行でしょう.しかし多い.金持っているなら特急か新幹線乗れよ.
人が多くて景色はあまり見れませんでしたが(というか寝てないので途中途中で居眠り),まあ雪の只見線には満足です.田子倉駅は冬期閉鎖につき華麗にスルー.只見駅と会津川口で通行手形の交換をみる.信号機がない単線区間だかららしい(byケンウッド).会津川口駅では似非鉄オタ大杉.こら,線路に降りて写真撮っちゃあいかんだろう!

会津若松17時18分着
駅の周りは寂しいけど,中は結構活気があるね会津木綿の巾着を購入

18時02分発.
磐越西線で郡山へ.
19時14分着.
列車の中で寝ていて,気付いたら郡山だった.慌てて外に出たらリュックを電車の中に置き忘れていた.気付いたのはホームからエスカレータに乗って通路に上がったところ.急いで戻ると車掌が持ってた.「こら!盗むんじゃない」と(嘘)受け取る.もう一人誰かリュックを忘れていたようだ.寝ぼけていたので,「ソッチのリュックは誰のかは分かりませんねー」と助言.当たり前だ!
駅の周りはとても綺麗に開発されていて良い感じだった.大きな液晶広告が印象的.
19時42分,東北本線で仙台へ発.

20時28分福島で停車.
福島駅は福島の名を冠している割に小さい.外もちょいショボイ.やはり東北へと進んでいるからドンドンと田舎化していくのだと思う.

22時08分仙台着.
まず,駅構内でびっくり.人間が沢山だ!!
外に出てびっくり!ここは東京か!!
想像していた10倍都会だった.
「・・予約していたのチェックインまで時間があるし・・・ここは旅打ちだ!仙台のホールを調査してくれるわ!」と駅前のビル内に不自然に入るパチンコ店に侵入.不自然というのは,立地的・建物的にそこはデパートだろうという(いや,もしかしたらデパートなのかもしれない)1階と地下がホールだったので.
ま,時間がなかったし,4000遊んでヤメ.松屋の上のチキチキ亭(?)でカツカレー食って,本当は飲みたかったが明日があるのでホテルで寝ました.



20日
朝4時半起床.案外ぐっすり眠れた.
仙台駅へ.驚いたのが,まだ5時なのにアナウンスが流れていたところ.さすが都会.近隣住民というものが存在しないのですね.

05時04分発.
仙石線で松島海岸駅へ.
05時43分着.
外は真っ暗あたりまえ.日の出は7時ちょうどくらいだからです.とりあえず走って海岸まで行きます.何か見えるかもしれない!・・・・てか怖い.本当に真っ暗闇の中,奇妙な形の山が海岸付近に沢山あって,水族館から何かの鳴き声が聞こえてきて,山の淵は何か穴が空けられているようで,,おそらく仏像が彫られているのだろうと想像して,,,超怖かったです.とにかく,何も見えませんでした.
ここで一句「「松島や‖あれ…松島は?‖松島は…?」
本当は20分後にある次の上り列車で次に進む予定だったけど,せっかくなのでギリギリまでいることにしました.暗闇を雄島まで歩きます.そして明るくなるまで雄島でウロウロしました.
見えてきた松島はとても美しかったです.さすが日本三景の一.芭蕉が詠めなかったといわれるだけあります.もはや言葉で説明できない美しさ.
ああもう時間がない.と走って駅に帰ります.
駅で下車印を貰っていると駅員が一言「今の列車もう出るけどいいね?」もっと早くに言って下さい.
乗れないも,すぐに次の列車があった.よかった.

07時08分発.
戻る形で本塩釜駅へ.
07時16分着.
着いたら走る.目指せ塩竈神社計画を1時間遅らせたんだ.ここで計画に戻さないと新潟に帰れません.
山の上とは知らなかった.頑張って到着.
御朱印をお願いに朱印帖を渡し参拝.
御朱印をとりに戻ってくると・・・・「書ける人がいませんでした.」と半紙に書き置いたのを渡された.さすが陸奥一宮.一宮でこんなことは初めてだぜ.よく見ると神職さんはみんな俺と大差ない若い人ばかり.「昨日の××どうだったー?」と境内を掃き清めながらの声が聞こえます.もしかしたら若い神職の登竜門的位置づけにあるのかもしれません,塩竈社.
「圓(円)」と縫われた金運のお守りを頂きました.なんともご利益がありそうです.おみくじは小吉.初詣も小吉.どうやら今年は小吉らしいです.おみくじにもお守りが付いていました.弁財天様.なんとも金運が上昇しそうです.
表参道の石階段を一気に駆け下り,今度は東北本線塩釜駅へ急ぎます.(さっき下車した駅とは別の駅です).さて,実は靴を新調して今旅に臨んだのですが,その靴が足にあっていなくて,激しく痛みました.それはもう,びっこ引きながら歩かにゃならないくらい.病院に行きたいくらい.松葉杖借りたいくらい.しかし,列車に乗り遅れたらヤバイという脳からの指令で麻薬物質を出しまくって歩き続けました.

08時18分塩釜駅発
東北本線で北に.東北本線って線路がまっすぐだね.

09時34分一ノ関駅着.
目的の平泉まであと3駅だが,接続がなく1時間近く待つ.バスもない.
駅のコンビニで「政宗もっこり」を発見.購入.北海道の「まりもっこり」はまあ分からんでもないが,政宗ともっこりの関連性は如何に.あと「独壇場!政宗」と書かれていたが意味が分かりません.「独眼龍」に雰囲気が似ているからか?

10時21分発
10時26分平泉駅着.
50分接続待ちして,乗ったの5分だよ.
平泉駅で下車印貰うが,薄すぎて人間技では確認できず.押した駅員も気付いていたようだが押しなおしてくれず.
駅で置いてあった観光ガイド見る.
まずは「毛越寺」に行くことに.距離700m.足が・・・
拝観料を払い入る.
お参り.
そして庭園を1周.池が凍っていたが,とても綺麗だった
,,とあまりの美しさに長居をしすぎた
急ぎ中尊寺を目指す.
かなり走る.距離1600m.足が・・・・・
弁慶の墓を10秒で見る.
そして,,「何,中尊寺は山の上か!」
月見坂登ること700m・・・・足が・・・そして本当に坂道なのでところどころ凍っている.
途中途中のお堂はすっ飛ばしました.もはや時間がない.
と,突然つるりと足が滑る
せっかくなので,滑ったところにあった観音堂に参拝.出てきて目の前が中尊寺本堂だと気付く
参拝.
金色堂へ.拝観料を払い,コンクリートの覆いの建物をくぐる.
のわー.マジで金色ダー.」
金箔が隅々まで貼られ,堂に並ぶ仏像達が反射されていました.内装に使われていたオパールか玉虫かが7色に輝いていてそっちも綺麗でした(写真で見るとそうでもないけど)
数分眺めた後,展示室にも行けたようですが時間が究極的になく,あとにしました.
走って坂を下り降ります.
国道を走って駅まで向います.足が・・・足がー・・・
なんとか駅に着.
12時26分発

12時34分.来たときの逆で一ノ関まで戻ります.
お腹が空いたのでどこかで食いたかったのだが,今回は妙に接続がいい.駅内にお弁当やがあるのを思い出し,「うに弁当」購入.

12時46分発
電車内でうに弁当を食うが,疲れて箸が震えている.意識が朦朧とする

13時33分小牛田駅着
陸羽東線に乗り換え.

13時37分発
陸羽東線は別名奥の細道ゆけむりライン.まあ疲れていたのでほとんど涎を垂らしながら寝てた.

14時56分鳴子温泉駅着
ホームに立つと,既に硫化水素臭(いわゆる硫黄くさい)が..
駅前には電車から降りた観光客を待つタクシーに旅館のマイクロバスがたくさん.こじんまりとした感じの駅前が賑わう.
俺は一人歩いて温泉神社へ.なんでも延喜式内にも載る由緒正しき古社のようだ.そもそも鳴子温泉は837年の火山噴火によってできたらしい.それを鎮めたのがこの温泉神社.境内にはこの噴火の火砕流でやってきたという大岩が落ちていた.
温泉神社の下にあるのが共同浴場「滝の湯」.入湯料150円.券売機で券を買おうと思ったら500円くらいお金が入ったままだった.少し得した.
温泉は実に気持ちが良かった.
1時間20分しかない乗り継ぎ時間だったが,もうひとつ温泉に入ろうと思い,共同浴場「鳴子早稲田桟敷湯」に入る.なんでも早稲田の学生がボーリング実習中に掘り当てたらしい.こちらは入湯料530円.時間ないので10分で上がる.
鳴子コケシ買おうと思うが選んでいる時間がなかった.
駅で下車印を貰おうと思ったが,駅員が仕事をサボっておしゃべりに夢中だったので残念

16時19分発.
日が暮れて何も見えないが,超豪雪地帯であることはわかった.

17時21分新庄駅着
軌道が変わるので面白いホームの形山形新幹線というものに違和感を覚える.
駅の外は真っ暗.夕方5時とは思えない...駅に隣接して立っている公共施設も真っ暗.閉まっているのか?と思い入ると開いてた.人もいた.なのに暗い.節電?北朝鮮?
この施設の中には食い物とか入っていたが,暗くてやっているのかどうか不安で入れなかった.「営業中」って書いてあったけど.
お土産やで日本酒300ml購入.
駅の蕎麦屋さんで「板そば」を食べた.

18時26分発.
陸羽西線(奥の細道最上川ライン)
お酒飲んでいい気持ち.

19時12分余目駅着.
一応,陸羽西線終着駅で羽越本線との接続駅である.が.想像を遥かに上回る駅だった.
特急も止まるので重要駅かと思ったが既に無人.待合室のストーブの燃料は底をついている.
駅前は除雪が一切なされていない.車は雪の上を走っていた.
そして横の公園に謎のUFOが・・・UFOが屋根になっていて下にベンチがあった.謎.
何もないところで50分はきつい.

20時00分発
羽越本線で村上駅.
乗り換えて新潟駅.
乗り換えて23時59分.最寄り駅に着きました.

2日間で23時間ほど列車に乗っていました.
1日目は仙台までの間で列車に乗っていないのは3時間程だけだったのですね.
2日目は7時間降りていましたが.まあ時間は有効に使えたかと思います.

いやあ楽しかった.
こうこく
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 地球温暖化 (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 地球温暖化 (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 地球温暖化 (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 地球温暖化 (2008年10月07日)
アイコン画像RAOSU
» 地球温暖化 (2008年10月04日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 地球温暖化 (2008年10月03日)
アイコン画像ikumi
» 地球温暖化 (2008年09月27日)
アイコン画像南雲
» 地球温暖化 (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» 地球温暖化 (2008年09月18日)
アイコン画像MASA
» 地球温暖化 (2008年09月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ko-to-yu-min
読者になる
Yapme!一覧
読者になる