Happy Birthday! 

2005年06月17日(金) 23時52分
今日はコウセイの1歳のお誕生日ですvv
ドンドンドンッ!パフッパフッー
.☆.+:^ヽ(∇^*)o【♪祝♪】o(*^∇)ノ^;+.☆.
コウセイはノラちゃんなので正確な誕生日はわからないのですが、病院の先生が6月頃という判断をされたのと、ウチに来たのが8月の17日頃だったのでこの日に決めました。
17日というのはウチの家系にとっても縁のある日にちなのと、私にとってもスッゴク思い入れのある日(わかる人はわかるよね(笑))なので、この日と決めていました。
運よくバイトも休みだったので、頑張ってケーキもどきも作ってお祝いをしました。完全な親バカです。
だって、この歳になったら誕生日なんて別段嬉しくもなんともないし(ただ歳をとるだけの通過点)小さい子供でもいなけりゃ誕生日なんて自然にスルーされてしまいがちなんで、ちょっとだけ o(^^*))((*^^)o ワクワクしました
たかがペット、されどペット。でも今や完全に我が家の一員であるコウセイの誕生日は、私たちにとって一大イベントとなりました。
当のコウセイからしたら、なんでもいいから早くゴハンをくれ〜って感じでしたが…(^^;)
何はともあれ、これといって大きな病気やケガもしないで無事に1歳の誕生日を迎えられて本当におめでとう。そしてウチに来てくれて本当に有り難う。
この調子でまた仲良く2歳、3歳とコウセイの誕生日をお祝いしようね。


【写真/お魚で作ったバースディケーキ。ロウソクもちゃんと1本立ててあります(笑)】

寝返り 

2005年05月27日(金) 11時23分
朝目覚めると、コウセイはベランダ近くのクッションの上で気持ち良さそうにスヤスヤ眠っております。当然そこが我が家で一番陽当たりのいい場所だからです。
冬は暖かい場所、夏は涼しい場所、家中で一番快適に過ごせる場所は猫に聞けと昔誰かに教わったことがありますが、本当にその通りですね。
暫く観察していると、右へゴロリ、左へゴロリとまるで人間のように寝返りをうつ姿が妙に可笑しかったです。
そういえば、以前に一度だけ寝言らしきものも聞いた事があります。夜中にいきなり「ふぎゃぁ〜」っていうような声に驚いて振り返ると、時折尻尾がピクピクと動いておりましたが、コウセイが何事もなかったように眠っておりました。あれってヤッパ寝言なんだろうな。猫も夢なんて見るんでしょうかね?


【写真/椅子からずり落ちそうになりながらも眠るコウセイ。警戒心ゼロだね…(^_^;)】

ちょっと寂しい…(:_;) 

2005年05月18日(水) 17時30分
バイトがある日はいつも帰りが夜中になるので、妹に頼んでリビングの扉をしっかりと閉めてもらってます。
夜中に外へ飛び出されたらたまんないしね。
以前はどんな時間に帰ろうが、眠っていようが、かならずリビングの扉を必死に開けようとして出迎えてくれていたコウセイですが、ここ最近はベッド(注:親父さんの椅子)の上で大きな欠伸をしながらのお出迎えになってしまいました。まぁ時間が時間ですし、かなり不規則な生活なのでしょうがないんですが、お母ちゃんとしてはちょっと寂しいよ〜。でもこれが成長ってやつなんですかねぇ…。
とはいえ、普段は相変わらず行くところ行くところにベッタリついて回るので、そこいらへんはまだまだ甘えたなお子様デスvv
でもいつかはこういった事も無くなるのかなぁ…そうなるとヤッパリ寂しいよなぁ〜。ちょっち複雑な親心です。


【写真/炊事場に立つと、足元でシッポをフリフリ御飯の催促】

天敵? 

2005年05月11日(水) 17時36分
家の玄関を開ける時が、今最も緊張する一瞬である。
音を聞き付けたコウセイが外へ飛び出すのが先か、私が家に入るのが先か、結果は…お昼休みはほぼ私の勝ち。夕方はほぼコウセイの勝利で痛み分けといったところだ。
お昼はコウセイも眠っている事が多いらしく出遅れるのだが、夕方は気力体力共満タンに充電され、玄関前で今か今かと待ち構えているらしい。
その証拠に自転車を玄関前にソーッと止めるが、途端に玄関の灯りが点る。
なので最近では諦めつつある。怖がりなので、どうせ隣かその隣ぐらいまでしか行けないしね。
ところが、ここのところ家の前で遊んでいる2〜3歳の子供達がコウセイを見て「猫だ猫だ」「にゃんにゃんだ〜」と言ってコウセイを追い掛けまわすもんだから、外に出てもスグに家の中へ逃げ帰ってくる。
大人では入れない駐車場と車の間なんかも、子供だったらスイスイ入っていけるもんだからコウセイにはたまったもんじゃないらしい。
おかげで労せずコウセイを捕獲できるので、私としてはとても助かってます (^^)


【写真/隠し撮りしょうとしたら?T何処見てんのよ!?Uって感じで睨まれたι】

観察 

2005年04月29日(金) 17時00分
一日中家の中だけの生活なので、例の落下事件以降も私達がいる時は極力ベランダに出すようにしています。
けれどさすがに懲りたのか、身を乗り出して覗く事はしても手すりに登る事はなくなりました。
それにしても、何が楽しいのか毎日毎日飽きもせず長時間外を眺めています。
でも車や自転車等が通ると慌てて身を隠します。そうして又おずおずとベランダから身を乗り出して観察を続けます。
子供達に見つかると速攻で身を隠しますが、やはり気になるのかビクビクしながらも必死に覗き込んでいます。
けれど、家の誰かが席を立つ気配を察すると、大慌てで部屋に戻ってきます。
心配しなくても、アンタに黙って誰もどこも行かないよ。


【写真/ベランダから必死に身を乗り出し下を覗き込む。頼むから落ちないでね…(汗)】

太りすぎ? 

2005年04月22日(金) 16時33分
やはり猫は高い所が好きなのか、コウセイも良く本棚の上などに登ります。
家が狭いので棚のすぐ横にキャットタワーを置いているのですが、キャットタワーは棚やカーテンレールに登る足掛かりでしかありません。せっかく買ったのに...ρ(。 。、 )
でもこの間、決定的瞬間を見てしまいました。なんと、キャットタワーに登ろうとしてコウセイが足を踏み外し落ちちゃったんです。
あまりの間抜けさに妹と「コウセイ太りすぎちゃうん?」等と大笑いしてしまったら、リビングから出て行ってしばらく帰ってきませんでした。
やっぱり、バカにされてるのって判るんでしょうかね?


【写真/棚の上から見下ろすコウセイ。でも落ちてこないでね(笑)】

スーパーボール 

2005年04月19日(火) 16時52分
コウセイは自分が遊んで欲しい時はどこからともなくスーパーボールを持参してくる。
そして私達の近くにポンと置き、そっぽを向く。
なんだ?と思いスーパーボールを掴むと途端にコウセイの目がキラリン☆と光り、身体を低く構えお尻を小刻みにフリフリして狩りの体勢にはいる。
ボールを投げるとダッシュで追い掛け、見つけると銜えたまま戻って来て又ポンと置きそっぽを向く。これの繰り返しだ。
遊び疲れるか飽きるかすると、ボールを私達の手の届かないところへ放り投げる。(なんて勝手な奴…)
こういうところは犬と違うなと思う。?T遊んで遊んで?Uと素直には来ない。まるでこっちが遊んでやってるのよってな感じだ。
遊んで欲しくても私達が気付かないと、階段の上からスーパーボールを前足で落とし追い掛けるといった一人遊びを始める。
その寂しそうな姿が、又なんともいえず愛おしくて仕方がないバカな飼い主です…(苦笑)


【写真/トイレから出ると、スーパーボールを持参して待ち構えてました。】

ねむねむ… 

2005年04月12日(火) 16時45分
だんだんと暖かくなってきたせいか、コウセイもコタツで眠る事が少なくなってきました。
けれど折角買って来たベッドで眠る事はなく、あいかわらず親父様の籐の椅子を占領しております。
親父様の部屋ではスゴク大人しいのに、親父様がリビングに入って来ると必ず噛み付きに行くのは、ひょっとしてお気に入りの椅子を取られるせい?(噛まれるのは親父様だけだし…)


【写真/寝顔を撮ろうと思ったら気配は察して目をパチリ。
   でも少し眠そう (σ_-)~゚】

爪切り 

2005年04月09日(土) 23時54分
コウセイは爪切りが大嫌いです。
小さい頃は寝込みを襲って一日1本、2本…と切っていたのですが全部切り終わる頃には最初の爪が伸びてきてるという不毛な闘いに疲れ、最近は病院におまかせしています。
爪切り代もバカになりませんが、まぁ健康診断もかねてると思えば高くもないかなと。
ところが最近は身体も大きくなってきて、もはや先生一人では対処できないぐらい大暴れをします。
「シャーッ!!」だの「フーッ!!」だの「グルグルゥ…」だの、先生と看護婦さんを威嚇しまくりで大変困っております。いつもいつも本当に申し訳ございません m(_ _)m
でもって、その怒りの鉾先は最終的に私に…。
親父さんがリビングの扉を閉め忘れてたせいで、買い物から帰った私は不意をつかれ玄関から脱走されてしまった。いつもならチーズを見せればスグに戻ってくるのに、この日はメチャ反抗的。
たかだか10mほどの範囲ですが、捕獲するまでコウセイの散歩?散策?に一時間も付き合わされました。とっても寒かったですぅ…


【写真/拗ねる時はいつも階段で。夜中に見ると結構怖いのよ!】

あの頃は…Part.1 

2005年04月07日(木) 17時57分
メモリーカードを整理していたら、コウセイが家に来た頃の写真が出てきた。
ちっちゃいよ〜可愛いよ〜(*^^* )
いや、今も十分に可愛いのだが(←親バカ)やはりこの頃の可愛さは又格別だね。
今だ成長中のコウセイですが、こうやって見比べてみるとホント大きくなったね〜。
あの頃は初めての子育てで余裕がなく、あんまり写真を撮ってなかったのが非常に悔やまれたんですが、思わぬところから写真が出てきて嬉しかったのでアップしてみました。
題して『あの頃は…』シリーズです。


【写真/転がる缶を訝しげに見つめるコウセイ】
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ko-sei
読者になる
Yapme!一覧
読者になる