丸田の大島

November 27 [Sun], 2016, 16:55
買ってから、それほど経ってない中古のバイクでも自分のバイクには大事に乗ってきたので愛着が湧く筈。もちろんバイクの手入れもバッチリ、高額なホイールなどを搭載していることもあって、売却する場合に自分が思ったより高く売れるんじゃないだろうか?だって本当に大切にしてきた大事に乗ってきたバイクだったから、このバイクで何処まで行ったとか、忘れられない想い出も搭載されているからね。なので、大事に乗ってきたバイクを手放すことになったならそれなりの値段でないと売却はしないと思う。
それで、大切な大事に乗ってきたバイクを賢く売却する方法を紹介したい。買取業者に買取ってもらう場合、査定額はパーツごとに算出されます。たとえば純正パーツであったら純正パーツ単体で、パーツが高級なら、それ相当の値段が付くでしょう。そして値段の決め手になるのがバイクの人気度になります。ほかにバイクに比べて人気のあるバイクなら、バイクの買取業者も、すぐに高値で売る事が出来るので、査定額が高くなるのも当然といえます。だから、買取で大事に乗ってきたバイクを手放そうと思うなら、人気のあるバイクや、年式の新しいバイクの場合は高値で買取ってもらえるようです。
そうでなく下取に出す場合、査定額がかなり低くなると思われていますが、本当にそうでしょうか?「新しいバイクを購入してくれるなら不人気のバイクでも高く下取りしますよ」という思惑があるため、買取業者が余り買いたがらないバイクでも、高い値段で引き取ってくれることもあります。先ずは、どちらの方法が最もお得に大事に乗ってきたバイクを売る事が可能か見極めることです。






P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:モカ
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる