プール!! 

August 24 [Wed], 2005, 2:41
8月もそろそろ終盤ということで、かけこみではありますがプールに行ってきました!

これまで遊園地にはほとんど縁がなく、昨今の不況にまつわる遊園地衰退のニュースで、「東京の遊園地はしょぼい!」という誤った認識が僕の頭を巣食っていたわけなんだけれども、今回のサマーランド遠征のおかげで、これらはキレイさっぱり洗い流されました

いやー楽しかったなぁ、サマーランド

ぶっちゃけ最初、横浜にあると思ってたからね。

行きはレンタカー借りて、かなり久しぶりに運転。
3年ぶりくらい?もうK点越えてたね。なにかとね

ほとんど運転の仕方とか忘れてたからなぁ。
何が怖いって、いろんな「記号」が何を意味してるのかが曖昧

やばいよねー、レンタカー屋さん出てもしばらくサイドブレーキロックしたままだったからね。
なんかアラーム鳴ってるんだけど、それが何を意味してるのかがわからない

まぁ難儀しながらも到着。心の中で俺は野口さんを超えたね
彼女には感謝

んで、いざプール

建物や着替えスペースなどかなり年代モノで、古き良き(?)昭和ノスタルジーを醸しつつも、プールそのものは最新式で、かなり遊べた

うちらは定番の流れるプールやボート型の浮き輪に乗って滑り降りるやつ、さらには毎時一回の人工BIG WAVEに温水ジャグジーと、室内外にわたり終始満喫

以前大型プールに行ったときは、友人の傷心慰安イベントだったからなぁ。

まぁあれはあれで楽しかったけど、今回ので
「夏のプールは楽しい!東京の遊園地はしょぼくない!」
と、見解を新たにしました

来年も計画して行ってみたいなー

 

August 13 [Sat], 2005, 5:31
一足早い盆、ということで実家に行ってきました。

ほんとに落ち着きます、実家

でも厳密に言えば、両親とかには少し気を使うし、なんだか部屋も散らかってて(実家のインテリアが気に入らない)、家に居るより地元の街をプラプラするのが一番心地良いみたい。


久しぶりに若いのが帰ると、何かとコキ使わされるもので。。
家事から家電の購入、設定、仕事の手伝い等等、たっぷりこなして参りました。


でも今回はなんだろう、母親とゆっくり話せたのが良かったなぁ
実家に帰っても、いつも仕事の関係でなかなかゆっくり過ごせなかったから。

いろんな話をしたけど、「けっこうみんなも、それぞれ悩みとか持って、苦労してんだなー」。
的な話が多かったな。

そんなこんなから、なんか自分も今後の方向がちょっと見えたような気がして。なかなか充実した帰省でありました。


あ、そして自分にとっての「原風景」なるものが、
「実家のベランダからみた景色」だということを発見しました


生まれてきたことに、感謝であります

NAGASAKI 

August 09 [Tue], 2005, 5:10
去年発売されて話題になっていたマンガ。

「夕凪の街桜の国」

ずっと前から気になっていたんだけど、
今日はNAGASAKIの日ということで買ってみた。

内容はもちろん、とても素晴らしかったです


しかしほんと、考えさせられるよね。。

いろいろ考えて、結局たどり着くのは、


「今を精一杯生きろ」


という真実の言葉。


「あの日」をとりまくストーリー。
主人公達の等身大の視点から得られる、リアリティに溢れた描写。
それでいて作品全体を流れる詩的な情景。


-そこから何を感じるか-


それに対して読み手に心地よい"ゆとり"を与えてくれる優しさが良い。
感じ方は人それぞれ。


感じたことこそ尊い。。


そんな素敵な作品でした



オレが中学校くらいの先生してたら、
絶対これ夏休みの課題図書にするのになぁ。

あー、いつかきっと広島・長崎に行こう 

京都旅行 

August 03 [Wed], 2005, 1:53
ついに行ってきた、、京都

以前から旅行に行きたいって言ってて、なかなか実現できずにいたから。。

東京まで特急電車に乗ったおかげで、けっこう快適に早く京都に着くことができた
噂には聞いていたど、京都駅。圧巻だったわぁ。
さすが国際都市!日本の第二の玄関

ホテルに荷物を預けて、金閣寺、清水寺、祇園と回った。

京都、最高ッス

いやね、やっぱ「はんなり(のんびり?)」してるんですよ、人にしろ空気にしろ。
H.A.P.P....あ、ハッピーな空気が流れてるよ。

あと街がキレイこれほんと大事
やっぱ市民たちが京都に生まれ育ったことに誇りを感じて生きているんだ、そう思った。素敵なことだよ

そこかしこに日本人の原風景があるかと思いきや、意外と繁華街はギラギラ政令指定都市のなんちゃるかですな。

ご飯も川床で頂けて良かったけっこう歩いたけど

あとUSJにも行って来ちゃった

何かとアットホームなパークで楽しかった
とにかく火薬の量がすごいね

大阪トゥーマッチ

まさにこの言葉が似合う街だった

あと奈良にも行ったけど、時間の都合であまり観て回ることができなかった
ここはひとつ反省点だね、またリベンジしよう

ちなみにあっしはお遍路さんのごとく、全国のタワレコ行脚を趣味のひとつにしようかと思ってまして。今回の旅で「心斎橋」「難波」「京都」に行けました。

楽しかったよ〜ん

絶対また行くぞーー

city night 

July 23 [Sat], 2005, 1:29
今日は友人が働いてるBarのPartyに呼ばれた

夜の帳が覆うオフィス街、都心のゴーズトタウンの一角。

遠かった。。

というのも久しぶりに関東を襲った震度5

都心に出るのに4時間かかったもんね。
がんばったよー

お店には初めて行ったけど、なかなかの盛況ぶり
Night Spotの雰囲気は久しぶりだったけど、すぐに慣れたね。
シナプスが再び繋がれていく感覚がわかるビビビ

友人もテキパキと働いていて、同僚の評判も上々だった。
彼らしさが出せそうな感じで、見ていて清清しいものがあった

久しぶりに会うメンバーも居て、短い時間だったけど充実していたなぁ。
やっぱ仲間はいいね

またみんなで飲む機会にお店を使えるといいなー

ストロングスタイル 

July 20 [Wed], 2005, 4:36
先日のNOAH東京ドーム大会。
観戦は叶わず、深夜のTVで観ました!

大会のテーマ「運命」の名に相応しく、これでもかというほど因縁めいたカードが目白押し

とにかく感動したのが佐々木X小橋
マジでどっちも応援したくなるっすよ

お互いIWGPとGHCに並々ならぬ誇りを抱き、そのベルトの輝きを増していった存在。あの鍛え上げられた肉体と澄んだ瞳が雄弁なる証左だ

合計200発以上とも言われたチョップ合戦もすごかったけど、圧巻は中盤でお互いの思いがシンクロして放たれた、相打ちのラリアット
あーマジ、丼3杯食えるよ

万力の力比べもあの二人だと最高の見ごたえだし、試合を通して何か勝負を超えた、とても崇高なものを観ているようだった

「この戦いに言葉はいらない。」
健介が言っていた。意地と意地のぶつかり合い、そして何よりあのクリーンなファイトにその全ては表れていたよ

ほんと、馬鹿がつくほど正直で不器用な二人。
でも地道に、純粋にプロレスを愛し続け、模索しながらもリングにこだわり続けて来たからこそ、あのようなすべてのプロレスラーが憧れ、すべてのプロレスファンが感動するような試合ができるんだろう。

解説していたあの高山が、もろ手を挙げて褒め称えていた

プロレスは死んでいない

いや、正確には「今のプロレスは死んでいない」

時勢を鑑みれば、最高のプロレスを観られるのは、こんな芸術を観られるのは今この時代が最後なのかもしれない。

彼らが現役のうちに、、、

様々な思いが駆け巡る。

プロレスの神は僕らから橋本を奪い、最高の試合を観せてくれたんだ



それにしても、この「嫁バカ日誌」。
いいねぇ

有名人の店 

July 18 [Mon], 2005, 1:52
夏バテ気味なのか、最近は胃腸が弱ってしまって、イマイチ体調が優れません

今月から始めている「炭水化物ダイエット」。

これがなかなか続いていて、繊維質のものばかり食べているせいかお通じも悪いのです。。

というわけで!!(?)

「炭水化物をば喰らわん!!」


でました。

馳せ参じたのは都内某所のラーメンテーマパーク!!

パーク内には個性豊かなお店がズラリ。
がしかし迷うことなく我々は、以前から気になっていた某有名人のお店にdive into!!

とてもラーメン屋のそれとは思えないモダンでスタイリッシュな内装

ラーメンもバランスのいい味で、こってりな割りにさっぱり食べられる工夫が随所に感じられ、満足至極



それにしてもおいしい。炭水化物。。


「これでもう、しばらく会えないね」


「大好きだったよ」


「きっと、また、、、会えるよね」



てなわけで、夏バテにはラーメンです!!




>now playing : Dogeye/ROCO

comfortable cafe 

July 15 [Fri], 2005, 14:21
ちょっとのんびりした街に行きたいね〜ってことで、夕方からだったけど高円寺に行ってきました

久しぶりだったから、行く前は何となーくかしこまってた(?)んだけどね。

結局そんな心配はご無用で、駅を降りて商店街に入るころには、の〜んびりした空気に心はどんどん解けていきました

最近「おもちゃカメラ」にハマっているので、昔よく行ったジャズ系のライブハウスや、地元の小学校の児童が作った案山子をシューティング

この案山子がまた、サイケでアバンギャルドなデザインが多くてね。さすが街が街なら子供も違うな、なんて思ったね。

高円寺には昔ながらの味わい深い町並みや、住民の生活が残っていて、僕らを心地よい郷愁にいざなってくれます。

近所の駄菓子屋さんに、おばぁちゃんとお孫さんが来ていて、「ねー、これ買ってもいいー?」なんて光景にも出くわしたり。

中途半端な駐車場なんか見つけては、「あー、小さい頃はこんな空き地で遊んだなー」なんて思ったり。

そんな一つ一つはとってもやさしくて、磨り減った神経に潤いを与えてくれます

気まぐれに散歩した後、お目当てにしていたカフェへ。。


前来た時は臨時休業だったから
やっとリベンジできました。

それにしても洋モノのジンジャーエールってなんであんなにおいしんでしょう初体験のソイラテも美味でした

一時間以上?かなりのんびりして、気分を壊さないようにこれまたのんびり各駅で帰りましたとさ。

あー、絶対また行くよね(笑)
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像みんなのプロフィール

» 有名人の店 (2005年07月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:knd69
読者になる
Yapme!一覧
読者になる