ある日のお弁当 

June 30 [Thu], 2016, 16:09
・ある日のお弁当

・きのこソースハンバーグ
・切り干し大根ときゅうりと人参の酢の物
・卵焼き
<メモ>実家から届いた枝豆をハンバーグにトッピング。彩り鮮やか。




・ある日のお弁当

・サンドウイッチ(ベーコン、たまご、きゅうり)
・さくらんぼ
<メモ>学生時代の友人がご主人の実家山形から届いたさくらんぼを私にもお裾分けで送ってくれた。わざわざ名古屋からありがとう。思いがけず届く季節の味と遠くから気にかけてくれる気持ちが心にしみる。私のお買い物リストには入らない贅沢フルーツ。子供たち大喜び。




・ある日のお弁当

・チンジャオロース
・鶏ささみとインゲン、人参のゴママヨ和え
・里芋と厚揚げ、干し椎茸の煮物
・ゆで卵
<メモ>干し椎茸出汁の煮物が美味しい。鍋いっぱいに作ったけれど、晩御飯とお弁当で完食!

家作り記録 5 

June 29 [Wed], 2016, 10:12
<6月第4週>

11段目まで完了。ここまででブロック積み作業は終了です。ファミリー工務店の手作り感満載の仕上がりはご愛嬌、最終的には塗り壁にしてペンキで仕上げる予定です。

ここまでの作業に1か月以上を費やすことになりなかなかの重労働でしたが、モルタルにまみれ汗を拭きふき作業しながら、「大きなことを成し遂げるには小さなことの積み重ねでしかありえない。」などとイチローの名言が頭に浮かんできたりして(^^)、1つ1つブロックを積み重ねていくうちに徐々に形になっていく様は作業の励みになりました。

さて、今週末からは次なる工程、屋根作りのスタートです。




2階の部屋の現状。こちらは大工さんにお願いして床に基礎を作ってもらいました。この後、床材は自分たちで貼る計画です。ただいま資材を手配中。

家作り記録 4 

June 27 [Mon], 2016, 12:39
ブロック積み作業その後

遡って、前回までの記録
<5月第3週>





<5月4週目>
ちょ太の運動会や友人宅でのお食事会など楽しい予定が重なってファミリー工務店休業。




<6月1週目〜2週目>

8段目の途中まで積み上がりました。
梅雨真っ只中でお天気とにらめっこしながらの作業。幸いなことに雨には降られず、かといってカンカン照りにもならず屋外作業をするにはあり難い2週間となりました。




<6月3週目>

左官屋姉弟。

この週は、部活帰りに娘が自転車で現場に駆けつけてくれて心強い人員増。小雨まじりの空模様の下、一家総出で作業です。

当初の予定から変更して、ドアを取り付けるつもりだったところを窓にすることにしました。その箇所の修正作業を左官屋姉弟が担当。他にも諸々修正することが発生し、その都度現場監督が知恵をひねる。足りない部品を買い出しに行ったり来たりで、運搬業務もなかなかの重労働、作業は亀の歩み。



みんなで力を合わせ8段目まで積み上がる。

パーティーにも! 

June 23 [Thu], 2016, 16:58

新作のドレスアップピーコックと私の大事なビーズ刺繍のクラッチ

大ぶりでカラフルなsatosatosaのコスチュームジュエリーは、結婚披露宴などパーティーの席にもお勧めです。全て一点物のアイテムは、貴金属とは違う存在感で個性的な装いを演出します。





シリーズで作っておりますドレスアップピーコック。こちらは販売済みの過去作品です。ご購入くださったお客様は、ご主人のお仕事の関係で同伴するパーティーで使いますね、とお話しくださいました。パーティー用に洋服を新調するよりも、お手持ちの黒ワンピースをアクセサリーで演出なさるお考えだと伺いました。フォーマルなシーンに選んでいただけてとても光栄でした。

家作り記録 3 

June 21 [Tue], 2016, 9:00
<2016年5月第3週目>

ちょ太と私と2人で力を合わせてバルコニーに運んだブロックで、いざ!リフォームの本格的作業をスタートだ!

バルコニーに穴を開け鉄筋を固定。鉄筋は縦方向だけでなく数段ごとに横方向にも入れて、ブロックの壁を作っていきます。現場監督(旦那さん)の指示のもと、私とちょ太は作業員に徹してがんばるぞ。ザ・ファミリー工務店。



モルタルを混ぜる




ラインに沿ってモルタルを塗る→ブロックを配置




3段目まで完了。まだまだ先は長いのう。

納品完了 

June 19 [Sun], 2016, 7:52

オーダーで承ったお仕事用のバッグです。これまで10年以上お使いだったバッグを新調なさるにあたり、お声を掛けていただきました。長年の仕事のパートナー、使い勝手も体に沁み込んだバッグと同じサイズと仕様で新調したい、とご希望を承りお作りしました。



バッグ本体のサイズはもとより、持ち手の長さや内ポケットの配置なども、ご愛用のバッグと同じ仕様でお作りしています。







間仕切りを兼ねた内ポケット。



実は、こちら、寸法を間違えてしまい再度作っていたあのバッグです。大変長らくお待たせしてしまいましたが、無事に納品を終えお客さまにもお気に召していただき一安心。独立で20年以上インテリア関連のお仕事をなさっている大人の女性、大切なお仕事のパートナーを作らせていただき、感謝の気持ちと共に背筋の伸びる思いがいたしました。ありがとうございました。

目玉シリーズ 

June 17 [Fri], 2016, 7:43

完成形を決めぬまま作っているうちに目玉おやじみたいなブローチができた(笑)。怪しげだけれど、実はなかなか気に入っている。私の最近のご意見番の娘に見せたら、いつもは手厳しいことを言ってくるのに、これに関しては「いいんじゃない。」と。やった!気を良くしてシリーズ化?紫の目玉も続けて制作。







ニヒッ

母から届いた 

June 16 [Thu], 2016, 9:12

昨晩、母からの宅配便が届いた。いつものごとく、箱を開けると採りたての自家製野菜、ジャムや切り干しの加工品、子どもたちが喜ぶようにとゼリーやお菓子などが、隙間無くぎっしりと詰まっている。

お礼の電話を入れると、「出来の良い野菜をそちらに送ったからね。」と母。折角自分で手間暇かけて育てたのだから、おいしそうな出来の良い野菜は自分たちで食べればいいのな、いつも自分のことは二の次にするんだな。お母さん、ありがとう。


旦那さんが大好物の枝豆は、昨晩届いて早々に茹でて、ビールのおつまみに。旨い!!今日はトウモロコシを頂くべく、朝からせっせと皮をむく。きれいに並んだ黄色い粒粒。こちらも美味しそう。今晩家族で有り難くいただくとします。

家作り記録 2 

June 14 [Tue], 2016, 8:46

前回記録した2階の解体前の様子、角度を変えて写した画像です。階段の踊り場からルーフバルコニーに続くドア。

我らのセルフリフォーム、まず第1に取り掛かかっている場所がこのドアの向こう。少しでも広くリビング・ダイニングスペースを確保するために捻り出したアイディアを形にしていきます。





5月初旬の日曜日、作業を手伝うちょ太の後ろ姿。コンクリートブロックを抱え、バルコニーへと運んでいる最中。ホームセンターから調達してきたコンクリートブロック120個以上をせっせと運びました。

傾斜地に建てられた家なので、ブロックが置いてあるガレージは建物の地下に当たる場所に存在しています。よって、2階のバルコニーに運ぶといっても、実際は3階まで運ぶのと同じ労力。この作業を、バケツリレー方式(ガレージから1階まで私が運ぶ→ちょ太にバトンタッチ→1階から2階のバルコニーまでちょ太が運ぶ)で延々と繰り返し、2人でやり遂げました。(旦那さんは他の材料買い出しの為に外出中だった、、、)




ふうーーー、頑張った!(翌日、二の腕は筋肉痛(^^ゞ)

オーダーの定期入れ 

June 13 [Mon], 2016, 8:10

オーダーでお作りしました定期入れです。小さくてシンプルな形のものほどステッチや縁の処理などごまかしがきかず、気持ちを集中して作りました。





開いた中の様子です。長年お使いになっていた定期入れとポケットの数や位置など同じ仕様とご希望を承り、実物をお預かりしてお作りしました。




裏側にもポケット1つ。




新幹線通勤をなさっているご依頼主Oさま。頭脳も技術も体力も神経も使うプロフェッショナルなお仕事ですので、遠距離通勤の車中はお疲れのことと思いますが、座席には座らず常に立ったまま(体力維持のため)英語等の勉強をなさっていると、ご本人からではなくご家族からそっと伺っております。その道を極め続けるには、華やかにも思える日常の陰にストイックで地味な努力が積み重なっているのだなあと、何年か前に伺ったエピソードですが心のメモ帳に書き留めていることです。そんな日々の通勤にお供する定期入れを作らせていただき光栄でした。ありがとうございます。



■プロフィール■
 ■ 名前 ■  NINO
■誕生日■ 1972.6.19
■血液型■ B型
■ 家族 ■  主人と娘と息子
■モットー■                     背伸びしない。                                              自分の大切なことを見失わない。                                   毎日を心豊かに楽しく過ごす!
■メールアドレス■              nino60c@yahoo.co.jp
月別アーカイブ