愛は幻

December 29 [Thu], 2011, 1:44
同じ聲でしか啼けない私
わかってる
そんなのいつかは飽きてしまう
ことぐらい…
切ないけれどサヨナラと
ハジメマシテを同時に
此の草臥れた路に投げ掛けて
手を繋ぎ
赤い丘を登った

少しだけ擦りむいた傷口に
癒しを求めてる
いけないこと感じてる
わかってた
君の眼にはもう私としての
体ではないことくらい

今だけ逃げる
ごめんね
許してね
あの頃と同じ温度でなんか
今は言えないよ
君が私の手を引いたとき
きっと啼いてしまうわ
同じ聲でしかもう唄えないの…

肌に突き刺さるような
眩しい朝日に
噛み締めた想いを震わせ
扉を開けると暗黒は眠る
嗚呼、もう行かなくちゃ
隣で眠る君の肩に
キスをして少しだけ滴落として

気づきますように
足音に託した

いつかは迎えに来て

愛した記憶
喪ってしまう
許してね
君の胸に残った名を消してあげるよ
深く愛しすぎた
月日は残酷すぎて
癒す光すら総て嘘にみえてしまうの

いつかは
消えてしまうわ
記憶もみんな

今だけ逃げる
ごめんね
許してね
あの頃と同じ温度でなんか
今は言えないよ
君が私の手を引いたとき
きっと啼いてしまうわ
同じ聲でしかもう唄えないの…

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:けいな
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:4月17日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 職業:
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kna0672s/index1_0.rdf