脱毛クリームが肌に残っていると

February 01 [Fri], 2013, 16:08
脱毛クリームは使う時には注意したい点があります。アルカリ性の成分で毛を溶かして脱毛するからです。たんぱく質が毛に含まれているのですが、それに作用するのが脱毛クリームです。皮膚に含まれているたんぱく質にも、毛を溶かすと同時に影響を与えることがあるのです。脱毛クリームを塗った部位に、肌の弱い人は炎症が出たということもあるので注意しましょう。パッチテストを、湿疹やかぶれ、アレルギーを防ぐため、脱毛クリームによる処理前には行うことが大切でしょう。脱毛クリームのメリットは、短時間で手間暇をかけずに済ませることができるということです。つける部位としておすすめなのは、二の腕などの柔らかい部分です。しっかりと肌トラブルが発生しないことを確認してから、脱毛クリームを使いましょう。化学薬品による肌への負担を減らすため、使用上の注意は必ず守り、違和感を感じたらすぐに使用を中止しましょう。脱毛クリームを使わないようにすることも、生理前や寝不足状態など、肌の抵抗力が低下している時には必要ではないでしょうか。肌を清潔にして切り傷などがないことを確認してから、体調のいい日を選び脱毛クリームを使用しましょう。脱毛処置が脱毛クリームによって終了したら、脱毛クリームは肌に塗ったところをしっかり洗い流しましょう。注意しなければならないのは、薬剤が少量でも、脱毛クリームが肌に残っていると、肌トラブルの原因になってしまうということです。

私が参考になったサイト
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:knbu61598
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/knbu61598/index1_0.rdf