レジンアクセサリーを作ろう@

July 29 [Wed], 2015, 0:26
以前レジンのペンダントをしていたら作り方を知りたいという方がいたのでかなりザックリですがご紹介したいと思います。
不器用な私でも超簡単に作れます

ということで今から左の作品を作ります


右が購入したパーツです。
これをどんどん塗り込んでいきます

(スマホのカメラの性能が悪いので見づらかったらごめんなさい…)




@裏側から作ります
パーツは透けているので、まずレジンが後ろに垂れないようにマスキングテープを貼って、レジンをうすーく塗ります→UVランプで照射






Aまずはマニキュアで半分くらいまで濃いめに塗ります。







B続いてラメ入りのマニキュアでグラデーションを作ります。
 この時に注意したいのが前に塗ったマニキュアを完全に乾かしてから塗ることです!
 これをしないとボコボコになってしまいます(>_<)



Cラメのマニキュアもう1種類を縁に塗って、蝶のモチーフを貼り付けてレジンを上に塗って照射!!
裏面の完成です

本当は何回かに分けてレジンを塗ると立体的になってキレイなのですが、このアクセサリーはすごく薄いのでレジンは3回以上塗らないようにしています。



表面も同じように塗って行きます!
レジンを薄く塗って照射した後、色を塗ります


表面はもうちょっと派手にしてみました。
シルバーのラメでラインを描き込んでます。




お好みでラインストーンなどをつけていきます。
一度レジンを塗ってから上に乗っけると滑らないので良いです。

その後角度を傾けてムラになっているところにレジンを少しだけ塗って表面を滑らかにします


後は葉っぱ型のチャームにラメを塗って丸カンでつけたら完成

月のパーツは100円以下でネットで売っています。
緑のマニキュア、蝶モチーフ、ラインストーンは100均のモノを使用。
葉っぱもそんなに高くはないです。
レジン液と照射ランプさえ買ってしまえば簡単にできちゃいます


この作り方は私個人で考えたやり方です。
販売してるようなクオリティが高いものはもうちょっとちゃんとした材料で作られてると思います。

レジンはハードル高いと思ってる方も多いと思いますが、時間もコストもそれほどかからずにできてしまいます
レジンを固める時間を抜かすと10分くらいで作れます


今回は一番簡単なパターンを紹介しました。
次回はもうちょっと凝った作品のメイキングを載せたいと思います
ではではありがとうございました