結婚式」です。"> 結婚式」です。" /> PEG-UX50で作る写真日記

<font size=+1 color="blue">結婚式</font> 

April 17 [Sun], 2005, 14:51
近くのホテルに家族でランチを食べに行ったときの一齣。
正にブーケトスをし終わった新郎新婦。晴れがましい幸せに満ちた笑顔でした。結婚式の関係者だけではなく、フロアに居合わせたホテルのお客さん全員に祝福されての結婚式です。この後、披露宴に臨むんですかね。みんな笑顔で、こっちまで幸せになった気分です。
何時までも、お幸せに。

<font size="+1" color="blue">サクラ海老掻き揚げもりに春野菜天もり</font> 

April 10 [Sun], 2005, 22:11
今日は、朝から1日中仕事でした。
外でのイベントだったこともあり、朝のうち雨が降っていたので、天気が良くなって助かりました。気温も上がり、昨日と同じような暖かさで、少し動くと汗ばむくらいでした。
というなかで、お昼は、久々に“砂場”でお蕎麦を戴きました。僕は「サクラ海老の掻き揚げもり」、一緒に仕事に付いていたN君は「春野菜天もり」を注文、卵焼きもオーダーして、久々に旨い蕎麦を食べました。
“砂場”のお嬢さんには、「久々ですね〜。何時も待ってるのに、最近来てくれませんね」と言われてしまいました。申し訳ありません。今度、ゆっくり夕方仕事が早く切り上がったときに、美味しいお酒を戴きに上がります。
サクラ海老の掻き揚げは、ボリューム満点でした。でも、カラッとしていて、今の僕のお腹具合でも大丈夫でしたよ。これから、また蕎麦が美味しい季節ですね。美味しい蕎麦行脚、始めますかね。

<font size="+1" color="blue">桜満開</font> 

April 09 [Sat], 2005, 19:56
今日は、良いお花見日和でしたね。風が少しありましたが、日中は、少し動くと汗ばむくらいの陽気で、桜の花も満開でした。
ただ、今週は、月曜の夜から、暴飲暴食が祟って、体調が優れず、今日もお花見に誘われたのですが、遠慮させていただきました。
誘っていただいた、I課長はじめ、K課の皆さん、どうも申し訳ありません。
花は本当に、今が盛りと咲き競うという風情で、風流に和歌でも嗜みたいところではありましたが、そんな才能がないので、ただ、今年は、桜の花を見て、楽しむだけにしておきたいと思います。
ということで、今日は朝から、家の用事で駆けめぐりましたね。まぁ、仕方ないですかね、最近サボり気味だったので。明日は、朝から夕方までフルタイムで仕事です。少しゆっくり休みたいと思うのですが、叶わぬ夢ですかね。

<font size="+1" color="blue">本当に春ですね</font> 

March 22 [Tue], 2005, 23:25
今朝、仕事に出掛けに、ご覧のとおり、河津桜が満開になっている家の前を通りかかりました。
暫し見とれていたので、危うく遅刻するところでした。梅の花も風情があって良いのですが、やっぱり桜が咲いて初めて春本番という気がしますよね。
来週辺りから染井吉野が開花して、本当に春がやってくるということになるんでしょうね。

<font size="+1" color="blue">春ですね</font> 

March 21 [Mon], 2005, 11:56
我が家の庭の梅の木も満開になりました。ここのところ、毎日鶯が渡ってきます。
春爛漫という風情でしょうか。暑さ寒さも彼岸までと言われますが、まさにその通りという感じですね。
このまま暖かくはならないのでしょうが、三寒四温で気温も上昇していくのでしょう。気象庁から出された桜の開花予想も当初よりも早めに修正され、東京地方の開花予想日は、今月27日です。
また、花見に行きたいですね。ただ、飲んだくれてごみを撒き散らして夜更けまで騒いで、近所の人に顰蹙を買うことだけは、避けたいですね。綺麗な桜の花に汚いごみは似合いませんからね。
ということで、今日は、これから市内の小中高校の吹奏楽部の合同コンサートを見に行ってきます。うちのT&TOもそれぞれ違う学校にはなりましたが、演技発表をするので、しっかりビデオに撮ってきたいと思っています。
特に、T君は、ドリル演技を披露するので、楽しみです。実は、一昨日、ドリル演奏は、写真じゃなくて、やっぱり絵で残したいよねということで、F先生が、珍しく、ビデオカメラを買おうと言い出したのです。そういえば、今使っているデジカメも、A嬢の高校入学に合わせて、F先生が買おうと言い出して買ったものです。
ということで、我が家のAV機器は、春先にF先生の胸先三寸で購入するという図式が成り立っております。

<font size="+1" color="blue">ハーフマラソンの取材</font> 

March 13 [Sun], 2005, 20:29
今日は、早起きして、「東京ベイ浦安シティマラソン」の取材に行って来ました。一緒に取材したKちゃん、AZ、お疲れさまでした。
走る選手にとっては、良いコンディションだったと思いますが、写真を撮る方にしてみると、結構寒かったですね。レースの終わった後で良かったですが、終わってみんなで昼食をとっていたときに、雪がぱらつきましたからね。
今日は、各地でマラソンやハーフマラソンの大会があったようですが、雪のなかの開催になったところもあったようで、そういう大会のスタッフは、大変だったと思いますね。

<font size="+1" color="blue">天麩羅「九重」</font> 

March 12 [Sat], 2005, 21:27
父が入院して、祖母の法事の折りに行けなかった天麩羅「九重」に昼食を食べに行きました。
「九重」は、浦安市堀江のフラワー通りにあります。元は、神田神保町に店を構えていたのですが、諸般の事情で浦安市に引っ越してこられたんです。
12チャンネルのTVチャンピオンにも出たりして、かなり有名なお店です。
父は、元来、揚げ物が好きだったんですが、入院してからこの方、ずっと揚げ物も食べていないということだったので、良質な揚げ物を食べに行こうとなり、「九重」に行きました。
「九重」は、昼と夜では揚げ油を変えてくれます。昼は、案外ボリュームのある油を使うのですが、夜は、沢山天麩羅を食べても、あくどくないようにさっぱりした揚げ油であげてくれます。
で、父は、昼のランチ定食ではありますが、全部平らげました。これは珍しいことです。何せ、父は、胃癌で、胃を全摘しているので、僕と同じ量を食べるのは不可能なんですが、今回の「九重」のランチ定食は、よっぽど口に合ったようで、最後の掻き揚げを半分だけ残して後は全て食べました。ランチ定食のみの梅定食は、小タマネギ、海老2尾、ピーマンの牡蠣詰め、メゴチ、掻き揚げにお新香、味噌汁、そしてご飯が付いて1,500円です。
帰り道で、「旨かった」と何回も呟いていました。連れていって、本当によかったと思っています。

<font size="+1" color="blue">メモステ使い始めました</font> 

February 11 [Fri], 2005, 18:30
先週の土曜日に注文したメモステ512MBが、一昨日の北朝鮮戦の真っ直中に届きました。
で、北朝鮮戦劇的勝利に酔いしれながら、早速フォーマットして、iTunesから、メモステにMP3ファイルを入れました。
僕の母艦であるiBookにデータインポートでメモステをマウントし、iTunesを起動すると、iPodと同じように、Clieというドライブが認識されます。後は、MP3ファイルをそのドライブにドラッグ・アンド・ドロップすれば、MP3ファイルがコピーできます。この辺は、iPodと全く同じように扱えます。
ただ、512MBのメモステは、Clieでフォーマットすると、480MBの容量しかありません。30MB程額面と差異があるんですよね。30MBあれば、5〜6曲ほどのMP3ファイルが収められますから、この差異が気になりますね。数十GBの容量の中での30MB程度は、目を瞑っても良いんですが、512MBのなかの30MBは、一寸大きいですよね。この辺は何故なんでしょうかね。
まぁ、それでも、128kbpsで、CD9枚分、110曲程度収まりました。これぐらい入ると、無人島に持って行くプレイリストを作れますね。
それと、問題が一つ。Pocket Tunesで、曲名が文字化けしてしまいます。これを解消するには、タグ編集ソフトを使って、文字化けの部分を入力し直せばよいということをPalmマガジンで知り、ID3 Editor for Palm OSというタグ編集アプリをインストールしました。早速、タグを書き換えたんですが、試用版なので、登録をしないと一部制限があり、アーティスト名の最後の文字が、Xなどに書き換えられてしまいます。
しかし、このID3 Editor for Palm OSというアプリ、開発が打ち切られていて、購入できません。ということで、登録することができないので、これを解消できません。
どなたか、この辺りの事情に詳しい方いらっしゃいませんかね。

<font size="+1" color="blue">とりあえず食べる系</font> 

February 11 [Fri], 2005, 17:18
昨日は、珍しくIさん、Nさん、msdさん、そして非常に珍しくpoohさんも加わり、地下鉄東西線浦安駅前の僕と同じ名前の店で飲みました。
旨かったですね。poohさんも大分加減が良くなったようで、何よりでした。その席上で、僕のblogのPalmネタは、難しすぎるというご指摘を受け、今日は、撮り貯めていた食べ物系の写真を一挙に公開っす。
まず最初は、先週、新浦安駅アトレ新浦安のなかにある石焼きビビンバのお店ができたのですが、先週の土曜日にF先生と一緒に行ったときの写真です。石焼きビビンバとラーメンを食べました。
最近は、石焼きビビンバのチェーン店もあるくらいで、結構簡単に食べられるようになりましたが、ここの石焼きビビンバは、安くて美味しいです。で、最近始めたラーメンなんですが、294円という値段の割に美味しいです。
麺は、はっきり言って、特筆すべきところはありませんが、スープは、旨いですね。独特です。中華風でも和風でもなく、韓国風とでも言うのでしょうか、塩味ベースのこくのあるあっさりした味です。あっさりしていてこくのある味ではありません。この差は食べてみないとわからないかもしれません。
それともう一つ、しばらく前のpoohさんのエントリーでCOCO壱番カレーのことが書かれていたんですが、この間、用事でCOCO壱番カレーの前を通ったんですが、ふとそのエントリーを思い出してしまい、どうしても食べたくなってしまいました。
で、お昼をカレーにすることにしたのですが、どういうわけか、妙にお腹が減っていたので、写真のように、トンカツカレーに野菜をトッピングし、ライスを500グラムに一辛をプラスし、おまけにベーコンサラダまでオーダーしてしまいました。
お陰で、ランチにカレーで1,600円もかけてしまいました。(^^;)こういうことをしていると、ストレス太りに陥るんですね。反省です。

<font size="+1" color="blue">ティラミス</font> 

February 02 [Wed], 2005, 21:53
A嬢がティラミスを作ってくれました。
今週の「伊東家の食卓」で放送された裏技調理法で作ったものらしいのですが、これがなかなか本格的なティラミスの味で、いけました。
ここのところ、両親のことで東奔西走している僕としては、嬉しいことでした。本当に美味しかったですね。
A嬢は、別に僕のために作ったわけではなく、自分が作りたかったから作ったわけなんですが、今の僕は、なんか感情的に一寸したことで大げさに反応してしまう状況なのかもしれませんが、兎に角有り難かったです。勝手にそう思っているだけだと言われればそのとおりなんですが、特別に旨いティラミスでした。
実は、今日、母の今後について、父や家族とも話し合い、ケアマネージャの方のアドバイスなども参考にして、3カ月入所可能な老人保健施設に入所することに決まりました。
現在も老健施設にショートステイをしているのですが、ショートステイの期間が7日で切れてしまいます。14日から、今月一杯は、再びその施設に受け入れてもらえることにはなっていたのですが、7日から14日までの期間、家に戻って暮らさなければなりません。勿論、一人では生活ができませんので、家政婦さんを雇ったりしなければなりません。それに、今月末にはまた同じように家に戻らなければなりません。
それは、母にとっても、僕らにとっても負担になります。今の施設は、隣町にあるので、家から車で15分ほどで行けるのですが、今度の施設は、車で1時間半ほどかかります。格段に遠くになってしまうので、頑張っても一週間に一度会いに行けるのが精々です。
凄く悩んだ末の結論なんですが、何時も考えるのは、みんなが幸せになれる方法を考えるということです。勿論、母のことを大切に考えなければならないのですが、それとともに、周りのみんなも負担にならず、無理をしなくても良い方法をとらなければなりません。
幸い父の回復は順調で、予想よりも早く退院できるかもしれません。ただ、父が退院しても、今までのように両親が二人だけで暮らして行くのは厳しいと思います。それなりの介護サービスを受けて、暮らしていかなければならないでしょう。
また家で二人一緒に暮らせるまで、お互い辛いですが、頑張って欲しいと思います。特に、母には、我慢をしてもらわなければなりません。
父も母も、こんなことで離ればなれにならなければならないのは、辛いことだと思いますが、頑張って欲しいですね。